« ついに決定!「おしん」映画化 | トップページ | オウムの菊地直子が逮捕された。 »

2012年6月 3日 (日曜日)

杉並の猟奇事件(性器料理)に思う。

 5月13日、杉並区で芸術家男性(22)が自分の性器を客に食べさせるイベントが行われていたという。0410_1
 気色悪過ぎてブログに書くことも躊躇(ためら)う。
 ただ、これからシンガポールの性器信仰やオウム真理教の最高神・シヴァ神のことを思い出した。

 シンガポール旅行中、シンガポール川沿いにある遊覧船乗り場近くで、天に向かって突き上げている巨大モニュメントに目がとまり、カメラを向けた。
 どう見ても男根だ。
 ガイドに質問しても、「シンボルだよ」と笑って答えたが、深く聞き出すことが出来なかった。
 シンガポールは多神教の国、ヒンドゥー教信者も多い。
 シヴァ寺院では「シヴァリンガ」がシンボルとして安置されており、それが礼拝の対象だ。
  シバァリンガは、ヒンドゥー最高神シバの表象で男性器の神格。女性器ヨーニと性交している状態を表し、そこから世界が誕生したという神話を具現化しているという。
 このモニュメントも、これを意識したものだろうか。

  しかし、シンガポールでは、拝んでも食べたりはしないだろう。
 やはり日本独特の、猟奇的な異常な事件と見るべきだ。N1703_1
 こんなことまで取り締まる法律が準備されないのは当然で、せいぜい、猥褻物陳列罪(刑法第175条)程度か。世も末とは、こんなことなのか。
 
 企画した人、食わせた者、集まった者、食べた者も一蓮托生だ。

 性器を興味本位で、どうしても食べたいなら、牛や豚、オットセーなどの動物のものにして欲しい。
 20年以上も前に中目黒駅近くで仕事をしていたが、駅近くに「ばん」と言う居酒屋があった。
 ここは牛の睾丸「ホーデン刺し」、メス豚の子宮「コブクロ刺し」が名物だった。
 この 「ばん」という居酒屋は、数年前に、五反田店(品川区東五反田1丁目12−9)に引っ越している。

 なお、オウム真理教における最高の神はシヴァ神とされる。
 麻原彰晃はシヴァ神の、このような性器信仰と結びつけて、多くの女性信者に子どもをはらませたのであろう。
 オウム真理教では、麻原彰晃はシヴァ神の化身とされ、麻原の欲望のはけ口に造られた宗教であると結びつけられる。
 騙されたオウムの女性達は、今は、どうなっているのだろうか。

 性器の料理会!客5人が試食「固かった」
 自身の男性器を料理し、客に食べさせるというイベントが行われていた。
 芸術家の男性(22)が5月13日夜、東京都杉並区3 件で「性器喫食会」と題したイベントを行い、自身の性器を食材として提供していたことが1日、分かった。
 3月に性器を切除し、持参したという。食
 品衛生法に違反する可能性があり、会場のライブハウスは保健所の立ち入り調査を受けた。現状では男性に法律違反の疑いはないものの、イベントの衝撃性で大きな波紋が広がっている。
 当日のイベントは約70人が参加し、男性はコック姿で登壇した。
 陰茎と睾丸(こうがん)、袋の調理を始めた。
 ワインソースで漬け込み、マッシュルームなどの他の食材も加え、蒸し焼きにした。焼き上がった性器を切り分けて提供。入場料2万円を払った特別客5人(30歳カップルなど22~32歳の男3人、女2人)が味わった。そのうちの1人とみられる人が個人ブログで「これが固い! 分厚いゴムをかんでいるみたい。味も、ワインの風味がするだけで、特にこれといってありません」などと記した。
 男性は画家として活動中。「芸術家に性別は関係ない」と主張し、自身を「男性でも女性でもない『無性』」と考え、3月の手術で性器を切除。性器を冷凍保存していた。
 高額な手術代を回収するため、調理イベントを企画。
 ホームページ上で「完全男性器3 件の公開調理・喫食会です。人間の性器の料理は特別席の予約者に供されます」と説明し、参加者を募った。一般参加者の入場料は4000円(当日券は4500円)で、雄牛の陰茎と睾丸を使用した料理が提供された。
 イベント後、情報を得た警視庁杉並署が調べたが、男性に法律違反の疑いはなかった。しかし、飲食店の営業許可を受けていた会場のライブハウスが食品衛生法違反を疑われ、保健所が5月18日に立ち入り調査をした。
 担当者は「調理場の外では調理してはいけないと伝えました。ただ、今回は人肉を扱っていますので、調理場なら良かったとも言えない。書類の提出を求めるとか、対応を検討中です」と明かした。
 杉並区3 件の田中良区長(51)は「許されるものではない。
 警察などと協議し、断固とした対応を取るよう検討する」とのコメントを出した。
 会場のライブハウスは場所を提供しただけで、イベントの特異性から、一般客へのPRは控えた。
 責任者は「イベントには直接絡んでいませんが、我々が主催したかのように言われました。批判が多いので、このようなイベントは今後やりません」と話した。
 [2012年6月2日8時32分 紙面から]

|

« ついに決定!「おしん」映画化 | トップページ | オウムの菊地直子が逮捕された。 »

03  紹介しておきたい話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/45511968

この記事へのトラックバック一覧です: 杉並の猟奇事件(性器料理)に思う。:

« ついに決定!「おしん」映画化 | トップページ | オウムの菊地直子が逮捕された。 »