« 昨日は「ライフル魔事件」を思い出した。 | トップページ | 恥の上塗り「元朝日記者・植村隆」 »

2015年2月10日 (火曜日)

今一度確認する「イスラムテロの背景」

 今一度、作家・石原慎太郎氏の眼力に頼って、イスラムテロに絡む歴史の背景を勉強しておきたい。この論文は、今年1月23日の産経新聞・正論に寄せられたものだ。
 特に同感したのは、「奴隷を強いられた有色人種」とある個所だった。
 このような見解・分析を、日本のマスコミで流すことはマレであろう。

 イスラムテロに絡む歴史の背景  
 作家・石原慎太郎  
http://www.sankei.com/column/news/150123/clm1501230001-n1.html
  ≪隷属を強いられた有色人種
 中世期以後の歴史の本流はキリスト教圏の白人による、他のほとんど全ての有色人種の土地の一方的な植民地化と収奪による白人の繁栄だった。アフリカや中東、あるいは東南アジアの全ての地域は西欧諸国の進出によって区分され、植民地化されて、一方的な隷属を強いられてきた。
 今日、声高に人権と民主主義を説くアメリカもまた、あの厖大なアメリカ大陸を、原住民だったアメリカインディアンを殺戮駆逐することで領有し国家として成立したのだ。
 ちなみにこの世界の中でもっとも長く、最近まで黒人の奴隷制度を保持してきたのはアメリカに他ならない。その余韻は今でも頻発する黒人に対する白人警察官の発砲殺戮事件として続いている。

20158314236_image

|

« 昨日は「ライフル魔事件」を思い出した。 | トップページ | 恥の上塗り「元朝日記者・植村隆」 »

04  気になった事件・事故」カテゴリの記事