« 山形県とハリウッドの共通点は? | トップページ | 黒人には同情しても在日には同情しない »

2014年11月26日 (水曜日)

面白いなっしー「ふなっしー×阿川佐和子」

 格好いい憧れの主役やアニメキャラクターへの思い入れから、その主役やキャラクターの服装や髪型、しぐさも真似て注目されたい変身願望は誰にもあるのだろうか。
 最近も、ハロウィンでは様々な仮装で街に繰り出す人々がテレビに映された。
 しかし、誰かに変身したものの、それが意外にも世間から評価され過ぎると、それが逆に負担になって、一人になったとき落ち込んだり、矛盾に悩むこともあると言う。
 人前では、テンションを高くして振る舞う人が、鬱病になりがちなことと関連しているのであろうか・・・・・ そんな揺れ動く気持ちを、「ふなっしーの中の人」が茶化しながらも正直に語っていた。
 11月15日、エッセイストの阿川佐和子さんと千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」の対談がNHKで放送した。この異色対談は面白く反響も大きく、12月20日午後1時5分からNHK総合でアンコール放送されるという。Image
 まぁ、その前にユーチューブで二人の哲学的会話を堪能したらいい。自分を捨ててふなっしー」に成り切るのも大変のようだ。
 そして、11月23日にはNHK で「高倉健という生き方~最後の密着映像100時間~ 」が放送されたが、福岡県出身の本名・小田剛一という青年がなぜ高倉健という、寡黙で律儀だが凄みも漂う生き方を生涯貫いたのかを、小田剛一に戻って実に雄弁に語っていたことと「ふなっしー」が重なった。
 きっと、小田剛一さんは生涯、高倉健というファンに期待されるキャラクターを演じていたのだろうか・・・・・・

ふなっしー×阿川佐和子 ガチンコ対談①
「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」2014年11月15日
  http://youtu.be/9gHor5MQzKM

|

« 山形県とハリウッドの共通点は? | トップページ | 黒人には同情しても在日には同情しない »

12 その他の情報」カテゴリの記事