« 都知事が5千万を運んだ鞄や貸金庫 | トップページ | 石原前都知事が猪瀬都知事に引導? »

2013年12月18日 (水曜日)

猪瀬都知事はせいぜい「都恥事」だ。

 最近の猪瀬都知事は、本来の知事としての業務も滞り、およそ知事としての体を成していないという。022437
 もっとも、先般示した「借用書」自体が体を成していなかったのだから、準備した本人もその程度なのだろう・・・ 今、言えるのは一連のことは「恥事」であることだ。

 口を開けば、いけしゃあしゃあと、聞くもの全員を不愉快にさせて敵に回す、子供からも看破されるような二転三転する嘘を並べ、それを批判されても蛙のつらに小便の厚顔無恥ぶりはお笑いか漫画の世界だ。
 いったい、どんな
神経しているんだろうと疑うばかり・・・・・・
 ふざけるにも程がある
 まず東京都民としとては、こんな程度の常識も恥を知らない男に434万票という史上最多で都知事の椅子を与えたことを反省する必要があるし、後継指名した石原元都知事の見識も疑うべきだ。

 さて、都議会は「知事の答弁が二転三転し真実を解明できない」などとして集中審議を打ち切り、いよいよ強制力のある「百条委員会」が設置される運びだ。
 この委員会は、早ければ今月24日にも開かれ、鈴木重雄特別秘書や徳田毅衆院議員、新右翼団体「一水会」の木村三浩代表が参考人として招致されるであろう。
 「都の恥事」を、悉く白日の下に晒されることを期待している。
0001265
 そして、都内の市民団体が、公職選挙法違反(虚偽記載など)容疑で東京地検特捜部に告発状を送付したらしいし、また、新宿区にある東電病院の入札絡みで徳洲会が5000万円を出した疑いは十分にあるし、東京地検は贈収賄捜査の詰めの段階にあることが期待される。

 将棋に例えるなら、せいぜい三手詰めだろう。

 果たして「Xディ」は来るのであろうか。


虎雄氏が東電病院の取得意向伝達 猪瀬知事、虚偽答弁か
         朝日新聞デジタル 12月18日(水)7時22分配信
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131218-00000007-asahi-soci

|

« 都知事が5千万を運んだ鞄や貸金庫 | トップページ | 石原前都知事が猪瀬都知事に引導? »

04  気になった事件・事故」カテゴリの記事