« 「享年」とは大自然から命を享(う)けた年数 | トップページ | 遊佐町の「水条例」案、意見募集中! »

2013年4月 5日 (金曜日)

そっと後押し きょうの説法「なぜ」

 「そっと後押し きょうの説法」は、テレビ朝日の早朝番組「やじうまテレビ!」Photoの中で火・水・木に4月から始まった約3分間(5時43分~45分ごろ)番組。
     さて、4月4日の「そっと後押し きょうの説法」は真言宗 華厳院 矢田弘雅副住職のお話「なぜ」でした。

 おはようございます。
 もの心が付き始めた子供は、「これは何? どうして?」と次から次へと質問してきます。
 答えるのが面倒になって
  「そんなこと当たり前でしょ」とつい言ってしまうと
  「どうして当たり前なの?」と更に問いつめてきます。
人は大人になるにつれて、世の中の決まり事を身につけて行きます。
決まり事のお陰で平穏に暮らせますが、その代わりに、色々な事が当たり前になり、「何故?」と考えることが少なくなって行きます。
 お釈迦様は、何故を突き詰めていった方だとも言えます。
    なぜ人は生まれ、老い、病み、死んでいくのか
 その答えを求めて出家し、苦行を重ね、深い思索の果てに真理に目覚めました。
 世の不条理を当たり前とせず、何故という問いの果てに得られた教えによって、今私たちは救われています。
 お釈迦様のようにとは行かなくとも、日頃当たり前と思っていることを、もう一度見直してみましょう。
 どうにもならないと諦めていたことも、単に自分の思い込みかもしれません。
 まっさらな目で世の中を見直すことで、あなたの苦しみの本を見つけられるかもしれません。
 合掌 http://youtu.be/EeNVZgLyNYE

|

« 「享年」とは大自然から命を享(う)けた年数 | トップページ | 遊佐町の「水条例」案、意見募集中! »

03  紹介しておきたい話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/51102466

この記事へのトラックバック一覧です: そっと後押し きょうの説法「なぜ」:

« 「享年」とは大自然から命を享(う)けた年数 | トップページ | 遊佐町の「水条例」案、意見募集中! »