« 原子力の無限の可能性に期待する。 | トップページ | 予算議決に関する衆議院の優越 »

2012年4月 6日 (金曜日)

日本は脱原発のドイツの真似は無理

 民主党議員が「中国や韓国など海外から電力輸入を行う 海底ケーブル1本引けば全て解決する」と発言したことが話題になったことがあった。
Imagesca5byll5
  このことから、ダグラス・マッカーサーが昭和26年「(太平洋)戦争の原因は  日本は、資源の供給を絶たれたことが、」と、証言したことを連想した。
 「窮鼠猫を噛む」これが戦争の原因だった。

  日本は友好国に囲まれた国ではない。
 いや敵対する国々に囲まれていると言っていい。
 それなのに、エネルギーの供給を海底ケーブル1本で、そんな国に頼ったら、どうなるのか。
 首根っこを締めたり緩めたりされたのではたまったものではない。
 
 オーバーに言えば、ペンチ一本で断線させて、日本国の息の根を止めることが可能なことが想像できる。Reactorinteractivemap1

 昨年、早期に脱原発の方針を打ち出したドイスを評価する声が高い。
  ドイツの地図を見ればわかる。
 ドイツはフランス、チェコ、スイス、オーストリア、オランダ、デンマーク、オーランド等と陸地続きの国だ。
  ドイツが原発の停止を打ち出すことができるのは、陸地続きで送電が簡単な他にEUの共通エネルギー政策もあるとされる。
 この好条件を、そのまま日本に当てはめることは無理なことだ。

|

« 原子力の無限の可能性に期待する。 | トップページ | 予算議決に関する衆議院の優越 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/44771052

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は脱原発のドイツの真似は無理:

« 原子力の無限の可能性に期待する。 | トップページ | 予算議決に関する衆議院の優越 »