« 世界最強の防衛力「海自の力」 | トップページ | きっと「かっぽう着」が流行り出す。 »

2014年1月30日 (木曜日)

「ルネサス鶴岡」をソニーが買収決定

 Main_image
 昨日は、山形県酒田市に住む甥っ子家族から喜びの声が聞こえて来た。
 この朗報は東京五輪決定以上に、山形県庄内地方を駆け巡ったことであろう。
 それくらい、この地域では影響が大きく去就が心配されていたのだ。

 「ルネサス エレクトロニクス株」は1月29日、ルネサス山形セミコンダクタの鶴岡工場を3月末付でソニーに売却すると発表した。譲渡価格は75.1億円で、12インチウエハラインが対象となる。ルネサス山形には従業員912人が在籍するが、鶴岡工場で働く従業員680人のうち、8割がソニー子会社のソニーセミコンダクタに転籍するという。
 この会社は、NECの地方進出工場の先駆けとして誕生し、1996(平成8)年に鶴岡工場が完成すると同時に本社機能も移転し、庄内地方の雇用創出に多大の貢献をしていたものの、経営不振から、三年以内の閉鎖か大幅縮小の方針を知らされた社員の中には、早々に転職した人もいた。
 甥っ子も転職を検討していたが、早まらずに良かったと語っていた。

 数年後には、NECは手放したことを残念がり、ソニーはいい買い物をしたと思うことであろう。それくらい、庄内地方には秀逸且つ勤勉な勤労者が溢れている。
 関連記事としては、昨年山形県庄内地方の雇用創出と喪失として知らせした。

 ソニー、ルネサス鶴岡工場買収で合意 70億円
  2014/1/28 23:41  日本経済新聞 
 ソニーは半導体大手ルネサスエレクトロニクスの鶴岡工場(山形県鶴岡市)を買収することで、ルネサスと合意した。
 買収額は70億円程度。ソニーは200億~300億円を追加投資し、スマートフォン(スマホ)に組み込むカメラ用イメージセンサーを月2万枚(300ミリウエハー換算)生産する。生産能力増強で同センサー事業の世界トップの座を固める。

 

|

« 世界最強の防衛力「海自の力」 | トップページ | きっと「かっぽう着」が流行り出す。 »

10 酒田市の関連情報」カテゴリの記事