« ナンペイ事件は「引き込み女」が関与? | トップページ | 食べ物屋は「リンガーハット」を見習え »

2013年11月 6日 (水曜日)

大田区「昭和島」の気になる事件

Photo

 東京モノレールの「昭和島駅」から北東600m:徒歩9分地点、大田区昭和島2-3所在の「都立昭和島北緑道公園」で気になる事件が発生した。2

 この「昭和島」は約62haの埋め立て地だが、一般住宅もコンビニもない小さい島で、公園に専用駐車場はなく、高速下の公園はテニスコートのはずだ。

 この島で11月4日(月)振替休日の午後6時ごろ、公園近くの食品卸会社から「公園で刺された男性が助けを求めてきた」と110番があった。Photo_2
 臨場した警視庁大森署員が、数10m離れた同公園の遊歩道で大量に出血し倒れている20代の男を発見し、病院に搬送したが死亡が確認された。
 襲われたと言う男は大田区居住の会社員(42)で、手など数カ所に怪我をしたが命に別条はない。この会社員は「公園のトイレでいきなり刺されて反撃した」と説明しているが、証言どおりなら正当防衛が成立するはずだ。
 しかし、いきなりではなく前々からの遺恨挑発行為、或いは喧嘩口論の末に殺人に発展した可能性もあり、証言を額面通り受け止めることは出来ない。
 大森警察署でも慎重に経緯を捜査中であろう。Photo_4

 この公園の上を走る高速やモノレールは何度か利用しているが、「昭和島」には行ったことはない。
 尤も、よほど用事がない限り行くような場所でない。
 この公園は平日なら近所の勤め人が利用するだろうが、休日はどんな使われ方をしていたのだろうか。
 精々、ドライバーが公園脇で休んだり、トイレを利用する場所にしか見えないが。
 トイレで突然刺されたと言うが、二人は偶然に鉢合わせたのか。
 二人はこの公園に何の用事があったのか。  
 二人は顔見知りなのか、初対面なのか。  
 この日は休日だが、近くの勤め人の帰宅時の事件なのか。 それとも、辺鄙な公園にわざわざ徒歩か自転車、或いは他の交通機関を利用して来たのか。
 死亡した若い男は、所持品を持っていないことからも徒歩圏内だろうし、黒色パーカーに黒色ズボンの黒ずくめの理由は何なのか。
 年齢からして前科・前歴はない可能性が高いが、身元は短期間で判明するのか。
 隣の島には、東京都の「路上生活者一時保護施設」もあることも押さえておく必要がある。

大きな地図で見る

襲った男、抵抗され死亡か=正当防衛の可能性―東京
 時事通信 11月5日(火)1時43分配信
 4日午後6時ごろ、東京都大田区昭和島の会社の従業員から「公園で刺された男性が助けを求めてきた」と110番があった。
 駆け付けた警視庁大森署員が、同区の公園で大量に出血し倒れている20代の男を発見。病院に搬送したが死亡が確認された。
 襲われたとされる40代の男性は、手など数カ所にけがをし重傷だが、命に別条はない。男性は「公園のトイレでいきなり刺されて反撃した」と説明しており、同署は正当防衛が成立する可能性があるとみて詳しい経緯を調べる。 同署によると、男性は公園のトイレで襲われ、男から包丁を奪って男の胸や腹などを刺して逃げ、現場から数十メートル離れた会社に助けを求めたという。
 死亡した男は黒色のパーカーに黒色のズボン姿で、所持品は見つかっていない。
 同署は身元の確認を急いでいる。 時事通信 11月5日(火)1時43分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131105-00000009-jij-soci

|

« ナンペイ事件は「引き込み女」が関与? | トップページ | 食べ物屋は「リンガーハット」を見習え »

04  気になった事件・事故」カテゴリの記事