« 「大名釣り」で迷惑するのは都民だ。 | トップページ | 本命か、日本海に眠る「燃える氷」 »

2014年1月12日 (日曜日)

この韓国男性を笑っては不謹慎!

この動画は、何を言いたいために配信したのだろうか。
 「障害者を大切にしない韓国社会に警鐘を鳴らしているのか」
 「韓国のエレベーターの扉は壊れやすい」
 「韓国の電動スクーターはパワーがある」
 「これが韓国男性の心意気だ」
 「監視カメラはシッカリ見ていた」、などという話なのか。
 少なくとも、韓国社会を理解するヒントが隠されているのかも知れない。

 ----動画の内容----
  障害者用スクーターの男性は、乗ろうとしたエレベーターの扉が寸前で閉められたことに立腹し、「出て来い!この野郎!」などと怒鳴りながら、同スクーターでエレベーターのドアに衝突を繰り返し、ドアを破壊した。
 ところが、そのドアの中のエレベーターは既に階下に移動しており、スクーターごとエレベーターの天井部に落下し、男性は頭部陥没、肋骨骨折などにより死亡した。
 この動画は、韓国人の性格を端的に表現したのであろうか。

■韓国 エレベーター 車椅子落下    エレベーターに突っ込んで死ぬ      http://youtu.be/0tPbisA4q-c

 

|

« 「大名釣り」で迷惑するのは都民だ。 | トップページ | 本命か、日本海に眠る「燃える氷」 »

08 朝鮮半島に関すること」カテゴリの記事