« 山形県の介護食を扱う「㈱ベスト」の話題 | トップページ | 秘密保護法案を巡る団塊世代に思う »

2013年12月 6日 (金曜日)

5000万円の集中審議は9日と10日!

Photo_2

 都議会の傍聴に出かけたところ、「平成25年第4回定例会会議予定表」が配布されたので、これから傍聴予定の皆さんにも紹介しておきたい。Photo_3
 下段に予定表のコピーを載せた。

 皆さんが知りたい、猪瀬直樹知事が徳洲会グループから5000万円の資金提供問題では、総務委員会12月9日(月)と10日(火)に開き、猪瀬都知事を呼んで最大計12時間の集中審議をする方針を固めたそうだ。
 「答弁を求めるだけの本会議ではしっかりとした追求ができない。一問一答で質疑ができる委員会の場こそ、問い詰めるのにふさわしい」とのこと。また、「徳洲会」から現金を受け取った行為は、副知事として服務紀律違反に当たるという。02
 それに、猪瀬氏「5千万円を目にして、びっくりし、自宅に置いておくわけにはいかない、これはすぐに貸金庫にしまわなければと思った」というが、借用証を書いておきながら「びっくりした」とは矛盾する発言をしている。
 ますます窮地にある猪瀬都知事だ。
 関心のある都民には足を運んで欲しいが、総務委員会は三階で右写真のとおり狭く、傍聴席数も20席と少ないことを理解しておいて欲しい。
 ただ右写真のように、以前は32人の追加傍聴が認められたこともあるので参考にされたい。
 


 本会議、委員会の傍聴の細かいことは傍聴のご案内をご覧下さい。http://www.gikai.metro.tokyo.jp/outline/audience.html
 報道陣の撮影許可は4階の広報課で、一般傍聴者の撮影許可は一階で申請することになる。
東京都議会 インターネット中継

Image0002

Image0001

|

« 山形県の介護食を扱う「㈱ベスト」の話題 | トップページ | 秘密保護法案を巡る団塊世代に思う »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事