« 「原発ゼロ」と言えば票になるの? | トップページ | 国際関係の大原則は「永遠の国益」 »

2012年11月20日 (火曜日)

韓国大統領の恥ずかしい伝統

  かつて、「韓国歴代大統領憐れな末路の理由 ?」と題して掲載したが、アクセスが常時トップテンの中に入り好評のようだ。
 今回は関連情報を紹介したい。

【国際情勢分析】
 韓国大統領家族にメス 消化不良のまま終結
  2012/11/20 11:37

 韓国李明博イ・ミョンバク)大統領(70)の私邸用地をめぐる不正購入疑惑の捜査が11月14日、終結した。
 大統領の長男や妻に捜査が及び、大統領府へ史上初めて家宅捜索が入る寸前まで行き、大統領府の元職員が在宅起訴されたが、長男らは不起訴となった。
 政権末期に繰り返しされる大統領家族とカネをめぐる問題。大統領自身への疑惑は解明されないまま捜査が幕引きしただけに韓国世論には“消化不良”の不満がくすぶっている。

不正土地購入疑惑

 李大統領の長男、李始炯(シヒョン)氏(34)が用地を購入する費用の一部を公金で肩代わりし国に約9億7000万ウォン(約7000万円)の損害を与えたとして、背任罪で大統領府の元警護所長ら3人が在宅起訴された捜査結果に対し、韓国の有力紙東亜日報(電子版、11月15日)は社説で「他人のために背任を犯した人が起訴され、利益を得た人は起訴されないことは法律上の倫理を越え、一般常識に照らしても公平ではない」と不満を表明した。

 昨年5月、李大統領が退任後の私邸用に始炯氏名義でソウル南部の土地を購入した際、政府が費用の一部を肩代わりした疑惑が浮上。野党の告発を受け、検察が捜査したが、今年6月、「犯意の認定は困難だ」として関係者全員を不起訴にした。
 これに世論や野党が猛反発。弁護士を特別検察官に任命して捜査できる法律の成立に大統領選へ尾を引くことを恐れた与党も賛成し、特別検察官による捜査が行われていた。資金管理団体の土地購入をめぐる疑惑で強制起訴され、無罪となった小沢一郎「国民の生活が第一」代表(70)とやや似たケースだ。

変わらぬ倫理意識

 関係者の立件には至ったが、大統領は在職中、刑事訴追を受けない特権のため、「公訴権なし」とされた。大統領の金潤玉(キム・ユンオク)夫人(65)らも費用の大半は「息子のために出してあげた」と答え、始炯氏に贈与税を逃れようとした疑惑は残ったものの、家族への突っ込んだ追及も行われなかった。
 母子関係の甘えから倫理を逸脱した資金贈与が行われたのも鳩山由紀夫元首相(65)を彷彿(ほうふつ)させる。

 東亜日報社説は「疑惑を受け得ることを普通の人ではなく、大統領家族がしたことも恥ずべきことだ」と指摘。朝鮮日報(電子版、11月14日)は「韓国大統領家族の倫理意識はいつごろ変わるのか」と題する社説を掲げ「家長が最高権力者であるなら、家族はより厳格な基準を自らに課して身を処さなければならない」と求めた。大統領家族とカネの問題は李大統領に始まったわけではなく、歴代大統領の中で政権末期や退任後に不正を追及されなかった大統領がむしろ異例なほどだ。盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領(1946~2009年)は家族らの不正資金授受を追及され、自殺している。

■「恥ずかしい伝統

 朝鮮日報社説は「政治腐敗は大統領執務室と公邸から始まる」とした上で「韓国大統領のこの恥ずかしい伝統がいつまで続くか考えるだけで国民のはらわたが煮えくり返る」と嘆く。今回の捜査で、特別検察官は大統領府への家宅捜索令状を準備したが、大統領府の拒否で執行されなかった。
  さらに捜査が“消化不良”で終わったのは、李大統領が「国政運営や大統領選に影響する」と捜査の延長を認めなかったことにある。

 中央日報(電子版、11月13日)は社説で「大統領自身をめぐる疑惑を自ら隠す格好になった点で納得しがたい決定だ」と批判。「今回の捜査は疑惑を徹底的に究明すべきとの国民的要求から始まったものだ。国民の意志に逆らってまで保護しなければならない国益とは何か。延長拒否は大統領の国政掌握力をむしろ落とす可能性が高いと私たちは判断している」とし、「李大統領は自ら国民の前で立場を表明する必要がある」と強調した。

 (国際アナリスト EX/SANKEI EXPRESS

|

« 「原発ゼロ」と言えば票になるの? | トップページ | 国際関係の大原則は「永遠の国益」 »

08 朝鮮半島に関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/47910675

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国大統領の恥ずかしい伝統:

« 「原発ゼロ」と言えば票になるの? | トップページ | 国際関係の大原則は「永遠の国益」 »