« 「TPP交渉参加」日本は23日から | トップページ | 中国の大人向け「母乳提供サービス」 »

2013年7月16日 (火曜日)

参院選比例区は候補者名の記入を!

 今まで、こんなことも知らずに投票場に行っていた。
 もっとも、大分県の選管も知らずに案内していたのだから仕方ないか。

 Ohyou3_2

 もうすぐ第23回参議院議員通常選挙だ。
 参院選の比例区は政党名ではなく「候補者名」を記入しよう。
 これは、貴重な1票が二倍になる仕組みでもある。

 政党名を書くと、その政党だけの応援となるが、候補者名を書くと、その所属政党と候補者両方を応援することになる。
 よって、仮にその候補者が落選しても、その候補者が所属する政党の得票になることで、あなたの一票は無駄にはならない。また、「政党名」と「候補者名」を両方が書いても有効票となるそうだ。勿論、所属政党と候補者が一致することが条件。

 これは貴重な1票が二倍になる仕組みだ。
 このことを知ったのは、大分県別府市の期日前投票所で、投票用紙を出す交付機が自動音声で「政党名をお書きください」と誤った案内していたというニュースからで、なにも自慢しているわけではない。

 「比例区は政党名」参院選期日前投票で案内ミス 大分
 http://www.asahi.com/national/update/0705/SEB201307050028.html
 大分県別府市役所に設けられた参院選の期日前投票所で5日、比例区の投票について、政党名だけ書くよう音声案内するミスがあったことが分かった。
 市選管によると、投票用紙を出す交付機が自動音声で「政党名をお書きください」と案内した。午前8時半から午前10時半ごろまで流し、この時間帯に約100人が投票したという。
 参院比例区は政党名と候補者個人の名前のどちらを書いてもよく、個人名での得票が多い順に当選者が決まる。市選管は「当落にも関わる重大なミスで、大変申し訳ない」と陳謝した。

|

« 「TPP交渉参加」日本は23日から | トップページ | 中国の大人向け「母乳提供サービス」 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/52457111

この記事へのトラックバック一覧です: 参院選比例区は候補者名の記入を!:

« 「TPP交渉参加」日本は23日から | トップページ | 中国の大人向け「母乳提供サービス」 »