カテゴリー「10 多摩湖外周の情報」の36件の記事

2012年3月16日 (金曜日)

iPhone無料アプリ「ゆれくるコール」

 3月16日(金)午前4時20分ころ、枕元のiPhoneアプリ「ゆれくるコール 」が激しく反応し目が覚めた。5634425183_4abd8401a7
震源は埼玉県南部を震源とするM5.2、震度3だという。

 住まいは東京都内だが、東大和市は埼玉県南部と隣接している。
 
 「ゆれくるコール」は緊急地震速報通知アプリでiPhone購入時から入れている。
 たいていは揺れが来る前に反応してくれるが、今回は震源が近すぎて、「ゆれくるコール」とグラグラが同時だった。

  最近、有感地震が多過ぎる。  

   iPhoneの無料アプリ「ゆれくるコール 」は、直接には地震対策にならないかも知れないが、地震を身近かにさせる、いいアブリだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水曜日)

警察官用携帯「ピーフォン」の威力

 警視庁では警察官用携帯 ピーフォンを、今年8月末時点で約5千台が都内の交番勤務の警察官らに配布されているそうだ。
 ピーフォンは警察官に一斉に画像やメールを送ったりして指示することが可能なうえ、GPS機能で警察官の位置も把握できると言う。
 東日本大震災では、九段会館の天井崩落現場の写真を一斉送信するのに利用され、素早い救助活動につながった。

 ただ、「ピーフォン」の採用は、2007/08/20.警視庁立川警察署富士見台交番勤務だった、友野秀和巡査長(40)による殺人事件がきっかけになっている。
 この事件は、友野巡査長が管轄外の国分寺市内のキャバレー「ハリウッド」に勤務していた佐藤陽子さんが住むアパートに出向き、佐藤さんを殺害したことだった。
  ピーフォンが一番最初に採用されたのは、当然ながら立川警察署の交番やパトカー勤務員からとされたはずだ。

容疑者写真一斉送信→5分で逮捕 
  「ピーフォン」威力発揮 2011.11.8
 東京都東大和市の高齢者夫婦から数百万円をだまし取ろうとしたとして、東大和署が詐欺未遂の疑いで男を逮捕していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。男は現場から逃走したが、被害者が撮影した写真が警察官専用の撮影機能付き携帯電話「ピーフォン」で、瞬時に周辺に送信されたため、5分後に逮捕された。犯人の早期逮捕などを目的に導入されたピーフォンの“威力”が発揮された。
 警視庁によると、逮捕されたのは新宿区歌舞伎町、飲食店経営、綿引恒夫容疑者(34)。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は10月26日、同市内の70代の夫妻方に電話で、息子を装って「脱税したと疑われるのでカネを用意してほしい」と虚偽の話をし、数百万円を詐取しようとしたとしている。
 綿引容疑者は翌日、「俺は取りに行けなくなった。代わりに『ツボイ』が行くから」と話して、「ツボイ」を装い、被害者の妻と市内の信用金庫に同行。数百万円を引き出させたが、不審に思って駆けつけた夫がデジタルカメラで顔を撮影したところ、綿引容疑者は現金を受けとらず、逃げ出した。
 駆けつけた東大和署員がすぐに夫の撮影画像をピーフォンで接写し、他の署員の持つピーフォンに一斉送信。約5分後、約3・2キロ離れた武蔵村山市内の交番にいた男性巡査(23)が、写真をもとに綿引容疑者を発見。取り押さえた。
 警視庁地域部によると、平成21年から導入が始まったピーフォンは、今年8月末時点で約5千台が交番勤務の警察官らに配布されている。警察官に一斉に画像やメールを送ったりして指示することが可能なうえ、GPS機能で警察官の位置も把握できる。
 東日本大震災では、九段会館の天井崩落現場の写真を一斉送信するのに利用され、素早い救助活動につながった。警察官からは「現場対応が早くなった」という声があり、地域部では今後も活用していく方針。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日曜日)

東大和市に「大阪王将」開店

Img_0086
 東京都東大和市の新青梅街道沿いに、10月5日水曜日に「大阪王将新青梅街道 東大和店が開店していた。
  http://map.osaka-ohsho.com/shop309
 「大阪王将」の永遠のライバル「餃子の王将」は、都内では至る所に出店しているが、「大阪王将」は新宿や渋谷など数店だけだ。
008
 我が家では「餃子の王将」には数十年来通い続けているが、多摩地区には、東村山、国立、八王子店程度と少なく残念に思っていた。
 ところが、その犬猿の仲というか、ライバル店の「大阪王将」が直ぐ近くに出店したとは知らなかった。
 よくぞ東大和市に狙いをつけたものだ。

 ご存じの方が多いと思うが、「大阪王将」と「餃子の王将」は兄弟店というより、喧嘩別れした店としても有名だ。
 経営を巡って裁判沙汰も多いという。

 「大阪王将」の経営母体は「イートアンド」で、マネーの虎に出演していた文野直樹氏が社長だ。
  昨日、「大阪王将」を初めて利用したが、メニューも味も価格も「餃子の王将」とは全く別物と見た。Photo
 どっちが美味いかは人それぞれだから、感想は言わないが、満腹感を得たいなら餃子の王将だ
 「大阪王将」は全般に高級感を出そうとしていることが分かるが、残念ながら価格に味やメニューが伴っていない。

 それから「大阪王将」新青梅街道 東大和店から、500メートル近くの東大和市狭山5丁目には、中華料理「南京亭」新青梅街道店があるが、この辺りでは、ここが一番のライバル店になることだろう。
 http://www.nankintei.com/tenpo.html
 餃子だけの味の勝負なら、今のところ「南京亭 」に軍配を上げる。
 「大阪王将」も味も価格もがんばってほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土曜日)

立川断層の話題

 久々に立川断層のことが話題になっている。
 実はこの断層のことは、かなり前の発見された当時から知っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110610-00000003-jct-sociF034_ichi
 立川断層は、埼玉県入間から東京都青梅市、立川市を経て府中市に至る断層帯。
 1975年に発見されたばかりの断層だ。

  平均活動間隔は1万年から1万5千年前後とされ、一番新しい活動は約1500年前だったと聞いたことがあるが正確なことは知らない。
 この活動予測から逆算すると、数千年は大丈夫とされていた。しかし、3月11日発生の東日本大震災で、この予測に大きな狂いが生じた。
 それくらい東日本大震災は、日本全体が乗っているプレートに大きな影響を与えたようだ。

  立川断層帯は、武蔵野台地を東西に走る道路や鉄道、そして玉川上水などを横切ることになる。
 この玉川上水は、羽村市の多摩川で取水され、武蔵野台地の緩やかな傾斜を利用して西から東へと流れている。
 ところが、立川断層は東側(都心方面)が西側(多摩地区)に比べてやや高くなるようなズレ方をしており、武蔵野台地と逆勾配となっている。

  この逆勾配を玉川上水を造った玉川兄弟は見事に乗り越えた地点がある。
 その地点は大曲付近だ。Eq_plate
 ほぼ直線の玉川上水が、大曲付近では弓のようになっているが、これは立川断層を迂回させた地点だ。
 ただ、玉川兄弟が台地の高低差を立川断層と認識したかは不明のようだ。

  それから立川市には、米軍立川基地跡地に「立川広域防災基地」が、立川断層のほぼ真上に造られた。
 滑走路の長さ 1200m の飛行場、医療施設、備蓄倉庫等を備え、空輸による人員・物資の緊急輸送の中継・集積拠点、自衛隊、東京消防庁、警視庁などの援助隊の運用・受入拠点として、南関東地域における災害応急対策活動の中核拠点として機能する。
 ここに造られた目的は、都心に直下型地震で首都機能が失われた場合、国や都の災害対策本部予備施設として使用される。総理大臣官邸(危機管理センター)・中央合同庁舎第5号館(災害対策本部本部長室)・防衛省本省(中央指揮所)・東京都庁舎(東京都防災センター。東京都総務局総合防災部)などがある。
 最近移転したばかりの、東京地方裁判所立川支部や立川市役所などは、立川断層帯の真上といっていい。

 このような重要施設を、なぜ、わざわざ危険な断層帯上に造ったかとすると、立川断層の活動周期からすると数千年は地震はないと予測したからと聞いた。
 約30年前、この場所に移転する直前の関連施設に勤めていたことがあったが、そこで、このような説明を受けたことがある。
 それが、今回の地震で大きく予測が狂ったことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土曜日)

「先天性橈尺骨癒合症」の治療は

 先天性橈尺骨癒合症とうしゃくこつゆごうしょう)という。
 幼女4人殺害犯人・宮崎勤は、この障害をもっていた。

 今から20年も前、世間を震撼させた幼女4人殺害犯人・宮崎勤は、平成20年6月17日、東京拘置所で死刑執行された。
 享年45歳だった。
 宮崎勤の事件は、ここから比較的近距離が犯行現場であったことと、被害者が我が家の娘と同年代であったこともあり、関心深い事件だった。
A03506001ahttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/miyazaki.htm
 最近、第一回目の犯行現場となった埼玉県入間市の今野さん家族が住んでいたマンション近くに仕事で行く機会があった。
 少しヒントを与えたら、近所の方がいろいろ教えてくれた。
 そして、事件は今も風化していないことを知った。

  宮崎勤が「先天性橈尺骨(とうしゃくこつ)癒合症」という、両手を上に向けられない障害を持っていたことは余り知られていない。
 この症状は、肘周辺の先天異常の中では最も頻度が高い疾患で、肘の近くで、前腕の橈骨と尺骨が癒合している状態だそうだ。
 前腕の回旋運動制限が主たる症状で、多くは手のひらが下を向く前腕回内位で固定されるという。
 よって、「茶碗の持ち方がおかしい」、「鉄棒の逆上がりができない」、「洗顔時に手のひらで水をためられない」などで初めて障害に気づく例がある。

 宮崎勤は、この障害が負い目になって成人女性に近づけず、比較的言うことを聞く幼女が性のはけ口の対象になったとされる。

■「先天性橈尺骨癒合症」の治療方法は、
 「国立成育医療研究センター」世田谷区大蔵2-10-1電話:03-3416-0181
 のホームページによると、
 http://www.ncchd.go.jp/hospital/section/second-clinic/kata-hiji.html
 「日常生活で特に障害がなければ、治療は不要とする考え方もありますが、私どもでは治療が可能であれば、機能的改善を目指すべきだと考えています。治療は、骨切りにより固定肢位を変換する手術と、癒合部を切離して回旋運動を獲得する目的の手術に大別されます。先天性橈尺骨癒合症では前腕、特に橈骨の彎曲異常が強いため、単に癒合部分を切離しただけでは、回内外可動域(回旋運動)を獲得することは困難で、また癒合部を切離しても再癒合することが多いため、従来は癒合部あるいは橈骨の遠位1/3部位での回旋骨切りを行い、回内位(手のひらが下を向いた状態)に固定されている肢位を中間位あるいはやや回外位の肢位に変換することが行われていました。最近は橈骨の矯正骨切りと血管柄付の脂肪の挿入などの組み合わせで、極端に重症例以外ではある程度の動きが得られるようになってきました。全国的にもこの方法が行える施設は限られていますが、成育医療センターでは年間10例近くの手術を行っています。手術は、年長になっても可能ですが、就学前の4~5歳ごろが推奨されます。」とある。

手の外科病院一覧
 http://hand.raindrop.jp/hospital.html
 手の外科自体非常にマイナーな分野であり、推薦できる病院は限定される。手の外科の専門的な治療を受けたい方はある程度遠い病院も受診するつもりでないと病院選びが難しい場合があります。とある。山形県には残念ながらない。
6
宮崎勤は、1962年8月21日生まれで、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件(広域指定第117号事件)の容疑者として逮捕、起訴され、死刑判決が確定し、平成20年(2008)6月17日死刑執行された。
 http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/miyazaki.htm
 犯行当時、東京都西多摩郡五日市町(現・あきる野市)小和田181に居住し、父親は「秋川新聞社」を経営していたが事件後の平成6年11月21日多摩川で投身自殺した。
第一事件発生は1988年(昭和63年)8月22日 今野真理ちゃん(幼稚園児/4歳)埼玉県入間市、遺体の一部は 1989年(平成元年)2月6日 今野宅の玄関前に段ボール箱が置かれているのを発見。(殺害から約6ヶ月後)。遺体発見は1989年15(平成元年)9月13日 東京都五日市町の山林で手足の骨を発見(殺害から約1年1ヶ月後)。
第二事件発生は1988年(昭和63年)10月3日 吉沢正美ちゃん(小学1年生/7歳)埼玉県飯能市、遺体発見は1989年(平成元年)9月6日 宮﨑が自供した翌日、東京都五日市町の山林で白骨死体となった遺体と衣類を発見(殺害から約11ヶ月後)。
第三事件発生は1988年(昭和63年)12月9日 難波絵梨香ちゃん(幼稚園児/4歳)埼玉県川越市、遺体発見は1988年(昭和63年)12月15日 埼玉県名栗村の横瀬川河川敷で衣類や靴などを発見したあと、名栗村の山林で遺体16を発見(殺害から6日後)。
第四事件発生は1989年(平成元年)6月6日 野本綾子ちゃん(保育園児/5歳)東京都江東区、遺体発見は1989年(平成元年)6月11日 埼玉県飯能市の宮沢湖霊園で頭部の一部と両手足が切断された胴体部分を発見(殺害から5日後)。

逮捕の切っ掛けは、1989年(平成元年)7月23日、八王子市内で小学一年の女児(6歳)を全裸にして写真を撮っていた男が、被害者の父親に発見され通報で駆けつ26けた八王子警察署の駐在所勤務員に強制猥褻の現行犯で逮捕された。
 逮捕した時点では、宮崎勤という男が、まさか一連の幼児殺人事件の犯人に結びつくとは思わなかったという。
 事件の余波として、日産ラングレーは宮崎勤が乗って犯行に及んでいたことから人気がなくなり生産中止になったという。

わいせつ男が五歳女児殺害を自供 奥多摩で頭部の人骨みつかる
             (89年8月10日付)
 1988年から89年にかけて、東京、埼玉で幼女4人が次々に誘い出され殺害された。89年7月23日、東京五日市町の印刷業手伝い、宮崎勤容疑者(26)を誘拐、強制わいせつの現行犯で逮捕。 ざるなどを使い、入念に捜索する埼玉県警捜査員=東京五日市町小和田。 東京都八王子市内で小学一、四年の女児に「おじさんはカメラマンだ。写真を撮らせてくれ」といって近づき、裸にして写真を撮り、誘拐、強制わいせつ容疑で東京・八王子署に逮捕された男が、十日までの警視庁の調べに対し、「別の女児を殺し、西多摩郡奥多摩町の山中に埋めた」と自供した。このため同庁の深川署捜査本部で調べたところ、自供どおり、幼女の頭部らしいものが見つかった。この男の言う「女児」は、今年六月、何者かに誘拐され、首と両手首を切断された死体となって埼玉県飯能市の霊園で見つかった江東区東雲の女児(当時五歳)を指しているとみられ、同本部は、この頭部を鑑定するとともに、男が誘拐殺人事件の容疑者とみて殺人、死体遺棄容疑で逮捕状を請求する。
 逮捕されたのは五日市町小和田、印刷業手伝い、宮崎勤(26)。
 直接の逮捕容疑は先月二十三日午後四時半ごろ、八王子市内で小学一年と同四年の姉妹に「おじさんはカメラマンだ、写真を撮らせてくれ」と言い、二人を近くの河原に連れ込み、小学一年の妹(6つ)を裸にし写真を撮った疑い。姉(9つ)は逃げ出し父親(35)に連絡、父親が駆けつけ宮崎を取り押さえ同署17に突き出した。
 自供によると、宮崎は今年六月六日午後、自分でいつも使っている車に乗って江東区の有明テニスの森公園に行った。その後夕方、殺害された女児の住む団地に回り、団地で誘って車に乗せた。しかし女児にささいなことでバカにされたためにカッとなって首を絞めて殺した。
 さらに、宮崎は死体を自宅に運び、バラバラにして、頭部を西多摩郡奥多摩町梅沢地区の山中に、手首、足首を同郡五日市町の山中に捨てたと自供している。同本部は手首などの発見にも全力を挙げている。
 宮崎は七月中旬、八王子署に逮捕されていたが、九日になって「女児を殺し、遺体を奥多摩町などに捨てた」と自供。同捜査本部が十日朝から捜索したところ、同日午前十時前、奥多摩町梅沢地区の山中から首から上の部分の遺体が発見された。
 宮崎は写真屋の息子で明大中野高校を卒業後、東京工芸大学(二年)を修了。カメラの操作に精通しているほか、印刷工の経験から、脅迫状の作成に駆使された高度な製版・印刷技術も身につけていたとみられる。
 これまでの調べによると、殺害された女児は頭部を第七けい椎から肩とほぼ水平に、両手両足をまちまちの長さでそれぞれ切断されていた。また、失跡時の着衣は、胸にPeppi・Beansの文字と熊の顔の絵が入ったクリーム色の半そでトレーナー、うす水色の半ズボン、白色パンツ、甲部外側にキキ・ララの絵柄の入ったピンク色のビニール靴だった。捜査本部は今回発見された頭部と女児の死体の切断面が同じかどうか鑑定を急いでいる。
 女児は六月六日午後五時ごろ、「友達と物を交換してくる」と母親(26)に言って家を出た後、同五十五分ごろ、自宅アパート一階にある区立保育園の前で保母に目撃されたのを最後に消息を絶った。五日後の十一日午前、飯能市宮沢の宮沢湖霊園で頭と両手足首のない死体で発見され、司法解剖の結果などから、誘拐直後に絞殺され、ノコギリと鋭利な刃物で切断されたものとわかった。
 警視庁と埼玉県警は深川署と飯能署にそれぞれ捜査本部を設置、警察庁も準指定4号事件として捜査していた。宮崎と入間市の事件、川越市の事件、まだ失跡したままの飯能市の事件との関連はどうなのか。これまでの調べに対し、宮崎は江東区の女児の事件との関連しか供述していない。しかし、一連の事件が同一犯との見方が有力だっただけに警視庁は今後、これら三件の事件との関連についても宮崎を厳しく追及する。
 特に入間市の事件では犯行声明文やそれに添付された写真、また遺骨とともに入っていた九文字の犯行メモなどから印刷知識に精通したカメラなど精密機械に詳しい男との犯人像が浮かんでいた。宮崎は印刷業手伝いで、逮捕された事件では自ら「僕はカメラマンだ」と名乗るなど、カメラに詳しいことをうかがわせている。
 さらに、入間市の事件で被害女児宅などに今年二月十日と三月十一日に郵送されて来た二通の「犯行声明」「告白文」はそれぞれ東京都の青梅局、武蔵瑞穂局から投函されており、犯人は都内多摩地区に土地カンがあると見られていた。宮崎の自宅もこの投函場所に近接した多摩地区にあり、これらの共通点が一層注目される。
 遺体が見つかった西多摩郡奥多摩町梅沢の現場は、JR青梅線川井駅から歩いて十数分の山中。多摩川の近くで夏場はキャンパーでにぎわう場所。
 ※この記事は事件当時の新聞記事を転載しております。容疑者の呼称を付けないなど、現在と表記が違っておりますが、ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土曜日)

10/16箱根駅伝予選会の結果

">

 第87回東京箱根間往復大学駅伝競走の予選会が10月16日、立川市の国営昭和記念公園~陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地を中心に開催された。
 この予選会は、20キロのコースで行い、各校上位10人の合計タイム順にまず6校の本戦出場が決定する。そして、残り3校は関東インカレポイント制との併用により選出され、残り一つは、本戦出場を逃した大学から選抜した、関東学連選抜チームとなる。
 その結果は次のとおりで、大東大など名門校が本大会への出場を逃した。

予選会の放送日程
 10月16日(土) 第87回箱根駅伝予選会~日本テレビ 15:30~17:00
 10月17日(日) 密着!箱根駅伝予選会 明かされる真実 BS日テレ23:00~23:54

総合結果
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/athletic/live/2010101601.html
1位 拓殖大学 10:11:39
2位 國學院大學 10:15:46
3位 帝京大学 10:16:22Running01s
4位 中央学院大学 10:16:40
5位 上武大学 10:17:49
6位 東海大学 10:20:10
7位 日本大学 10:19:26(3:35)
8位 神奈川大学 10:21:27(0:30)
9位 専修大学 10:22:46(0:45)
ここまで箱根駅伝出場権獲得--
10位 法政大学 10:24:35(3:00)
11位 大東文化大学 10:25:44(2:15)
12位 亜細亜大学 10:26:52(0:40)
13位 順天堂大学 10:29:56(3:40)
14位 国士舘大学 10:31:57(3:25)
15位 松蔭大学 10:36:26(0:10)
16位  創価大 10:38:17
17位 流経大 10:41:28
18位  平成国際大 10:42:58
19位  麗澤大 10:43:05
20位  関東学院大 10:50:09
21位  武蔵野学院大 10:57:17
22位  東京経済大 10:59:55
23位  慶大 11:12:43
24位  東大 11:16:35
25位  東京学芸大 11:23:03
26位  立大 11:24:20
27位  学習院大 11:24:24
28位  国際武道大 11:31:31
29位  筑波大 11:32:41
30位  東京理科大 11:34:18
31位  横浜国大 11:46:19
32位  筑波大大学院 11:46:42
33位  千葉大 11:54:24
34位  東大大学院 12:00:14
35位  防衛大 12:01:17
36位  駿河台大 12:06:23
個人成績
1位:ジョン・マイナ(拓大) 58分23秒
2位:ガンドゥ・ベンジャミン(日大) 58分43秒
3位:早川翼(東海大) 1時間00分03秒
4位:長谷川裕介(上武大) 1時間00分12秒
5位:荻野皓平(國學院大) 1時間00分12秒
6位:小林光二(中央学院大) 1時間00分16秒
7位:谷川智浩(拓大) 1時間00分17秒
8位:仁科徳将(國學院大) 1時間00分26秒
9位:中村亮太(帝京大) 1時間00分26秒
10位:堂本尚寛(日大) 1時間00分34秒

第87回東京箱根間往復大学駅伝競走には、
 既にシード権を獲得している、優勝: 東洋大学、2位: 駒澤大学、3位: 山梨学院大学、4位: 中央大学、5位: 東京農業大学、6位: 城西大学、7位: 早稲田大学、8位: 青山学院大学、9位: 日本体育大学、10位: 明治大学
 これら10校と今回の予選会9位までが出場する。
インカレはインターカレッジの略称。
 「学生のオリンピック」と言える。日本インカレが頂点にあるので、「関東インカレ」とは関東地区にあたり「関東学生陸上競技対校選手権大会」になる。大学対校戦の意味合いがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金曜日)

10/16(土)箱根駅伝予選会

 Photo_2

 予選会の当日、応援や通勤、仕事などでコースを通行する方は、選手妨害のおそれがあるので交通が規制される。予選会の時間帯は概ねの走行場所を確認して出掛けたほうがいい。ほとんど切れ間がないので、20~30分は待たされることがある。

 立川市で箱根駅伝の予選会が行われるようになって、10年位になるはずだ。
 かつて予選会は大井埠頭周回コースで行われていたが、周辺道路の交通量増加のために交通に影響が少ない場所での開催を余儀なくされた。その結果、確か2001年(平成13年)の第77回大会予選会から、立川市の国営昭和記念公園や市内道路が利用され始めた。
 その予選会は、平成12年10月21日に行われたが、当時、立川市内の道路が新しく開通したりして、コース変更を余儀なくされたり、いろいろあったことを記憶している。
 それに途中、平成16年10月18日に箱根町の芦ノ湖東岸で開催されたことがあったが、翌年から再び立川に戻り、立川市の関係者が喜んでいたことがあった。
 今や、立川の恒例行事となり、箱根駅伝予選会の街として定着したようだ。

 さて、今年2010年の箱根駅伝は往路を制した東洋大が総合優勝。復路優勝は駒大。MVPは2年連続で5区区間新記録の東洋大の柏原竜二の激走ぶりは記憶に新しい。来年のシード権を獲得したのは、10位までの、優勝: 東洋大学、2位: 駒澤大学、3位: 山梨学院大学、4位: 中央大学、5位: 東京農業大学、6位: 城西大学、7位: 早稲田大学、8位: 青山学院大学、9位: 日本体育大学、10位: 明治大学 これら10校だった。

 そして、箱根駅伝予選会が、明日、平成22年10月16日(土)は、陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地~国営昭和記念公園を利用し、午前9:00スタートする。36校が出場し9校に絞られ、残る1つの枠は関東学連選抜チームとなる。
 とりあえずは、息子の母校を応援しようと思う。

選考方法
 各校上位10名の合計タイムによりまず6校を選び、つづく3校については第89回関東学生陸上競技対校選手権大会の成績に基づくポイント制との併用により選ぶ。
残る1つの枠は、関東学連選抜チームとする。
1.帝京大学
2.東海大学
3.中央学院大学Photo_3
4.上武大学
5.日本大学
6.専修大学
7.大東文化大学
8.法政大学
9.亜細亜大学
10.国士舘大学
11.順天堂大学
12.拓殖大学
13.國學院大学
14.神奈川大学
15.麗澤大学
16.創価大学
17.流通経済大学
18.平成国際大学
19.関東学院大学
20.松蔭大学
21.東京経済大学
22.国際武道大学
23.武蔵野学院大学
24.東京大学Runnningman
25.立教大学
26.慶應義塾大学
27.東京学芸大学
28.学習院大学
29.筑波大学
30.防衛大学校
31.東京大学大学院
32.東京理科大学
33.横浜国立大学
34.駿河台大学
35.千葉大学
36.筑波大学大学院

http://www.hakone-ekiden.jp/pdf/coursemap_yosen_86.pdfPhoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金曜日)

都内唯一「道の駅」八王子滝山

5_photo

 道の駅「八王子滝山」は、平成19年4月1日に都内唯一の「道の駅」としてオープンしている。http://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/road/eki/station/road-station_knt.htmlDscn3995
 以前、八王子市に住む同僚から、「近くに道の駅が出来て便利だよ」と話には聞いていたが、最近まで行く機会がなかった。
 午前10時過ぎに到着したのに、駐車場はもう満杯状態。
 地産地消を看板に地域に密着した運営をしている「道の駅」は、どこも人気のようだ。

 中に入ると八王子市内はもちろん、近隣市町村で採れたての新鮮な野菜類、地Dscn3993酒、ネクタイ等の名産、お土産品がところ狭しと陳列していた。また、地元産の食材を使った食事を楽しむコーナーも準備されている。
  今回は、地元産のナス、キュウリなどのほか、山形県庄内産のニラ、山梨の信玄餅を購入する。
 ここは、地元産以外もいろいろ置いてあるようだ。
 作るところが見える、餅の売店では「ぼた餅」を購入する。
  山形県遊佐町の道の駅「ふらっと」にも「あんこ餅」が置いてあったが、道の駅は餅がNira定番かと思ったりする。

 庄内産のニラは、やや幅広でおひたし向きの柔らかさがある。
 当然、その日の夕食におひたしにしてもらった。
 ビールに良く合う。
 もし工夫するなら、ビニールの包みに「おひたし向き」とか「柔らかいニラ」などの記入を入れたらいいと思う。庄内産では「アスパラ」もあったが、せっかく置くのだから、陳列や販売方法を検討して、旬の物をもっと並べて欲しいものだ。
 Dscn3992_2

■「道の駅」の登録要領などを調べると、
  「道の駅」は地域の創意工夫により道路利用者に快適な休憩と多様で質の高いサービスを提供する施設で、平成22年3月1日現在で936駅が登録されています。http://www.mlit.go.jp/road/station/road-station.html
 とある。
 「道の駅」としての条件を満たせば、国土交通省から認可されるそうだ。
 出来れば都内でも、あと数カ所増やして欲しいものだ。
 きっと利用者は多いと思う。
■道の駅「八王子滝山」‎
 八王子市滝山町1丁目592(午前9時~午後8時) 042-696-1201

| | コメント (0)

2010年6月22日 (火曜日)

大鷹が我が家にやって来た。

 今朝、庭先に長さ30センチ、幅6センチもある大きな鳥の羽が落ちていたOotaka_1
 ネットで、オオタカの画像を探すと、そっくりだ。

 多摩湖周辺はオオタカの生息地として知られている。今年の春先には、妻が1127ootaka1
 「大きな鳥が鳩を捕まえて庭に降りてきた」と興奮ぎみに話していることがあった。
 「それはオオタカだろう」と答えつつ、オオタカの写真を見せると、「これだ」と指を指す。

 東大和から東村山にかけての多摩湖界隈では、オオタカの飛ぶ雄姿を時々見かけることがあるが、我が家に二度も来ていたかと思うと嬉しいことだ。
 この羽は、オオタカの我が家訪問の証拠として保存して置こうと思う。M2

 オオタカは、比較的人里近くに住む絶滅危惧種に指定されている希少動物だ。
 オオタカは狩りの名人で、鳩やカラスも対象にしている。
 また、宮崎駿監督によるアニメ映画「となりのトトロ」の「トトロ」はオオタカの化身であることは知られていると思う。
 「オオタカ」の胸辺りが「トトロ」とよく似ている。

 確か、宮崎監督は埼玉県所沢市に住んでいて、散歩コースの八国山「淵の森」辺りが「となりのトトロ」のイメージが湧いた場所と聞いている。
 宮崎監督もこの辺りでオオタカの姿をよく見かけたのだろう。
 
Totoroc800_600
 付け加えると、保生園(現・新山手病院)はサツキとメイの母、草壁ヤス子が入院していた結核療養所だが、八国山の東村山市側にある。
 鶴岡市出身の作家・藤沢周平も若い頃ここに入院していた。
 この辺りで、作家としての素養を培ったそうだ。
 

| | コメント (0)

2010年5月10日 (月曜日)

酒田出身・佐高信のマスコミ批判

 佐高信氏は、1945年、山形県酒田市生まれ、20070727
 県立酒田東高卒、慶應義塾大学法学部卒の経済評論家だ。

 やや古い情報で申し訳ないが、同氏は、メディアは「西武・堤義明を叩くまで20年かかった。マスコミ〝解禁待ちジャーナリズム〞の虚しい実情」を『内外タイムス』のコラム「マスコミ唐竹割り」に掲載している。

 コラムでは、「現代のマスコミのタブーの一つが創価学会だが、池田大作が堤義明のようにその横暴ぶりを白日の下にさらされる日は来るのか。」
 「ジャーナリズムとは触れてはならぬとされているタブーに挑むことをその本質とするのではなかったか。」
 と創価学会、そして弱腰のマスコミを批判している。
 
 指摘した内容では、堤義明氏を失脚へと追い込んだが、創価学会の池田大作には、今持って実現されていない。
 創価学会信者のマスコミ内への食い込みは相当なものらしい。
  創価大学卒業生のマスコミ関連企業への就職に力を入れているそうだ。

 果たして、そのタブーが破られる日は来るのだろうか。
 同氏も、カルト・創価学会には、もっと深く切り込んだ批評を期待したい。

■参考情報「創価学会は北朝鮮宗教である
  http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm

佐高信経済評論家の1986年5月15日付『内外タイムス』から

 佐高信経済評論家は1986年5月15日付の『内外タイムス』のコラム「マスコミ唐竹割り」にこう書いてある。
 筆者の名前が出てくるのでテレくさいが、事実関係を示すためにそのまま引く。
 「毎年、五月のはじめになるとユーウツになる。例の堤義明の、知性のカケラすら感じられないタの字面をあちこちの媒体で見せつけられるからだ。
 なぜ五月はじめかというと、4月26日が堤康次郎の命日で、成り上がり根性丸出しの墓参の模様が毎年いくつかの媒体に紹介されるからである。今年も『週刊文春』、『フライデー』などが、デカイだけの墓の前にぬかずく義明の写真を意味あり気に掲載していた。
 自社従業員に、自分の親の墓掃除や守りを強要することなど、今日では土建屋といえどもよくしない。ところが、そうした方面での経営センスゼロの義明は茶坊主幹部以下社員たちに平気でそれを命じて恬としている。不愉快なのは、どのマスコミも広告費欲しさにそうした堤をさも大物のごとく持ち上げてみせる風潮だ。
 まともな人間で堤を面と向かって批判したのは評論家の佐高信ぐらいではないか。
 あとは、税金を払わぬことを社是としているかのようなこの二代目田舎者をヨイショするばかりである。いやはや後進国ならではのマンガだ」それから20年近く経って、ようやく、堤義明の〝裸の王様〞ぶりが指弾されようとしている。
 ここに出ている『週刊文春』や『フライデー』もその批判の列に加わっているが、自分たちが「持ち上げ」たことは忘れたかのように手きびしい。奥村宏は日本のマスコミを〝解禁待ちジャーナリズム〞と批判したが、自ら禁を解くのではなく、アユ解禁のように解禁となるのを待って批判を開始する。
 その体質はまったく変わっていない。ジャーナリズムとは触れてはならぬとされているタブーに挑むことをその本質とするのではなかったか。
 「マスコミ唐竹割り」の「税金を払わぬことを社是としているかのような」は『日経ビジネス』の「強さの研究」にリポートされた「法人税ゼロ」を指している。
 西武鉄道グループの中核会社、コクド(当時は国土計画)の経理は、資金の社外流出を防ぐという点では完璧であり、1979年度以降三年間の納税証明書を見ると、法人税を支払った痕跡はない。
 それについて、ある国税関係者は、「大正9年、(先代の)堤康次郎氏が国土計画の前身である箱根土地を設立して以来、この会社は法人税を支払ったことがないのではないか」とまで言っている。
 一億円でも利益が出ていれば法人税がかかるはずなのに、コクドは利益を出し、配当を続けながら法人税はゼロだった。
 プリンスホテルを含む西武鉄道グループ約70社のうち上場企業は西武鉄道と伊豆箱根鉄道だけなので、そのカラクリは不明だが、『日経ビジネス』は、さまざまな仮説を立てて真相に迫っていた。
 しかし、マンガをマンガでなくするために二〇年もかかったわけである。私は、いま、堤義明が叩かれれば叩かれるほど、マスコミの無力さを感じる。非力さと言ってもいい。彼らはそれをごまかすために、義明を叩いているのではないかとさえ思うのである。
 現代のマスコミのタブーの一つが創価学会だが、池田大作が堤義明のようにその横暴ぶりを白日の下にさらされる日は来るのか
 義明は、会社をどう動かすかは自分がすべて決めるから社員に頭は要らない、と広言してきた。そして、秘書嬢には、客に対し、片膝をつかせてあいさつをさせていたのである。
 魯迅は「暴君治下の人民は暴君よりもさらに暴である」と喝破した。  裸の王様の取り巻きたちは、王様よりもいばるということである。
 マスコミもそうかもしれない。堤義明を叩くまで20年かかったマスコミ〝解禁待ちジャーナリズム〞の虚しい実情  

| | コメント (0)