« これが韓国の本音だ。(拡散希望) | トップページ | わかりやすい韓国の現状分析 »

2012年8月22日 (水曜日)

日本と朝鮮半島の面白い小話

小話 ①
 20世紀初頭イギリス人とフランス人が会話をしていた。
 「植民地からは徹底的に搾取しなければいけないな。」 37553c06
 それを聞いた日本人が割り込んできて言った。
 「それはひどい。ちゃんとインフラを整えて、教育制度も確立させて、豊かにしてあげなきゃ。」
 イギリス人とフランス人は、きょとんとした顔で言った。
 「そんなことをしたら恨まれてしまうよ。」

小話 ②
 
韓国の最大の不幸とは隣に日本があることである。
 なぜならどんなに頑張っても見劣りがするし、嫉妬心と劣等感から永遠に逃れられない
 韓国の最大の幸福とは、隣に日本があることである。
 なぜなら日本文明の恩恵に浴しなんでも模倣・学習・パクリを堂々とできるからである。

小話 ③
 「日本人を羨ましく思い日本人になりたいと思うか」という質問を、韓国人にしたところ、80%がNOと答えた。
 「このアンケート結果は韓国人の本心を語っていると思うか」という質問を日本人に したところ80%が「本心ではないだろう」を選んだ。
 「この両方のアンケート結果から結論づけられることは何か」という質問を欧米人にしたところ、
 「韓国人は日本人を羨み、日本人になりたがっている」の項目を80%が選んだ。

小話 ④
 
在日は韓国ジョークで3回怒る。
 1回目は韓国ネタを見た時
 2回目はつまらないと文句をつけた後ジョークの意味を理解した時
 3回目にそのジョークが実話だったということを理解した時、彼の怒りは頂点に達する

世界史ジョークから
http://yellow.ribbon.to/~joke/worldhistory.html

朝鮮半島関連ジョーク 
http://www.geocities.co.jp/siliconvalley-Cupertino/2261/sekaishi/j-korea-01.htm

|

« これが韓国の本音だ。(拡散希望) | トップページ | わかりやすい韓国の現状分析 »

08 朝鮮半島に関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これが韓国の本音だ。(拡散希望) | トップページ | わかりやすい韓国の現状分析 »