カテゴリー「11 我が家に関連」の99件の記事

2015年11月25日 (水曜日)

スバル「アイサイトVer3 」に熱い視線

 最近、自動車の安全運転支援機能がアップしたような情報をImage2見受けますが、その性能には随分と差があるようです。現時点で最優秀は、スバルのアイサイトVer3と言われています。
 その運転支援で最も期待される機能は衝突回避機能で、発見が遅れ衝突・追突のおそれがあるような歩行者や前車に追突を回避する「自動ブレーキ機能」の性能でしょう。
 注目しているのは、トヨタでは「Toyota Safety Sense P」、スバルでは「アイサイトVer3 」 、ホンダでは「追突軽減ブレーキ(CMBS)」、日産では「インテリジェントブレーキアシスト」などと呼ばれています。
 これらの運転支援には、「自動ブレーキ機能」の他に、「前車追従機能」「車間距離警報」「車線逸脱警報」などの機能もあり、事故防止に役立つと期待されています。Image3
 このような機能の発展した先に、「自動運転の実用化」が待っているはずですが、車を購入予定の皆さんは、各社の性能の違いを見比べて、本当の実力を知ってからにすべきと思います。因みに、2015年10月30日、 富士重工業の運転支援システム「アイサイトVer3」が、2015年度グッドデザイン賞の金賞(経済産業大臣賞)を受賞しています。アイサイトに比べると、他社のものは格段に下回る現実があります。
 我が家では、「EyeSight(アイサイト) ver.3」を装備した、レヴォーグ、フォレスター、WRX、S4,レガシィ、アウトバックなどに熱い視線を送っています。

■【自動ブレーキ比較まとめ】スバル車が技術の差を見せつける    https://youtu.be/omJFYtPaksY   

 

スバル レヴォーグ 高速道路体験試乗会 前編 インストラクター走行同乗編 https://youtu.be/hNRfIii-_lE

|

2015年2月17日 (火曜日)

道の駅「富士吉田」に伏流水を求めて

  2月16日は、車のトランクに20リットル入りのポリタンクを6本乗せて、富士山の麓に位置する道の駅「富士吉田」に水くみに出かけた。2015216_000121
  午前6時うす暗い早朝に出発し、高速道路は使わず、甲州街道を西に進んで大月宿で分岐した「富士道」を通り富士吉田を目指した。
 天候に恵まれ富士吉田に接近するにつれ、富士山の大パノラマが出迎えてくれた。
 思えば、冬期に富士山に接近したのは今回が初めてとなるが、知人からもギリギリまで天気予報を確認して、雪の情報があったら延期すべきとアドバイスを受けていた。当日は「午前中は晴れ、午後は曇り」の天気予報だったので早めに出発したのだが、富士周辺は一日中晴れていた。
  午前8時半ころに道の駅「富士吉田」に到着すると、既に二組の夫婦が水汲みを終えたところだった。蛇口は5個あったが、休日には長蛇の列になることを語ったくれた。
 20リットル入りポリタンクを6本には、ものの1分程度で成人病予防にいいとされるバナジウム水が満杯になり、俄か水金持ちになったような錯覚を起こしてしまった。
 あっという間に目的を達したのだが、直ぐ帰宅するのはもったいないほど天気に恵まれたので、西富士方面の朝霧高原~陣場の滝~田貫湖~白糸の滝まで足を延ばすことにした。
 「ダイヤモンド富士」の撮影ポイントで知られる田貫湖湖畔には多くのカメラマンがレンズを富士山に向けて、「今日は来て良かったな-」などと語っている。
 この場所から富士山山頂から朝日が昇る「ダイヤモンド富士」が撮影出来るのは、例年4月20日前後と看板に書いてあったが、前夜から泊りがけで撮影場所を確保している様子があるそうだ。
 糖尿や高血圧予防に効果が高いとされるバナジウム豊富な伏流水で、お茶、コーヒーは勿論、炊飯、味噌汁なども、この水で準備することになる・・・・
 ただ最近、アルカリイオン水・バナジウム水・酸素水・活性水素水などと、いろいろ騒がれていますが、日本人の「御水信仰」も此処に至りと思っている。
 精々、富士山の水でお茶やコーヒーを飲んだら旨いと思う程度でいいではないか。
 そして、行き過ぎた水商売には加担しないように気を付けようと思う・・・・・・

2015216_033

■山梨県富士吉田市新屋1936-6 道の駅「富士吉田

|

2015年2月 7日 (土曜日)

我が家に防犯カメラを設置した。

 愚妻が朝食の準備をしながら、防犯カメラのモニター画面を覗き込み、100000001002582851_10204_2「○○さんが登校だ。○○さんが車で出発だ」などと独り言を語っている。ちょっと高額だが、いいオモチャを買ってやったと思っている。
 防犯カメラが欲しいと言い出したのは10年以上も前になる。
  その当時、近所で男女間の刃傷ざた、我が家の自転車パンク、駐車場内の当て逃げ、チャイムの悪戯など相次いだことにある。その頃も、防犯カメラの性能や価格を調べるなど設置に動いたこともあったが、約30万円と聞いて二の足を踏んだ。
  再び防犯カメラに気が向いたのは、最近、隣家の自転車が度々パンクさせられると相談されたことや、我が家のチャイムも悪戯が続いたことにある。
  自転車置き場や駐車場は、我が家の敷地から約10~20メートルの距離にあり、防犯カメラ一台で概ねの広さをカバー出来る。
 愚妻がモニターで監視しているのは、
 そこの自転車や駐車場からの出入りの様子だが、我が家に出入りする人も当然映る範囲にある。購入時、気を使ったのは、夜間でも撮影できる赤外線投光距離であり、エルパのCMS-7110 [ワイヤレスカメラ」は約15mまで写すことが出来ることと、価格が5万円以内であることが決めてとなった。
 録画解像度は4段階で、動く物体だけを撮影してメモリーに数日は残っているし、それに、インターネット接続すればスマホで外出先でもチェックできる。
 もう一台カメラがあれば理想だが、約2万円なので、そのうち追加するつもりだ。
  心配されるのは、
 自転車パンク等の犯人は検討がついているのだが、近所では誰からも相手にされない基地外女であり、証拠をつかんでも、その処理には決定打はないことだ。警察に通報して、犯人の処罰や損害賠償を求めても、屁の河童(へのかっぱ)で逆恨みにされることは間違いないのだが、近隣住民に注意喚起する材料にはなるはずだ。

エルパ ELPA
 CMS-7110 [ワイヤレスカメラ モニターセット]
   【カメラ CMS-C71】
外形寸法(横幅×高さ×奥行):約164×81×172(mm)
質量:約650g
動作温度範囲:-10℃~+50℃(カメラ本体)
消費電力(暗視時/通常時):約4.0W/2.1W
カメラ画像解像度:640×480
センサー形式:1/5inch CMOS
有効画素数:656×488
レンズ焦点距離:3.6mm
最低被写体照度:2lx(IR ON:0lx)
画角:H:50°V:40°
保護等級:IP66
赤外線投光距離:約15m
集音マイク:○

|

2014年10月23日 (木曜日)

「SRC基礎暖房」に電源を入れた。

 我が家の多少は贅沢な設備として、地熱の冷暖房効果を期待した「SRC基礎暖房(蓄熱床工法)」を採000src用している。
 「SRC基礎暖房」の最も優れた点は、一階の玄関・風呂・トイレ・居間などは勿論、二階も階段や吹き抜けを通して暖められ、全室温がほぼ一定であることから、心筋梗塞や脳梗塞を誘発させる「ヒートショック」を防ぐ効果が高いとされる。
 今年は冷暖房効果を期待して、一階の客間(和室)で布団を敷いて寝ているが、床から直に地熱の伝わりを感じることが出来る。
 「蓄熱床」のヒントは、アイヌ民族の民家「チセ」にあるそうだ。
 盛夏時期の日中は、さすがに冷房を入れたが、夜間はSRC基礎の冷房効果がヒンヤリと布団に伝わり、一度もクーラーを使用しなかったので電気代が節約された。
  そして、秋が深まり、外の温度が20度以下になり、何か暖房が欲しい季節となったので、二日前「SRC基礎暖房」に電源を入れた。000000106
 「SRC基礎暖房」の欠点でもあるが、一旦電源を入れると基礎部分を一定の温かさにアップさせるために、数日は24時間連続して電源を入れておく必要がある。
 床下全般の温度が安定すれば、タイマーをセットして保温を繰り返すことで、電熱費は節約できるが、電気代アップと住み心地アップは痛し痒しだ。
  昨年は、SRC基礎暖房使用月は平均2万円前後の電気代だったが、その他の、灯油・石油・ガス暖房やコタツなどを使用しないので、全室暖めているわりには、差し引きの公共料金は大差はないと思っている。
  (厳寒期には、一時ガスストーブを補助として使用したが・・・)
  また、「SRC基礎」は床下に空洞がないため、家具や冷蔵庫など重いものを置く場所を気にする必要がないうえ、飛び跳ねても振動が伝わらない。さらに、床に木を使用している箇所が殆どないのでシロアリなどの害虫被害や床下からの湿気を遮断出来る。
 特に喜んでいるのは、
 押入れに湿気や窓には結露が殆ど発生しないことに加え、分厚い特殊な基礎構造から地震の揺れが抑えられており、例え同地域が震度4と報じられても、震度2程度しか感じられないことだ。良いことずくめを並べたようだが、やはり気になるのは工事費と電気代であろうか。

新築計画は、「SRC基礎暖房」で
  http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-ff58.html
SRC蓄熱式温水床暖房の効果は!
http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-1e5f.html

|

2014年10月 2日 (木曜日)

芋ガラ(カラドリ)を大量にもらった

 近所の農家から「芋がら」、山形県庄内地方の呼び名は「からどり」を大000000000007b量にもらった。
 東京の多摩辺りでは、イモだけ取ったら「芋がら」は殆どの農家では捨てると言うので、収獲期に声をかけてと伝えておいたら、処理できない程もらった。
 断っては来年から貰えないと思い、15株も頂くことにした。
 さっそく、かつて郷里の山形で手伝ったことを思い出しながら、太い茎と横から出た細い茎に分けて、太い茎は干す準備、細い茎はゆでて「御浸し」などで食べるための下処理をした。
 ゆで方や食べ方はいたって簡単で、ネットでも多く紹介されている。
 我が家の定番は、味噌汁の具材、生姜醤油で御浸し、油炒め、納豆汁の具などだが、「芋がら」はスポンジ状で味も殆どないので、ダシが浸み込む料理に良く合うようだ。
 初日は、一番美味いと思っている芋と茎の境目を芋に茎を数センチ付けたままの味噌汁を食した。
 これだけあったら当分の間は、いろんな調理で楽しむことができる。
 尤も、調理は全て我が家の専属シェフだが・・・・・・

 それにしても、いずれは日本でも食糧危機が心配されるのに、このような美味しい食べものを捨ててしまうとは・・・・もったいない話しだ。
 因みに、この「芋がら(カラどり)」は乾燥させて持ち運び、戦国時代の武士や忍者の陣中食や籠城時の非常食、また旅人は縄状にして腰縄として身体に身に着け、いざというときの非常食にしたという。

からどりの芋がら干し
  http://youtu.be/DFnrEcRc59w

 「芋がら料理:久保ことさん」のページから、このレシピを頂戴した。  
 http://www.e-zabuton.net/image/yamazato-97.html

000001210imogara2

|

2014年8月22日 (金曜日)

この夏で「ブログ配信5周年」となる。

 この夏で、0000000023ブログを始めて5周年となった。
 2009年(平成21年)8月に、インターネットに大した知識もなく始めたのだが早いもので満5年だ。きっと、世知辛い世の中に向けて、何かを申し上げたい鬱憤したものが強かったのかも知れない。
 載せた記事も1900頁を超え、延べ読者数も340万をカウントしている。勿論、偶然訪問してもカウントするので、皆さんが丁寧に読まれたとも、影響を与えたとも、畏れ多く思ってもいない。
 始めた当初は、ブログ内容の方向性、文字の配置や画像挿入、簡単な表の表示など全てが難しく思えたものだ。
 このブログの欠点は、
 独学で続けていることから、全てが我流で、記事の内容、レイアウトも含め、とても向上しているとは思えない。一番気を付けている点は、朝日新聞のような間違った情報、捏造情報だけは配信しないことを注意している。
 もし結果的に、ミスの発生や予測が外れた場合は申し訳ないと謝る以外にない。
 良かった点は、
 ブログや日記をつけることは、毎日の生活を客観視する必要があり、一日の反省・ケジメ、明日への希望や目標が生まれる。また、家庭や職場などの身の回りだけでなく、国内外の出来事に関心を持つことになり、脳の活性化、且つ、犯罪者を批判している関係上、自己を律する効果もあるはずと思っている。
 一番の効果・喜びは、
 読者からのメールや書き込み、Tweetなどから、「社会とのつながり」を感じとり、社会参加の一手段になっているとも思う。特に、見ず知らずの方から連絡をいただくことは、「百万の味方を得た思い」になり、自信になるものだ。
 先日も嬉しいメールを頂いたので、〇〇様には、このブログを以て返信と御礼に代えさせていただきたい。このメール内容には、小生が、このブログで何を発信したいか、何を言わんとしたいのかを全て見抜いて、網羅しておられる。
 これからも忌憚ない意見やブログネタになる情報を頂ければ嬉しい・・・・・・

ブログを拝読して  2014.8.17

〇〇様
   はじめまして、〇〇様のブログの読者の〇〇と申します。
   私は以前、仕事の関係で、鶴岡に在住していたことがあり、酒田も頻繁に足を運んでいました。また、売国マスコミが跋扈するなか、本来、日本人が持つべき思想を、ブログによって啓蒙していらっしゃり、とても嬉しく思います。
 私は、少し前まで海外在住でしたが、ここまで不良外国人に優しい国、更には、売国政策を進めている国は他には見たことがありません。また、少し前は、韓国人と一緒に仕事をしていましたが、最低の人種で驚きました。何から何まで最低の人たちで、一緒に働いたことを恥にすら感じています。
 本来であれば、マスコミ達が韓国人や中国人を糾弾すべきですが、
マスコミ達が率先して、特亜の人間を擁護し、自国の人間を卑しめています。私は、インドネシアで働いていた時に、日本が欧米列強から日本を解放してくれたと感謝されたことがありました。また、インドへ出張で行ったときも、同様のことを言われました。インドは、極東裁判のパール判事が有名ですが、強烈な反日教育を行っている中国や韓国では感謝の欠けらすらみられません。
 今後も、〇〇様のブログ、楽しみにしております。
 宜しくお願いします。
              〇〇〇〇

|

2014年5月 9日 (金曜日)

扉の取り付けには知識もコツも必要!

 DIY(日曜大工)の少々マニアックな話題だが関心ない方は飛ばして欲しい。

 家内からグータラ亭主と呼ばれているが、ときにはDIYに取組むこともある。
 今回の連休では、棚に「ガラス扉」の取り付けに挑戦したが、詳しい方には失笑される話題だ。
 スライド丁番で扉を取り付けには「かぶせ」の確認 が大切と知った。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/web-takigawa/slidehinge.html
   0000aiwastimg25
 2014年4月12日「イケア立川」がオープンしたが、既に4回も出かけた。201456_029
 最初は、「IKEA」とはどんな店で、どんな品揃えなのかと探索のつもりで出かけたが、気になっていた台所の縦長の棚に丁度いいと思われる「ガラス扉」(4,114円)を偶然見つけた。
 このときは、棚のサイズなどを計測していなかったので、ガラス扉の製品番号や価格などをメモして帰宅し、ネットで詳細データ「001.835.04 、BILLY OLSBO  ホワイト強化ガラス扉」を調べてから購入に出かけた。
 しかし、安易に購入したものの、素人の浅知恵を直ぐに自覚した。なんと、扉の取り付け金具(スライド丁番)には、「全かぶせ」、「半かぶせ」、「インセット」と三種類があることだ。

 つまり、右写真の棚には「インセットタイプ」しか合わないのに、イケヤのスライド丁番は「全かぶせタイプ」だったのだ。
 そんな予備知識を持たずに購入したのだが、何かいい解決方法がないのかと再度出かけて対応策を質問したが、この辺りの知恵はイケヤの店員は持ち合わせていなかった。
 きっと、販売製品が多すぎて、そこまで対応しきれないのであろう。
 よって、その足で「ジョイフル本田」に向かい、スライド丁番の交換も含めて、売り場で質問したところ、対応策が見えてきた。201456_030
 結局、側板に扉と同じ厚みの板を取り付けて上げ底にすることで、既製のスライド丁番をそのまま使用することで解決した。詳しい方には失笑されるだろうが、随分と無駄な時間と頭を使っていた。

 しかし、ガラス扉の特注などを業者に依頼すれば軽く10万円近くしたものを、たったの6,000円程度で取り付けることが出来た。
 出来上がりもデザインも自己満足している。
 なお「IKEA」の発祥はスゥエーデンらしいが、本拠地はオランダだそうだ。
 品揃えもデザインも豊富で、行くたびに新しい発見があるが、衝動買いは控えることが必要だ。  

■「IKEA立川
 190-0014 東京都立川市緑町6番
■ストア営業時間0000005
 月 ― 金: 10:00~21:00
 土・日: 9:00~21:00
 祝 日: 9:00~21:00 年中無休(1月1日を除く)

■「IKEA(イケア)」とは
 1943年にスウェーデンで生まれた家具の一大チェーン。
 名前の由来は、創業者イングヴァル・カンプラードのイニシャル(I.K)と彼の故郷であるアグナリア町(A)・エルムタリッド農場(E)の頭文字とある。

|

2014年4月 3日 (木曜日)

「嘱託員」も公務員の位置付け

 最近、ある自治体の嘱託員として4年ぶりに公務員生活に戻ることになった。
 公務員と言っても「嘱託員」の身分であり気楽にやろうと思っていたら、
 責任者から、
 「嘱託員であっても、辞令を受けたその時から、地方公務員に位置付けられます。正職員と変わるところはありません。信頼を損なわないように言動に注意を払い、公正な対応に心がけることが大切。特に知り得た個人情報などの秘密事項は、委嘱期間中はもちろん、退職後も絶対に漏らしてはならない」3
 と厳しくくぎを刺された。
 そして、「嘱託員」は地方公務員法第3条第3項第3号に規定する「特別職非常勤」とされていることを念を押された。

 そう言えば、かつての役所勤め当時は情報管理担当の一人として、職員や嘱託員に似たようにな指示をしていたことを思い出した。
 このようなブログでも、個人情報などの漏えいに注意を払っているが、今後はより一層の配慮が必要になる。
 本当はズバリと、面白いネタをバラせば受けるのだろうが、残念ながら公務で知り得たことや個人情報に触れることはない
--------------------------------------------------------------
地方公務員法で特別職に属する地方公務員法の規定

  (一般職に属する地方公務員及び特別職に属する地方公務員)
第三条  地方公務員(地方公共団体及び特定地方独立行政法人(地方独立行政法人法(平成十五年法律第百十八号)第二条第二項に規定する特定地方独立行政法人をいう。以下同じ。)のすべての公務員をいう。以下同じ。)の職は、一般職と特別職とに分ける。
2  一般職は、特別職に属する職以外の一切の職とする。
3  特別職は、次に掲げる職とする。
一  就任について公選又は地方公共団体の議会の選挙、議決若しくは同意によることを必要とする職
一の二  地方公営企業の管理者及び企業団の企業長の職
二  法令又は条例、地方公共団体の規則若しくは地方公共団体の機関の定める規程により設けられた委員及び委員会(審議会その他これに準ずるものを含む。)の構成員の職で臨時又は非常勤のもの
二の二  都道府県労働委員会の委員の職で常勤のもの
三  臨時又は非常勤の顧問、参与、調査員、嘱託員及びこれらの者に準ずる者の職
四  地方公共団体の長、議会の議長その他地方公共団体の機関の長の秘書の職で条例で指定するもの
五  非常勤の消防団員及び水防団員の職
六  特定地方独立行政法人の役員

|

2014年2月16日 (日曜日)

「大雪対策」も「地震対策」も同質だ。

 記録的な大雪に見舞われた東京だが、土曜日は一日中雪かきに追われた。
 朝起きて、まず玄関先の階段をタイルを傷つけないように丁寧に除雪する。2014216_012_2
 次に車庫前だが、シャッター前が雪の吹き溜まり状態になり、他の場所より積雪が多い。それにシャッター下部がL字に突き出しているので持ち上げることが出来ないのだ。
 雪質は柔らかいことが幸いし、50センチほどの積雪を雪かきスコップで慎重に取り除く。いやはや、シャッターを取り付ける際は、こんなことは思いもよらぬことだった。
 更に、公道まで約50メートルを右写真のようにスコップ幅の道を付けたが、「ハイガー小型除雪機 」あたりが欲しいと、つくづく思った。

 まあ、こんな程度は小さなことだが、東京は降雪を想定した交通インフラなどの街づくり、家づくりをしていない。近所では何軒Kcm21_0202かで車庫の屋根が雪で押し潰されていた。東京に限らず首都圏や太平洋側地域の「雪に対する脆弱さ」を叫ばれるが、それなら平素から  「降雪に備えた街づくりをせよ」と期待するのも酷な話なのか。
 

  昼近くなると、近隣でも除雪する人が数人見えたので、再度、雪かきスコップを抱えて夫婦で参加したが、このスコップでさえ準備していない家庭が半数もある。ついでに、近所の車にチェックを入れるが冬タイヤを履かせた車は二割程度だ。
 我が家の一画では近所と協力して約50メートルを除雪したが、一歩公道に出ると夕方になっても除雪車は来ていない。
 よって、この辺りはチェーン無しでは走れない。
 前日から大雪警報が出ているのだから自治体は、「土日に関係なく、除雪車を多めに準備しろ」と言いたいが、除雪予算など無視されているのであろうか。それとも、年に1~2回の雪害対策のために、高額をかけた雪対策は必要はないと判断している自治体や各家庭なのであろう。
 そして思う。
 この「大雪」を「地震」や「暴風雨」対策に置き換えたら、どうなのか。
 
  まあ、各家庭も自治体も「推して知るべし」だし、自然災害には、今後もお手上げ状態は続くことになる。

|

2013年12月29日 (日曜日)

冬タイヤと呼ぶ「スタッドレス」のこと。

 昨日は我が家の乗用車に冬タイヤと呼ばれる「スタッドレスタイヤ」を履かPhoto_3せた。
 今の車に乗り換えて4年目になるが、これまで必要とする機会がなく準備していなかった。
 さて、いよいよ暮れも押しつまったが、日本上空に流れ込んでいる今季一番の寒気の影響で、特に北海道や東北、北陸にかけての日本海側では大雪が予測され年末の帰省ラッシュと悪天気が重なり、交通機関の乱れが予想されている。
 このような時に、その地域に出かけるのは遠慮したいのだが、この冬は山形県の日本海側に数回往復することになりそうな事情があり、何時、急の連絡が来ても出発できるように冬タイヤ(スタッドレス)に履き替えた。

 タイヤ店に向かう前に、ネット上の価格帯を調べると5万円前後のものもあり期待して向かったが、結局は「タイヤ&ホイールセット」で約10万円かかった。
 それでも、家族全員と犬を含め新幹線を利用した場合と比較して、仕方ないかと納得させているところだ。
 「スタッドレス」という言葉が気になった。
 似た言葉に「コードレス」、「ミラーレス」、「ワイヤレス」、「ホームレス」などを思いつくが、「レス(なし)」でつなげた日本製の造語であろう。
 ただ、「スタッドレス」は、一ひねりしてある。
 「スタッド」とは、鋲(びょう)=スパイクの意味だが、「レス(なし)」が付いているから、「スパイクなし」となり、「スタッドレスタイヤ」と呼ぶことになったのだろう。
Photo_2
 かつてはスパイクタイヤ全盛で、アイスバーンや雪道でも安心感があった。
 ところが、1980年代からスパイクタイヤのスパイクが路面を削り粉じんの発生が健康被害や環境問題となり、規制条例が各地で施行され、特殊な例を除いて使用禁止になった。
 そして、スパイクに取って代わったのが「スタッドレス」であった。
 最近ではメーカーも、「スタッドレス」の性能アップに競って努め、雪道での路面グリップ、ハンドリング、ブレーキ効果等々のCMを見ること7がある。
 しかし、所詮は「スパイクなし」であり、どんなに性能がアップしても「スパイク」には劣ると言われる。とにかく、コマーシャルに惑わされず、安全速度で車間距離を保った運転がなによりのはず・・・・・・。

■一番気になるあたりの道路状況
にいがたLIVEカメラ
http://www.live-cam.pref.niigata.jp/

|

より以前の記事一覧