« 企業HPにアクセスカウンターは必要? | トップページ | 昨日は「ライフル魔事件」を思い出した。 »

2015年2月 7日 (土曜日)

我が家に防犯カメラを設置した。

 愚妻が朝食の準備をしながら、防犯カメラのモニター画面を覗き込み、100000001002582851_10204_2「○○さんが登校だ。○○さんが車で出発だ」などと独り言を語っている。ちょっと高額だが、いいオモチャを買ってやったと思っている。
 防犯カメラが欲しいと言い出したのは10年以上も前になる。
  その当時、近所で男女間の刃傷ざた、我が家の自転車パンク、駐車場内の当て逃げ、チャイムの悪戯など相次いだことにある。その頃も、防犯カメラの性能や価格を調べるなど設置に動いたこともあったが、約30万円と聞いて二の足を踏んだ。
  再び防犯カメラに気が向いたのは、最近、隣家の自転車が度々パンクさせられると相談されたことや、我が家のチャイムも悪戯が続いたことにある。
  自転車置き場や駐車場は、我が家の敷地から約10~20メートルの距離にあり、防犯カメラ一台で概ねの広さをカバー出来る。
 愚妻がモニターで監視しているのは、
 そこの自転車や駐車場からの出入りの様子だが、我が家に出入りする人も当然映る範囲にある。購入時、気を使ったのは、夜間でも撮影できる赤外線投光距離であり、エルパのCMS-7110 [ワイヤレスカメラ」は約15mまで写すことが出来ることと、価格が5万円以内であることが決めてとなった。
 録画解像度は4段階で、動く物体だけを撮影してメモリーに数日は残っているし、それに、インターネット接続すればスマホで外出先でもチェックできる。
 もう一台カメラがあれば理想だが、約2万円なので、そのうち追加するつもりだ。
  心配されるのは、
 自転車パンク等の犯人は検討がついているのだが、近所では誰からも相手にされない基地外女であり、証拠をつかんでも、その処理には決定打はないことだ。警察に通報して、犯人の処罰や損害賠償を求めても、屁の河童(へのかっぱ)で逆恨みにされることは間違いないのだが、近隣住民に注意喚起する材料にはなるはずだ。

エルパ ELPA
 CMS-7110 [ワイヤレスカメラ モニターセット]
   【カメラ CMS-C71】
外形寸法(横幅×高さ×奥行):約164×81×172(mm)
質量:約650g
動作温度範囲:-10℃~+50℃(カメラ本体)
消費電力(暗視時/通常時):約4.0W/2.1W
カメラ画像解像度:640×480
センサー形式:1/5inch CMOS
有効画素数:656×488
レンズ焦点距離:3.6mm
最低被写体照度:2lx(IR ON:0lx)
画角:H:50°V:40°
保護等級:IP66
赤外線投光距離:約15m
集音マイク:○

|

« 企業HPにアクセスカウンターは必要? | トップページ | 昨日は「ライフル魔事件」を思い出した。 »

11 我が家に関連」カテゴリの記事