« その候補者に国を背負う覚悟は? | トップページ | 外国人参政権賛成の都知事は問題 »

2016年7月23日 (土曜日)

人を指さすと三本の指は自分を向く

 自らの女性問題を記事にされた鳥越さん、弁護士任せにしないで、あなたもジャーナリ0000043ストなら、言論には言論で勝負しなさい。これまで「サンデー毎日」の編集長などとして、有ることないこと言論の自由を盾に批判してきたはずです。いざ、自分に向けられた批判には「事実無根」の一言で逃げ回るようでは男らしくありません。まぁ、人を指さすと三本は自分を向いています。つまり三倍になって帰って来ることはだけは確かです。鳥越氏は「サンデー毎日」の編集長当時の1989年、宇野宗佑首相(当時)の不倫問題で告発記事を特報し退陣に追い込んだことは有名な話です。
 今、巨大なブーメランが鳥越氏に襲いかかっています。
 人を罵声するなど主張の方法から特に支持していませんが、都知事候補の桜井誠氏が、7月22日有楽町駅マリオン前の街頭演説でこのように批判しています。 00000maxresdefault
 鳥越俊太郎!こいつだけは許せません!
 こいつはね、今から7年前に毎日新聞が、
waiwai変態事件というのを起こしました。 どういうことか?、毎日新聞の海外英語版サイトで『日本人はセックス狂いの変態民族だ!』って罵ったんですよ!これ、ヘイトスピーチでしょ?皆さん。我々に対するヘイトスピーチをやったのが、毎日新聞なんですよ!で、その時に抗議に行ったら、中から出てきたのが鳥越俊太郎だったんですよ!、とんでもない男です!、ですからね、我々は、鳥越俊太郎に『鳥越さん、あなたが勤めているこの毎日新聞が、我々に対して侮辱行為をやってる。日本人は皆、変態民族だと言ってる。それについてどう思うか?』と言ったらね、ヘラヘラ笑って出ていっちゃったんですよ!、こんな男を都知事にしちゃあダメですっ!、例え、私に一票入れなくてもいいけども、鳥越俊太郎みたいな、あんなクソ左翼に絶対一票入れるなっ!

■橋下徹vs在特会・桜井誠 【全】10/20 マスコミ説教含む
  https://youtu.be/ykhkV6hBlJM  

|

« その候補者に国を背負う覚悟は? | トップページ | 外国人参政権賛成の都知事は問題 »

03  紹介しておきたい話」カテゴリの記事