« 三鷹のストーカー殺人は防げたか? | トップページ | 2013.10.14 鳥海山で初冠雪観測 »

2013年10月13日 (日曜日)

炊飯器を「蒸気レスIH 炭炊釜」にした。

 炊飯器の蓋が壊れたので近くの電気店で買い替えた。Njxs103j
 店員に奨められたのは、三菱IHジャー炊飯器 『蒸気レスIH 炭炊釜』だった。
 店員曰く、「10万円以上のものもあるが、価格や炊き上がりからしても、これなら十分満足いくでしょう」と奨められ、この言葉を信頼することにした。

  最近良く食べる米は、山形県産のブランド米「つや姫」なのだが、蓋が壊れていたのでは今一つ本来の味を出し切っていないはずだ。
 この炊飯器は蒸気レスで、置き場所を選ばないことから、キッチンの中断の棚に並べていたが、ルビーレッドの色合いも四角いデザインも000001e0852中々いい。
 新築の我が家にスッキリ納まった。
 炊飯もその晩から使っていたが、つや姫の炊き上がりも、ふっくらと期待される美味い味になったようだ。
 まずまず満足している。
 早く新米をこの炊飯器で食べたいものだ。

 説明書では、蒸気が出ず大火力をキープして炊くので美味しくなるのだそうだ。
 

三 菱IHジャー炊飯器 『蒸気レスIH 炭炊釜』 5.5合 ルビーレッド NJ-XS103J-R
【1】熱伝導性の良好な5層構造の金属内釜を、さらに炭コートした「炭炊釜」
【2】うまみを逃さず、大火力をキープして「連続大沸騰」を実現
【3】重量センサーが炊飯量を自動計測し、炊飯開始時から炊飯量に応じた加熱をする「ピッタリ加熱」
【4】お好みに合わせて、かたさ、ねばりを細やかに炊き分ける「炊き分け名人」
【5】超音波振動でしっかり吸水したごはんなら、冷めてもおいしく、お弁当にもおススメ「可変超音波吸水」
【6】内釜を包み込む5つのヒーターで加熱ムラをおさえ、お米全体をしっかり加熱する「五重全面加熱」
【7】遠赤外線効果を発揮する「炭コート遠赤放熱板」により正確に細やかに火力を制御する「ダイレクトセンサー」を搭載

|

« 三鷹のストーカー殺人は防げたか? | トップページ | 2013.10.14 鳥海山で初冠雪観測 »

11 我が家に関連」カテゴリの記事