« 妻を乗せていた最後の特攻隊員 | トップページ | 米の軍産複合体と「CIA」の暗躍 »

2013年8月16日 (金曜日)

酒田市発生の殺人事件はどうなった?

 「人の噂も七十五日」と言われるが、東北公益文科大2年・設楽亮介さん(10005509)=酒田市高見台二丁目=が本年5月29日にアパートの自室で殺害されてから早二か月半、七十五日が経過した。

 先日、お盆で酒田や遊佐に帰省して来たが、直ぐ近くなのに事件の話題は殆どない。報道も、7月末の毎日新聞の記事が最新のようだ。
 地元の酒田警察署に設置された特別捜査本部では、夏休みを返上して懸命の捜査を継続中であろうが、「人の噂も七十五日」だからとして、犯人未検挙のまま鎮静化させるわけにはいかない。

 このように、噂話しや報道が少ない場合の状況を推測すると、
◾手掛かりが全く無く暗中模索している。
      ※ 今回のケースでは考え難いが・・・・・。
◾犯人の目星がほぼ付いており、詰めの段階に入っている。
◾ほぼ犯人の目星が付いているが、所在不明で事情聴取出来ない。
◾本当は、その重要参考人を指名手配し、公開捜査に切り替えたいところだが、犯人と断定できる直接証拠が乏しい
◾犯人は自殺している可能性もあるが、遺書等が無く逃亡中と見ている。
◾逃亡中か自殺しているかの判断は極めて難しく、立ち寄る可能性が高い場所の張り込みや聞き込みなど地道な捜査が続いている。
◾犯人が、共犯者若しくは事件関係者と共に所在不明の場合は、逃亡中の可能性が高いが、公開捜査によって自殺に追い込むことも考慮し慎重な捜査が続いている。

 きっと、警察は容疑者を指名手配し全国の警察に逮捕依頼するとともに、公開捜査によって一般国民から広く情報を得たいところであろう。
 しかし、公開すればマスコミが一斉に騒ぎ出し、容疑者や参考人らの自宅や職場などに直接取材が集中し、関係者の生活が脅かされることになる。
 一番避けたいのは、容疑者や事件関係者を自殺に追い込むことであり、慎重な捜査が続いていると見る。
 この事件の情報提供は、
 山形県警フリーダイヤル(0120・0234・20)まで。

謎が多い「公益大学生刺殺事件 」2013年6月12日 (水曜日)
   http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-d551.html
酒田市「公益大学生刺殺事件」三つの謎   2013年6月11日 (火曜日)
    http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-4.html
■「公益文科大学生殺人事件」の続報 2013年6月 5日 (水曜日)
   http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-070c.html
謎が深まった「酒田市公益大学生殺人事件 」2013年6月 4日 (火曜日)
   http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-2f71.html
酒田市高見台二丁目大学生殺人事件  2013年5月31日 (金曜日)
   http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-c291.html
----------------------------------------------------------
強い愛ほど強い憎しみに変化の虞あり
  http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-a12b.html

 
 

|

« 妻を乗せていた最後の特攻隊員 | トップページ | 米の軍産複合体と「CIA」の暗躍 »

04  気になった事件・事故」カテゴリの記事

10 酒田市の関連情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/52441892

この記事へのトラックバック一覧です: 酒田市発生の殺人事件はどうなった?:

« 妻を乗せていた最後の特攻隊員 | トップページ | 米の軍産複合体と「CIA」の暗躍 »