« さらに燃料を満タンにした安倍機関車 | トップページ | 趙副社長・マスコミ・国民も皆「火病」 »

2014年12月17日 (水曜日)

東大和市狭山1丁目907番地付近で火災

 平成26年12月16日(火) 午後8時すぎから
 東大和市狭山1丁目907付近の一戸建てで火災発生。
 人的被害のないことを祈っている。
 午後9時半ころ鎮圧の模様・・

追加情報
 翌日知ったが、三棟計約110平方メートルを炎上し、出火元の山本さんの長男らしき男性が遺体で発見されたそうだ。
 原因などは地元消防署や警察署で調査・捜査中だが、二階の焼け方が大きく、二階の床が焼け落ちていることから、火元は二階か。
 長男は入院中だったが、たまたま帰宅していたらしい。
 肝心の事件性や出火元、原因などは捜査中であり、現段階では不明・・・・・・・
 これからの季節、火の不始末からの失火が多い。
 民家が密集した地域は、必ずのように近隣に飛び火する。
 この日は風がなかったから、これでも最小限に食い止めたとみている。
 消火活動には地元消防署は勿論、東大和市の全消防団のほか東村山の消防団も駈け付け、消防車10数台が消火活動に従事していた。

00005image

3939


I94512160

|

« さらに燃料を満タンにした安倍機関車 | トップページ | 趙副社長・マスコミ・国民も皆「火病」 »

04  気になった事件・事故」カテゴリの記事