« 鎌倉大仏殿が流されたことを忘れるな‼ | トップページ | 都立高教科書にマッカーサー証言記述 »

2012年3月30日 (金曜日)

「青い熊」と「多い悪魔心」

  モノマネタレント、コロッケが育った家の家訓は、「あおいくま」。
 ○あせるな~焦るな
 
 ○おこるなMeishi~怒るな
 ○いばるな~威張るな
 ○くさるな~腐るな
 ○まけるな~負けるな
 の頭文字を合わせたものだそうだ。
 家の中にさり気なく掲げておいて、子供に何が大切をそれとなく教える。なかなかいい教えだ。

 この、「あおいくま」の原点とも思われる教えもある。
 どっちが先か後かは知らないが、人間には「六つの邪心」があるとされる。
 それは、
 ○怠るこころ ~うっかり、横着、思い込む、確認不足、手抜きする
 ○怒るこころ ~カッカする、忙しい、教育不足、興奮する、ケンカする
 ○威張るこころ ~ 軽視する、自惚れる、我を通す、過信する、慣れる
 ○焦るこころ ~ 無理する、イライラする、欲張る、緊張する、慌てる
 ○腐るこころ ~ ヤケになる、機能低下、コセコセする、錯覚する、放心する
 ○迷うこころ ~ クヨクヨする、不安がる、忘れる、心配する、ケチケチする

 これらの頭文字を並べると、「おおいあくま」、つまり「多い悪魔心」となる。
 いずれも、凡人は追い込まれたり、失敗したり、ちょっと偉くなると、随所、随所で出てしまうことがある。
 これらをどれだけ押さえ、平常心を保つことが出来るかだろう。

 これを上手くアレンジすれば、職場でもつかえそうだ。

|

« 鎌倉大仏殿が流されたことを忘れるな‼ | トップページ | 都立高教科書にマッカーサー証言記述 »

03  紹介しておきたい話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/44653106

この記事へのトラックバック一覧です: 「青い熊」と「多い悪魔心」:

« 鎌倉大仏殿が流されたことを忘れるな‼ | トップページ | 都立高教科書にマッカーサー証言記述 »