« 大東亜戦争は「窮鼠猫を噛む」戦いだった | トップページ | 葛飾花火大会に「DJポリス」出動 »

2013年7月22日 (月曜日)

参議選、改憲発議議席に達せず

 21日投開票の第23回参院選は、改選定数121の全議席数が確定したようだ。
 各党の獲得議席は、
  ▽自民党65議席、
  ▽民主党17議席、
  ▽日本維新の会8議席、
  ▽公明党11議席、
  ▽みんなの党8議席、
  ▽生活の党0議席、
 ▽共産党8議席、
  ▽社民党1議席、
  ▽みどりの風0議席、
  ▽新党大地0議席、
  ▽沖縄社会大衆党1議席、
  ▽幸福実現党0議席、
  ▽緑の党グリーンズジャパン0議席、
  ▽無所属2議席。

 これで、ねじれは解消し今後三年間は安定した政権運営が可能になったものの、憲法改正に前向きな、自民党、日本維新の会、みんなの党の獲得議席は非改選と合わせても、改憲発議に必要な3分の2(162議席)に達しなかったことは残念だ。
 自民党と連立を組む公明党が加われば3分の2を超すが、現段階で公明党の憲法改正は極めて慎重だ。
 改憲発議に一番足を引っ張っているのが連立を組む相手だ。

83_size0





|

« 大東亜戦争は「窮鼠猫を噛む」戦いだった | トップページ | 葛飾花火大会に「DJポリス」出動 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/52554036

この記事へのトラックバック一覧です: 参議選、改憲発議議席に達せず:

« 大東亜戦争は「窮鼠猫を噛む」戦いだった | トップページ | 葛飾花火大会に「DJポリス」出動 »