« 日本の切り札!「メタンハイドレート」 | トップページ | 日本の秘密をばらしたら警告する! »

2014年6月21日 (土曜日)

セクハラ野次都議は名乗り出な!

 セクハラヤジを飛ばした都議会議員は一刻も早く名乗り出たほうがいい。Dbf1795e
 このような、都議会議員席次表や野次の瞬間塩村議員の視線が動いた方向からも数名に絞ることが出来る。
 前後左右の議員も当然知っているはずだし、黙っていたら同罪に見られることになる。いずれ噂が広がり特定されて、仕方なしに引きずり出されるより、自ら早く名乗り出たらいい。
 そして、都民の代表らしく、ヤジの真意と信念を正々堂々と語ったらいい。
 この問題は、6月18日、都議会の本会618image議で、みんなの党会派の塩村文夏(あやか)議員(35)が、一般質問で妊娠、出産、不妊に悩む女性への支援の必要性を訴えた際、男の声で
 「自分が結婚しろよ」
 「独身なんだって、ハハハ」
 「産めないのか?」
などのヤジが発端だ。
  まぁこの方々も、都民の代表なのだから、この程度のレベルが現在の東京都の縮図なのかとも思う。
 それとも、一緒にされたくなかったら自浄作用を見せることだ。

■都議会 塩村あやか議員の質疑中に野次フルバージョン
http://youtu.be/jvRK970s0JU?t=8m9s
 このヤジに対して、ネット上でも波紋が広がっている。
■拍手以外の騒音は一切禁止というルールを設けるべきだ。発言者の妨害したかったら拍手しろ。
■野次だったにせよ、それだけ堂々と発言したのは信念あってのことのはず。
それなのに、なぜ発言者は「言ったのは自分だ」と名乗り出ないのでしょう。
■野次おやじの近くに座っているのも同党の議員でしょうから期待はできない。
■政策論争以前の問題なので、東京都連の幹事長が、「これは自民党の総意ではない。早急に犯人を見つけ出して厳重に注意する」くらい言ってくれないと都民の政治不信はますます加速する。
■こんな公の場で一個人の女性に向かって言っていい言葉ですか?
冗談だとか言うなら尚更、冗談で言っていい言葉では絶対に無い!
先進国といっても今だにこんな男の考えがまだはびこっている。
■声紋鑑定でもなんでもして本人を特定した上で言い分を聞くべきだろうね。
特定されて困るような発言ならそもそも議会で言うべきじゃない。
正論だと思ってるなら堂々と出てこい。

・東京都議会で塩村文夏都議がセクハラヤジを浴びた問題で、自民党の鈴木章浩都議(51)が23日、自身の発言だったと認めた ・吉原修幹事長「ご迷惑をおかけしました」鈴木都議は会派離脱を申し出
・同日、都議会自民党の議員総会が開かれ、終了後、報道陣から「名乗り出るのか」と問われた鈴木都議は「はい」と述べた。
◇鈴木章浩都義、3期目51歳は大田区議を経て、2007年の都議選で初当選し現在3期目。都議会では、総務委員会副委員長や自民党政調会長代行を務めている。

|

« 日本の切り札!「メタンハイドレート」 | トップページ | 日本の秘密をばらしたら警告する! »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事