« 我が意を得たり、この論文。 | トップページ | 三浦海岸と世田谷一家殺人事件の関係 »

2012年3月 3日 (土曜日)

「マイナンバー」のメリット・デメリット?

 日本に暮らす個人企業全てに割りふられる番号を「マイナンバー」という。
 この名称は一般公募で約一年前に決まった。Syaho_card_image_big
 そして、先月2月、導入法案が閣議決定を経て、国会に提出され、2015年(平成27年)1月から導入される。
 全ての国民にICチップ付きカードが配られる予定だ。
 きっと、この頃には消費税も10パーセントにアップしていることであろう。また、あらゆる分野の事務効率化が促進され、公務員の人員削減につながるものと推測する。

 「マイナンバー」のメリット、デメリットを検討してみた。
 個人情報管理の問題はあるが、便利になること、この上ない。
 3年後が待ち遠しい。

メリット】※適当に羅列するが採用が問題になるものもあるだろう。
●自分が年金や保険料、所得税にいくら払ったか等を一括で確認できる
●マイナンバーのカード1枚で年金手帳健康保険証介護保険証として使える
運転免許証やパスポートなどの証明書全てをマイナンバーで交付できる
高齢者不明問題をはじめ、孤独死、自殺、行き倒れなどによる身元不明者を最小限に減らすことができる
●自治体が発行する身分証明書や法務局の登録されていない証明などが一括管理できる
●高額な医療等の自己負担額を超える金額を一旦本人が支払う必要がなくなる
●転居したり、結婚や姓が変わったりしても継続して記録を管理できる
●確定申告などでの各種証明書の添付を省略できる
●年金記録問題のようなミスをなくす効果が期待できる
●低所得者を偽装した生活保護費の不正受給を防止することができる
●銀行口座を開設するさい、身分証明書として活用できる
●事務の効率化により、公務員の人員削減につながる

デメリット
○個人が国家に全て管理されると懸念される
○病歴や所得といった個人情報が収集・分析されるおそれがある。
○システム構築やメンテナンスに1兆円規模の費用が必要とされる。
○制度導入による経済効果が示されていない。

201108095393681n

-------------------------------
 マイナンバー 課税適正化へ早期成立を
                          2012.2.16 産経新聞[主張]
 国民一人一人に固有の番号を割り振り、納税や社会保障などの情報を管理する共通番号「マイナンバー」制度の導入法案が閣議決定を経て、国会に提出された。平成27年1月の利用開始を目指すという。
 自営業者らも含め国民の所得を正確に捕捉し、公平な税徴収とメリハリのある社会保障給付を実現するには不可欠な制度だ。情報漏洩(ろうえい)や不正利用などの防止対策を徹底した上で速やかな導入を図りたい。
 政府・民主党は、消費税増税に伴う低所得者対策として給付付き税額控除の導入を予定している。それには個人所得や資産を正確に把握する必要があり、共通番号の制度設計が税と社会保障の一体改革に合わせて進められてきた。
 欧米では既に広く利用されており、日本でもやっと導入へ大きく踏み出したといえる。
 現状では国民の所得や資産は国税庁で、年金や保険などの情報は日本年金機構や厚生労働省などでばらばらに管理されている。
 これを一元管理する共通番号の導入で、行政事務の効率化や納税の公平化・透明化が図れる。また年金受給手続きが簡素化され、災害時に預金通帳を喪失しても番号で預金を引き出せる。
  課題もある。共通番号には金融機関や医療機関などと情報を送受信して管理する大規模コンピューターシステムが必要だ。与野党は法案を早期に成立させ、導入に十分な準備期間を確保すべきだ。
 法案によれば26年6月に国民や法人に番号を配布し、半年後にICチップ付きカードで一部利用を始める。個人情報漏洩を防ぎ、利用状況を監督する第三者機関設置や不正利用の罰則規定も盛り込んだが、所得や治療歴などの高度な個人情報が集積される。国民が安心できるように、万全の保全体制で管理にあたる必要がある。
 内閣府の調査で共通番号の内容を「知っている」と答えた人が1割強しかいないのは驚きだ。政府はシンポジウムなどで制度の必要性を訴えているが、一般に浸透していないのは問題だ。国民向け広報にもっと力を入れてほしい。
 サラリーマンに比べて自営業者らの所得把握には限界があった。消費税増税で国民に負担を求める以上、税の不公平感の解消は不可欠といえる。宗教法人など公益法人への課税適正化を含めた見直しにも取り組むべきだ。

|

« 我が意を得たり、この論文。 | トップページ | 三浦海岸と世田谷一家殺人事件の関係 »

03  紹介しておきたい話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/44334504

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイナンバー」のメリット・デメリット?:

« 我が意を得たり、この論文。 | トップページ | 三浦海岸と世田谷一家殺人事件の関係 »