« 「サードプレイス」と言う考えを知った | トップページ | こんなブラック職場があるとは驚きだ! »

2015年1月 7日 (水曜日)

一般人が迷人等を保護する際はご注意

 昨年暮れの話になるが、近所で高齢者が道に迷ったのか道の端で不安00anそうな顔つきで佇んでいるところに出会った。こちらと視線が合ったので、そのまま立ち去ることに良心の呵責を覚え声をかけた。
 「どうしましたか」と声をかけると、「○丁目・○丁目」と言うだけで、明らかに痴呆老人の返答であった。もちろん町名を知りたいから、「奈良橋ですか、湖畔ですか、狭山ですか、清水ですか、高木ですか・・・・」などと近所の地名を並べてヒントを得ようとするが、全部に反応する。
 さて、
 どこまで面倒みようかと迷ったが、一般人が持ち物をチェックして住所や氏名を調べることも出来ない。それに身体や持ち物に触れたら、本人や見ている人に泥棒と誤解される怖れもある。
 よって、一個人の扱いは困難と判断して、結局は警察に通報し引き継ぐことにした。

 痴ほう老人だけでなく、迷子、泥酔者、傷病人などに権限や知識がない一般人が必要以上に接すると間違った処遇、方法などでトラブル発生のもとになる。
 万が一、このような方や迷い人を車に乗せて運んであげても、感謝などされずに事態を悪化されたりして損害賠償の原因をつくりかねない。
 親切が全て仇になることが多いことを知っている。
 このような場面で警察官は、警察官職務執行法第3条(保護)で、適当な場所において、これを保護しなければならない。と保護の義務が規定している。
  「保護
しなければならない」と、義務を課していることに注意すべき・・・・・・
 これは行政法上の即事強制と言われ、行政上望ましい状態を実現するため
、直接に国民の身体または財産に実力を加えることになる。
 若干、
即事強制のことに触れると
 即時強制とは義務を命じるいとまがない状況に直面した場合において、例えば、
 延焼のおそれがある消防対象物の処分(消防法29条2項)、
 救護が必要な者への保護措置(警察官職務執行法3条)、
 避難等の措置(警察官職務執行法4条)、
 犯罪の予防および制止(警察官職務執行法5条)、
 立入(警察官職務執行法6条1項)、
 武器の使用(警察官職務執行法7条)、
 不法入国外国人の強制退去(出入国管理及び難民認定法52条)、
 違法駐車車両のレッカー移動(道路交通法51条6項)、
 感染症患者の強制入院(感染症予防法19条3項)
 などは、いずれも、いきなり強制手段をとることができる強い権限だ。
 また、海上保安官の武器の使用(海上保安庁法20条1項)、
 自衛官の武器の使用等(自衛隊法89条1項・92条2項・同3項・93条1項・94条1項・96条3項)について、警察官職務執行法の規定が準用される。

警察官職務執行法
(保護)第3条 
 警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して次の各号のいずれかに該当することが明らかであり、かつ、応急の救護を要すると信ずるに足りる相当な理由のある者を発見したときは、取りあえず警察署、病院、救護施設等の適当な場所において、これを保護しなければならない
1.精神錯乱又は泥酔のため、自己又は他人の生命、身体又は財産に危害を及ぼすおそれのある者
2.迷い子、病人、負傷者等で適当な保護者を伴わず、応急の救護を要すると認められる者(本人がこれを拒んだ場合を除く 前項の措置をとつた場合においては、警察官は、できるだけすみやかに、その者の家族、知人その他の関係者にこれを通知し、その者の引取方について必要な手配をしなければならない。責任ある家族、知人等が見つからないときは、すみやかにその事件を適当な公衆保健若しくは公共福祉のための機関又はこの種の者の処置について法令により責任を負う他の公の機関に、その事件を引き継がなければならない。
3 第1項の規定による警察官の保護は、24時間をこえてはならない。但し、引き続き保護することを承認する簡易裁判所(当該保護をした警察官の属する警察署所在地を管轄する簡易裁判所をいう。以下同じ。)の裁判官の許可状のある場合は、この限りでない。
4 前項但書の許可状は、警察官の請求に基き、裁判官において已むを得ない事情があると認めた場合に限り、これを発するものとし、その延長に係る期間は、通じて5日をこえてはならない。この許可状には已むを得ないと認める事情を明記しなければならない。
5 警察官は、第1項の規定により警察で保護をした者の氏名、住所、保護の理由、保護及び引渡の時日並びに引渡先を毎週簡易裁判所に通知しなければならない。

|

« 「サードプレイス」と言う考えを知った | トップページ | こんなブラック職場があるとは驚きだ! »

02 「うんちく」知ったかぶり」カテゴリの記事