« 飼うからは「飼い主責任」を果たせ! | トップページ | 朝日新聞社は「獅子身中の虫」だ! »

2014年8月 5日 (火曜日)

韓国出身・呉善花氏の講演を無料で聴こう

 韓国生まれの呉善花(オ・ソンファ)氏は、「対話をしようと頭を下げる人は卑屈に見える。韓国には歩み寄るのではなく突き放して間を置くことが大切だ」と語るのに、警告を聞かず、舛添知事は日本からすり寄り、頭を下げて卑屈な訪韓をしていた。
  韓国政府の反日プロパガンダに利用されて、国益を大きく損ねている。

 日本に帰化した拓殖大学国際学部教授の呉善花(オ・ソンファ)氏の講演費用は一人、会員1000円/一般1800円(当日2300円)が相場のようだ。
 最近、この動画が配信されたので無料で聴ける。
 実に面白い
 韓国では、玄関で靴の向きを外に向けると、「早く帰れ」という意味になると言うから、日本人の親切心は通じないどころかアダになる。
 初対面から好意を持つと腕を組んで来る。
 また、「友達の物は自分の物」という観念を語る。
 つまり、日本から日韓友好が大切と韓国にすり寄ることは、本当に友達になりたいのだろうと思われ、「日本のものは韓国のもの」、更に「日本は島の一つや二つ韓国にプレゼントしてもいいだろう」と思われるのだと言う。
 是非、最後まで聴いて欲しい。

【講演】 呉善花
あまりにも価値観の違う日本と韓国は距離を置くべき』 『玄関で靴を揃え向きを変える日本人の行動⇒根性が捻じ曲がってる』 
  http://youtu.be/hTJR5MTNbjI  

|

« 飼うからは「飼い主責任」を果たせ! | トップページ | 朝日新聞社は「獅子身中の虫」だ! »

08 朝鮮半島に関すること」カテゴリの記事