« 定期健康診断は「オールA」 | トップページ | 扁桃腺を腫らして微熱が出た。 »

2013年6月16日 (日曜日)

日米は同盟国、日本は民主主義国だ!

 アメリカは建国以来、「自由と民主主義」を世界に拡散することを理念として52400479いる。
 日本は敗戦 (1945年8月15日)によって、この理念を受け入れるとともに軍事力を全て放棄した。
 無防備となった日本の安全を保障するため、米軍の日本駐留などを定めた「日米安全保障条約」( 1960年1月19日締結)が今に続いている。

 さて、先般の「米中首脳会談」で習主席は、尖閣諸島の領有権や、太平洋を米と分け合うような発言をしたらしいが、これに対して、オバマ大統領は「日本は米国の同盟国だ」、「日本の民主主義を完全に信頼している成熟した民主主義国だ」と述べたという。
 当然と言えば当然のことだ。
  また、自衛隊と米軍は6月11日から28日まで、米サンディエゴ沖で尖閣防衛2009_freedom_house_world_map_svgを念頭に、離島防衛や奪還を主な目的とした水陸両用戦合同訓練「ドーン・ブリッツ(Dawn Blitz:夜明けの電撃戦)」を実施中だ。
 これも当然必要なことであり、実に頼もしいことだ。
 「米は世界の警察官」と言われ、今も最強の軍事力を持ち、「自由と民主主義」を守り、拡散するために世界中に展開するが、米国民は元より世界も概ね容認する。

 このことから、アメリカは世界各国と、どのような安全保障条約が結ばれているのかと調べたところ、日本共産党のホームページに簡潔な説明があったので引用する。
 そして日米安保条約は世界の中でも、極めて特殊な条約であることを知る。
 この日米同盟を、「普通」、「対等」なものに発展させるには「集団的自衛権」の問題が大きく横たわる。
 日共とは180度立場を異にするが、日米安保条約の好き嫌いは別にして、現段階では死活的に重要な条約だ。
-------------------------------------------------------------
問い〉 第二次大戦後、アメリカは世界中に軍事同盟網をはりめぐらしたと思いますが、これらはいま、どうなっているのですか?(東京・一読者)
  http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-12-10/2005121012_01faq_0.html
答え〉 第2次世界大戦後、アメリカは、アフリカを除くほぼ全大陸に軍事同盟網をはりめぐらしました。
米州相互援助条約(リオ条約―米国と中南米22カ国)~米離れが進む、
北大西洋条約機構(NATO―米・カナダと欧州24カ国)
  ~米の単独行動主義には一線を画す、
日米安保条約
アンザス条約(ANZUS―米・豪・ニュージーランド)
  ~米国が防衛上の義務を打ち切った86年以降、機能を停止、
米・フィリピン相互防衛条約~92年に米軍基地を全面撤去
米・韓相互防衛援助条約
東南アジア条約機構(SEATO―オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、タイ、英国、米国)~米軍はタイから76年に完全撤退
中央条約機構(CENTO―イギリス、イラン、イラク、トルコ、パキスタン、米国は58年にオブザーバー参加し実質的に機構を主導)
がそれです。
 以下省略

|

« 定期健康診断は「オールA」 | トップページ | 扁桃腺を腫らして微熱が出た。 »

02 「うんちく」知ったかぶり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/52055469

この記事へのトラックバック一覧です: 日米は同盟国、日本は民主主義国だ!:

« 定期健康診断は「オールA」 | トップページ | 扁桃腺を腫らして微熱が出た。 »