« 朝日新聞、読まない・買わない・読ませない | トップページ | 自殺はマスコミ等から不当なバッシング »

2014年8月12日 (火曜日)

総裁特別補佐「朝日の不買運動起きて当然」

 先般、2014年08月10日放送の「新報道2001」は、都合悪く見ることが出来なかったが、早速YouTubeで見ることが出来る。000000564
 萩生田自民党総裁特別補佐の注目発言は、24分ころから、
 「記事の取り消しはしたが謝罪はしていない。国際社会にどのような影響を与えたか検証すべきであり、朝日新聞は襟を正すべきだ。しかし全ての教科書の取り消しはできない。それで何十年も子供が教育された。もしこれが食品会社の偽装だったら、普通は社長が記者会見するはずだ。皆さんマスコミの質問を受けるはずではないか。消費者は当然不買運動を起こして会社の存続に関わる問題となる。しかしマスコミだけが、朝日新聞だけが自社の紙面で記事を取り消して事を終わらせていいのか」
 と厳しく指摘した。
 喧々諤々のコメンテーターも黙って耳を傾けていた。Image
 萩生田さんの発言は、正に正論だ。

新報道2001  2014年08月10日
【ゲスト】
 橋下 徹(大阪市長 日本維新の会代表)
 萩生田 光一(自民党総裁特別補佐)
 小池 晃(日本共産党副委員長)
 野村修也(中央大学法科大学院教授・弁護士)
 小倉紀蔵(京都大学大学院教授)
 金慶珠(東海大学教養学部准教授)
【キャスター】
 須田哲夫、吉田 恵、 平井文夫(フジテレビ解説副委員長)

記事撤回まで32年 朝日報道と損ねた国益(1) 新報道2001 2014年08月10日(1/2)   http://youtu.be/IM7VqHDh8Xs  

記事撤回まで32年 朝日報道と損ねた国益(2) 新報道2001 2014年08月10日(2/2)   http://youtu.be/5VGgtLvbxhU  

|

« 朝日新聞、読まない・買わない・読ませない | トップページ | 自殺はマスコミ等から不当なバッシング »

13 売国政党やマスコミのこと」カテゴリの記事