カテゴリー「14 占い/パワースポット」の7件の記事

2010年8月 4日 (水曜日)

果たして「左回り」で若返るか

 この理屈で成功しても失敗しても責任は負いかねる。
 70歳の人が40歳位になるかも知れない。
 
 人間は生命として誕生の瞬間から細胞の右回り始まっているという。
Photo_2
 つまり「右回りで老化が始まる」だから「左周りの運動や行動をすると若返る」という。
 なるほど、
 これを「左回り健康法」というらしい。
 顔のシワを伸ばして、シワになるのを遅らせるようなものか

 この話は、聞いたのか、本からなのか、忘れたが面白いので紹介する。当方は眉唾と思っているが、信じている人もいる。
 無意識なのか、グランドの駆け足、皇居や多摩湖のジョギングは左周りの人が多いし、競馬、競輪、競艇は全て左周りだ。
 フィギュアスケートのトリプルアクセルの回転も殆どそうだ。
 そう言えば、
 自然界でも、地球の自転・公転、台風の目は左回りしている。

 健康法の具体的な動きは、立ったまま「左回転」の運動をするだけでいいらしい。
 体の回転、腰回しなど意識して左に回してみましょう。
 回転椅子に座り、左回転してもいいらしい。
 回しすぎて、目を回したり、腰を痛めたりしないように。
 本当に効果があるか、保証も、万が一は補償も出来ない。Photo

 それから、人が作った物は「右周り」していることが多い。
 時計、ねじ、扇風機、回転寿司、脱水機の回転、遊園地の乗り物など、今度回転するものに気を付けて観察しようと思う。
 これは、きっと右利きの人が多いからだろう。
 また、右回りか左回りか一瞬分かり難いときがある。
 手を握り親指が向いた方向でもわかるが、文字の「」と「」でも認識する方法があるので、画像にした。

■「回る人影http://www.procreo.jp/labo/labo13.html
 利き腕があるように、脳にも利き脳があるという。
 画像の女性が「右回り」に見えるか「左回り」に見えるかで、左脳派か右脳派か分かるそうだ。
 右回りに見えたら「右脳派」、左回りに見えたら「左脳派」らしい。
 右脳は「左手の運動、音楽感覚、空間構成」
 左脳は「右手の運動、計算処理、時間連鎖的思考」に関連している。http://www4.famille.ne.jp/~kin/check/check.htm

| | コメント (0)

2010年4月 4日 (日曜日)

最高のパワースポットは皇居

 大抵、テレビがブームに火をつける場合が多いが、相変わらず「パワースポット」人気は高い。浅草○○神社、両国○○院等々得意げに紹介している番組がある。
5_19 
 このブログでも、先日、明治神宮「清正井」はパワースポットと紹介したが、いささか異論を唱えておく。
 結論から言うと、この東京(江戸)では、皇居(江戸城)に勝る「パワースポット」はないのだ。
 特に強いのは、「半蔵門付近」と「皇居東御苑」(千代田1)辺りは最高と言われている。
 半蔵門は、新宿通りの突き当たり。
 東御苑には大手門から入ることが出来る。2010_6
 休園日の確認はこのHPで。
 http://www.kunaicho.go.jp/event/higashigyoen/gyoen-map.html
 先に断っておくが、当方はパワースポットなど信じる方ではない。
 江戸城は1457年に太田道灌によって築かれたが、徳川家康が江戸に入った1590年当時は荒れ放題で城の形態をなしていなかったという。
 これを、一大風水都市に変貌させたのは、家康のブレーンで天台宗の僧侶「天海僧正」(1536?~1643年)の進言と言われている。
 天海僧正は、江戸城に風水で言う結界(霊的バリヤー)を張り巡らした街づくりを始めた。
 
 江戸城の鬼門、上野に「寛永寺」を開き、東叡山(東の比叡山の意)を川越の喜多院から寛永寺に移し、不忍池は琵琶湖とみたてて、奈良の吉野山から桜を移植させて、上野に聖地「吉野山」を造り出した。
 また、裏鬼門を押さえるために「日枝神社(比叡山を指すらしい)」を建立するなど城の周りを「護国寺」「浅草寺」「増上時」「回向院」等の神社仏閣で固めた。
 実に徹底している。
 現在、初詣や花見で賑わう神社、公園などは、この当時の「天海僧正」の策略でもあり、その名残りでもある。
 東京(江戸)自体に、人が集まるように造られたのかも知れない。
 それが、そうなら当たっている。

 結界を張られた結果、皇居(江戸城)は、日本最高、いや世界最高の「エンペラー・オブ・ザ・パワースポット」になった。
 ただ、このようなことは、信じる人のみが救われるようなところがあり、人それぞれだ。何処に行くと「気持ちがいい」、「元気になる」というところがあれば、それはそれで十分と思う。
 個人的には東大和市の多摩湖周辺は、水と森のエネルギーを感じることが出来る「マイ・オブ・ザ・パワースポット」だ。
 あくまで個人的なこと、真に受けないように。
 混雑されては困る。
 下の絵地図は「徹底解剖・江戸時代」からの写し。
 江戸城周辺の赤い地域は町民の地域だ。
 外堀の内側にも民家があった。
 武家屋敷ばかりと思っていた。
 平河門前の「平河町、九段辺りの「飯田町」、半蔵門前の「麹町」は特に有名だ。
 平河町も転々としていて面白い。
 いずれ紹介したい。 
Image0002

■家康のブレーンで天台宗の僧侶「天海僧正」
 南光坊天海。
 朝廷より慈眼大師の諡を下賜される天台宗の高僧。史上、大師号を下賜された僧は仏教全宗派を合わせて24人。そのうち天台宗では天海を含めて5人だけである。生年は1536年(天文5年)、没年は1643年(寛永二十年)、享年百八歳。会津・葦名氏一族に生まれ、11歳で仏門に入る。諸国を遍歴し学僧の教えを受け、足利学校で儒教、仏教、神道を極める。1571年、信長の比叡山焼き討ち後は武田信玄に仕える。天海36歳の時である。その後1588年(天正十六年)に埼玉県川越市の喜多院(川越大師)、正式には「星野山無量寿寺喜多院」に来住する。

| | コメント (0)

2010年3月31日 (水曜日)

パワースポット「清正の井」

 近頃、明治神宮の森の中にある加藤清正が掘ったという「清正井(きよまさのいど)」が、パワースポットとして大変な人気だという。土日は5時間待ちらしい。
 パワースポットなど、個人的には信じていないが、面白いので紹介することとする。
 ただ、各人に適した癒しの空間や対象があることは理解できる。
 Photo
 去年末の「ダウンタウンDX」というテレビ番組が火をつけたようだ。
 番組の中で、手相芸人の島田秀平(32)が、この井戸をパワースポットとして紹介したことが、全国各地から人が押し寄せる発端だという。
 島田秀平は、30日も「はなまる」という番組に出演している。
 島田に言わせると、明治神宮は富士山から出る「」が流れる、風水で言う龍脈(エネルギーのライン)上にあり、自然の湧水である清正井には、富士山の「」が湧き出ているという。清正井を携帯電話の待ち受け画像にするだけで効果があるというが、それはどうだろうか。
 龍脈上にあるといえば、JR中央沿線の阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺辺りには、元・オウム真理教のアレフをはじめ、いろんな宗教団体が集中しているが、これと同じ理由らしい。それより、もっとも有名なのは江戸城(皇居)で、徳川家康の側近、陰陽師(風水師)天海僧正が、江戸の街を守る為の結界を張った場所だ。
 つまり、皇居参拝が一番カネの掛からない方法だと、個人的には思う。

 また、つい横道にそれてしまったが、本題に戻って、
 清正井の入場料は500円、井戸を見るだけなのに随分高い。100円位でいいのでは。駒込の「六義園」でも300円のはずだ。
 明治神宮は宗教法人だから丸儲けだ。相当の純利益だ。
 いったい何に、そんなに掛かるのだろう。
 井戸の管理費?そんなに掛からないだろう。

 それから、清正の墓は山形県櫛引町(現・鶴岡市)にあり、また、個人的には20代後半、明治神宮の近所に住んでいたこともあり、この井戸のことは良く知っている。
 当時は、この水で、ある物質を溶かすと効果が倍加すると言われた井戸水だ。
 それも、夜明け一番の湧き水が最高と言われていた。

 都会では珍しい湧水の井戸は、加藤清正が自ら掘ったと伝えられている。
 この辺りは江戸時代初期、加藤家の下屋敷があり、加藤清正の子・忠廣が住んでいた場所だ。あり得る話だ。
 ところが、加藤家は、徳川家からいわれなき言いがかりを付けられ、まもなく断絶してしまうと、その後井伊家の下屋敷となり、そして、1920年(大正9年)11月1日に「明治神宮」の鎮座祭が行われ現在に至る。
 加藤家断絶の経緯を簡単に述べると、
 加藤清正は、関が原の戦いでは徳川側に付き、旨く切り抜けた感があったが、加藤清正が慶長16年(1611)50歳で死去すると清正の子・忠廣が10歳余りで家督を継いだ。
 しかしながら、寛永8年(1633)外様大名である清正の嫡子・忠廣が、かつて秀吉寄りだったとの理由で改易の憂き目にあい、扶持1万石に減俸され、庄内藩酒井家預けとなった。

  ここを訪問する方々は、ここまでご存じだと楽しみも倍加すると思う。
  明治神宮神楽殿お問合せ先
住所:〒151-8557  東京都渋谷区代々木神園町1-1  :03-3379-9281
 加藤清正公墓碑鶴岡市(旧櫛引町) 

簡単に行くことが出来ない方々は、ここからパワーを受けて欲しい?

大きな地図で見る

| | コメント (0)

2010年1月13日 (水曜日)

血液型占いは統計学

 血液型占いは、統計学の分野と言われているが、よく当たると納得している方々が多い。
 血液型が分かっていて、その人物を観察していると当たっているなと思う場面を見ることがある。
 自宅にある本からの抜粋だが、「血液型別・女性の性格・相性の傾向」という図をPhoto作成してみた。


A型
~几帳面で周囲に協調的な平和主義者。補佐的タイプ。周囲との関係の安定、人間関係の和を望む。

B型~活動的、外交的であり自由を好む。リーダー は不向き。束縛されるのを強く嫌い、マイペースで行動。

O型~強固な意志を持つ頑張り屋。でも頑固。リーダー向き。目的指向性強く、目的に向かい直進するが、目的が不明瞭だと意欲が減退する。

AB型
~合理主義で対人関係はクール。カリスマ性がある。基本的な考え方が合理性がある。

■因みに、我が家はB型とAB型だが、図にあるとおりと認める。
 また、性格も上にあるとおりと認めらざるを得ない。束縛を嫌いマイペースそのものと自覚している。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土曜日)

血液の不思議

 血液の勉強をしてみた。
 血液は、動物の体の中を流れる液体。体内には成人で約4000~5000mlの血液があり、普通男性は体重の約8%、 女性は約7%位の血液が流れている。
 血管を全てつなぐと約10万キロメートル、地球を2週半する長さになる。
 血管の中を血液が流れるスピードは大動脈で毎秒1m、毛細血管で1㎜、心臓が1日に送り出す血液の量は約8トン、2.3秒で血液は人の全身を一周する。という。
 そして生まれる子供は、親の血液型で決まる。我が家は、親は B×ABだが、AとBが生まれた。とりあえず、間違いないと言える。

親の血液型で生まれる子供の血液型
基本的には
A×A→AかO(B/ABは生まれない)
A×B→すべてありえる J_04042
A×O→AかO(B/ABは生まれない)
A×AB→AかBかAB(Oは生まれない)
B×B→BかO(A/ABは生まれない)
B×O→BかO(A/ABは生まれない)
B×AB→AかBかAB(Oは生まれない)
O×O→Oのみ(A/B/ABは生まれない)
O×AB→AかB(O/ABは生まれない)
O×O→Oのみ(A/B/ABは生まれない)
AB×AB→AかBかAB(Oは生まれない)

血液型国別分布%(主なアジア諸国とアメリカ)
 
各国で血液型の分布は、こんなにも違うことを知った。血液型の基本というか、はじまりはA型だそうだ。

国別分布 AB
(華南) 44 27 23
(華北) 33 30 29
(華中) 35 32 26
(香港) 44 24 26
(マカオ) 40 25 28
チベット 30 37 24
台 湾 44 27 32
ネパール 30 37 24
モンゴル 37 22 34
大韓民国 27 32 30 11
アメリカ 45 41 10
日 本 31 38 22

国別血液型比率から
http://homepage2.nifty.com/tabbycats/blood/world.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金曜日)

九星(生まれ年と月)による相性

Tora_4 内容は占い本からのコピーです】
■結婚相手を選ぶときには、まず自分自身の情報を整理しておくことも大切。次に相手の情報から相性を判断しましょう。

■九星の相性は、生年月日の組み合わせで判断するのが一般的。生まれ月の要素を加える方法で相性の正確性を高めます。まず、自分の生まれ月の九星を調べましょう


■例えば、1951年3月13日生まれの人の場合、四緑木星の「卯年」、月の九星は「七紫」となります。※下段に干支別相性があります。

生まれ月の九星早見表
 十二支  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
子・卯・午・酉  九紫 八白 七紫 六白 五黄 四緑 三碧 二黒 一白 九紫 八白 七赤
丑・辰・未・戌  六白 五黄 四緑 三碧 二黒 一白 九紫 八白 七赤 六白 五黄 四緑
寅・巳・申・亥  三碧 二黒 一白 九紫 八白 七赤 六白 五黄 四緑 三碧 二黒 一白
    西暦(生まれ年)  九星
1947/1956/1965/1974/1983/1992/2001 八白土星
1948/1957/1966/1975/1984/1993/2002 七赤金星
1949/1958/1967/1976/1985/1994/2003 六白金星
1950/1959/1968/1977/1986/1995/2004 五黄土星
1951/1960/1969/1978/1987/1996/2005 四緑木星
1952/1961/1970/1979/1988/1997/2006 三碧木星
1953/1962/1971/1980/1989/1998/2007 二黒土星
1954/1963/1972/1981/1990/1999/2008 一白水星
1955/1964/1973/1982/1991/2000/2009 九紫火星

■大吉の相性~生まれ年と生まれ月の両方が中吉及び吉の場合。恋愛・見合い共に問題のない組み合わせです。
■中吉の相性~生まれ年と生まれ月のどちらかが吉の場合。生まれ月が凶の場合注意が必要で、とくに見合いの場合には慎重に。

九星(生まれ年と生まれ月)の相性早見表
一白 二黒 三碧 四緑 五黄 六白 七赤 八白 九紫
一白 大凶
二黒 中吉 中吉 大吉 中吉 大吉
三碧 中吉
四緑 中吉
五黄 中吉 大凶 中吉
六白 大吉 中吉 中吉
七赤 中吉 中吉
八白 中吉 中吉
九紫 大吉 中吉
十二支の吉凶早見表
 干支   吉の年と
吉の相性
凶の年と
凶の相性
 吉の月  凶の月
子年  辰年・申年   午年   4月・ 8月  6月
丑年  巳年・酉年   未年   5月・ 9月  7月
寅年  午年・戌年   申年   6月・10月  8月
卯年  未年・亥年   酉年   7月・11月  9月
辰年  申年・子年   戌年   8月・12月 10月
巳年  丑年・酉年   亥年   1月・ 9月 11月
午年  寅年・戌年   子年   2月・10月 12月
未年  卯年・亥年   丑年   3月・11月  1月
申年  子年・辰年   寅年   4月・12月  2月
酉年  丑年・巳年   卯年   1月・ 5月  3月
戌年  寅年・午年   辰年   2月・ 6月  4月
亥年  卯年・未年   巳年   3月・ 7月  5月

九星別相性/干支別相性
相性は一般的に言われていることです。いろんな見方があるので判断材料としてください。また、九星で相性が合わなくても干支での相性が良い場合があり、総合的に判断しましょう。
■気学は「占い」ではない。 
 「九星」気学の名の通り、「星」つまり「天体学」と言えます。
 女性の身体の周期(=生命の周期)が月の影響を受けていることは科学的には何ら立証はされていないものの、誰もが知っている事です。それと同様、個人~世の中~宇宙全体の全ての事象を九つの星に分類し、刻一刻と動き続ける星と地球、自然、そして私たち人間との関連性を知り、それを理論として捉え、利用する事によって自分の求める結果を導き出そうというものなのです。

吉相性
一白水星 六白・七赤・三碧・四緑・一白の人が相性吉
ニ黒土星 九紫・六白・七赤・ニ黒・五黄・八白の人が相性吉
三碧木星 一白・九紫・三碧・四緑の人が相性吉
四緑木星 一白・九紫・三碧・四緑の人が相性吉
五黄土星 九紫・六白・七赤・ニ黒・五黄・八白の人が相性吉
六白金星 ニ黒・五黄・八白・一白・六白・七赤の人が相性吉
七赤金星 ニ黒・五黄・八白・一白・六白・七赤の人が相性吉
八白土星 九紫・六白・七赤・ニ黒・五黄・八白の人が相性吉
九紫火星 三碧・四緑・ニ黒・五黄・八白・九紫の人が相性吉
相性のよい人 相性のわるい人
子年生まれ 丑年・辰年・申年 午年・未年・酉年
丑年生まれ 子年・巳年・酉年 辰年・午年・未年
寅年生まれ 午年・戌年・亥年 巳年・申年・亥年
卯年生まれ 未年・戌年・亥年 辰年・午年・酉年
辰年生まれ 子年・申年・酉年 丑年・寅年・戌年
巳年生まれ 丑年・酉年 寅年・亥年
午年生まれ 寅年・未年・戌年 子年・丑年・卯年
未年生まれ 卯年・午年・亥年 子年・丑年・戌年
申年生まれ 子年・辰年 寅年・亥年
酉年生まれ 丑年・辰年・巳年 子年・卯年・戌年
戌年生まれ 寅年・卯年・午年 辰年・未年・酉年
亥年生まれ 卯年・未年・寅年 巳年・申年・寅年

※注
1月1日より2月節分までに生まれた人はその前年生まれの人と同じ干支・九星となる。
例えば、1979年1月1日~2月3日までの生まれの人は未年・三碧木星ではなく前年1978年生まれの午年・四緑木星を見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の干支は「庚寅」

Tora_7  2010年(平成22年)は年ですが、「干支は寅」というのは正しくない。
「干支」は、正確には「十干」と「十二支」の組み合わせです。
2010年の場合、十干は「庚」、十二支は「寅」なので、正しくは、今年の干支は庚寅(かのえとら」となる。
寅年の年男・年女は、 1902年(明治35年)、1914年(大正3年)、1926年(大正15年・昭和元年)、1938年(昭和13年)、1950年(昭和25年)、1962年(昭和37年)、1974年(昭和49年)、1986年(昭和61年)、1998年(平成10年)生まれの皆さん。還暦は、1950年(昭和25年)生まれの皆さんだが、特におめでとう御座います。

 「五黄の寅」は、九星が「五黄土星」で干支が「寅」の年だが。今年2010年は寅年でも「八白土星」の年なので、いわゆる「ごうのとら」の年ではない。

■下記の表は干支・九星・厄年の早見表です。平成22年の数え年と厄年に当っているか、九星による方位運勢の吉凶が一目で分かるようにしてあります。
■生年月日で決まります。
一年は1月1日~12月31日ではなく、2月4日(立春)~2月3日です。したがって、1月1日~2月3日生れの方は前の年で見ます。こうして、生れた年によって「本命星」が決まってきます。これが最も基本的かつ根本的な九つの星の分類になります。まずは下記表から自分の星を探してみましょう!

生まれ年 数え年 干支 九 星 方位除 男厄除 女厄除
昭和 元年 85 二黒土星    
2年 84 一白水星      
3年 83 九紫火星      
4年 82 八白土星    
5年 81 七赤金星      
6年 80 六白金星      
7年 79 五黄土星    
8年 78 四緑木星    
9年 77 三碧木星    
10年 76 二黒土星    
11年 75 一白水星      
12年 74 九紫火星      
13年 73 八白土星    
14年 72 七赤金星      
15年 71 六白金星      
16年 70 五黄土星    
17年 69 四緑木星    
18年 68 三碧木星    
19年 67 二黒土星    
20年 66 一白水星      
21年 65 九紫火星      
22年 64 八白土星    
23年 63 七赤金星      
24年 62 六白金星  
25年 61 五黄土星
26年 60 四緑木星
27年 59 三碧木星    
28年 58 二黒土星    
29年 57 一白水星      
30年 56 九紫火星      
31年 55 八白土星    
32年 54 七赤金星      
33年 53 六白金星      
34年 52 五黄土星    
35年 51 四緑木星    
36年 50 三碧木星    
37年 49 二黒土星    
38年 48 一白水星      
39年 47 九紫火星      
40年 46 八白土星    
41年 45 七赤金星      
42年 44 六白金星      
43年 43 五黄土星  
44年 42 四緑木星  
45年 41 三碧木星  
46年 40 二黒土星    
47年 39 一白水星      
48年 38 九紫火星    
49年 37 八白土星  
50年 36 七赤金星    
51年 35 六白金星      
52年 34 五黄土星  
53年 33 四緑木星  
54年 32 三碧木星  
55年 31 二黒土星    
56年 30 一白水星      
57年 29 九紫火星      
58年 28 八白土星    
59年 27 七赤金星      
60年 26 六白金星    
61年 25 五黄土星  
62年 24 四緑木星  
63年 23 三碧木星    
平成 元年 22 二黒土星    
2年 21 一白水星      
3年 20 九紫火星    
4年 19 八白土星  
5年 18 七赤金星    
6年 17 六白金星      
7年 16 五黄土星    
8年 15 四緑木星    
9年 14 三碧木星    
10年 13 二黒土星
11年 12 一白水星      
12年 11 九紫火星      
13年 10 八白土星    
14年 七赤金星      
15年 六白金星      
16年 五黄土星  
17年 四緑木星    
18年 三碧木星 ○☆
19年 二黒土星
20年 一白水星   ○☆
21年 九紫火星      
22年 八白土星

■印は大厄!。
●印は本厄及び、星回りが凶。
○印は前厄、後厄、
☆印は七五三、十三参りの歳
■生年月日で決まります。
一年は1月1日~12月31日ではなく、2月4日(立春)~2月3日です。したがって、1月1日~2月3日生れの方は前の年で見ます。こうして、生れた年によって「本命星」が決まってきます。 これが最も基本的かつ根本的な九つの星の分類になります。まずは以下から自分の星を探してみましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)