« iPhone 5の画面サイズは4インチ! | トップページ | 高橋克也の偽名は「櫻井信哉」 »

2012年6月 5日 (火曜日)

菊地直子、この変わり様は何だ!

 この変わり様は何だ。Naoko
 誰しも、そう思ったはずだ。
 人だけでなく、動物も植物も、その他の個体も、置かれた環境に合わせて、変化すると言うが、その典型ではないのか。

 こんなところで、「ダーウィンの進化論 」を引き合いに出す必要はないだろうが、逃亡生活のためには、その環境に適応した個体に変化する必要があったのだろうか。
 その結果が、この姿か。
 哀れだ。
 そこまでして、オウム真理教という汚れた宗教や、あの薄汚い浅原彰晃を守る価値があるのか。
 

 今、世間でカルト宗教に心を奪われている人達も同じだ。
 宗教は人の心が作ったものなのに、そんなものに、大切な自分の心まで支配されていいのだろうか。
 全て、マインドコントロールの成せる技か。

 もっとも、信じる信じないは人の勝手だ、という声が聞こえる。
 それでいいのだろうか?。
 いいのだろう・・・・・・・・・
 是非、悟った姿を見せて欲しいものだ

  「最も強いものや最も賢いものが生き残るのではない。最も変化に敏感なものが生き残るのだ」(チャールズ・ダーウィン 種の起源より)
------------------------
■手配写真よりやせこけた姿 「今後の教訓に」警察庁幹部
        
     2012.6.4 16:27
  オウム真理教元幹部の菊地直子容疑者(40)が手配写真や似顔絵とはまるで別人のようにやせこけていた点について、警察庁幹部は「ほくろなどの身体的特徴をもっと前面に打ち出す工夫が必要だと感じた。
 今後、手配に伴って写真や似顔絵を公開していく上で教訓としていきたい」と語った。

 菊地容疑者の逮捕で、教団では最後の特別手配容疑者となった元信者の高橋克也容疑者(54)の顔写真について、教団元幹部の平田信被告(47)はこれまでに、「全然似ていない」と話していることが分かっている。
 公開されている高橋容疑者の顔写真は平成5年に撮影されたものだが、平田被告や複数の元信者が「受けた印象が違う」「(7年の段階で)もっとおじさんだった」などと話している。
 高橋容疑者は、菊地容疑者とともに、8年11月まで埼玉県所沢市の賃貸マンションで潜伏していたことが確認されているが、その後の行方は分かっていない。

|

« iPhone 5の画面サイズは4インチ! | トップページ | 高橋克也の偽名は「櫻井信哉」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菊地直子、この変わり様は何だ!:

« iPhone 5の画面サイズは4インチ! | トップページ | 高橋克也の偽名は「櫻井信哉」 »