« 荻窪で1億2600万円詐欺被害 | トップページ | トヨタ「カスタマーズセンター」研修メモ »

2012年8月 5日 (日曜日)

「諦める」の真の意味

 思いを断念するという意味で「諦める」という言葉が使われる。
 長い人生の中では、何度もくじけそうになったり、歯をくいしばって頑張ったりもした。
 C00794c9
 ただ、この言葉は、もともと「思いを断念する」という意味で使われていたのではない。
 朝、テレビを付けていたら、このように語っていた。

 実際は仏教用語で「真理を悟る」という意味があるそうだ。
 「諦める」の「諦」には、「あきらかにする」「つまびらかにする」という意味があり、仏教では、「諦」とは「真理を観察して明らかにみる」、「真理を悟る」という意味だそうだ。

 オリンピックを観戦していると、特に日本人選手の一生懸命な姿や最後まで諦めない頑張りをみると、その結果に関わらず感動するものだ。
 それぞれの競技、一つの道で頑張る選手の姿に、「真理を悟る」、「あきらかにする」という求道精神を感じるからだろうか。
 いよいよオリンピックも後半に入った。
 選手の皆さんには、最後まで諦めない武士道精神を見せてもらいたい。
 そして、「諦めない」、「真理を悟る」、「真理を明らかする」姿を日本に伝えて欲しい。
 

|

« 荻窪で1億2600万円詐欺被害 | トップページ | トヨタ「カスタマーズセンター」研修メモ »

02 「うんちく」知ったかぶり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 荻窪で1億2600万円詐欺被害 | トップページ | トヨタ「カスタマーズセンター」研修メモ »