« 進むも地獄、退くも地獄「平昌五輪」 | トップページ | どんな言葉より想いが伝わります。 »

2015年4月 3日 (金曜日)

人間は感心するほど自己中な生き物だ

   最近、「他人を批判の前に、まず自分の言動を省みよう」と強くしたことがあった。

00000000009s
 他人が運転する車に乗る機会はめったにないが、先日約1時間、助手席に乗る機会があった。
  さっそく、「歩きスマホ」を見つけ、「あれは危険だ」などと批判している。
 今度は、高校生くらいの「自転車の二人乗り」を、「最近の若者はマナーが悪い」と批判する。当然のことなので、「そうですね」と相槌を打つ。
 そのうち、運転中のその人の携帯電話が鳴ったところ、極く自然に電話に出で運転しながら会話を続けた。
 いつも、こんな調子で運転しているのであろう。
 この男の平素のモラル感が丸見えだ。
 近頃、「自撮り棒」が批判されているが、観光地辺りで限定なのかこれまで見かけることはない。 テレビで騒いでいるのは知っているが、個人的には、この程度はマナーを守れば危険とは思えない。
 しかし、「歩きスマホ」、「自転車の二人乗り」、「運転中の携帯電話」などは街角でいくらでも見かけることができるし、より危険な行為と思っている。
 尤も、危険な行為をしている人たちは、周りがもっと注意して歩いたり運転すればいいと思っていることであろう。
  結論は、人間の行動、言動、考えは実に自分勝手で自己満足だということ。
  他人を厳しく批判する前に、自分の行為や言動を自己分析してみたいものだ。

|

« 進むも地獄、退くも地獄「平昌五輪」 | トップページ | どんな言葉より想いが伝わります。 »

03  紹介しておきたい話」カテゴリの記事