« 韓国・朴鉄柱氏は語った「日本は心」 | トップページ | 謎が多い「公益大学生刺殺事件」 »

2013年6月11日 (火曜日)

酒田市「公益大学生刺殺事件」三つの謎

 6月11日(火)日本テレビの朝の番組「スッキリ」で、山形県酒田市高見台二丁目アパートで発覚した東北公益大学2年の設楽亮介さん(19)刺殺事件の特集が放送された。
 近所には妹の嫁ぎ先もあり、関心を持って捜査の進捗を見守っている。
 発覚当初から、この事件にはいろいろと「」が多いと見ているが、その謎はまだ解明されていない。
 早期解決を願って、番組内容のコピーを張るが、謎解きの推理は当分続きそうだ。

2013年6月11日放送 8:50 - 8:54 日本テレビ

強い殺意” 山形・大学生殺害 ”不審な出来事

 先月29日山形県酒田市で、19歳大学生が殺害された事件で、遺体は何者かに背中を刺され頭蓋骨が骨折、頭にはゴミ箱のようなモノが被せられた状態で見つかったという。大学では弓道部と天文部に所属し、ロシアへの留学を控えていたという。
 背中の刺し傷は10センチ以上の深さでそれ以外にも多数の刺し傷があったため、強い殺意をもって殺されたと見られている。また、事件当時は全てのドアや窓に鍵がかかり、密室状態の犯行だったと見られている。
 警察は100人以上動員し捜査を進めているが、犯人は未だ見つかっていはいない。

謎(1)
 最後の目撃から遺体発見 41時間30分

 
 警察によると、殺害された東北公益文科大学の男子大学生(山形・酒田市)は5月27日午後4時10分まで授業に出席していた。
 知人によると先月27日午後6時の授業を欠席し、翌日28日授業・部活動を欠席。不審に思った友人が学校に相談し、大学側は29日親族に連絡し、午前11時25分に遺体で発見されたという。近所の住民は27日夜、「現場のアパートの方向から騒がしい声を聞いた」と証言している。遺体発見まで41時間30分の空白の時間があるという。

謎(2)
 頭にゴミ箱 遺体の下から刃物

 警察によると、殺害された東北公益文科大学の男子大学生(山形・酒田市)の致命傷は背中の刺し傷だが、頭がい骨が骨折し、遺体が発見された時には頭に“ゴミ箱のようなもの”が被せられていたという。
 捜査関係者の取材から、うつ伏せに倒れていた遺体の下から血のついた刃物が発見されたこともわかっている。
 しかし、その刃物は致命傷となった背中の刺し傷と形状が一致していないという。
 遺体発見から5日後、東北公益文科大学の男子トイレで刃物が発見されているが、事件との関連はまだ明らかになっていない。
 山形・酒田市で殺害された男子大学生の身の回りには不審な出来事が起きていたことが明らかとなった。酒田市文化スポーツ振興課の本間博課長は、殺害された男性が所属していた弓道部で、男性の矢だけが盗まれていたと語った。

謎(3)
 被害者の周辺で”不審な出来事”

   山形・酒田市で殺害された男子大学生の身の回りには不審な出来事が起きていたことが明らかとなった。
 酒田市文化スポーツ振興課の本間博課長は、殺害された男性が所属していた弓道部で、男性の矢だけが盗まれていたと語った。

■【スタジオ解説
 山形・酒田市で男子大学生が殺害された事件についてスタジオ解説する。
 遺体発見当時、窓は閉められ密室状態で、刺傷は深さ10センチ、そして頭蓋骨は骨折しており、防御創はなく遺体の下に刃物があったという。
 また、土足で侵入した跡もなかったようだ。
 しかし現在も警察の捜査は進んでおらず、殺害男性の交友関係とはまた別の「第3者」の存在を視野に入れなければならないと阿部は解説した。
 香山リカは東北公益文科大学に講義をしにいったこともあり、学校が密接な関係を保っているので、不審なことがあればすぐに見つかるだろうと述べた。


|

« 韓国・朴鉄柱氏は語った「日本は心」 | トップページ | 謎が多い「公益大学生刺殺事件」 »

04  気になった事件・事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/51997832

この記事へのトラックバック一覧です: 酒田市「公益大学生刺殺事件」三つの謎:

« 韓国・朴鉄柱氏は語った「日本は心」 | トップページ | 謎が多い「公益大学生刺殺事件」 »