« 自転車が横断歩道を渡る際の注意点 | トップページ | 子猫産み落とし騒動、その後 »

2013年4月28日 (日曜日)

我が家の「ジェットバス」効果

 家を建替えて良かった点は数々あるが、一番は「ジェットバス」を入れたことだ。P_6d8f
 仕事から帰宅すると、真っ直ぐ「ジェットバス」に入ることが常だが、地獄から天国に戻ったことを実感する。 (地獄との表現は酷いか)

 設計段階で建築会社の営業マンから、「10数万円アップするが、それ以上の価値がある。絶対に間違いない」との熱心な奨めで採用したが、そのとおりだった。
  ジェットバスは、泡がはじける時にマイナスイオンを発生させ血流を良くし、吹き出す水流はマッサージ効果があり筋肉痛や肩コリを緩和させ、一日の疲れをいやしてくれる。
  さらに、皮膚表面のアカ(角質)を落とす効果もあのるか、身体の汚れが少ない。
 そのためか、お湯の汚れは早い可能性もある。
 少人数の家族なら問題ないが、これが7~8人も入るとなると、お湯の入れ替えやたし湯が必要なのかも知れない。
 ときに、ジェットバスを作動させないで、お湯を静かにして入ってみると物足りなすぎる。

|

« 自転車が横断歩道を渡る際の注意点 | トップページ | 子猫産み落とし騒動、その後 »

11 我が家に関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/51407656

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の「ジェットバス」効果:

« 自転車が横断歩道を渡る際の注意点 | トップページ | 子猫産み落とし騒動、その後 »