« 登録しよう!「メールけいしちょう」 | トップページ | 犬・畜生と同じ「朝鮮人の思考と行動」 »

2014年2月22日 (土曜日)

必見・前杉並区長「山田議員の質疑」

 今日2月22日は「竹島の日」だが、同様に重要な「慰安婦問題」に触れる。
 「慰安婦問題」の解決には、まず「河野談話」の見直しは喫緊の課題であり、それには、河野洋平元官房長官など、捏造に連座した売国者達を喚問することだ。

  先日20日の衆院予算委員会では、前杉並区長の日本維新の会・山田宏議員が、慰安婦問題を「日本人の名誉の問題だ 」と政府側と緊張感ある質疑が交わされた。0000102042
  この問題は、福岡県芦屋町西浜出身の吉田清治(大正2年10月15日~)本人も嘘八百のデタラメと認めている私の戦争犯罪(1983年)に端を発し、それを恰も真実のごとく朝日新聞の植村隆記者による捏造報道があり、更に「河野談話」が問題を大きくした。

 「日本維新の会」の山田宏議員は、「河野談話」作成に深く関わった石原信雄元官房副長官から、慰安婦募集の強制性を暗に認めたことや韓国に妥協した経緯の証言を引き出したことは大きい。
 見逃した人達には必見の動画だ。

【河野談話】山田宏議員の歴史的質疑
    http://youtu.be/MJ5w4ZxCyNc  

|

« 登録しよう!「メールけいしちょう」 | トップページ | 犬・畜生と同じ「朝鮮人の思考と行動」 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

08 朝鮮半島に関すること」カテゴリの記事