« バレンタインデー➕フンドシデー | トップページ | 我が家のパソコンコーナー »

2013年2月15日 (金曜日)

加藤紘一氏、恥晒しはやめてくれ!

  この人は、どんな発想や思想から、こんな発言が出るのだ。

 真のスパイや共産主義者は正体を隠し、体制内で地位を固め、発言力を強くしてから活動していると言われる。
 それは、政治家、官僚、裁判官ら法曹関係、マスコミ、芸能関係者、企業経営者等すべての分野に及び、いざという場合、日本を貶め、敵対する国の利益のために動く。
 これが真のスパイの姿と言われるが、この方は、そのような一人なのかと疑いたくなる。
 「レーダー照射ホントにやったのか」、「中国は3、4日調べて『照射してない』と(発表した)。レーダーを照射することがよくないという認識はお互いにあるはずだ」と日本記者クラブで発言したそうだ。
 
 完全に中国の代弁者になっている。

 我が国と敵対するヤクザ国家、中国共産党一党独裁国家を擁護する元自民党幹事長・加藤紘一氏の発言だ。
 自民党左派、リベラル派とも言われる。
 かつても、「拉致被害者は北朝鮮に戻すべきだった」と発言し、加藤氏の精神構造を強く疑わざるを得ないと批判されていたが、全く反省も成長もしていない。
 山形県庄内地方の多くの選挙民は、こんな人物を長年政界に送り出していたのだ。
 

 ネット上でも、こんな批判の声がある。
■ウザッ!おっさんアホか?中国に行ったらいいさっ!こんな奴が日本の国会にいたなんて...。今更ながら世も末だわっ!
■日本人ですか?売国奴め‏ レーダー照射された海保の方に謝罪してください。
■加藤の乱での腰抜けぶりから、この人を人間としてまったく評価していません。

 
 加藤紘一氏、もう恥晒しな発言はやめて欲しい。
 良識ある多くの庄内人の本音なのだ。
 
 自民党幹部も、「さまざまな面で日中両政府が微妙な交渉をしているときに邪魔しないでほしい」と注文を付けたそうだ。
 今後は健康に留意して、ゆっくりと隠居生活を楽しんだらいい。

 
  「レーダー照射ホントにやったのか」加藤紘一元幹事長が仰天発言 
  2013.2.13 20:22 [尖閣諸島問題]
 加藤紘一元自民党幹事長は13日の日本記者クラブでの会見で、中国海軍艦艇によるレーダー照射問題について、「ほんとに(中国は)やったのかな…」と述べ、映像や写真などの証拠があるとする日本政府の主張に疑念を示した。
 加藤氏は「中国は3、4日調べて『照射してない』と(発表した)。レーダーを照射することがよくないという認識はお互いにあるはずだ」と中国側を擁護。
 中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島をめぐっても「領土問題を話し合わないといけないと言うと、日本では非国民になる」と述べるなど、政府の「領土問題は存在しない」と立場と異なる主張を展開した。
 旧日本軍による慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」についても「安倍晋三首相がどう書き換えるのか、(中国は)注目している」と、見直しを牽制(けんせい)するかのような発言も行った。

OB外交に自民から苦言「邪魔するな」
  2013.2.14 21:32
 自民党からは14日、中国や韓国をめぐり安倍晋三政権の方針と異なる言動が相次ぐ首相経験者らに対する批判が噴出した。
 日中関係に詳しい党幹部は、加藤紘一元幹事長が13日に日本記者クラブで中国海軍艦艇による海上自衛隊護衛艦への射撃管制用レーダー照射を「本当か」と疑問視したことに「仰天だ。余計なことは言わないでほしい」と絶句した。
 現職閣僚は鳩山由紀夫、村山富市両元首相も念頭に「さまざまな面で日中両政府が微妙な交渉をしているときに邪魔しないでほしい」と注文を付けた。
 外相経験者は「放っておけばいい話だ。
 もう自由の身だから何の影響力もない。
 マスコミが取り上げる価値もない」と切り捨てた。

|

« バレンタインデー➕フンドシデー | トップページ | 我が家のパソコンコーナー »

09 共産主義国・中国のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/49387168

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤紘一氏、恥晒しはやめてくれ!:

« バレンタインデー➕フンドシデー | トップページ | 我が家のパソコンコーナー »