« パチンコ台のサブリミナル効果 | トップページ | 鶴岡市の「セイショウコウサイ」 »

2018年7月31日 (火曜日)

台風12号のコースはΩ(オーム)?

 オウム真理教の名称は「オーム(Ω)の法則」に由来するそうですが、台風12号のコースから「オカルト風」に解説したいと思います。_image1
 台風12号は、日本列島を東から西へ横断するという異例のコースを辿り、日本各地に多くの爪痕を残して、現在は九州の南方の喜界島辺りで停滞しつつも、勢力を蓄えて更に北上すると見られています。
 このコースはまるで「Ω(オーム)」の文字を描いているように見えますから、オウム真理教の死刑囚の刑が執行された直後でもあり、何か都市伝説が生まれそうな予感です。
 それにしても、台風12号は熱海の海岸沿いにある「ホテルニューアカオ」では食堂のガラスが割れて海水が室内に侵入したり、神奈川県小田原市では、高波が国道を襲い、救急車やパトカーなど15台が立ち往生したりと、通常の台風では被害が出てないところで出たりしていることに驚きます。
豪雨災害はオウム死刑囚達の呪い?: 多摩湖畔日誌

|

« パチンコ台のサブリミナル効果 | トップページ | 鶴岡市の「セイショウコウサイ」 »

04  気になった事件・事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/73950506

この記事へのトラックバック一覧です: 台風12号のコースはΩ(オーム)?:

« パチンコ台のサブリミナル効果 | トップページ | 鶴岡市の「セイショウコウサイ」 »