« 勉強しよう「戦後日本の左翼史」 | トップページ | 遊佐町袋地から鳥海山を撮影 »

2017年1月23日 (月曜日)

バナナマンの日村、遊佐町に登場

 1月22日(日)午後6:30~「バナナマンのせっかくグルメ!!」で遊佐町のことが紹介されていました。00banana_tbs
 月光川沿いの映画「おくりびと」の撮影ポイントからの鳥海山も、雲一つない青空をバックにして最高の状態でした。また、袋地にギャラリー&ティールーム「翠」が出来たことや、その近くの農業用水の溜め池がまだ残っていたことも確認しましたので、次回帰省の際は、池に映る鳥海山の撮影に向かいたいと思います。それに、畠中浩哉さん、英里さんご夫婦の自宅付近は見当がつかなかったのですが、いくら丼をタイミング良く準備できたことはラッキーでした。子供のころ、ご飯の白いところが見えないほど、タップリとイクラを乗せて遠慮なく食べたころを、懐かしく思い出しました。
■「今夜食べたくなってきた!! 」
山形県遊佐町の最高級食材に鈴木奈々が悶絶!? 1/22(日)
『バナナマンのせっかくグルメ !』【TBS】
  https://youtu.be/WFpzGOzcMhs

|

« 勉強しよう「戦後日本の左翼史」 | トップページ | 遊佐町袋地から鳥海山を撮影 »

09 遊佐町の関連情報」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/69349918

この記事へのトラックバック一覧です: バナナマンの日村、遊佐町に登場:

« 勉強しよう「戦後日本の左翼史」 | トップページ | 遊佐町袋地から鳥海山を撮影 »