カテゴリー「08 朝鮮半島に関すること」の205件の記事

2018年10月 8日 (月曜日)

韓国とは今こそ断交を検討したら

  日本と国交がない国に、台湾、北朝鮮、パレスチナなどが知られていますが、これ0008315韓国を加えても、日本は何ら困ることはありません。今度こそ韓国とは断交し、「非韓三原則」を適用し「助けない、教えない、関わらない」を徹底すべきです。
 まず国交を持つことは、互いの国が相手国を主権国家と認める国家承認を前提として行なわれ、大使館を設置するなど大使を長とする外交使節団の交換を伴うのが通常です。それなのに、外国に慰安婦像設置や韓国の日本大使館前に慰安婦像を設置したり、日の丸を焼いて挑発しています。今回は自衛艦旗の『旭日旗』を拒否したりと、「相手国を主権国家と認めない」数々の嫌がらせが続いているのです。
  思えば「日清戦争」(1894〜1895年)に勝利した日本は、明や清国から約500年間も植民地として隷従していた李氏朝鮮(1392~1910年)を「大韓帝国」として独立させて、1910年(明治43年)8月29日に「韓国併合ニ関スル条約」調印によって「大韓帝国」は日本に併合しています。韓国内で「韓日合邦」を推進した政治結社「一進会」は、韓国民から署名運動を行ったところ100万人以上の賛成の署名があったとされます。日本国内では反対論も多く、合併に反対する福沢諭吉は脱亜論で示し、政治家の伊藤博文も反対していましたが、韓国内からのこのような併合の高まりに負けたことが日本の不幸の始まりでした。当時は、ソ連の脅威論などいろいろあったようですが、伊藤博文や福沢諭吉ら偉人たちの助言を聞かなかったことは残念なことでした。
 以下は、チェ・ケイホ著『歴史再検証 日韓併合の真実』からです。
 日韓併合によって韓民族が享受した社会の改善点を挙げると、
一、両班・常民・賤民などの階級制で、少数の支配者が住民の大部分を服従させる悪弊が払拭された。00001204203200__3
二、放置制度のもとに公正な裁判が行われるようになり、賄賂の習慣が一掃された。
三、私有財産制度の確率・処分・移動・職業選択と居住の自由と経済秩序の確立。
四、鉄道・道路・橋梁などの交通機関の整備により、経済が活性化し、李朝での飢餓問題も解決された。
五、教育が普及し、医療制度も近代化して予防制度が確立した。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土曜日)

半島でノーベル平和賞の受賞条件

 朝鮮半島で、受賞できる可能性があった唯一の「ノーベル平和2018_10_2873da41s賞」の受賞者は性被害を訴え人身売買の撲滅を訴えるナディア・ムラドさんと、コンゴ民主共和国の婦人科医師、デニ・ムクウェゲ氏に決まりました。朝鮮半島の非核化に向けた南北首脳会談を成功した程度で簡単にノーベル賞が受賞したなら、その品位と価値を下げるところでした。
 日本のテレビでも、午後6時のノーベル平和賞受賞者発表の直前までは、韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩国務委員長、トランプ大統領の名前を何度も出して、或いは、各人を組み合わせて、ダブル授賞が高いなどと報道していました。
 もし、この三人がノーベル平和賞を受賞することになるとしたならを検討しますと、
 まずノーベル賞は、「前年に人類に最大の貢献をもたらした人々」に賞が贈られるとあります。実際には、前年の功績とは限らず、過去数十年前の成果などが対象にされるそうです。具体的には、毎年9月に世界中から推薦状が集まり、翌年2月に候補者が数人に絞られるそうですから、朝鮮半島の平和に向けた動きは今年に入ってからだったので対象外だったのでしょう。もし、来年の候補にノミネートされるなら年内にも、「朝鮮半島の非核化が達成される」、「拉致被害者が年内に解放される」、「南北統一までの筋道が決まる」などの目に見えた成果があれば、来年は三人揃って授賞する可能性もありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木曜日)

北朝鮮協力者極秘リストのこと

  1989年11月9日、「ベルリンの壁崩壊」による東ドイツ国家保安省・通称「2018_0606u0シュタージ(Stasi)」の秘密文書が明るみになりました。続いて1991年のソ連崩壊では、ソ連時代の公文書「クレムリンの秘密文書」が公開されました。
 まず、「シュタージ」のことですが、東ドイツ国民を苦しめてきた秘密警察として知られ、職員は約10万人で、東ドイツ国民の中に紛れ込んだ協力者やスパイはI M  (inoffizieller Mitarbeiter=非公式協力者)と呼ばれ、東ドイツ社会のあらゆる団体、階層にスパイ網が張り巡らされ、批判分子を密告をしたり国民を常に監視してい00000img_0たのです。ドイツ統一後は、シュタージは解体しましたが、職員やIMの個人情報が公開され、東ドイツ国民は自分の親や兄弟がシュタージの協力者であったことに気がつき、人間不信に陥ったそうです。
 同じような文書公開は、クレムリンの秘密文書であり、こちらは、日本共産党や日本社会党(当時)への資金提供の事実が暴露されました。これに対して、社会党は知らん振りを決め込み、一気に国民の信頼を失い徐々に消滅の道を辿りました。しかし、共産党は野坂参三や袴田里見など個人の規律違反があったと押し付け、彼らの除名処分だけで済ませています。
 そして今度は、北朝鮮の崩壊若しくは国交が回復されたなら、『日本人の北朝鮮協力者極秘リスト』が明るみになるのではと戦々恐々としている日本人や在日が多いそうです。特に、日本人拉致事件に協力したり、北朝鮮から裏金の提供を受けている政官財界人やマスコミ関係者などの名前がズラリと並んでいると見られています。
 きっと、北朝鮮利権で動く政治家、ハニートラップにかかった政治家、何かと北朝鮮に応援する文化人・マスコミ関係者、パチンコ利権で動く方々の名前でしょう。そして間違いないのは、スパイ防止法制定に激しく反対して、「スパイ天国日本」に協力している皆さんです。
 これには、与党議員の中にもいるから質が悪いのです。0000000000026996l

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 9日 (木曜日)

これらの施策は韓国を見習え!

 今年の夏は日本同様に、韓国でも暴炎と呼ぶ猛暑が続いていることから、韓国政府は「000025863mc房の使用は基本的な福祉」として、7~8月の住宅用電気料金を引き下げるそうです。値下げで生じる減益分の273億円は韓国政府が予算補填ですから国民から支持されるはずです。このように時々、関心する政策を打ち出すことがあります。このブログでも、韓国の性犯罪者の「去勢刑」や、パチンコの全面禁止などは、日本も見倣って欲しいと思って配信しています。
さすが宦官の国!性犯罪者は「去勢」刑: 多摩湖畔日誌
日本も「パチンコ禁止」を目指せ!: 多摩湖畔日誌
 特に、「日本1: 韓国53」という高い性犯罪被害率の韓国では、性犯罪者の「去勢刑」を実施しています。2008年現在、「去勢刑」を実施しているのは米国の8つの州、及びスウェーデン、デンマークだけで、導入検討国はポーランドです。韓国では性犯罪者にGPS付きの監視も既に実施しており、去勢刑も国会の採決は賛成131票、反対は13票で、世論も75%が賛成しており2011年からで実施です。
  また、韓国のパチンコ店は、総店舗数約1万5,000店、総売上高は00002543c約3兆円もありましたが、2006年に前面禁止しています。禁止した理由は、ギャンブル依存症による家庭崩壊、勤労意欲の喪失、犯罪の元凶、車の中に子供の放置など数々の問題が指摘されたからで、
日本人のようなパチンコ漬けになるな!」という反面教師からでした。このような、「冷房使用は基本的福祉として予算補填」、「性犯罪者の去勢刑」、「パチンコの禁止」などの良い政策は、日本もマネをしてでも迅速に実施すべきと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月曜日)

韓国人特有の性格は丸出しです

 強い者には弱く、弱い者には徹底的に強く出るのが半島の皆さんです。
 日本ボクシング連盟・山根明会長は、韓国釜山市出身の韓国人で、本名は(ムン)甲明だそうです。1939年10月12日に生まれで、韓国の三千浦(サンチョンポ)国校を卒業後に来日し、40歳ころの1980年に日本に帰化しています。
 きっと、15歳前後に訪日したのでしょうが、発音やイントネーションからも韓国人特有です。勿論、帰化していますから日本人として選挙権、被選挙権が得られます。しかし、韓国人特有の性格・気質などは見事なほど丸出しです。まぁ、反社会勢力(山口組直参だった森田組元組長)との関係は認めていますから、これを理由に会長を辞任させることが先決でしょう。
  あらゆる分野に半島の「害」が浸透: 多摩湖畔日誌
■韓国ニュース速報
 おばあちゃんの言い伝え~「嘘ばっかりついてると、朝鮮人になるで
  http://hakkou-ichiu.com/archives/291
「本物の日本人に、卑怯者はおらん。お前は朝鮮人か?」
「人に感謝できんもんは、朝鮮人といっしょや」
「日本人はお互いさまやけど、朝鮮人は、勝ち負けでしか物事を考えよらん」
「朝鮮人に貸しをつくったらあかん。親切そうに恩を売りよるだけや。あとで恩知らず、ゆうてゆすられるで」
「朝鮮人に、絶対金をみせたらあかん。盗まれるで」
「朝鮮人は、他人のものは自分のものや思とる。盗みがばれてもケロっとして、返せばええやろっていいよる」
「朝鮮人に、優しくしたらあかん。弱い奴や、ゆうて恩を仇で返されるさかいな」
「朝鮮人には、絶対に謝ったらあかん。あいつら勝った、と思たら居丈高になって一生嫌がらせしよるからな」
「日本では、世の中のためになる人が偉人やろ。朝鮮では、日本人をいじめたり、殺すもんが偉人になるねん」
「朝鮮人は、強いもんには笑いながらすり寄りよるけど、弱いと思たら、襲いかかってきよるで」
「朝鮮人は、自分がついたウソを信じ込むねん。差別とか、歴史がどうとかいう時は、ぜんぶウソやで」
「朝鮮には、誇れる歴史があれへん。そやから歴史を守ろうとせんで、かってに創ろうとするねん」
「朝鮮人は、劣等感のかたまりや。おのれの自尊心が傷つく事を一番恐れとる。だから自分にウソをつくんや」 かついてると朝鮮人になるで」
「とにかく、朝鮮人と関わったら絶対あかん」 一日も早く全在日朝鮮人を強制送還しないと日本の未来はない。
この記事は「韓国ニュース速報」より抜粋したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 3日 (金曜日)

あらゆる分野に半島の「害」が浸透

 至る所、あらゆる分野で「鮮害」が浸透し、日本の良さが見失われつつあります。
 在日・韓国・朝鮮人の2世、3世が、政界、財界、芸能界、宗教界、暴力団、エセ右翼、スポーツ界に止まらず、凶悪犯罪まで鮮害として浸透している現実があります。良いことが浸透するなら大歓迎ですが、実際は逆ばかりで、「通名」、「二重国籍」、「在日特権」、「パチンコ容認」、「生活保護問題」など迷惑な事ばかりです。
 顔だちや体格が似ていて、日本語が出来るからと安易に受け入れた結果です。
 最近でも、「韓国人です」とカミングアウトした安田純平氏、そして、日本ボクシング連盟・山根明終身会長も話題です。しかし、見分けが付かないので、国内だけでなく外国からも、日本人の異常な振る舞いとして見られているのでしょう。
 シリアで、アルカイダ系テロ組織「シリア解放機構」に拘束された安田純平氏は自分から韓国人と認めていますが、「山根明」氏のことは、1980年に「大阪市淀川区十三東四丁目七番二号「文(ムン)甲明」昭和14年10月12日生」という人物が帰化した記録がありますから、この人物がボクシング連盟終身会長の山根明氏と見られます。
 また韓国の報道でも、「2018ジャカルタ・パレンバン アジア競技大会を控えた日本ボクシングが、在日同胞出身会長の横領および審判判定 疑惑が浮上して驚いた。日本ボクシングを率いるのは在日同胞出身である山根明会長(79)だ。1990年代に日本ボクシング連盟賞罰委員長を務めるなど日本ボクシングに大きな影響力を発揮してきた山根会長は、釜山に兄弟がいる・・・」と報じています。
 原文:スポーツソウル(韓国語です)
在日が帰国しないのは階級制度: 多摩湖畔日誌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 2日 (木曜日)

この人を日本が助けるべきですか

 自称・安田純平さんは韓国人のようであり、しかも何度もイラクで拘束・拉致をさ00000066ad4c5d7れては迷惑をかけている人です。それでも危険な地域に出かける人を、日本政府は積極的に動くべきでしょうか。第一、テレビなどは、「私の名前はウマルです。韓国人です」と自己紹介している個所を全てカットして報道するのですから、何をかいわんやです。
 このように、自分から韓国人と名乗り、且つ、日本政府から「自己責任ですよ」との警告にも従わず、危険な地域に何度も接近する人に、日本が莫大な税金や危険を犯しても助ける必要がありますか。大の大人が「日本に信頼 助かる」など甘え過ぎです。助けても、このような人は、「何も日本に助けを頼んだ覚えはない」などと語るはずです。
 安田純平(1974年3月16日生まれ)さんの韓国名は知りませんが、これまでの情報では、埼玉県入間市出身のフリージャーナリストと0002_image報じています。しかし、出入国手続き(出入国審査)には、パスポート・ビザ・IDカード等の書類が必要ですから、アルカイダ系テロ組織「シリア解放機構」も確認して韓国人として処遇しているはずです。
 よって、「韓国人です」は真実であり、自称・安田純平さんの救助は、まず、韓国政府が自国民の保護の為に全力を尽くすべきです。日本は正式にお願いされたら動けばいいことです。日本政府が、緊急に表に立って救助すべきは、北朝鮮に拉致された日本人被害者の皆さんです。
■「私の名前はウマルです、韓国人」です。今すぐ助けてください。
 https://youtu.be/29d8iiKGYU4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月曜日)

米朝会談は成功か失敗か

  左翼系テレビの殆どは「北は得るものが多いから、トランプ氏の失敗Image」と論評は、逆に保守系のネットの意見は「戦争の危機から脱したのだから成功」などと意見が分かれています。勿論、半年前まで核戦争の直前まで緊迫した情勢が緩和された現実を喜んでいますから、トランプ氏の英断を支持しています。
 ただ、朝鮮人は、強い者には屈服しても、弱い者には威張るという性質は昔から変わりません。それは、会談直後に平壌放送は「日本は既に解決された『拉致問題』を引き続き持ち出し、自分らの利益を得ようと画策している」と論評したことで証明されています。いずれにしても、このような朝鮮人の体質には、アメリカも直ぐに気付くはずです。
 ところで、幕末から明治期に、朝鮮人と接して分かった金言が残っています。
・新井白石…『朝鮮人は、己に都合が悪くなると平気で嘘をつく』
・吉田松蔭…『朝鮮人の意識改革は不可能』
・福沢諭吉…「嫌韓論」…『この世界に救いようのない、どうしようもない民族がいる。朝鮮人だ(要約)』
・伊藤博文(韓国の初代統監)…『嘘つき朝鮮人とは関わってはならない』
・夏目漱石「韓満所感」(抜粋)…『余は支那人や朝鮮人に生まれなくって、善かったと思った』
・新渡戸稲造…『朝鮮亡国の原因は、朝鮮民族という人間にある』
・本田宗一郎(HONDA創業者)曰く、『韓国人と関わるな』
とあります。Image2とにかく、「『口先』と『見てくれ』ばかりの虚栄心の固まりとされ、自分を実力以上に見せたい底上げ体質の朝鮮人は、今回の会談でも発揮していました。
 その典型が、金委員長の底上げ靴です。
 今の段階で成功失敗を論じることは時期尚早であり、今しばらくは成り行きを観察したいと思いのすが、アメリカ側にすれば、北朝鮮の核放棄の決意をまずは信用して、次に始まる核査察などへの協力など見守る作戦でしょう。そして、この約束を破棄したなら、更なる締付けと攻撃の正当性を訴えるのでしょう。

| | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金曜日)

朝鮮人気質の丸出しの金正恩

 北朝鮮の金正恩政権は、国際社会に核保有を認めさせつつ、多額の経済援助を要求し、要求が通じないなら会談の拒否をちらつかせるなど、我がままで、ギリギリの瀬戸際外交が繰り広げられていると見られています。
 米国のトランプ政権も北朝鮮に対して、戦争が和平かの厳しい外交が展開していても、責任感の薄いマスコミは、トランプ大統領は今秋の中間選挙を控えて、国民へのアピール目的だとか、ノーベル平和賞狙いなどと馬鹿にした発言で、せっかくのチャンスを応援せず貶めようとしています。この程度の意地悪発言は予測の範囲内でしょうが、交渉の裏側では担当者らの厳しい遣り取りがあるはずです。今回は、アメリカがベトナム戦争当時に韓国兵をどのように扱ったを見て、北朝鮮側との交渉のご苦労を察したいと思います。
 これらは、金正恩をはじめ北朝鮮関係者の扱い方の参考にするはずです。
■ アメリカ:ベトナム戦争の「韓国兵の扱いマニュアル
1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。

| | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木曜日)

日本の北朝鮮認識は甘すぎる

 朝鮮半島情勢が緊迫していますが、4月26日の国会では、朝Image1鮮半島情勢を学ぶため、関西大学経済学部教授(北朝鮮経済論専攻)の李英和教授ら3人の参考人が、参議院「国際経済・外交に関する調査会」で証言しています。特に、李英和教授は「目から鱗が落ちる」状態の北朝鮮情勢を語っています。
 パキスタンの核の先生は北朝鮮、シリアのサリンは北朝鮮が使わせたもの、北朝鮮の核は北京にも標準を合わせたなど、マスコミ報道では聞けない厳しい現状を証言しています。
【国会】在日3世・李英和教授「北朝鮮の復興援助は韓国・米国で無く日本がしなければならない!」「金正恩の核実験の中止に意味はあるニカ?」
  https://youtu.be/PAUbtx6eS2k

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧