« 趙副社長・マスコミ・国民も皆「火病」 | トップページ | 逆に見舞客を励ますのがリーダー! »

2014年12月19日 (金曜日)

日本の最大の弱点は「憲法9条」!

 自衛隊の防衛活動だけでなく、日本国民の手足から心まで縛り続ける「憲法9条」は日本の最大の弱点と見抜いたからこそ、こんな幼稚な手で仕掛けて来るのか。
 これは韓国による日本の弱点を突く戦略なのか、それとも褒め殺し戦術なのか。
 先般は日本国民全体の意思として、「憲法9条にノーベル平和賞を」と推薦して世界中から笑われていたが、今度は韓国の識者らが、日本の憲法9条をノーベル平和賞に推薦する署名運動を始めるという。
 「余計なお世話」、「ありがた迷惑」、「過干渉」、「お節介」と思うべきなのに、日本の弱体化に加担したい売国・反日の日本国民も多いから、どうしようもない。
 まあ、韓国人と一緒に騒ぐがいい。
 それに、韓国憲法には「憲法9条」があるのだろうか・・・・・
 日本の「憲法9条」がそんなに素晴らしいと思うのなら、自国で採用する運動をやればいいはずだ。それとも、日本のノーベル賞受賞が多いことにコンプレックスを持っているから、日本の憲法持ち上げて利用するのか。
中韓の「ノーベル賞コンプレックス」: 多摩湖畔日誌
二流国のノーベル賞コンプレックス: 多摩湖畔日誌

20141219

|

« 趙副社長・マスコミ・国民も皆「火病」 | トップページ | 逆に見舞客を励ますのがリーダー! »

08 朝鮮半島に関すること」カテゴリの記事