« 朝日の体質が変化したら面白くない? | トップページ | 朝日やNHK等が捏造しても売国する理由 »

2014年9月14日 (日曜日)

たかじんのそこまで言って委員会2014.9.14

 朝日新聞誤報問題は7分ころから開始します。
 たかじんのそこまで言って委員会    2014/09/14(日) 13:30〜15:00 放送
  辛坊副委員長“復活”第2弾!
 2014年“残された課題”辛抱できるかSP
▽「消費税10%」来年10月はムリ!?
▽迫る沖縄県知事選!普天間移設問題の行方
▽日本上陸の恐れは?エボラ出血熱
▽11月実現?日中首脳会談
▽「イスラム国」勢力拡大の脅威
▽どうなる?朝日新聞誤報問題
朝日新聞誤報問題 詳細情報
出演者
【司会】 辛坊治郎 森若佐紀子
金美齢 津川雅彦 田嶋陽子 桂ざこば 加藤清隆 長谷川幸洋 竹田恒泰 山口もえ

朝日新聞、慰安婦検証記事。
田嶋さん!
なーんで、私ばっかりを指すのよ。
それでもあなたは辛抱できますか?
朝日新聞、慰安婦検証記事。
8月5日、6日付の朝刊で、いわゆる従軍慰安婦報道の検証記事を掲載した朝日新聞。
記事の内容と、その後の対応、
それでもあなたは辛抱できますか?
朝日新聞、慰安婦検証記事。
朝日新聞は検証記事の中で、韓国のチェジュ島で慰安婦狩りをしたという吉田清治氏の証言を、虚偽だと判断し、記事を取り消す。
裏付け取材が不十分だった点は反省するとしたが、戦時中、日本軍兵士らの性の相手を強いられた女性がいた事実を、消すことはできないと強調。
週刊文春は、朝日新聞、売国のDNA。
週刊新潮は、1億国民が報道被害者になった、従軍慰安婦大誤報!と題する批判記事を掲載。
朝日新聞側は、この2誌の広告掲載を拒否。
日本は吉田証言や朝日新聞の記事、河野談話によって、セックス・スレイブ、姓奴隷の国と決めつけられ、これによって損なわれた国益は計り知れない。
そこで皆さんに質問です。
あなたは日本が今も国際社会から、姓奴隷の国と非難されていることに辛抱できますか?
森若さんって学生時代、これってどういうふうに教えられた?
学生時代ですか?
高校のときに、だって大分でしょ?
はい。
大分、高校まで大分でしょ?
高校まで大分です。
知ってますか?津川さん、大分っていうのはね、日本で一番、日教組が強い所なんですよ。
大分?本当?
この問題に関して、直接というのではないんですが、国語の先生が新聞の天声人語を要約する文章を持っていくと、ノート見て、チェックしてくれるっていうのがあって、私の家は天声人語じゃなかったもんですから、別の新聞の、これでもいいですか?って言って。
学校で、天声人語読んでないと、授業が受けづらい?
授業とは別のところで、自主的にノートを持っていって、それを書いて、要約したのを、先生が今回のは何点ってチェックしてくれるっていうのがあったんですけど、それが最初、天声人語ありきという感じ…。
天声人語ありきなんですよ、やっぱり。
今でも。
ねっ、長谷川さん?
すごいですね、今の話は。
それぐらいなんだぁ。
これが吉田清治さんの報道が出たのは、89年ですよね。
9月。
そのあと現地調査されて、これはおかしいと言い始まったのが、大体、新聞、雑誌で取り上げられたのが92年ですよ。
だからそのころは、もうこの話はおかしいと思って、政府は93年の河野談話で、参考にしなかったわけですね。
だから朝日新聞は今、何を言ってるかというと、いやいやいやいや、吉田清治さんの報道を、河野談話は認めていないんだから、だから私たちが、原因になったわけじゃないということを言ってるんだけど、これはまあ、問題のすり替えだと私は思ってます。
ざこばさん。
ひどいなぁ、これ、どこがどういうふうに?
いや、僕はいやいや、日本が姓奴隷の国や言われてんのが、それまあ、ひどいっちゅうあれですよ。
日本はそんなことないよ、ちゃんとくるわがあって、ね、ちゃんと赤線があって、それでだって、日本どこが性奴隷ですか。
戦争中の話。
いやいや、そんなん、今、ないって言うてるやん。
金さん、金さん、辛抱できない?田嶋陽子さんのコメントが楽しみ。
朝日新聞がね、こういうような検証記事を出したっていうこと、吉田証言というのは、全くね、偽造したもんであると、間違いであると、それを載せたこと、これはもう、取り消しますということを言ってるわけですよ。
そこからいろんなものが広がったんですよね、実はこの問題はね。
それに乗っかって、田嶋陽子さん、さんざんいろんな発言をなさったんだけど。
私はそんなものに乗っかってませんよ、私、関係ないですよ、朝日新聞は。
だって、別にこの慰安婦問題は、吉田さんのその本で始まったわけじゃないんですよ。
吉田さんの本は、1つの証言であって、もうその前から大変な資料が出てきてて、ずっと研究してきましたし。
いやいや、吉田清治の本が、一番の出発点になったのは間違いないですよ。
そんなことないです、そんなことない、女性学をやってきてますから。
竹田さん、よくやった!社長の…。
これは朝日新聞の社長の手柄ですよ。
だってね、なんか今もう、朝日のこと考えるとね、かわいそうに思えちゃうくらい、よくぞ、そこやることやること、全部、裏目、裏目、裏目、裏目、なんかわざとね、会社潰そうとしているように見えるんですよね。
よくやった、社長!
東京新聞が喜んでる。
別に朝日新聞の、私はあれするとか、守るとか、そういうこと全然ないんですけど、朝日新聞もおかしいですけども、外国にこの従軍慰安婦のことが知られたのは、別に朝日新聞のせいでもないし、吉田さんの本のせいでもないし、そのことだけははっきりさせといたほうがいいと思いますよ、朝日新聞って、そんな力ないんです。
その前から。
今さら。
どこ口でそんなことが言えるんだよ。
国連もアメリカの議会も!
いやいや、そんなことないです。

|

« 朝日の体質が変化したら面白くない? | トップページ | 朝日やNHK等が捏造しても売国する理由 »

13 朝日など売国マスコミのこと」カテゴリの記事