« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月に作成された記事

2013年3月30日 (土曜日)

群馬の堀越学園は中野の堀越とは無縁

  この記事は、かつて中野区の「堀越学園 」の施設を、ある会場としてお借りしたことに対する、ホンの御返しのつもりだ。きっと10数回出入りさせてもらった。85_1

 
 中野の「堀越学園」は芸能人が多く通う学校でも知られ、多くの著名人を輩出Img_c7a954f7b0a7de75097bfccf30249e6していることで全国的にネームバリューが高い。また、理事長・校長は、当時「全国私立中学高等学校連合会」会長の職にあった。
 
 高崎市の悪徳学園と一緒にされては迷惑のはずだ。

  度重なる不祥事で迷走を続けてきた群馬県高崎市の「堀越学園」に文部科学省が、3月28日、解散命令を出し終息しそうだが、中野区の「堀越学園」が同列の学園と世間に思われ、イメージダウンの影響を受けている。
Horikoshi_06
   群馬県の「堀越学園」は、責任者が「堀越」と同姓であるだけで全く無関係なのだが、世間から度々勘違いされたことを奇禍として、系列校という虚偽の説明をしていたと言うから悪質だ。
 中野区の「堀越学園 」校訓は“太陽の如く生きよう
  164-0011 東京都中野区中央2-56-2
  TEL03-3363-7661
  FAX03-3363-2468
 兄弟校は八王子市館町の「穎明館高等学校」だけのはずだ。

有名人・著名人も数多く輩出している
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E8%B6%8A%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7

以下は高崎の堀越学園関連記事
----------------------------------------------------------
  堀越学園解散命令 最後も混乱
 経営悪化や教職員への給与未払い、度重なる不祥事などで迷走を続けてきた学園の歴史に終止符が打たれた。
 文部科学省が28日、学校法人「堀越学園」(高崎市、福田星人理事長)に出した解散命令。命令書は同日、東京都内の同省庁舎内で福田理事長に手渡されたが、体調不良を理由に、当初の予定より2時間以上も遅れるなど、最後まで混乱した。
 文科省では解散命令の命令書を午後1時に渡す予定で、福田理事長と調整していた。しかし、同日午前10時半過ぎ、福田理事長から同省に「体調が悪くて病院に寄ってから行きます」と、せき込みながら電話があったという。同省の担当者がどの程度遅れるかを聞いても具体的な時間は言わず、連絡もないままだったという。担当者が午後1時半頃に福田理事長に問い合わせたところ、JR高崎駅から新幹線に乗車したと返事があり、姿を見せたのは午後3時過ぎだった。
 下村博文文科相名で出された命令書は、庁内の一室で同省私学部の牛尾則文参事官から手渡された。清算人として債務処理を行うように指導すると、福田理事長は「真摯に受け止めてしっかりと清算していきたい」とうなずきながら淡々と答えたという。
 その後、部屋から出た福田理事長は、報道陣を避けるように速足で廊下を歩き回ったり、エレベーターに乗り込んだりした。約10分後、庁舎の1階部分で取材に応じ、学生への支援などについて「まだ(理事長に)なったばかり。後日報告させていただきます」としたうえで、「非常に申し訳ない」と保護者や学生、職員らに陳謝した。
 今後については「清算手続きに入り、いい方法で解決する道筋を探していく」と説明。解散命令に至った原因や責任の所在については「少子化と、他にも多々あるだろう。これからメスを入れて一つずつ解決していきたい」とした。
 牛尾参事官は命令書を手渡した後、庁舎内で記者会見し、「様々な機会をとらえて指導を続け、我々としては出来る限りのことはしてきた。強制的な形でしか解散にならなかったことは大変残念」と述べた。
(2013年3月29日  読売新聞)

続きを読む "群馬の堀越学園は中野の堀越とは無縁"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金曜日)

台湾人も見学を推薦する「警察博物館」

 台湾人も見学を推薦する「警察博物館 」は中央区京橋3丁目5番1に所在する。
 警視庁の見学施設である「警察博物館」に立ち寄った感想を、台湾人がブログにつづっていることが話題になっている。1_2
 目の前を歩くことはあるのに、一度も立ち寄ったことがないので今度は見学しようと思う。

以下は「警視庁ホームページ 」から
所在地 〒104-0031中央区京橋3丁目5番1 
               電話03-3581-4321(代)
開館時間 10:00~18:00
休館日 毎週月曜日 (祝日に当たる場合は翌日)
交通の便
◆銀座線[京橋駅] 1番出口から徒歩2分
◆有楽町線[銀座一丁目駅] 7番出口から徒歩4分
◆都営浅草線[宝町駅] A4出口から徒歩5分
◆JR「有楽町駅」 京橋口から徒歩7分
◆JR「東京駅」 八重洲南口から徒歩12分

4F 音楽隊や鑑識のコーナーなどのほか、コンピュータを使ったモンタージュゲームやクイズなどが楽しめます。
3F 殉職警察官の功績を讃える「顕彰コーナー」のほか、警察官の制服や警察執務文書の展示があります。
2F 警視庁誕生からの歴史的に重要な資料を展示しています。
1F 「おまわりさん なりきり体験」ができるふれあいホール。
展示してあるヘリコプターやオートバイに乗って記念撮影ができます。 10000

【台湾ブログ】東京で“濃い旅”満喫…いざ、警察博物館へ!
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0321&f=national_0321_039.shtml
   【社会ニュース】 2013/03/21(木)
 台湾人女性の小明虎(ハンドルネーム)さんは、東京旅行の際に立ち寄った警視庁の見学施設「警察博物館」の感想をブログにつづった。
 小明虎さんは、北は北海道から南は沖縄まで訪問済みの日本通。
 今回は、春節(旧正月)休暇を利用して5日間の日程で東京を訪れた。
 日本旅行もこれだけ重なると、少し変わったところにも行ってみたくなるところ。
 法律関係の仕事をするという小明虎さんは、仕事で資料館作りにも関わる予定だ。そこで、「他国の博物館の様子を勉強するのもいいよね!」と、ガイドブックから見つけ出した警察博物館を見学することにした。 
 玄関では警視庁のマスコット「ピーポ君」の置物と手をつないで記念撮影。
 あの耳の大きい不思議な姿には「ちょっとした精霊みたい!」とコメントした。
 また「大きな耳は、市民の意見をよく聞くため、頭の上のアンテナは、素早く社会情勢をキャッチするため、大きな目は、社会の小さな物事もしっかり観察するため! こんな意味があったんだね」とピーポ君に込められた意味を感心しながら解説。東京都民でも知る人は少ないであろう、ピーポ君の詳細を読者に伝えた。
 続けて「受け付けの人は結構年配の人だった。退職警官かな?」と推測しながら中へ。ここまでは冷静だった小明虎さんだが、ずらりと展示された警察官の装備品、ヘリコプターや歴代の白バイを前に「どれもすごくかっこいい! まぶしい!」とテンションが急上昇。一つ一つの展示品を写真付きで紹介した。
 ヘリコプター「はるかぜ1号」コクピットの大写しからは、「乗ってみたい!」という“うずうず感”が伝わってくる。ただ、乗るのは断念してしまった。「たぶん乗っても大丈夫だったんだろうけど……」とはいうものの、「受け付けの人がちょっと厳しそうな雰囲気だったのと、聞くのが恥ずかしかったので」という。
 小明虎さんは改めて「乗れなかったのが心残り……」と記した。
 台湾人というと、なんとなく「陽気で楽天的」というイメージがするが、小明虎さんは、意外と引っ込み思案なのだろうか。「勝手にずかずか乗り込んでしまう」ような図々しい人ではないということで親近感を感じるが、ぜひとも挑戦してほしかった。
 それはさておき、小明虎さんは歴代の白バイの展示も気に入ったようだ。
 サイドカー付の白バイを「レトロでいい!」と大絶賛。ほかにも次々と写真をアップしては、「野狼(台湾のバイクメーカー)と人力車が混じったような形でおもしろい」、「これはちょっと現代っぽいけど、さっきの白バイよりは前の世代。昭和38年の品で当時の価格はなんと90万8000円!」とコメントを添えた。
 旅の思いでをつづる多くのブロガーに共通していることだが、小明虎さんも楽しかった思いでを振り返りつつ自分の体験や感じたことを発表する「ブログづくり」を大いに楽しんでいるようだ。しかも日本のことをしっかりと観察し、好意的に書いてくれているので、われわれも読んでいて楽しい。自分も他人もハッピーにする、「幸せなブログづくり」だ。小明虎さんは「警察博物館」のことをよほど気に入ったのか、「4月14日まで3・11(東日本大震災)の救援活動写真展もやっているから、東京に行く人がいれば見てみてね」と、最後にもう1度同博物館をアピールした。
 ちなみに、小明虎さんは今回の東京旅行の間に、明治大学博物館も訪問。
 江戸時代の刑罰の様子や拷問道具を展示した「刑事部門」の展示を興味深く見学したそうだ。誰でも楽しめるコースとは言い難いが、通りいっぺんの観光とはまた違う“濃い東京”を満喫したことだろう。(編集担当:橘夢人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木曜日)

「西武鉄道」がハゲタカの標的?

 毎日のように通勤に利用している「西武鉄道」がハゲタカに狙われている。
 ここは傍観しているわけにはいかない。

 おりしも昨日27日、「ライブドア」事件で服役していた堀江貴文元社長が仮釈放されたが、TOB(株式公開買い付け)が知られるようになったのは、この事件だった。
 この「株式公開買い付け」とは、狙った獲物である株式会社の経営権を取得するなどの目的で、『買い付け期間』『買い取り株数』『価格』を公表し、株式市場外にて不特定多数の株主から株式を買い集めるという制度だ。Rosen_01
 「敵対的買収が嫌なら上場しなければいい」と言われるように上場には買収の危険がつきまとう。

 さて、日本の交通事情も知らないアメリカの投資ファンドが西武の経営に口出ししていると報道があった。
 なんと、西武秩父線、多摩湖線、山口線、国分寺線、多摩川線の廃止を要求していると言うから穏やかではない。
 西武鉄道の親会社「西武ホールディングス」に対し、筆頭株主の投資ファンド「サーベラス」が、TOBを行って株主総会で合併など特別な議案に拒否権を持てる議決権の3分の1を超える株式の取得を目指しているそうだ。
 サーベラスは、西武ホールディングスの再上場に向けた売り出し価格引き上げのため、西武線の廃止などを要求しているのだが、さて、どうなることやら・・・・


 西武ホールディングス TOB反対決議
  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130326/k10013471111000.html
  3月26日 20時51分
 西武鉄道の親会社「西武ホールディングス」に対し、筆頭株主であるアメリカの投資ファンドがTOB=株式の公開買い付けで3分の1を超える株式の取得を目指していることについて、西武側は取締役会で反対することを決議しました。
 「西武ホールディングス」に対しては、現在、株式の32%余りを保有し筆頭株主となっているアメリカの投資ファンド「サーベラス」が、TOBを行って株主総会で合併など特別な議案に拒否権を持てる議決権の3分の1を超える株式の取得を目指しています。
 これについて「西武ホールディングス」は、26日の取締役会で反対することを決議しました。
 その理由として、「サーベラス」は、西武側と実質的な協議を行うことなくTOBを実施するなど、西武の株式上場を遅らせるおそれがあること、鉄道路線のうち多摩川線、山口線、国分寺線、多摩湖線、西武秩父線の廃止や、プロ野球「埼玉西武ライオンズ」の将来の売却などを提案してきた経緯があり、「サーベラス」の影響力が強まれば企業価値を損なうおそれがあることなどを挙げています。
 西武の後藤高志社長は、記者会見で、「サーベラスは中長期的な視点を欠いた提案をするなど不当な要求を行っている。
 突然のTOBで株式の上場が遠のくおそれが出てきたが、ルールにのっとった公正な上場を目指してサーベラスに協議を呼びかけていきたい」と述べました。

続きを読む "「西武鉄道」がハゲタカの標的?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水曜日)

「山吹の里」は神田川の面影橋近く

 今日27日は、JR大塚駅近くと都電・面影橋駅近くに行く用事が出来た。P_011

 大塚の用を済ませ、都電で終点・早稲田駅の一つ手前「面影橋」駅で降りる。
 直ぐ近くを神田川が流れているが、ここに架かる橋が「面影橋」P_623
 「山吹の里」の碑は面影橋北の豊島区高田1丁目18番1号「オリジン電気会社」の正門脇にある。

 神田川沿いの桜は満開だが、今日は朝から小降りの雨だ。
 当然、傘は差しているが雨から思い出したのが、
 「七重八重 花は咲けども 山吹の 実のひとつだに なきぞかなしき」(後拾遺集)。
 太田道灌の「」と里の娘の「実の」をかけた山吹の里伝説は有名だ。
 山吹の花言葉は「気品」「崇高」。
 4月中旬には山吹の花が見頃になるそうだ。
 我が家にも一本植えたくなった。

 山吹の里伝説P_03
 文明年間(1469~86)、太田道灌がこの付近に鷹狩りに来た時、急雨に降られて近くの農家でを借りようとした。家の中から出てきた娘は、庭に咲く山吹の花を手折って道灌に捧げた。
 道灌はその意味が理解できずに帰り、近臣に事の次第を話したところ、そのうちの一人が、中務卿兼明親王の
「七重八重花は咲けども山吹の実の(蓑)ひとつだになきぞ悲しき」
の歌を借りて、家に蓑がないから貸すことができないとの意を表したのだろうと話した。
 自分に歌心のないことを恥じた道灌は、その後、和歌の道に励んだという。
 この娘は紅皿といい、その墓と称される碑が区内東大久保の大聖院にある。

 面影橋伝説
 戦国時代に、この地に来たという和田靱負という武士の娘於戸姫の伝説である。結婚を断った武士にさらわれ、気を失ったところを杉山三郎左衛門夫婦に助けられ、やがて近所の小川左衛門に嫁いだ於戸姫は、夫の友人に夫を殺され、仇はとったものの、自分の身に相次いで起こる不幸から、家を出て神田川の川辺でわが身を水に写し、亡き夫を想いながら川に身を投げて夫の許に急いだ。里人は於戸姫の心情を思いやり、面影橋・姿見橋と名付けたという。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月曜日)

当然だが、日本では商品に国産と記す。

 日本では国内で生産された様々の商品に輸入品と区別するため「国産」と記す。Title
 この裏を返せば、国産品が安全で高品質であることを表しているのであり、そこには、生産者の揺るぎない自信と消費者の日本製品に対する高い信頼がある。
 しかし、中国では「中国産」では売れないと言うから面白い。

 そして思う。
 「ジャパン・ブランド」の価値は日本人が思っている以上に高い。
 「韓国」という価値は、韓国人が思っている以上に低い。
 「中国」という価値は、中国人が思っているとおり低い。

 日本が羨ましい…国産品に対する揺るぎない自信=中国版ツイッター
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0323&f=national_0323_022.shtml 
     2013-03-23 10:00 
 中国版ツイッター・微博の日本潮流林萍(アカウント名)さんが、日本は国産品に対する自信を持っていると写真入りでつぶやいたところ、中国人ネットユーザーからさまざまな反応が寄せられた。
 日本潮流林萍さんは、日本ではさまざまな商品に「国産」と記されており、自動車から爪楊枝まで「国産品であること」が1つの強みになると紹介。
 さらに「これは国産品が安全で高品質であることを表しているが、中国はいつになったら国産であることを強みにできるのだろうか」とつぶやいた。
 中国人ネットユーザーからは、「わが国の現状とはまったく逆だ」という感想が多く寄せられ、「中国では“輸入品"と書いてあるとよく売れるし、値段も高くなる」、
 「わが国では国産以外こそ信頼できる」などのコメントが寄せられた。
 事実、富裕層になればなるほど、国産品を避け、外国産の製品を愛用する傾向にある。
 中国の現状を象徴する逸話を紹介するユーザーもおり、
 「日本の高級ホテルでは、『この部屋は釘1本まで国産品だと胸を張る』というが、上海の金茂タワーでは営業開始前の見学時に、使用された資材は釘1本まですべて輸入品です、と誇らしげに説明していた」というコメントがあった。
 中国人の中国製品に対する信用度は極めて低いことが分かったが、この点では日本でも同様で、中国産の製品や食品を信頼できるという日本人は少ないと思われる。
 (編集担当:畠山栄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日曜日)

酒田市で11人からノロウイルス検出

 さっそく、我が家の酒田出身の調理担当者に注意した。Noro

 山形県酒田市若原町の「ベルナール酒田」で、22人が下痢や嘔吐などの症状を訴え、そのうち11人からノロウイルスが検出されたと報道があった。
 調理をした従業員2人からもノロウイルスを検出したため、これが原因らしい。
 カキなどの貝類の摂食による場合のほか、調理人など食品取扱者を介してNoro1_0ウイルスに汚染された食品を原因とする例が増加傾向にあるらしいが、今回も同様だった。
  まずは、調理人など食品取扱者は十二分に注意して欲しい。
 
 ネット上にも、ノロウイルスの感染経路は、ほとんどが経口感染で、次のような感染様式があると考えられていますとある。ttp://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/040204-1.html
(1)患者のノロウイルスが大量に含まれるふん便や吐ぶつから人の手などを介して二次感染した場合
(2)家庭や共同生活施設などヒト同士の接触する機会が多いところでヒトからヒトへ飛沫感染等直接感染する場合
(3)食品取扱者(食品の製造等に従事する者、飲食店における調理従事者、家庭で調理を行う者などが含まれます。)が感染しており、その者を介して汚染した食品を食べた場合
(4)汚染されていた二枚貝を、生あるいは十分に加熱調理しないで食べた場合
(5)ノロウイルスに汚染された井戸水や簡易水道を消毒不十分で摂取した場合  などがあります。
 特に、食中毒では(3)のように食品取扱者を介してウイルスに汚染された食品を原因とする事例が、近年増加傾向にあります。
 とある。

  22人食中毒、ノロ検出 山形・酒田
            2013.3.24 15:24
 山形県は24日、同県酒田市の飲食店「ベルナール酒田」で食事をした30代から50代の男女22人が、下痢や嘔吐などの症状を訴え、そのうち11人からノロウイルスが検出されたと発表した。いずれも軽症で快方に向かっているという。
 県によると、22人は18日に同店で行われた別々の会合で食事をし、刺し身やタケノコ料理を食べたという。
 調理をした従業員2人からもノロウイルスを検出したため、原因と断定した。県は同店を24日から26日まで営業停止処分とした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

驚くなかれ!売春が文化の国柄だ。

   韓国で政府高官10数人に対して性接待が発覚し、一大スキャンダルに発展し朴槿恵政権も頭を抱えていると言う。3860
 この程度のことに何故驚いているのだろう。
 当然すぎて、スクープでもなんでもないはずだ。
 一応、朴槿恵政権は驚いて見せているだけだろう。
  この国では、売春婦が輸出産業のお国柄、国技は「レイプと売春」と言われるくらい性モラルが全くないと言われている。 
     
 高麗後期~朝鮮王朝時代(1392~1910)の貢女の歴史は、慰安婦妓生(キーセン)、韓国アガシ遊びと呼び名は変わっても、同質なのだろう。P01
 まず韓国は、日本にありもしない慰安婦問題の補償を求める前に、自国民の生まれ持っての性分(サガ)を自覚し、世界に送り出す10万人以上の売春婦対策に力を入れるべきだ。
 
 韓国初の女性大統領は、自国の歴史を直視し国民の意識改革が必要だ。しかし、韓国の文化と言われる売春産業は永遠に引き継がれることであろう。375882_352811291460650_2092112899
  一点付け加えるが、韓国は、慰安所設置は日本軍だけと証言しているが、韓国自らが1961年、国連軍相手の慰安婦を募集をしている。
 また、敗戦後の日本にも進駐米軍相手の韓国人経営の慰安所が存在したのだ。

 韓国“性接待”疑惑が拡大 複数高官関与説で一大スキャンダルに発展
          2013.3.23 18:54
 韓国政府高官らが、女性と関係を持たせる「性接待」を建設会社経営者(52)から受けていた疑惑が拡大、「特大スキャンダル」(韓国紙)に発展している。
 就任直後の法務次官が辞任に追い込まれ、他の局長級高官や警察、情報機関幹部も接待されていたとの報道が飛び交い、朴槿恵政権も頭を抱えている。
 疑惑は数年前から経営者が同国北東部原州の高級別荘に官僚ら少なくとも10人を頻繁に招き女性に相手をさせたというもので、対価として便宜を受けた可能性が取りざたされている。さらに経営者は「招待客」と女性の性行為を撮影し、映像をネタに脅迫まがいの要求をした疑いもある。
 報道によれば、建設会社が警察施設の工事を受注、経営者は詐欺などで約20回告訴されながら不起訴に。法務次官を辞任した金学義氏は地方検察庁の検事正時代に接待を受けた疑いがあり、検察の判断に疑念が生まれている。(共同)

続きを読む "驚くなかれ!売春が文化の国柄だ。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土曜日)

バチカンは中国を認めず、台湾と国交

 

7265 台湾が独立国か、中国の一部とみるかは立場によって大きく分かれる。
 この現状には日本も深く関連している。
 まず、日本の敗戦で台湾占領が解かれ中国のものになった。
 日本軍が戦った中国国民党が戦後、人民解放軍の中国共産党に敗れた。共産党の人民解放軍は日本との戦いで弱っていた国民党を狙っていたのだ。
 漁夫の利を得たのは中国共産党だった。、
 そして、勝利した毛沢東が1949年「中華人民共和国」成立を宣言し、国民党の蒋介石が軍隊と共に台湾に逃げたことから分裂した。

 さて、バチカン市国から中国は相手にされていないため、中国内のバチカンの影響下にある教会を非合法組織として取り締まり弾圧されている。
  唯物史観の共産党独裁国家らしく分かり易い。 
 いまとなっては中国共産党を認めず、台湾を唯一の正当国家と認めたバチカンの一貫性ある判断には説得力がある。また、 中国は1970年代に、中華民国(台湾)に代わって国連安保理の常任理事国となったが、多くの国連加盟国は見る目が無かったと言える。
 なお、戦前から台湾に住んでいて、日本の植民地下で日本の教育を受けていた住人は日本びいきが多い。東日本大震災の被災者に対する主な国の義援金は、アメリカ90億円、中国3億円、韓国16億円というが、台湾からは何と200億円に達した。それも9割は民間人からと言うから驚く。
 日本が今後、最も大切にする隣人が何処かはハッキリしている筈だ。

 新ローマ法王の就任ミサ 中国代表送らず
        2013.3.20
【ベルリン=宮下日出男】
 バチカンのサンピエトロ広場で19日に行われた就任ミサで、新ローマ法王フランシスコ(76)は信者や各国政府首脳らを前に「教会の使命は人々を守ることだ」と述べ、約12億人のカトリック信者の頂点としての決意を表明した。
 法王はミサで、ローマ法王の権威を示す5つの赤い十字架が刺繍(ししゅう)された羊毛製の肩掛け「パリウム」を受け取った。
 前法王ベネディクト16世が就任ミサで使ったものだという。その後、初代法王の姿がデザインされた銀の「漁師の指輪」が与えられ、第266代法王に正式に就任した。
 ミサには日本から森喜朗元首相が特使として出席したほか、米国のバイデン副大統領、ドイツのメルケル首相、法王の出身国アルゼンチンのフェルナンデス大統領ら約130カ国・地域や国際機関から要人が出席。台湾の馬英九総統も参列したが、中国は代表を送らなかった。
 バチカンは欧州で唯一、中国を認めず、台湾と外交関係を持つ。
 フェルナンデス大統領は法王に、英領フォークランド(アルゼンチン名マルビナス)諸島の領有権問題解決に向けた英国との仲介を依頼したが、法王は回答を避けたという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130320/erp13032009360001-n1.htm

続きを読む "バチカンは中国を認めず、台湾と国交"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金曜日)

日本近海は天然資源の宝庫だ。

 次世代エネルギーと目されるメタンハイドレートなどの日本近海の埋蔵量は半端でない。01pn18
 日本は近い将来、「メタンハイドレート」や「レアアース(希土類)」の輸出国になる可能性が高い。
 南鳥島周辺の高濃度レアアースは、中国で採取される鉱石中の濃度の約20倍だそうだ。
 いよいよエネルギーの世代交代も見えて来た
 これらの吉報を近隣諸国は、うらやましく思いながらも、今更、領有権も主張出来ず、指をくわえて見ていることであろう。

 四国沖合の深海で発見された天然ガスの一種・メタンハイドレートの産出といい、日本近海は天然資源の宝庫だ
 
 特に、「日本海側のメタンハイドレートは表層型といい、比較的浅い海底に塊となって露出している。太平洋側は取ったら終わりだが、表層型は海底からメタンハイドレートの柱が立っていて、粒々が毎日、作り出され、溶け出している。いわば地球の活動が続く限り、生成され、100年分どころか埋蔵資源の常識を覆す量になる」
  そうだ。
 日本海側では、メタンハイドレートの存在が確認されている佐渡沖や能登半島沖、秋田・山形沖、隠岐周辺、更にオホーツク海の網走沖でも実用化に向けて調査中だ。
 すでにメタンハイドレートが噴き出す柱を魚群探知機で検知できる技術も開発済みで、実用化自体も日本海側の方が実はたやすいのだ。
 ただ、実現化にハードルがあるのも事実で、産業構造が根本的に変革するために、既得権益となっている旧来からの、原発、石油、天然ガスなどのエネルギー利権勢力の抵抗から、日本海側の調査・開発は遅れているのだそうだ。
 全く、せこい話だ。
 これらをクリアーすれば商用化も近い。

 これらは、近隣諸国との外交交渉上有利な立場を確保できるはず。
 経済再生、日本再生のそよ風は、間違いなく日本に向いて吹いている。
 
 南鳥島に高濃度レアアース 海洋機構、海底を調査
  2013.3.21 13:00
 海洋研究開発機構と東京大のチームは21日、南鳥島周辺の海底の泥にレアアース(希土類)が高い濃度で含まれていることが、深海調査研究船「かいれい」による調査で判明したと発表した。
 チームは今年1月に、南鳥島周辺の水深が最大5800メートルの海底7カ所で採取した泥を分析。レアアースは最高で0・65%の濃度で含まれ、中国で採取される鉱石中の濃度の約20倍だった。
 チームの加藤泰浩東京大教授は昨年、過去に採取された泥を分析した結果、南鳥島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)には、ハイブリッド車に使われるジスプロシウムなどのレアアースが国内消費量の230年分埋まっていると推定していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「北朝鮮が本気かも知れない」辺真一

 3月22日(金)放送の「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)に出演したコリア・レポート編集長の辺真一氏は「北朝鮮が本気かも知れない」と分析した。  2100006
 北朝鮮が戦争を起こす兆候は
 ■金正恩(ジョンウン)の服装~軍服姿で現れる。   
 ■平壌から疎開~軍人の家族が優先して疎開する。
 ■北朝鮮大使館員~大使館員が出国する。
と三点を挙げた。

 それに、大使館員に戦争軍資金にするためだろうが、麻薬などを売りさばいて1人当たり30万ドル(約2850万円)の「忠誠資金」を上納するよう指示を出したというから、ヤクザ国家丸出しだ。 

 北朝鮮、東欧駐在の大使館職員に麻薬販売を指示
    大使館に「忠誠資金」の上納命じる
    1人当たり20キロ販売のノルマhttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/03/20/2013032000560.html

 北朝鮮政府は昨年12月、東欧各国にある北朝鮮大使館などに大量の麻薬を送りつけ「2013年4月までに現金を準備せよ」との指示を下していたことが、19日までに分かった。
 ソウルの外交筋は19日「韓国の情報当局は先日帰順した工作員から麻薬に関する情報を入手した。
 この元工作員によると、麻薬販売の指示が下されていたのは1国だけでなく、主要国の北朝鮮大使館にはどこも同じような指示が下されていた」と語った。
 北朝鮮は故・金日成(キム・イルソン)主席の誕生日に当たる「太陽節」(4月15日)までに、麻薬などを売りさばく手口で1人当たり30万ドル(約2850万円)の「忠誠資金」を上納するよう指示を出していた。
 上記の元工作員によると、通常、海外の北朝鮮大使館が政府に上納する忠誠資金は年間10万ドル(約950万円)ほどだが、最近はどこも「元帥様(金正恩〈キム・ジョンウン〉第1書記)はまだ若いためスケールが大きい」とし、大変な状況だという。
 中にはノルマとして1人当たり約20キロ以上の麻薬販売を指示されたケースもあり、その場合、大使館全体で計200キロ以上の麻薬を売りさばかなければならない国もあるという。
 北朝鮮は、故・金正日(キム・ジョンイル)総書記と金正恩第1書記の秘密資金を管理する朝鮮労働党39号室が中心となり、政権レベルでさまざまな種類の麻薬を生産し、海外で売りさばいてきた。
 韓国政府当局は北朝鮮による麻薬生産量を年間3000キロ、販売収益は1億ドル(約95億円)から2億ドル(約190億円)に上ると試算している。
 韓国政府の安全保障担当部処(省庁)の関係者は「北朝鮮の麻薬は咸鏡北道清津市、咸鏡南道咸興市興南の工場で生産されている。工場の管理が厳しく、品質は世界最高レベルだ。国際的な麻薬市場でも非常に人気が高い」と述べた。
 韓国国内で流通する麻薬も、その多くが中国を経て流入してきた北朝鮮産だ。
 北朝鮮は麻薬を流通させるため、セキュリティーがしっかりしている大使館を積極的に活用している。
 上記の元工作員は「毎月ではないが、年間に複数回、海路と陸路を通じて各国に麻薬が流れ込んでいる。大使館の関係者は現地にアジトを構え、ここを拠点に麻薬を売りさばいている」と語った。李竜洙(イ・ヨンス)記者
  朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

続きを読む "「北朝鮮が本気かも知れない」辺真一"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木曜日)

東京ビッグサイト、世界ではミニサイト

 今年は何度か東京ビッグサイトに行く機会があった。Img_01big_2
 まあまあ大きな展示会場施設と思っていたが、世界では68位だという。
 これでは、外国からの大きなイベントや出展、商談を呼び込めない。
 安倍首相も「成長戦略のためにも大規模な展示会場が必要」と答弁している。

 
 「東京国際展示場」は、東京都江東区有明三丁目に所在し、「㈱東京ビッグサイト」が運営する、展示会や会議を行う事を事業主体とする複合施設、コンベンションセンターだ。
 通称は運営会社名と同じ「東京ビッグサイト(Tokyo Big Sight)」。Map
 中央区晴海にあった「東京国際見本市会場」を1996年に移転し、現在の東京国際展示場となった。
 敷地面積 243,419.46m2の日本最大だが、世界では68位では、とてもビックとは呼べない。

1位はドイツのハノーヴァーにある見本市会場だが、そのサイズ実に47万平方メートル、ビッグサイトのおよそ6倍にもなるという。
 次いでフランクフルト(35.5万平方メートル)、ミラノ(34.5万平方メートル)、
 アジア最大の広州(33.8万平方メートル)、ケルン(28.4万平方メートル)、デュッセルドルフ(26.2万平方メートル)、パリ(24.2万平方メートル)、シカゴ(24.1万平方メートル)と続くが、アジアを見回しても、上海、重慶、武漢、バンコク、ソウル、シンガポールなどに、次々と巨大展示場がつくられているのが現状だ。(日本展示会協会:2012年現在)

 とにかく、国際展示場に限らず、国際物流を支える輸送手段である空港・港湾施設の規模が狭すぎるのだ。
 日本人の器量の限界なのだろうか。


東京ビッグサイトは「世界で68位」:安倍首相も注目の「展示場問題」と見本市ビジネス
       2013.3.15
 大規模な展示会や催しが行われている日本最大の国際展示場「東京ビッグサイト」。実は、世界のなかでは大きいとは言えず、展示会の招致に面積不足が生じることもあるという。展示会には、外国からの来日や出展、商談をはじめとする大きな経済効果をもたらす。
 海外では、大規模な展示会場の増設が相次ぎ、特に中国などアジアで増えている。
 そんななか、先日3月8日の国会にて安倍晋三首相が、「成長戦略のためにも大規模な展示会場が必要」と答弁した。
 果たして、日本は展示会大国になるべきなのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水曜日)

安倍政権支持率が異例の高水準

  安倍晋三政権の支持率が、どこの調査でも70パーセント前後の異例の高水準で推移している。
 理由はいろいろ考えられるが、民主党政権の3年3カ月間が、憲政史上最低最悪であった裏返しであると見るのが一番自然なのか。

 満を持して成立した安倍内閣であるが、 期待される課題も山積している。
 第一は経済再生、第二は外交・安保、そして第三は夏に迫った参議院選挙に勝利し、ねじれ状態を解消することだ。
 

 まずは、 デフレと円高からの脱却、名目3パーセント以上の経済成長の達成などを掲げた「アベノミクス」が評価されている上、環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加を決めたことに対しても支持が多い。
   政党支持率も自民党がトップで、実に民主党の9倍の支持を得ているそうだ。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火曜日)

「アメリカンドリーム」と「チャイナドリーム」

 「アメリカン・ドリーム(米国の夢)」には、二つの意味があって、米国建国の理想である「民主主義、平等、自由」と「物質的繁栄と成功」だという。

  習近平氏が演説で連発した「チャイナ・ドリーム(中国の夢)」からは、「共産党幹部の繁栄」と炉心溶融を意味する「チャイナ・シンドローム」程度しか連想出来ない。
 もし、日本人でこの「チャイナ・ドリーム」に将来を託す人がいるなら、それは、中国共産党に感化された左巻きの一部の人達であろう。

産経抄】      2013.3.19 03:15
  「米国の夢」(アメリカン・ドリーム)という言葉には、ふたつの意味がある。ランダムハウス英和大辞典によると、ひとつは、米国建国の理想である、民主主義、平等、自由であり、もうひとつは、物質的繁栄と成功だ。
 ▼「私には夢がある。私の幼い4人の子供たちが皮膚の色によってではなく、その人格によって判断されるような国に暮らすことを」。黒人公民権運動指導者のキング牧師が、1963年の演説で語った夢は、もちろん前者を指す。オバマ大統領の就任以来、日本でも改めてこの演説が、注目されている。
 ▼中国の全国人民代表大会が17日に閉幕し、習近平国家主席と李克強首相を中心とする新政権が発足した。習氏は閉幕演説で、「中国の夢」(チャイナ・ドリーム)という言葉を9回も繰り返した。
 ▼もっとも、政治改革には消極的な人物だと伝えられている。中国に民主主義、平等、自由の理念を持ち込む考えは毛頭ない。物質的繁栄と成功にしても、享受できるのは、共産党の幹部と彼らに連なる一部の人間だけという状況を変えるつもりもないようだ。
 ▼どうやら、習氏の語る「中国の夢」とは、かつての超大国への地位回復を意味するらしい。そのために、強大な軍事力に物を言わせて、周辺国との摩擦もいとわない覚悟も示した。
 ▼漢字学の泰斗、白川静さんの『常用字解』によると、「夢」という字の上半分は、巫女(みこ)が座っている形だ。古くは夢とは、夜(夕)の睡眠中に、巫女の呪術によって現れるとされた。ナショナリズムをかきたてる「甘い夢」で、格差拡大や環境汚染など社会の矛盾から、国民の目をそらす。そんな呪術が、現代で通用するとはとても思えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日曜日)

「批評するだけの人間に価値はない」安倍首相

 安倍首相は3月17日、防衛大学校(横須賀市)の卒業式で「批評するだけの人間に価値はありません」と言い切った。
 日本だけではないだろうが、世間にはなんと批評家が多いことか。

 また、防衛大学には、現在、カンボジア、インドネシア、モンゴル、大韓民国、タイ、ベトナムからの留学生がいることも明らかにした。
 中国やロシアからの留学生がいないようだが、韓国からはいるそうだ。

「私と国民は常に諸君とともに」「崇高な任務に没頭を」 防大卒業式首相訓示
 
(全文)http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130317/plc13031717080007-n1.htm
   2013.3.17 Plc13031711590006p1
 本日、伝統ある防衛大学校の卒業式にあたり、これからのわが国の防衛を担うことになる諸君に、心からお祝いを申し上げます。
 卒業、おめでとう。諸君の規律正しく、りりしい雄姿に接し、自衛隊の最高指揮官として、心強く、頼もしく思います。
 また、学生の教育に尽力されてこられた、国分良成大学校長をはじめとする教職員の方々に敬意を表します。
 日ごろから防衛大学校にご理解とご協力をいただいているご来賓、ご家族の皆様には、心より感謝申し上げます。
 本日は卒業生諸君が、ここ防衛大学校から巣立ち、新たな任務に就く良い機会ですので、内閣総理大臣、そして、自衛隊の最高指揮官として、一言申し上げさせていただきます。
 4年前の1月15日、ニューヨークを飛び立った旅客機が、離陸直後のエンジン停止という最悪の事態に直面し、ハドソン川に緊急着水しました。当時、「ハドソン川の奇跡」とも呼ばれたこのニュースを覚えている人も多いと思います。
 最後まで機内に残り、乗客・乗員155人全員の命を守りきったサレンバーガー機長は、高まる称賛の声に対して、このように語ったそうです。
 「私たちは日ごろの訓練通りに行動しただけだ」
 そこには功名心はありません。あるのは、ただ、乗客・乗員を断固として守りぬくという、機長としての使命感と責任感です。かつて空軍のパイロットでもあったサレンバーガー機長は、こうも語っています。
 「すべての人生は、このときに備えるためにあったように思う」
 「ハドソン川の奇跡」は、「偶然」の結果ではありません。サレンバーガー機長の、強い使命感と責任感に裏打ちされた、努力と訓練の積み重ねがもたらした「必然」の結果であったと思います。
 一生に一度あるかないかの「そのとき」に、完璧に任務を全うする。これは並大抵のことではありません。
 しかし、これから幹部自衛官となる諸君には、その心構えを常に持って、鍛錬を積み重ねてほしいと思います。
 何よりも、「そのとき」が訪れないようにすることが、日本にとって最善であることは言うまでもありません。しかし、万が一の「そのとき」には、国民の生命と財産、わが国の領土、領海、領空を断固として守りぬく。その責任感を胸に刻み、諸君には、いかなる厳しい訓練や任務にも、耐えていってもらいたいと思います。
 日本を取り巻く安全保障環境は厳しさを増しています。
 諸君が防衛大学校の門をたたいた4年前とは異なり、わが国の領土、領海、領空に対する挑発が続いています。 
 諸君が、これから臨む現場で起きていることは、冷厳な「現実」であり、「今、そこにある危機」であります。
 今、この瞬間も、諸君の先輩方は、荒波を恐れず、乱気流を乗り越え、泥にまみれながらも、極度の緊張感に耐え、強い誇りを持って、任務を立派に果たしています。
 私はその先頭に立って、国民の生命、財産、わが国の領土、領海、領空を守りぬく決意であります。11年ぶりに防衛関係費を増加します。
 今後、防衛大綱を見直し、南西地域を含め、自衛隊の対応能力の向上を進めます。
 先般のオバマ大統領との会談により、緊密な日米同盟も完全に復活しました。
 そのうえで、日米安保体制のもとでの抑止力を高めるためにも、わが国は諸君とともに、さらなる役割を果たしていかねばなりません。
 私と日本国民は、常に諸君とともにあります。その自信と誇りを胸に、諸君には、それぞれの現場で活躍してもらいたいと思います。
 この場には、カンボジア、インドネシア、モンゴル、大韓民国、タイ、そしてベトナムからの留学生諸君もいます。諸君は、国の守りを担う、それぞれの母国の宝であることは間違いありません。
 同時に、わが国にとっても諸君の母国とわが国とをつなぐ、大切な友情の架け橋であります。ぜひとも、ここでの学びの日々で育まれた深い絆を、今後とも発展させてほしいと思います。そして、愛する母国に戻り、それぞれの現場で大いに活躍されることを、心より祈念します。
 今日、この場所から、それぞれの現場に踏み出す諸君に、最後に、この言葉を贈りたいと思います。
 「批評するだけの人間に価値はありません」
 「真に称賛しなければならないのは、泥と汗と血で顔を汚し、実際に現場に立つ者です。勇敢に努力する者であり、努力の結果としての過ちや、至らなさをも持ち合わせた者です」
米西戦争において、自ら募った義勇兵を率いて、祖国のため戦場に飛び込んでいった経験もあるセオドア・ルーズベルト元米国大統領は、こう語りました。
 卒業生諸君。諸君には、それぞれの現場で、自信と誇りを持って、全力を尽くしてほしいと願います。諸君は、国民と国家を守るという、崇高な現場での任務に、ひたすら没頭してください。
 ご家族の皆さん、大切なお子さまを、現場に送り出してくださることに、最高指揮官として感謝の念で一杯です。お預かりする以上、しっかりと任務が遂行できるよう万全を期し、皆さんが誇れるような自衛官に育てあげることをお約束いたします。
 最後となりましたが、日ごろから防衛大学校にご理解とご支援をいただいているご来賓の方々に感謝申し上げるとともに、本日、栄えある門出に際し、諸君に幸多からんことを祈念し、私の訓示といたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の交通事故死は年間約124万人

 警察庁は全国の2012年1年間の交通事故による死亡者数は4411人。前年より201人(4.4%)少なく、12年連続の減少と発表。また、警視庁は2012年の都内の交通死亡者数は183人と発表した。
  このように、日本国内の交通死亡事故が減少傾向にあることは喜ばしいが、世界の交通事故死は2010年の統計で、124万人と驚く数字を世界保健機関(WHO)が発表した。
 正に交通戦争の犠牲者だ。
  世界には、食事時にビールやワインを飲む習慣から飲酒運転取締りに甘い国や、クルマや道路、標識などの整備が著しく悪い国も多いようだ。
 このような国々には、日本が事故を減少させたノウハウを是非広めて欲しいものだ。

世界の交通事故死124万人 WHO、10年統計
      2013/3/14 22:51
 世界保健機関(WHO)は14日、世界の交通事故による死者が2010年に124万人だったとの調査結果を発表した。前回調査した07年に比べ、日本を含めた88の加盟国で死亡事故が減少した一方、87カ国で増加した。
 交通事故死の五大要因とされる飲酒運転、速度超過、バイク運転時のヘルメット非着用、シートベルトの非着用、チャイルドシート(ベビーシート)の非着用―の全てを取り締まる法律があるのはわずか28カ国という。
 WHOは法整備など必要な対策を取らなければ、20年には死者が年間190万人に達する恐れがあると警告している。
 地域別では、10年に人口10万人当たり24.1人が交通事故で死亡したアフリカが最も多い。一番少なかったのは欧州で同10.3人。警察庁のまとめによると、12年の日本の交通事故死者数は前年から201人(4.4%)減って4411人となり、12年連続で減少した。(ジュネーブ=共同)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土曜日)

3.15 安倍総理がNHKに生出演した。

  安倍総理は、3月15日(金) 21:00~21:43 NHK『ニュースウォッチ9』に出演した5401_n
 TPP交渉参加に向けて決断した経緯などを自身の言葉で発信し、国民の理解を得たかったのだろう。
 一国のトップが、生の声で内外に呼びかけることは頼もしいことだ。

 内容は、TPP交渉参加に向けて決断した経緯説明のほかに、
■北朝鮮について、「このままだと北朝鮮は間違いなく滅亡への道に進んでいく。
 金正恩第1書記は政策転換をして繁栄の道に進む英断をすべきだ」、 「米国も射程に入り、『脅威』と初めて非難した。北朝鮮は米国の発信を甘く見ない方がいい」と警告した。
■中国の習近平国家主席との首脳会談について、「尖閣の問題はあったとしても首脳会談は続けていこうとの判断をしてほしい」と中国側が応じることに期待を示した。 
■中国の李克強首相、韓国の朴槿恵大統領とソウルで近く首脳会談を開くことを明らかにした。
■TPP交渉参加は、「我が国の安全保障やアジア・太平洋地域の安定に寄与する」と語ったことが印象深い。きっと、対中国を意識してのことであろう。

 安倍首相の私邸は、渋谷区神南2丁目のNHKから1キロ程度の渋谷区富ヶ谷にある。岸元首相名義だったところを約10年前に建替えられている。
 居住者は安倍一族だけのはずだ。
 出演時間が数分オーバーしたことを、大越健介キャスターは気にしていたが、安倍総理は出演後は官邸ではなく、この私邸に帰宅したはずだ。
 直ぐ近所なのだから、これからも出演回数を増やすことを期待している。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木曜日)

TPPは根比べ、法王選出はコンクラーベ

 カトリック総本山でローマ法王は、繰り返し繰り返しの根比べのようなコンクラーベで、アルゼンチン出身のホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿が選ばれたそうだ。
005view
 一方、自民党は13日(水)TPP対策委員会の総会で、「農林水産分野の重要5品目などの聖域の確保を最優先し、確保できないと判断した場合は脱退も辞さないものとする」などとした決議をした。
 さらに、今日14日(木)も引き続き決議を提出する予定で、それを受けて安倍総理は、明日15日(金)、TPP交渉への参加を表明する見通しだ。
 正に、党を二分する勢いの中で根比べの協議が続いている。 
  気になる表現がある。
 「聖域を確保できない場合は脱退も辞さないものとする」という曖昧な言葉だ。
 
 なぜ、「聖域が確保できないなら脱退する。」と断言した表現ができないのか。

 なお、農林水産分野の5品目は、コメ、麦、牛肉・豚肉、乳製品、砂糖の原料となる作物であり、「国民皆保険制度」の維持も、「聖域」として取り組むとしている。
 さて、党本部から立ち上る煙は、「白い煙」か、「黒い煙」か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水曜日)

TPP、日本のワガママ通用しない?

  TPP参加国の一部は、日本政府がTpp_image先行11カ国との個別の事前協議で、コメなどの関税撤廃を例外にできるか打診してきたことを問題視していると言う。
 当然のことだ。
  「先行11か国」とは、まず、シンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドが原加盟国として「パシフィック4」として調印し、これに、米国、オーストラリア、ペルー、ベトナム、マレーシアが加わり、その後、カナダとメキシコが参加を表明し、2012年の協議からは、この11カ国で交渉している。
 その協議は、今年はシンガポールで開かれている最中だ。

  TPPは、自由化レベルが高い協定だといわれているが、自由と言う名のシバリであることに早く気づくべきだ。
   農産物や自動車などの貿易自由化だけでなく、幅広い分野を対象としており、物品の関税は例外なく10年以内ほぼ100パーセント撤廃するのが大原則だ。
 よって、後から参加希望の日本にワガママは通用しない。
 つい先日明らかになったが、先にTPPに参加した米国など九カ国は交渉を有利に進めるため、カナダ、メキシコなど後発参加国を「最恵国待遇」が受けられない不利な立場だそうだ。
 これから参加表明の日本は、それ以上に不利な立場になるのは当然だ。  
 

【TPP】
 日本の「聖域」主張に各国が懸念 合意厳守要求へ
                      2013.3.13 08:41
 シンガポールで開催中の環太平洋連携協定(TPP)拡大交渉会合で、日本が交渉参加をめぐり一部農産品などの関税撤廃を例外扱いし「聖域」を設定するよう求めることに、複数の国が懸念を示したことが分かった。
 これまでの交渉会合で積み重ねた合意を厳守するよう、日本に求めることでも一致した。
 交渉筋が明らかにした。交渉会合は13日に閉幕。
 先行11カ国は日本の交渉入りを表向きは歓迎するとみられるが、農産品などの聖域死守を方針とする安倍政権に打撃となりそうだ。
 安倍晋三首相は15日に交渉への参加を表明する見通し。
 交渉筋によると、会合では日本の参加問題が正式に取り上げられた。
 参加国の一部は日本政府が先行11カ国との個別の事前協議で、コメなどの関税撤廃を例外にできるか打診してきたことを問題視。「日本はカナダやメキシコのように、前提条件を付けずに交渉入りすべきだ」(同筋)との意見が出た。(共同)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火曜日)

燃える氷「メタンハイドレート」採取成功

 日本がエネルギー輸出国になることも夢ではない話だ。
1362052461363050259_l
 火をつけると燃えるため「燃える氷」と言われる「メタンハイドレート」からメタンガスを採取することに世界で初めて成功したと、3月12日報道された。
 もし近い将来、石油や天然ガスが枯渇するか異常に価格が高騰し、海底の「メタンハイドレート」が低コストで採掘が可能となれば、日本は自国で消費するエネルギー量を賄える自主資源の保有国になる。
 今後、商業化には高いハードルがあるが、日本の経済構造を一変させる可能性を秘めたエネルギーだ。
 数年後には、発電や自動車にも利用される可能性も高い。
 21世紀の最も有望な天然ガス資源で、メタンハイドレート革命なるか。
 本当に待ち遠しい話だ。

 メタンハイドレートからガス採取 渥美沖、海洋で世界初
   http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013031290115210.htmlE59c9f1
  経済産業省資源エネルギー庁は12日、愛知県渥美半島・三重県志摩半島沖の海底に埋まる次世代資源のメタンハイドレートを分解し、メタンガスを採取することに成功したと発表した。
 ガス採取は陸上では成功例があるが、海洋では世界初。
 経産省は2018年度を目標にメタンハイドレートを天然ガス資源として利用する技術の開発を目指しており、実現に向けて弾みがつきそうだ。
 採取地点は、渥美半島の南側約70キロの海域。1000メートル下の海底から約260~330メートルの深さに、メタンハイドレートが低温高圧の状態で閉じ込められた地層がある。
 経産省の委託を受けた実施主体の石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、地球深部探査船「ちきゅう」から海底に向けてパイプを伸ばし、昨年3月までにImage掘削した試験井戸と接続。12日早朝からポンプで水をくみ上げて試験井戸周辺の地層の圧力を下げ、メタンハイドレートの分解を促してガスを船上で回収する作業を始めた。
 資源エネルギー庁によると、午前9時半ごろに船上でガスが確認され、それ以後も安定的に産出している。ガスの量は確認中という。採取したガスは船上で焼却処理する。
 今回は、海底からメタンハイドレートをガスとして回収できるかを試すのが狙い。
 JOGMECは今年1月末から試験海域で準備を進めていた。
 今後2週間程度採取を続け、ガスの温度や圧力、量などのデータを取る。
 茂木敏充経産相は12日の閣議後の記者会見で「今回の生産試験の結果を踏まえて、商業化に向けた技術の確立を目指していきたい」と述べた。
(中日新聞)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月曜日)

被災地復興は「時薬」に頼るな!

 今日3月11日は、東日本大震災から丸2年になる。
 平安時代、北上川流域をおさめた安倍宗任から四十一代末裔、安倍晋三首相は「東北に春が来ない限り日本に本当の春はやって来ない。一日一日の重さを忘れることなく、必ずや復興を加速させていく」と力強く表明した。

  安倍宗任は平安時代の陸奥国の豪族・安倍頼時の三男で、北上川流域の奥六郡(現在の岩手県内陸部)を治め、衣川柵(奥州市衣川区)及び厨川柵(盛岡市)を主な拠点としていた。    
 時は一千年近く流れて、その末裔が一国のトップの座にある。
 未曾有の災難に立ち向かう東北の被災者にとって、これ以上の心強い味方はないはずだ。
 そして思う。 
 被災地の復興を、時間の経過が悲しみを忘れさせ、確実に効くという薬 、時薬(ときぐすり)で誤魔化してはならない。
 今日は朝から、被災地に焦点を当てたテレビ番組が放送されているが、とてもとても復興が進んでいる様子には見えない。
 これが東北以外の別の地域だったら、こんなにまで現状を放置していたであろうかと、つい思ってしまう。

時薬(ときぐすり)
 
仕事の車の中
いつもの公園で
サボっていて
AMラジオを
聞き流す
 
この腑抜けた僕を
知っているかのように
DJは時間が
薬になるって
話してた
 
でもそんな事は
百も承知で
今が切ないから
今が悲しいから
苦しいんだ
 
だけど飲んでるのさ
あんなに涙が
とまらなかったのに
残ってるのはもう
ぼやけた記憶だけ
 
時薬
確実に効く薬
時薬
僕を救う薬
時薬
徐々に効く
残酷な薬

【産経抄】3月11日  2013.3.11 03:18
 岩手県に住む小学3年の少女は、母親に呼びかける。
 「3月10日まではいい日だったね」。少女の母親は、東日本大震災による津波に流され、仕事場の前で遺体で見つかった。
 その母親への思いをつづった詩は、あしなが育英会が作った、遺児の作文集の表題作となっている。
 ▼震災遺児ではないが、父親が自殺した7歳の少年が書いた「ぼくの夢」という詩を思い出した。「大きくなったら/ぼくは博士になりたい/そしてドラえもんに出てくるような/タイムマシンをつくる」。父親が亡くなる前日に戻って、自殺を止めるというのだ。
 ▼タイムマシンがあったら、津波からどれほど多くの人を救えただろう。ただ少年より少し年長の少女は、そんな夢想を抱かない。保育園から帰って食べた母親手作りのおやつ。いっしょに作ったケーキ。3月10日までの楽しかった思い出と、母親が亡くなった場所、時間を「忘れない」と言い切っている。
 ▼あの日から、2年の月日が過ぎた。復興が順調に進んでいる被災地がある一方で、いまだ人の気配が失われたままの地域も少なくない。被災者一人一人のたどる足取りの違いは、もっと大きいはずだ。
 ▼2年前、『ときぐすり』という詩を紹介した。7年前に妻に先立たれた作者の藤森重紀さんが、知人の音楽家から教えられた言葉だ。
 確かに、時の経過には悲しみを癒やす効果がある。少女にとっての「時薬」は、母親と過ごしたかけがえのない「時の記憶」ではないか。
 ▼藤森さんは、周囲の励ましが、かじかんだ心をほぐす「解き薬かもしれない」ともいう。被災者それぞれに処方箋(せん)も、回復時期も違う。それでも「ときぐすり」は必ず効く、と信じたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TPPの真の狙いは「医療保険」解禁?

 TPP参加に関する、土日のアンケート調査で、関税撤廃が前提でないことが確認されても、8割以上の人が不安や懸念が残っていると考えていることがJNNの世論調査でわかったそうだ。
 当然のことだ。Zu1
 TPP参加の論議は「農業」に目を奪われているが、真の狙いは「医療保険」の開放にあるらしい。
 具体的には、高額になる「混合診療の解禁」だ。

 現在、日本では健保など公的医療保険の対象になる「保険診療」と、保険対象外診療「自由診療」がある。
 TPPでは、この二つを併用する「混合診療」を解禁させることがアメリカの狙いだ。

 
 つまり、まだ「保険診療」では認められないが、「自由診療」では認められる最新医療は、どんなに高額になっても全額患者負担になる。もし日本が加われば、日本人の個人資産700兆円余りが狙われることになる。健康志向が強い金持ちの日本人の懐も、シッカリ狙われているのだ。

 このことは、最新医療技術を持つアメリカの医師の70%がユダヤ人であり、特にニューヨークでは何と99.99%ユダヤ系医師だという裏事情があるそうだ。
 正に、アメリカ人の健康はユダヤ人に握られている。

 自由化によって、きっと、医師免許互換制度が米国にも拡大され、日本で米国医師が開業したり、大学病院にも米国籍のユダヤ人医師が多くなるのだろうか。
 
 そして、「混合診療」が導入されると、仮に保険診療分が3割負担でも「自由診療」分はそのままなので合計治療費は高いまま固定される。

 一旦「混合診療」に組み込まれた医療技術は、「保険診療」が適用されにくくなり、その結果、資金に余裕のない人は最新医療を受けることが出来ないことになる。
  「混合診療」の解禁は、日本の「国民皆保険制度」が破壊される虞があるのだ。
 日本医師会では「世界に誇る日本の公的医療保険制度の信頼と信用の失墜を防ぐため,日医は混合診療解禁に断固として反対していく」との方針が多少救われる。

TPP参加表明前に党内調整"急ピッチ" 自民(13/03/08)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日曜日)

TPPは黒船ではなく泥船、開国ではなく売国

 現政権もマスコミもTPP参加に熱心だ。Apron4_tpp1_120120
 残念ながら、安倍晋三首相も、近くTPP交渉に参加を表明する方針のようだ。
 TPP参加は条約であり「国会の承認」が必要だが、交渉に参加することは「政府の専権事項」で、誰もストップできない。
 「交渉に参加して気にいらなければ、参加を断ればいい」と多く人が、そう思っている。
 しかし、ここに大きな落とし穴が待っている。

 交渉は国対国の力関係なのだ。
 いまでも、アメリカの絶対的服従関係にある日本がアメリカと互角に渡り合える交渉力があるとは、とても、とても思えない。
 このままでは、日本はアメリカの完全植民地化されてしまう。
  「農業」「関税」だけでなく、「医療、保険、金融」や「ISD条項」はどうなるのか。
 もう手遅れなのかも知れない。

 下段のビデオは、多少古いが内容は十分に新しい。
 産業技術総合開発機構総務企画部主幹、元京都大学大学院准教授の中野剛志氏は、「TPP 平成の黒船ではなく泥船、平成の開国ではなく売国」と語る。
 「こんなシステムを誰が思いついたのか」知っていても教えないという。

 これは、アメリカを支配している偽ユダヤ人のことを指しているのだが、TPPの背後には、一神教徒・ユダヤ人の生存を賭けた戦いがあり、この交渉にも日本人ような妥協や落とし所は全くないことを覚悟すべきだ。

 
■中野剛志氏が語る 米韓FTAよりひどいTPP交渉となるだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土曜日)

TPP参加、後発組には三条件あり。

 TPP交渉参加を巡り、「ISD条項」と並ぶ不利きたない話が明らかになI8186った。
 TPP交渉を先に始めていた米国など九カ国は、遅れて交渉に参加したカナダとメキシコに交渉権を著しく制限した条件を課していたのだ。
 その条件は、
 〈1〉合意済みの部分をそのまま受け入れ、議論を蒸し返さない。
 〈2〉交渉の進展を遅らせない。
 〈3〉包括的で高いレベルの貿易自由化を約束する。――
 このことは、民主党政権当時、日本は把握しながら公表していなかった。
 

 安倍晋三首相は、近く日本の交渉参加を正式表明する方針だそうだが、T.P.Pは「百害あって一利なし」を分かって欲しい。
 このような協定は、日本が中心になって結ぶような条約にしたらいい。
 日本も、そのような器量ある国家になって欲しいものだ。
 
 

 TPP不利な条件 首相、事実説明を拒否 照会の有無も答えず
    2013年3月8日 東京新聞夕刊
 安倍晋三首相は八日午前の衆院予算委員会で、環太平洋連携協定(TPP)への交渉参加に関連し、カナダ・メキシコ両国が交渉参加に際し、既に交渉を始めていた九カ国から不利な追加条件の受け入れを求められていたことを民主党政権時代に日本政府が把握し、両国に問い合わせをした事実について「相手国に問い合わせをしたかどうかも、この場で言うことは今後の情報収集に大きな影響がある」と、明らかにしなかった。
 不利な追加条件については、カナダ・メキシコ両国の交渉参加が決まった二〇一二年六月までに日本政府が把握し、両国政府に「こんな条件を受け入れるのか」と問い合わせをしていたことを、野田前政権の関係者が認めている。
 首相は、不利な追加条件を政府が把握していたかどうかについても「参加国同士のやりとりは当然、(参加国に)守秘義務がかかっている。
 私たちはコメントするべきではない」と答弁を拒否した。
 その上で、参加条件も含めた関係国間のやりとりについて「TPP交渉にまだ参加していないから、情報収集は難しい」と釈明した。
 岸田文雄外相は「少なくともわが国には、そうした条件の提示は全くない。引き続き情報収集に全力を挙げる」と述べた。
 岸田氏は、関係国からの情報収集では日本など遅れて参加を希望している国に
(1)包括的で高いレベルの貿易自由化を約束する
(2)交渉進展を遅らせない-などの要求があることを示した。
 質問した日本維新の会の松野頼久国会議員団幹事長は「政府が交渉参加のルールを探って議会に説明するのは当然の責任だ」と批判した。

TPP交渉参加、「後発組」に出された3条件
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130308-OYT1T01098.htm?from=ylist
 岸田外相は8日の衆院予算委員会で、環太平洋経済連携協定(TPP)に関し、新たに交渉に参加する国に、
 〈1〉合意済みの部分をそのまま受け入れ、議論を蒸し返さない
 〈2〉交渉の進展を遅らせない
 〈3〉包括的で高いレベルの貿易自由化を約束する――
といった条件が出されていることを明らかにした。
   3条件を出したのは、交渉を先行して進めていた米国など9か国。
 岸田氏は、こうした条件が出されていることを昨年3月に日本政府が把握していたと明かした。新たに交渉参加したカナダやメキシコが受け入れたかどうかについては、「コメントする立場にない」とした
 これに関連し、安倍首相は、「交渉力も情報収集も強化し、国益を守るために全力を尽くし、結果を出す」と述べ、関税撤廃の例外品目が認められるよう努める考えを示した。
 菅官房長官は、TPP参加による日本経済への影響試算について、「首相の判断材料になるような時期に出したい」と語った。(2013年3月9日01時52分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金曜日)

T.P.P参加は「百害あって一利なし」

 今、国会では「TPP=環太平洋パートナーシップ協定」の論議が活発化している。
 マスコミも参加に向けて世論形成しているようだ。Tpp4802

 
 まず、TPPは米国金融を仕切る偽ユダヤ人(学名Fault Jew)による「世界経済植民地化計画」の一環であることを念頭におくべきだ。
 ユダヤ人社会は全てが契約社会と言われるが、このTPPは、その典型であろう。多少の失敗があっても、「まあまあ、そこをなんとか」と言う日本人流は全く通用しない弱食強食の世界だ。

 参加をどうするかは、TPPのモデルとされる「米韓FTA(自由貿易協定)」の韓国の失敗例をみれば明らかなことだ。
 韓国では農業(稲作)以外、全ての分野の産業・事業・法律が米国に抑えられてしまった。
 契約や交渉ごとに弱い日本は、韓国以上に、いいようにされてしまう虞がある。
 韓国でも農業(稲作)を例外にしたのに、いろいろ抜け道があって食糧自給率が50%→20%に低下しているという。
  TPP参加によって、日本中の農村地帯の共同体は全て壊滅する虞がある。
 それくらい恐ろしい協定なのだ。

 
 西田昌司議員は、「改めて言う T.P.Pに対する私の立場 百害あって一利なし」と警告する。
 。

TPPへの参加は、企業の利益(GNI)は増えるが国益(GDP、雇用)は増えない。
TPPの参加のメリット、デメリットがわからないまま賛成している議員や国民がいる。
●安倍総理がTPPに関して、きちんとした判断ができるように、TPPのデメリットについてTPP反対の議員から安倍総理に説明していく。

自民党のTPPへの交渉参加についての6つの条件
・TPPが聖域なき関税撤廃が前提であれば参加しない(大前提)
・自民党の”5つの判断基準”
 ①自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
 ②国民皆保険制度を守る。
 ③食の安全安心の基準を守る。
 ④国の主権を損なうようなISD条項は合意しない。
 ⑤政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。

YouTube
【上村シーラ千賀子】経済植民地化、もう一つの日本侵略計画[桜H24/11/22]
 http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=q63-35zmH8g

YouTube
参考資料:米国市民団体がTPP協定に警鐘を鳴らす(字幕) 20120614
 http://www.youtube.com/watch?v=WFY-z1PcjT8
※アメリカ人もISD条項に怒り心頭・・・「TPPは企業による国家制度の支配だ!!」

続きを読む "T.P.P参加は「百害あって一利なし」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木曜日)

日本人はナゼ日本から学ばない。

 「日本人はなぜ日本から学ばないのだろう。」Image
   このキャッチコピーは、西武線電車のドアガラスに掲示されていたものが目に留まった。
  実に簡潔ながら意味深い言葉だと思った。

   「日本文化の根底を知ることがグローバリズムの出発点」(ヘイヴンズ・ノルマン 國學院大學神道文化学部准教授)とある。

  よく聞く話だが、日本ほどバランス良く発展した素晴らしい国は世界中のどこにもないと賞賛の声が多くある。
 日本こそが地上の楽園・天国と多くの外国人に語られる。
 安全・衛生・利便性。
 なんでも美味しい食べ物。
 どんな小さな村々にもある神社・仏閣・祭礼、そして独自の歴史と文化。
 発達した交通網、質の高い医療。
 礼儀正しく、勤勉で寛大な人々。
 安く利用できる公共施設。
 どこにでも置いてある自販機を当然と思っている。

 日本の素晴らしさは、世界中の国々と比べ突出したハイレベルにあるとされる。
 それを、日本人自身が全くわかっていない。
 

日本人から学ぶ10の事」と題された動画への反応です。

当時は全く知らなかったのですが、調べてみたところ、
この「日本人から学ぶ10の事」は、東日本大震災時に、
国連、IMF、世界銀行などの間で話題になったチェーンメールだという話です。
挙げられた「10の事」は以下。

1:冷静さ
 (騒ぎ喚く、あるいは悲嘆にくれる人はなく、そこには静寂だけがある)

2:尊厳
 (水と食料の配給を整然と待つ人々。
  そこには声を荒げる人、粗野な行動を取る人間はいない)

3:建築技術
 (素晴らしい建築家たち。建物は揺れたが、崩壊することはなかった)

4:他者への思いやり・品格
  (全員の手に渡るよう、それぞれが必要な物だけを買う)

5:秩序
 (略奪や、クラクションの音・無謀な追い越しはなく、ただ相互理解がある)

6:自己犠牲の精神
  (原子炉に海水を注入するべく、50人の作業員が原発に留まった。
   彼らにこの恩を、どう返せばいいのだろうか?)

7:優しさ
 (レストランは値下げをし、警備されていないATMに手を出す者もいない。
  強い立場の者は、弱い立場の者を気遣っていた)

8:災害訓練
 (老人や子供を含め、すべての人間が何をすべきなのかを把握している。
  そして彼らは、淡々とそれを行った)

9:メディアの報道姿勢
  (ニュース速報時、メディアは見事な自制を見せた。
   愚かなレポーターはおらず、冷静なルポが続いた)

10:道義心
  (店が停電に陥った際、客は商品を棚に戻し、静かに店から立ち去った)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水曜日)

渋谷駅は3月16日から乗換不便になる。

 山手線「渋谷駅」近くに通勤し、この街を観察している。
 ラッシュ時間帯は、JR山手線を降りると、東急東横線や銀座線、半蔵門線、井の頭線などに乗り換えを急ぐ人たちはすざましい。
 まるで、バッファローダッシュだ。20130316
 山手線電車の降りやすい位置に構え、ドアが開くと我先に一目散に階段を駆け降りて、或いは駆け上がり、それぞれの目標の路線を目指す姿を目にする。

 JR渋谷駅は、東京・上野・池袋・新宿駅などのターミナル駅と比較すると占有面積が狭い。
 谷底に造られたハンディから、地下或いは地上に伸びる以外に1209081なかったのかも知れない。
 現在のところ、東急東横線は山手線の隣に平行してあり、乗換は比較的便利だ。
 しかし、3月16日からは東急東横線は明治通り下の地下深くに潜り、地下鉄・副都心線と相互乗り入れになるから、乗り換える人達にとっては不便になる。
 「地下5階から地上3階なんてやってらんないからな」という声もあるという。
 地上三階にあるのは銀座線だ。
 地下鉄なのに地上三階を走るのだから、渋谷駅界隈がいかに低地かがわかる。

 もちろん鉄道会社は、相互乗り入れで埼玉から横浜方面に結ばれるため、交通の利便性をうたうが、この恩恵に浴する人達は一握りであろう。
 そして3月16日から、バッファローダッシュが激化するのか静かになるのか見ものだ。

東横・副都心線直通まであと3週間 止まない「乗り換え面倒、断固反対」の声
        2013年02月25日18時19分
 東京・渋谷駅と神奈川・横浜駅を結ぶ東急東横線と、埼玉・和光市駅と渋谷駅を結ぶ東京メトロ副都心線が直通運転を開始する2013年3月16日まで、残り3週間を切った。
 横浜方面から埼玉の西南部まで一つの路線として結ばれるため、交通の利便性が向上するとうたわれている。しかしこの直通運転には、いまだに反対も多い。
 「地下5階から地上3階なんてやってらんないからな
 現在東横線が直通運転を行っている横浜高速鉄道みなとみらい線、また副都心線が直通運転を行っている西武有楽町線・池袋線と東武東上線とも引き続き直通運転を行うため、元町・中華街駅(神奈川)から森林公園駅または飯能駅(いずれも埼玉)まで1本で行けるようになる。
 通勤・通学やショッピング、レジャーの際の利便性が向上するという触れ込みだ。
 これにともない、現在地上2階にある東横線の改札口は現在の副都心線改札口と同じ地下3階に。ホームも現在の副都心線と同じく地下5階となる。また、北千住駅から中目黒駅を結ぶ東京メトロ日比谷線と東横線の直通運転が終了する。
 東横線と副都心線の直通運転には根強い反対意見がある。
 2ちゃんねるでは議論するスレッドがいくつか立てられ、「新宿や池袋なんかに直通するより銀座のほうにいくほうが価値があるきがする」など日比谷線との直通終了への不満の声がある。
 「朝のラッシュ時に渋谷始発なくなったら横浜まで立ちっぱなしで辛いんだけど」など渋谷駅から座れなくなって残念という声などもあるが、一番多いのは「副都心線のとこに移ると井の頭、銀座、JR、全部乗り換え面倒になるやんか」「地下5階から地上に出るのに1.5駅分くらいかかるぞ」と、ホームが移動することへの不満意見だ。
 「これ東横渋谷乗換銀座線組がぜんぶ半蔵門線に移る 地下5階から地上3階なんてやってらんないからな 半蔵門線渋谷表参道は地獄になるぜえ」と、東横線から地上3階の東京メトロ銀座線に乗り換えていた乗客が地下3階の半蔵門線乗り換えを利用するようになり、半蔵門線が大混雑するだろうという見方もある。

ハンドブック配布で混雑、混乱の回避を目指す
 
東急電鉄の2013年1月22日の発表によると、平日の日中と土休日終日は渋谷駅発着の電車を1時間に4本、夕方のラッシュ時間帯には渋谷駅始発の電車を4本運行する。渋谷駅から座りたいという人はこの電車を狙えばよさそうだが、現在東横線が1時間に最大で平日20本、土休日17本運行していることを考えると、直通後の4本に乗客が集中すれば、今まで座れていた人のほとんどが座れなくなってしまうだろう。
 混雑への対策について東急電鉄に問い合わせたところ、現在利用客に「東横線・副都心線ご利用ハンドブック」を計20万部配布し、利用路線にそって導線を案内することで回避を目指しているという。
 このハンドブックは東急電鉄の公式サイトでも見ることができる。
 ダイヤ改正についてのページでは、朝ラッシュピーク前の通勤特急、急行を増発し、「オフピーク通勤」を促すとともにラッシュ時の混雑緩和を図るとしている。
 乗り換え案内のページでは、ホームが遠くなる銀座線、JR線、井の頭線へスムーズに乗り換えできるよう最短ルートが説明されているほか、混雑緩和のためなるべく空いている車両に乗る「分散乗車」への協力を呼びかけている。
 ただし駅構内については、混雑緩和のための改良などは特に行わないという。混雑や混乱の回避は乗客に委ねられる部分が大きいというのが現状のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月曜日)

「立場は千年過ぎても変わらない」朴大統領

  韓国の朴槿恵大統領が日本に対して、「加害者と被害者という立場は、千年過ぎても変わらない」と演説したそうだ。
Map05
  直ぐに連想したのは、中国大陸や朝鮮半島から日本が甚大な被害を受けた約740年前の「元寇」のことだ。
 1000年までは随分年数がある。

 「元寇」とは、鎌倉時代の文永11年(1274年)と弘安4年(1281年)に起きた、(モンゴル帝国)と高麗軍(朝鮮)による二度に渡る日本侵略であることは周知の事実だ。
 日本各地には、「コクリ・モクリ」の伝説が今も残っている。
  「コクリは高句麗」、「モクリは蒙古」という恐ろしい外敵の伝承だ。
 しかし、750年近く経過した現在、モンゴル・韓国・中国が、「コクリ・モクリ」の後継国家であるとしても、それを問題視する動きはない。
 まず韓国は、この「元寇」の謝罪をする覚悟はあるのだろうか。

  再度、断っておくが「元寇」は、当時は「」というモンゴル帝国だったが、日本を攻撃した実行部隊は、漢人(中国人)と朝鮮人が殆どだったのだ。
---------------------------------------------------------------
朴 大統領、日本に「歴史」解決訴え…竹島ふれず
 【ソウル=豊浦潤一】韓国の朴槿恵 パククネ
 大統領は1日、日本の植民地支配に抵抗した1919年の「3・1独立運動」の94周年記念式典で演説した。
 朴大統領は日韓関係について、いわゆる従軍慰安婦問題などを念頭に、「未来の世代にまで歴史の重荷を背負わせてはいけない。我々の世代の政治指導者たちの決断と勇気が必要な時だ」と述べ、歴史問題の早期解決を訴えた。
 朴大統領が2月25日の就任後、演説で日韓関係に言及するのは初めて。朴政権は李明博前大統領の竹島上陸を契機に冷却化した日韓関係の修復に意欲を見せているが、演説は「未来志向」よりも「過去の問題解決」に比重を置く内容となった。
 反日感情の根強い国内世論にも配慮したものとみられる。朴大統領はまた、「加害者と被害者という歴史的立場は1000年の歴史が流れても変えることはできない」とした上で、「日本政府は積極的な変化と責任ある行動をとらなければならない」と述べた。
 竹島問題に関する言及はなかった。
 (2013年3月1日11時30分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土曜日)

マイナンバーの利用範囲(法案第6条)

   いよいよ「マイナンバー制度」が我が国にも導入される。Images
 いろんな面で便利になるはずだが、反対するへそ曲がりも必ずいる。
 導入に反対する人達は、不法所得、脱税を企てる人などずるい事をしている人、管理されると困る人だろうと思っている。テレビなどで反対のコメントをする顔ぶれを見るとハッキリ分かる。

  この「マイナンバー制度」は、民主党政権が昨年の通常国会に提出し、自民、公明、民主の3党が修正合意したが、昨年11月の衆院解散で廃案になっていた。
   このたび自民党政権下で 仕切り直しとなったが、 3月1日、政府は国民一人一人に番号を割り振って所得や納税実績、社会保障に関する個人情報を1つの番号で管理する「社会保障・税の共通番号法案(マイナンバー法案)」を閣議決定した。
  間違いなく今国会で成立するだろうが、メリットは多いがデメリットも多少はある。
 「マイナンバー」のメリット・デメリット?
  http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-ef76.html

 マイナンバーの利用範囲は第6条に、次のように規程される。

 マイナンバー利用範囲(「社会保障・税の共通番号法案(マイナンバー法案:第6条)
○年金の資格取得・確認、給付を受ける際に利用。
・国民年金法、厚生年金保険法による年金である給付の支給に関する事務
・国家公務員共済組合法、地方公務員等共済組合法、私立学校教職員共済法による年金である給付の支給に関する事務
・確定給付企業年金法、確定拠出年金法による給付の支給に関する事務
・独立行政法人農業者年金基金法による農業者年金事業の給付の支給に関する事務    等
○雇用保険等の資格取得・確認、給付を受ける際に利用。ハローワーク等の事務等に利用。
・雇用保険法による失業等給付の支給、雇用安定事業、能力開発事業の実施に関する事務
・労働者災害補償保険法による保険給付の支給、社会復帰促進等事業の実施に関する事務  等
○医療保険等の保険料徴収等の医療保険者における手続、福祉分野の給付、生活保護の実施等低
所得者対策の事務等に利用。
・児童扶養手当法による児童扶養手当の支給に関する事務
・母子及び寡婦福祉法による資金の貸付け、母子家庭自立支援給付金の支給に関する事務
・障害者自立支援法による自立支援給付の支給に関する事務
・特別児童扶養手当法による特別児童扶養手当等の支給に関する事務
・生活保護法による保護の決定、実施に関する事務
・介護保険法による保険給付の支給、保険料の徴収に関する事務
・健康保険法、船員保険法、国民健康保険法、高齢者の医療の確保に関する法律による保険給付の支給、保険料の徴収に関する
事務
・独立行政法人日本学生支援機構法による学資の貸与に関する事務 ・公営住宅法による公営住宅、改良住宅の管理に関する事務 等
○国民が税務当局に提出する確定申告書、届出書、調書等に記載。当局の内部事務等に利用。
○被災者生活再建支援金の支給に関する事務その他地方公共団体の条例で定める事務等に利用。

続きを読む "マイナンバーの利用範囲(法案第6条)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金曜日)

二子玉川=ニコタマ、井の頭線=イノヘッド

  朝からラジオでは、最近の若者言葉を紹介している。
 二子玉川=ニコタマ
 秋葉原=アキバ、
 中目黒=ナカメ、
 武蔵小杉=ムサコ
 下北沢= シモキタ、
 三軒茶屋= サンチャ、
 吉祥寺=ジョージ、
 八王子=エイトプリンス
 
 自由が丘=オカジュー、
 渋谷=ブーシヤ、
 渋谷=ブヤ、
 新宿=ジュク、
 有楽町=ラクチョウ、
 
 池袋=ブクロ、
 六本木=ポンギ、
 高田馬場=ババ、
 
 神田=ジンタ
 井の頭線=イノヘッド
 山手線=ヤマハンド、
 などの若者言葉だ。

 概ね知っているが、知らなかったのは二子玉川=ニコタマ、井の頭線=イノヘッド。
  こんな言葉が頭から離れないうちに職場に到着すると、「ニコタマ駅の兵庫島の近くだな・・」などと、何かトラブルを知らせるような電話を受けている。
 電話応対者が視線を此方に向け困っている様子から、直ぐにも応援に向かったほうが良さそうだと判断する。

 パソコンで正確な場所を印刷して電車で向かう。4de2
 車内で改めて地図を見ると、多摩川の中洲のようなところに「兵庫島」があるが、兵庫県と何か縁があるのだろうか。その近くには、「渋谷区二子玉川区民運動施設」があるが、世田谷区に渋谷区があるとは面白い。

  iPhone5で、「兵庫島」のことを調べると、
兵庫県とは関係なく、由良兵庫助という人名に由来していた。歴史は古く、1358年(正平3年)に遡る。多摩川上流の矢口渡辺りで戦死した由良兵庫助が流れついたことから、村人達がこの島に供養し、これが「兵庫島」の名の由来だそうだ。
 次に「渋谷区二子玉川運動施設」のことを調べると、これは渋谷区が世田谷区から借りている運動場のようだ。
 駅も近く、富士山の眺めも良く、休日には賑わう場所なのだろう。

 肝腎のトラブルのことは、こちらの「シラがヘッド」を15度も下げれば納得してもらえる程度だった。
 若者言葉から関係ない話になったが、言葉も地理や歴史も、知らないことが多いと感じた一日だった。 

 渋谷区二子玉川区民運動施設
 

 渋谷区のスポーツ施設は全部で11ヶ所あります。
 野球場が5面、運動場が1面、テニスコートが5面ある。
住所:世田谷区鎌田1-1-2先(現地)
TEL:03-3709-3328
利用料金:野球場(2時間)=2700円、運動場(2時間)=2700円、テニスコート(2時間)=1300円
利用時間:9時~17時
使用料:施設によって異なる
休場日:年末年始(12月29日~1月3日)、施設点検日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本が中国に調教されている現実

 赤い国・中国は、ここまで考えて日本国内の隅々において、自国の国Tionalflag益のために戦略を繰り広げている。
 それにしても、日本は「スパイ防止法」も無く、あまりにも無防備だ。

 外国と外交関係がうまく行かなくなると、このような時こそ民間交流が大切などと、もっともらしいことを得意げにコメントする人達がいる。
 特に最近、日本各地で中国人らとイベント開催して、一見「民間交流」を活発にしている自治体等が増えているが、その裏には中国共産党の戦略が平行していることを忘れてはならないのだ。
 そのイベントには、必ず中国共産党幹部が同行もしくは関与していることは間違いない。
 そして、既に中国共産党に調教されてしまい、中国の利益のために活躍?する国会議員や企業人、マスコミ、評論家、自治体などを思い出すことが出来るはずだ。

 同時に、中国スパイは、ビジネスマン、留学生の肩書きで約1千人が、日本国内で産業スパイとして暗躍していることも忘れてはならない。
 「スパイ防止法」の制定は喫緊の課題だ。
-------------------------------------------------------
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/chin.html
 より転載   
  ビジネスマン、留学生の肩書きで産業スパイ活動が横行
  中国・亡命工作員が暴露
  「日本で暗躍する1000人のスパイ」 (週刊ポスト 2005年10月7日号)
  中国が今、その言動に最も神経をとがらせている人物がオーストラリアにいる。
 元外交官の陳用林氏。
 外交官は表向きで、実は中国の「スパイ活動」に従事していたことを自ら暴露し、同国に亡命を求めている。
 本誌は日本メディアとして初めて陳氏を独占インタビューした。

-----------------------------------------------------------
 「中国は同調する日本の政財界勢力には特権、反対者には懲罰」米大学教授らが考察                     2013.2.26
 【ワシントン=古森義久】
 中国の政治研究で知られるコロンビア大学のアンドリュー・ネーサン教授と、中国軍事研究の権威でランド研究所のアンドリュー・スコベル上級研究員は、新刊の共著「中国の安全保障追求」で中国の対日戦略への考察を述べた。
 その中で、中国は自らに同調する日本の政財界勢力には報奨を与え、反対する側には懲罰を加えるというアメとムチの「調教方式」の戦略をとってきたという見解を示した。
 同書の「中国は日本を調教する」という題の章では、中国が「日本の台湾への支持、領土問題での対中衝突、米国との同盟に基づくアジアでの安保面の役割拡大」などを理由に日本への反対の立場を取ってきたとした。
 そうした中、中国共産党政権は一貫して「中国の政策や立場に同調する日本側の政財界の勢力や人物には経済的利権や政治的特権を与え、その一方、非友好的とみなす企業などには貿易や投資での妨害、政治家には冷遇や非難の措置で懲罰を与えてきた」との見方を示した。
 さらに「中国当局は日本の政策が好ましくない方向に動くと、海軍、空軍を動員しての示威行動のほか、国民一般の反日感情を最大限に利用して反日デモや日本の戦時中の『残虐行為』の宣伝を強めるが、その民族主義的感情は強いとはいえ、当局がその表明の時期、長さ、強さを調整する」と述べた。
 また、尖閣問題などでの一般市民レベルの「反日」が当局に操作され、共産党の独裁支配の正当性誇示をも目的としている点を強調した。
 そのうえで「中国当局は日本側から政治や経済での譲歩、修正を奪うために日本側の『戦時の残虐』を持ち出し、日本側の罪の意識をあおり、中国側の道義的優位を主張する」とし、「日中間の歴史や記憶をめぐる紛争は中国側の政策の動因ではなく、信号なのだ」とも総括した。
 同書は、中国のこの対日調教戦略の多くの実例を日中国交樹立前の時代から示した。1990年代では、日本政府が天安門事件での国際的な対中制裁を破る形で対中融和策をとったことへの報奨として、日本側の尖閣諸島での灯台建設にもさほど抗議はしなかったのだ、とも記している。
 また、当局が国民の反日感情を利用する方法には、その感情が中国政府への非難へと拡大するという大きな危険があると指摘した。

続きを読む "日本が中国に調教されている現実"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »