« 世界の偉人・著名人が絶賛する日本 | トップページ | 中国首相は家宝を温め隠している。 »

2012年10月26日 (金曜日)

外を裸で歩くことはやめよう。

  外を裸で歩くことはやめよう。
 家の戸締まりはシッカリしよう。
 大切な情報は持ち出されないようにしよう。
 ドロボウは撃退しよう。
  全て当然のことで、何を言うのかと思われることばかりだが、この日本の防衛では出来ない、或いは、全く放置している。
 こんなことも出来ない憲法に縛られている国に住んでいることに寒気すら覚える。

   しかし、ようやく改正をやろうとする機運が高まってきた。
 アンケート結果にもハッキリと現れている。
 これは、全て、反日国家の中国や韓国、北朝鮮らのお陰だ。
 感謝しなくてはならない。

ディズニー『三匹の子ぶた』(1933)も兄弟協力の大切さとともに、戸締りの重要性を教えている。
 戦争を放棄した平和憲法があるから「狼なんか怖くない」と、いつまで構えていることが出来るやら・・・・・・・・・。

【私も言いたい】テーマ「領域警備法の制定」 「YES」が99%と圧倒的

 「領域警備法の制定」について、23日までに3857人(男性3610人、女性247人)から回答がありました。
 「領域警備法の制定は必要か」では「YES」が99%と圧倒的でした。「他国の工作活動を取り締まるスパイ防止法も必要か」も「YES」が99%。「憲法に領土保全や邦人保護を規定すべきか」は「YES」が98%に達しました。

  (1)領域警備法の制定は必要か

     99%←YES N O→1% 

  (2)他国の工作活動を取り締まるスパイ防止法も必要か

     99%←YES N O→1%

  (3)憲法に領土保全や邦人保護を規定すべきか

     98%←YES N O→2%
        

法整備は必然
 大阪・男性会社員(41)「領域警備法▽スパイ防止法▽領土保全▽邦人保護-こんなこともできないよう縛られている国に住んでいることに寒気すらおぼえる」

 長崎・男性自営業(59)「通常の国家であれば、当然の領海警備の法整備を欧米諸国同様にすればよいだけだ。不法に領海侵犯したら、警告の上、銃撃などの攻撃をするだけである」

 神奈川・主婦(37)「自国は自国民で守るという国防の義務を果たせる者が『国民』であるという、世界における常識を国民みんなが共有すべきだ」

 ドイツ在住・男性会社員(55)「昨今の近隣諸国による領海侵犯を防ぐためには、領域警備法が必然だ」

 千葉・男性専門学校生(20)「そもそも領空侵犯は自衛隊が対処するのに、領海侵犯は海上保安庁に丸投げというのはおかしい。ここは周辺諸国にわが国の威厳と強さを知らしめるべきだ」

 東京・男性会社員(60)「独立国家として当たり前のことを、いまさら何だという感じ。現行憲法を一刻も早く破棄して『普通の国』になるべきだ」

 兵庫・女性医師(50)「尖閣諸島、竹島、北方領土、拉致問題と隣国からの理不尽な対応、圧力にもう待ったなしで立ち向かっていかなければ、日本国を子孫に残すことが難しくなる」

 大阪・主婦(85)「領土なくして国家といえるか。日本は国会議員が何も決められず保身のことだけ。大事なことは国民の投票で決めさせてほしい。その方が早く決まり国を守ることができる」

警察力の拡充が重要
 兵庫・男性公務員(42)「独立国家としての主権を守るためには、領域警備法、スパイ防止などの周辺法案での対応ではなく、国家に必要な現代の状況に即した憲法改正が必要ではないか」

 埼玉・男性会社員(67)「憲法に条文を設けるには、9条の改正から詰めなくてはならない。安易に自衛隊の出動を解釈させるような条文は設けるべきでない」

 神奈川・男性会社員(43)「領海を守ることは一義的には警察力である海上保安庁の仕事だから、その警察力を拡充することが重要で、即自衛隊の考え方には疑問がある」

領域警備

 自衛隊が平時から領海内の警備にあたったり、領土・領海侵犯に対し治安出動や海上警備行動が発令される前に、対抗措置を取れるようにすることです。平成11年に起きた能登半島沖での北朝鮮工作船の領海侵犯事件をきっかけに、法制化が検討されるようになりました。警察や海上保安庁の手に負えないテロ攻撃に対処したり、外国からの奇襲攻撃に対応することが想定されています。

|

« 世界の偉人・著名人が絶賛する日本 | トップページ | 中国首相は家宝を温め隠している。 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
「試し腹」で検索してこのサイトにたどり着きました
無関係な記事にコメントする失礼をお許し下さい

韓国には試し腹という風習があったと紹介されていますが、このソースはご存知でしょうか?
Wikipediaの記事を引用されてたようですが、Wikipediaの記事は根拠不確かで削除されているようです。
なので、朝鮮の試し腹という風習の出典を探しているのですがご存知ありませんでしょうか?

投稿: スエ | 2012年10月26日 (金曜日) 午後 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界の偉人・著名人が絶賛する日本 | トップページ | 中国首相は家宝を温め隠している。 »