« 三ヶ根山の「殉国七士廟」のこと | トップページ | 日本が世界すべての文明の発祥地か »

2018年2月16日 (金曜日)

日本列島はキタのスパイの巣窟

 まずは国連安保理の北朝鮮制裁委員会の「専門家パネル」の委員として働いていた古川勝久氏の話しに、耳を傾けましょう。51ouz1k4nul__sx347_bo1204203200_
 同氏著の、北朝鮮 核の資金源:「国連捜査」秘録によって、これまで語られることが北朝鮮に協力する日本人の暗躍の実態が明かされています。また、青山繁晴氏は「北の工作が一番浸透してるのは日本のメディア。普段全く普通のおばさん、学生などちゃんと北から指示を受け取ってる人がいて、日本のインテリジェンスは実はかなり把握してるがスパイ防止法が一切ないので見てるだけ・・・」と指摘しています。
 つまり「スパイ防止法の制定」が急務なのに、それに一番先に反対し大騒ぎするのは、左翼系議員は元より日本のメディア関係者であることは常識です。
■竹内明×現代ビジネス「私が出会った北朝鮮工作員たち」第1回

|

« 三ヶ根山の「殉国七士廟」のこと | トップページ | 日本が世界すべての文明の発祥地か »

03  紹介しておきたい話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/72929682

この記事へのトラックバック一覧です: 日本列島はキタのスパイの巣窟:

« 三ヶ根山の「殉国七士廟」のこと | トップページ | 日本が世界すべての文明の発祥地か »