« 欧米VS露の直接衝突か「ウクライナ」 | トップページ | 「三重県中3少女強盗殺人」犯人情報 »

2014年3月 2日 (日曜日)

三重県女子中生殺害事件に重要参考人

 三重県朝日町埋縄(うずなわ)1446付近の空き地で昨年8月29日(発生は8月25日)、同県四日市市山村町に住む朝明(あさけ)中学3年、寺輪博美さん(15)の遺体が見000925つかった事件で、三重県警四日市北署捜査本部は3月2日、事件当時高校生だった少年(18)が関与した疑いで事情聴取を始めた。
 容疑が固まり次第、少年を死体遺棄等の容疑で逮捕の方針。
 犯人は、現場の空き地から数百メートルに住む少年のようだが、自宅から約7キロの県立高校の卒業を待っての強制捜査だったのか。
 きっと犯人は、寺輪博美さんと通学途中出合ったり、帰宅する時間帯や様子を近くから観察していた可能性が高い。
 自宅もこの地図の範囲内か。
 朝日町柿とのうわさもある。
 家族はもちろん、近所も学校も驚いていることだろう。
 警察も、犯人が少年だけに慎重のうえにも慎重に進めたことであろうし、執念の捜査が実った日だ。

Image

Image

三重県朝日町埋縄の空き地Photo_5Photo_8
  
000024658_2

|

« 欧米VS露の直接衝突か「ウクライナ」 | トップページ | 「三重県中3少女強盗殺人」犯人情報 »

04  気になった事件・事故」カテゴリの記事