« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月に作成された記事

2012年2月29日 (水曜日)

いいアイデアだ。畳も蓄熱式

 今の家は和室が一部屋、新築計画の家も一室だけだ。Tatami038
 和服和食が日常生活から徐々に縁遠くなったのと同様に、和室離れも加速している。つまり、衣食住全てが欧米化してしまうのだろうか。

 この風潮にブレーキを掛けるきっかけになるかもしれないアイデアが発表された。
 できれば我が家も採用してみたい。ただ、基礎暖房との相性を確認する必要もある。今日は、東京も雪だ。是非欲しい一品でもある。

 ダウ化工株式会社は、リフォームが簡単な「和室ダブル床断熱」施工について発表した。

 「スタイロ畳」の「かるぃ匠」(かるぞう)と簡単施工の床断熱「Z工法」を組み合わせることで、部屋全体を暖かく、省エネ性とコスト性にも優れた和室へと一挙にリフォームできる。「和室ダブル床断熱」施工で使われる「スタイロフォーム」断熱材は、復興支援・住宅エコポイント対象製品だ。
 畳で断熱-この新発想により、部屋全体の暖房効果(夏は冷房効果)、省エネによる光熱費の節約、家屋からの二酸化炭素排出削減といった消費者ニーズを低コストで実現する。冷暖房の効率の悪さは、家の断熱がきちんと施工されていないことが原因だ。
 断熱効果を上げる方法として窓のリフォームに関心が集まりがちだが、断熱畳を利用することで、手軽な価格で簡単に部屋をリフォームすることができる。
ダウ化工は、今後「和室ダブル床断熱」施工によるリフォーム推進を全国規模で展開していく。「省エネに優れ、手軽なリフォームの『和室ダブル床断熱』施工は、部屋を快適なくつろぎ空間に簡単に変えることができる。この身近なリフォームの認知度を全国規模で高め、日本の節電対策にも貢献できればと願っている」とダウ化工 機能・生活資材部 部長の横谷氏が述べている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火曜日)

公営競馬は偶然の輸贏ではない。

 Keiba
 最近、仕事に関連して公営競馬のことを、その道のプロから勉強する機会があった。
 馬券を買った経験は、20歳代の独身当時に数回あったが結婚後は全くない。

 今回1時間ほど、ほんの障り程度のこと教えてもらっただけであり、通ぶるつもりは全くないが、競馬の発祥やサラブレッドのことなど、奥深いものがあることを知った。
 ここに教わったことを簡単に掲載するが、これを読んだ人が競馬にはまったり、勝負に影響しても責任は持てない。
 ただ、競馬を少しでも知ることで、単なる賭事の対象から抜け出して欲しい。
 更に断っておくが、当方は競馬のことを多少学んだからと言って、再び競馬をやるつもりは全くない。
 歴史はローマ時代に遡ると言う。
 まず知って欲しいのは、公営競馬は博打ではない
 競馬、競輪、競艇などの公営競技場が、なぜ賭博行為(刑法185条)として犯罪が成立しないのかという疑問を持つ人は多い。

 それは、偶然の輸贏(ゆえい=勝負)で勝敗が決まるのではなく、調教された強い馬乗りこなしが上手な騎手との人馬一体の実力で勝敗が決まるからとされる。
 よって、その馬や騎手の実力を見抜く力が勝負を決する
 当てずっぽうで馬券を買っても、それは穴狙いより確率が低いことになる。

 その見解は、個々の感覚で微妙な点だが、残念ながら多くの国民が賭事の対象にして、生活を台無しにして人達が多いから、非難の対象にもなる。

 
パドック
 
レースを予想するためには、パドックを見ることは必死条件だそうだ。
 パドックは、レース直前の馬の状態をチェックできる最後のチャンスだ。
 馬を見る力があれば、予想の的中率はアップする。
 そのポイントは、
 1.馬体重
 2.発汗
 3.歩き方
 4.馬体
 5.イレ込み
 以上に挙げた基本の項目をチェックして勝負だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月曜日)

結露対策は「エコカラット」で

 昨日26日は立川市幸町にある「リクシル LIXIL」のショールームに立ち寄った。
 株式会社LIXILは、トステム・INAX・新日軽・サンウエーブ・TOEXという住宅の付帯設備メーカーがひとつになって誕生した。Img_living_case6
 立ち寄った目的は、気になっていたINAXのインテリアタイル「エコカラット」をチェックするため。

 
  INAXのインテリアタイル「エコカラット」は、結露やアレルギー対策に効果が高いと聞いて、自分の目で確認する。
 「エコカラット」は、粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材です。エコカラットの微細な孔は、湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えますとある。

 案内の女性が「エコカラット」に水をかけて、その吸収力を見せてくれた。201233_fig001_5

 夏場のジメジメや冬場のカラカラも、この吸放湿機能によって、自然に調節できるという。
  INAXはデザインも多種で、ディズニーのキャラクターもあった。
 そけに、リビングの一面だけや壁の真ん中に横や縦にラインでアクセントを入れた使用例もなかなかいい。
 最近は「ヌリカラット」という商品もあるそうだ。
 今度、新築する家には、SRC基礎暖房」を入れる予定だが、これは湿気に強いと言うから、この効果を見て、結露対策には「エコカラット」を使用したい。
 完成後、後付け出来るのもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日曜日)

新築計画は、「SRC基礎暖房」で

 昨日2月25日は午前・午後、二箇所のハウスメーカーと打ち合わせをImage0032行った。
 ガス式床暖房推薦の所と、SRC基礎暖房を得意とする建築会社だ。まだ業者には告げてはいないが、SRC基礎暖房の魅力に大きく傾いた。
 最近の住宅の床暖房設備は、ヒートポンプ式電気床暖房、ガス温水床暖房、灯油温水床暖房、蓄熱式電気床暖房、蓄熱式温水床暖房など種々あるそうだ。
 我が家の計画では「SRC基礎暖房」を採用の予定だ。
 この「蓄熱式床暖房」のヒントは、アイヌ民族の伝統的民家「チセ」にあるそうだ。
 さらに「チセ」の原点は、縄文時代の竪穴式住居にあるとされる。
 もしかして、アイヌ民族は縄文人の末裔なのかも知れない。
P601 「SRC基礎暖房」は基礎工事を工夫して地熱を利用することから、床暖房ではなく「基礎暖房」とも言われる。
 なお、「SRC基礎暖房」には、断熱による「高気密・高断熱」の家が条件になる。検討しているのは、ウレタンフォーム(アクアフォーム)による内断熱はフロンガスを使用せず、気密工事は外断熱より優れているそうだ。
 魔法瓶のように室内を一定の保温状態を維持し、冬は程良く暖かく、夏は直に床に座るとヒンヤリと冷たいそうだし、湿気に強くシロアリ対策にもなると言われる。
 また基礎と床板に隙間がないので、通常の基礎と比べて足音も静かになる。
 タイル床と相性がいいと聞いて、玄関、ロビー、トイレ、洗面、キッチン辺りまで、白系のタイル張りにしたいと言う。
 さて、この効果を体感できるのは、早くても今年の秋頃か。

 基礎暖房は建築費用は多少は高くなるが、ランニングコストや快適性を考慮すれば、元は取れると計算しているが、結果は不明。
 

Src_0000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土曜日)

民主党・左翼政権は「言論を弾圧する」

 左翼は「言論を弾圧する」、「国民の人権を蹂躙する」。
 これは世界の常識左翼のお家芸とも言える。

   左翼は、野党或いは反体制の時は「言論の自由」を徹底的に主張するが、体制側になると、言論を弾圧する側に回る。
 中国、北朝鮮、ロシアなどと同じ。
 民主党政権となった今の日本は、それが表面化している。

 最近は、民主党の前原誠司政調会長が産経新聞の報道内容を理由に、産経新聞記者の記者会見出席を拒否したそうだ。
 また、野田佳彦首相もぶら下がり取材に応じないなど、自分たちを批判するマスコミに冷酷だ。
 民主党に政権奪取までは徹底的に利用されたマスコミも、ようやく気づいたであろう。産経新聞の2月25日の「主張」でも、民主党の「体質」と憂慮している。
--------------------------------
 本紙への会見拒否 前原氏の言論感覚を疑う
                 2012.2.25 03:10 (1/2ページ)[主張]
 自由な言論こそ健全な民主主義社会の基本であることを、民主党の前原誠司政調会長は理解しているのであろうか。
 産経新聞の報道内容を理由に、本紙記者を記者会見から排除し、取材拒否を通告したのは、日本社会の根源的な価値を否定していると言わざるを得ない。
 政権与党の政策責任者である前原氏の政策判断は、国益や国民の利害に直結する。その言動がとりわけ詳細に報道され、厳しい評価の対象となるのは当然だ。
 報道内容が気に入らないからと特定のメディアを締め出して、自己正当化を図るような行為は断じて許されない。
 本紙は、前原氏が国土交通相時代に建設中止を表明した八ツ場(やんば)ダムの再開を最終的に受け入れたり、東日本大震災の復興財源をめぐり政府案より2兆円多い税外収入の目標額を表明したりした際などに、言葉ばかりで結果が伴わないという意味で「言うだけ番長」との表現を用いた。
 報道機関が正確で公正な報道に努め、表現方法にも留意しながら報道の自由の権利を行使すべきであることは言うまでもない。政治家は結果責任を厳しく問われることを忘れてはなるまい。
 本紙は、文化大革命当時の報道姿勢を理由に、北京に常駐する特派員が中国共産党政府により追放され、昭和42年から31年間、北京支局が閉鎖されたことがある。
前原氏の行為も、相手の批判を許さず、意見の異なる者からの取材は受け付けないという思想や体制と重なり合ってはいないか。
 本紙記者の排除に対して、他の報道機関も前原氏や民主党に抗議した。民主党は「記者会見は党主催」などと排除を正当化しているが、国民の税金である政党助成金を受け取っている公党のとるべき態度とはいえない。
 野田佳彦首相は24日、前原氏に事実関係を聞きたいと述べていたが、実際にはそうしなかった。
 民主党政権は自衛隊施設での行事で、民間人の政権批判を封じることを目的とした防衛事務次官通達を出した。自由な報道活動を阻害する恐れのある、新たな人権救済機関「人権委員会」の創設も目指している。言論統制につながりかねない施策が相次いで打ち出されるところに、民主党の「体質」があるのではないかと憂慮する。
--------------------------------
【前原氏本紙を排除】
 みんな・渡辺代表「姑息、語るに落ちた話」と批判 「民主党の体質」とも
                                   2012.2.24 14:48
 みんなの党の渡辺喜美代表は24日の記者会見で、民主党の前原誠司政調会長が産経新聞の報道内容を理由に本紙記者の記者会見出席を拒否した問題に関し「野田佳彦首相もぶら下がり取材に応じていない。政調会長もそういう姑息なことをやる。民主党の体質でしょうね。語るに落ちた話だ」と批判した。
--------------------------------
【前原氏本紙を排除】「名誉毀損ではない」渡辺武達・同志社大教授
2012.2.24 01:23
 渡辺武(たけ)達(さと)・同志社大教授(メディア倫理)の話「政治家は正当な批判である限り答える義務がある。『言うだけ番長』という表現はメディアの批判として許容範囲であり、公人への人権侵害や名誉毀(き)損(そん)には当たらない。さらに政治家には自分の発言を有権者に伝える義務がある。この3点から、前原氏の会見拒否はいかなる意味でも肯定できず、民主的な政治家がやるべきことではない」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金曜日)

維新「船中八策」の欠陥を看破する。

    マスコミの寵児として、橋下徹大阪市長は飛ぶ鳥を落とす勢いだ。
   先日は「維新版・船中八策」なるものを披露した。
   このように勢いづくと、批判意見は極端に少なくなる。

   この状況は、丁度、ウソ八百のマニフェストを並べた民主党を、マスコミがこぞって応援していた当時の世論に似ている。
   「維新版・船中八策」を覗くと、憲法改正の箇所だけを見ても、
 ・憲法改正要件(96条)を3分の2から2分の1に緩和する
 ・首相公選制
 ・参議院の廃止をも視野に入れた抜本的改革
 ・衆議院の優越性の強化
   等々てんこ盛りだが、一番肝心の安全保障・防衛・外交がそっくり抜け落ちていると、初代内閣安全保障室長・佐々淳行氏は鋭く看破する。

 とにかく、憲法改正を含め国の形を変える勢いが欲しいものだが、現段階では、それが不足している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【正論】初代内閣安全保障室長・佐々淳行 「維新」の「船中八策」に異議あり
                                2012.2.24 03:04
 一昨年のNHK大河ドラマで知れ渡った坂本龍馬の「船中八策」が、1月29日の橋下徹大阪市長の記者会見で救国の国是、国家構造として話題沸騰となった。
 日頃から橋下氏の高い志、強い指導力、勇気、行動力を評価し坂本龍馬の遺志を継ぐ救国の英雄になるかとひそかに期待していた私は、「大阪維新の会」が来るべき国政進出に向けて2月13日に公表した「船中八策」なるマニフェスト(政権公約)を読んで失望した。
民主党のマニフェストと同じ
 一番肝心の安全保障・防衛・外交がそっくり抜け落ちていて、これではウソ八百の民主党のマニフェストと同じではないか。これでは泉下の龍馬が哭(な)く。3千人余の「政治塾」の入塾希望者をみて、定員400人を2500人という軽佻(けいちょう)な執行部の舞い上がりぶりも、日本新党や松下政経塾、民主党の過去の失敗例を知る私は、商都大阪らしい資金集めの発想を感じ、志の低い上昇志向の議員病患者たちの犇(ひし)めきでなければ、と不快だった。
 橋下氏は、忙しすぎてこの八策を熟読推敲(すいこう)していないのだろうか? 一貫した政治哲学、理想の国家観、国政の基本任務である「国防」「海防」「テロ、大災害、広域犯罪などに対する治安・防衛・外交」、すなわちドイツの国家学者フェルディナンド・ラッサールの説く「夜警国家論」の護民官精神が欠けている。
 それでは、なぜ、一昨年、坂本龍馬が大ブームとなり、そして今、「船中八策」なのだろう?
龍馬旋風の裏に幕末級の危機
 天才坂本龍馬は、日本が列強の植民地に堕する危機を先覚して維新を説き、土佐藩主山内容堂に「船中八策」を提して「大政奉還」「天皇親政」「憲法制定」「国会創設」「不平等条約改定」「海軍の増強」を命を賭して建白した。事実、彼はその5カ月後の慶応3年11月、凶刃に倒れた。
 6カ国協議構成国の首脳交代、普天間問題以来の日米関係冷却、北朝鮮での金正恩氏の世襲と核武装、ノドンの脅威、中国の「核心的利益」と広言し始めた尖閣諸島への領土的野心など軍事的、外交的危機を実感した国民が今、政治に求めていることは、国家の安全と国民の安心、孫の代に他国の属国にならないことである。賢明な日本国民は、今が幕末によく似た日本国家存亡の危機であることを知って、救国の英雄待望論から一昨年の龍馬ブームを起こし、「船中八策」となったのだ。
 だが、橋下ブームは日本国民の不安の反射的利益にすぎない。国民の龍馬ブームは、「日本と、日本の国民を守ってほしい」という国家安全保障政策への期待であって、地域政党として急成長した「維新の会」の古代ギリシャの古典的な「大都市連合」でもなければ、「大阪都」実現でもない。
 また、龍馬の「船中八策」は、「中央集権・富国強兵」の愛国心の発露で命がけの提言だったが、「維新の会」のそれは「地方分権・地域主権」の提言であって、方向性は真逆なのだ。今時、政策提言に命をかけている政治家はいないから人を動かす気迫がない。
 「船中八策」は、国民的国家安全保障の諸施策の明確な大方向を、急ぎ再検討して修正しないと、「維新の会」は国政に参加できても、いずれ日本新党、民主党の二の舞い、三の舞いとなってしまい、到底、救国の保守第三極にはなれない。
 そして、国家安全保障の問題を避けるならば、それは「坂本龍馬の船中八策」の呼称を冠するに値しない。むしろ、この際、橋下徹という100年に1人の政治家にカリスマ性を与えるための、「橋下の船中三十六策」でも「七十二策」でも、そのオリジナリティーを日本政治史に残した方がいいと思う。
国家安全保障の諸政策加えよ
 橋下徹大阪市長に申す。国家安全保障問題、国家危機管理の問題こそが国民の龍馬ブームの源であり、物事を勇気を以て改めてくれる強い指導力を貴方に期待している国民の声なのだ。国政を担わないのなら、今の八策でもいいが、命をかけて、先送りされ続けた国家安全保障の諸問題を、貴方の「船中八策」に加え、国策の大変更を含めて平成の日本の国家像を示してほしい。紙数に限りがあるため詳細は別稿に譲ることとし、私の注文を粗々しく列挙する。
 国家百年の大計として、
(1)天皇制の護持、皇室典範の改正、絶家必至の各宮家と旧宮家男系相続人の養子縁組を認め、男性皇族の減少という危機を回避する
(2)日米安保条約を「百年同盟」とし、集団的自衛権の行使を首相が宣言し、日米対等となる
(3)中国にはトウ小平の「尖閣問題棚上げ論」に戻すことを提案、尖閣諸島は日本にとっても「核心的利益」で譲れないと宣言する
(4)このほか、「憲法9条改正」「自衛隊の国軍昇格」「国連改革(憲法に国連のコの字もなし)」「民主党2人の首相の誤れる国際公約の撤回」「食糧・エネルギー安保」「領域警備法制定」-など橋下市長の勇気ある決断を祈っている。(さっさ あつゆき)
---------------------------------
【激動・橋下維新!】これが「維新八策」だ! 骨子全文
                       2012.2.21 15:59
 橋下徹大阪市長が率いる地域政党「大阪維新の会」が、次期衆院選の公約として策定する「維新版・船中八策」(維新八策)。
 たたき台として示された骨子の表題は「日本再生のためのグレートリセット」「これまでの社会システムをリセット、そして再構築」とされ、「給付型公約から改革型公約へ~今の日本、皆さんにリンゴを与えることはできません。リンゴのなる木の土を耕し直します」と方向性が記されている。
 維新は大阪府議会や大阪、堺両市議会の所属議員らで協議を進めており、今月末の全体会議で細部を詰める予定だ。
「維新八策」の骨子全文
〈維新八策の目的〉
・決定でき、責任を負う民主主義
・決定でき、責任を負う統治機構
・自立する個人
・自立する地域
・自立する国家
・日本の一人勝ちの時代は終わった
・今の日本のレベルを維持するには国民総努力が必要
・国全体でのオペレーションから個々の創意工夫による活性化
・現役世代の活性化
(1)統治機構の作り直し
・国の仕事を絞り込む=国の政治力強化
・内政は地方に任せる=地方・都市の自律的経営に任せる
・被災地復興は、被災地によるマネジメントで→復興担当大臣などは被災地首長
・国家の面的全体運営から点と点を結ぶネットワーク運営
・中央集権型から地方分権型へ
・国と地方の融合型から分離型へ
・地方交付税の廃止
・自治体破綻制度
・税源の再配置
・国の仕事は国の財布で、地方の仕事は地方の財布で=権限と責任の一致
・地方間財政調整制度=地方共有税制度の創設
・地方間で調整がつかない場合に国が裁定
・都市間競争に対応できる多様な大都市制度=大阪都構想
・道州制
・首相公選制
・参議院改革→最終的には廃止も視野
 参議院議員と地方の首長の兼職=国と地方の協議の場の発展的昇華、衆議院の優越の強化
(2)財政・行政改革
・プライマリーバランス黒字化の目標設定
・国会議員の定数削減と歳費その他経費の削減
・国会改革=役人が普通のビジネス感覚で仕事ができる環境に
・首相が100日は海外へ行ける国会運営
・政党交付金の削減
・公務員人件費削減
・大阪方式の徹底した究極の行財政改革を断行
(3)公務員制度改革
・公務員を身分から職業へ
・価値観の転換
・安定を望むなら民間へ、厳しくとも公の仕事を望むなら公務員へ
・大阪式公務員制度改革を国に広げる
・外郭団体改革
・大阪職員基本条例をさらに発展、法制化
(4)教育改革
・格差を世代間で固定化させないために、最高の教育を限りなく無償で提供
・教育委員会制度の廃止論を含む抜本的改革
・首長に権限と責任を持たせ、第三者機関で監視
・教育行政制度について自治体の選択制
・学校を、校長を長とする普通の組織にする
・大学も含めた教育バウチャー(クーポン)制度の導入
・生徒・保護者による学校選択の保障
・大阪教育基本条例(教育関連条例)をさらに発展、法制化
(5)社会保障制度
・受益と負担の明確化(世代間格差の是正)
・年度毎のフローでの所得再分配だけでなく、一生を通じてのストックによる所得再分配
・一生涯使い切り型人生モデル
・現行の年金制度は一旦清算=リセット
・年金の積立方式への移行(最低ライン)
・さらに、資産のある人は、まずはその資産で老後の生活を賄ってもらう→掛け捨て方式(ストックでの所得再分配)
・何歳まで努力をしてもらうのか、老後いくらを保障するのかを設定=事前告知→それに合わせた保険料を設定
・保険料は強制徴収(税化)
・リバースモーケージ(所有不動産を担保に年金のような融資を受ける仕組み)の制度化
・持続可能な医療保険制度の確立=混合診療解禁による市場原理メカニズムの導入
・持続可能な生活保護制度の確立=就労義務の徹底
・ベーシックインカム(最低生活保障)制度の検討
(6)経済政策・雇用政策・税制
・新エネルギー、環境、医療、介護などの特定分野に補助金を入れて伸ばそうとするこれまでの成長戦略と一線を画する「既得権と闘う」成長戦略~成長を阻害する要因を徹底して取り除く
・岩盤のように固まった既得権を崩す
・徹底した規制緩和による新規参入、イノペーション
・現在存在する社会インフラの徹底した選択と集中
・ストックの組み替え=高度成長時代に造られたストックを成熟した国家にふさわしい形へ
・経済活動コストを抑え、国際競争力を強化
・マーケットの拡大=自由貿易圏の拡大→TPP/FTA
・大きな流れ(円高、海外移転など)に沿った対策=大きな流れを人工的には変えられない
・労働集約型製造業の海外移転は止められない
・貿易収支から所得収支、サービス収支の黒字を狙う
・円高による輸入業の儲けを輸出業の損失へ=円高による為替差損益の調整制度(ソブリンデリバティブ)
・高付加価値製造業の国内拠点化
・サービス産業の拡大=ボリュームゾーンの雇用創出→IR型リゾートなど
・医療・介護・保育の分野では一方的な税投入による雇用創出をしない=ユーザーの選択に晒す
・産業の淘汰を邪魔しない=産業の過度な保護は禁物
・人は保護する=徹底した就労支援
・労働市場の流動化、自由化→衰退産業から成長産業へ、外国人人材の活用
・教育機関による人材養成=グローバル人材の養成
・女性労働力の徹底活用
・フローを制約しない税制=民間でお金を回す(使わせる)税制
・一生涯使い切り型人生モデル
・資産課税=固定資産税は現金化、死亡時に精算(フローを制約しない)
・使った分(設備投資、給料、消費)は消費税以外は非課税
・国民総背番号制によるフロー・ストックの完全把握
・(全商取引の把握=非課税となる要件)
・国民総確定申告制
・超簡素な税制=フラットタックス
・減免、特措法などは原則廃止
・夫婦、障害者、事業承継が課題(方策の一例~一定規模の事業で雇用創出をしている場合のみ、事業承継を認める?それとも原則通り一代限り?資産の売却?)
・脱原発依存、新しいエネルギー供給革命
(7)外交・防衛
・自主独立の軍事力を持たない限り日米同盟を基軸
・加えてオーストラリアとの関係強化
・日米豪で太平洋を守る=日米豪での戦略的軍事再配置
・2006年在日米軍再編ロードマップの履行
・同時に日本全体で沖縄負担の軽減を図る更なるロードマップの作成着手
・日米地位協定の改定=対等
・国際標準の国際貢献の推進
・国際貢献する際の必要最低限の防衛措置
(8)憲法改正
・憲法改正要件(96条)を3分の2から2分の1に緩和する
・首相公選制
・参議院の廃止をも視野に入れた抜本的改革
・衆議院の優越性の強化

続きを読む "維新「船中八策」の欠陥を看破する。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木曜日)

明石「朝霧歩道橋」事故を考察する。

0000000image

 兵庫県明石市で2001年7月21日に、11人が死亡(10歳未満9人、70歳以上2人13721)、247人が負傷した歩道橋事故で、業務上過失致死傷罪で、強制起訴された事故当時の明石署副署長、榊和晄被告(65)の公判が2月22日神戸地裁であった。
 神戸地検の聴取に、明石署長(07年死去)が、「歩道橋上の混雑状況を把握していたと説明した。」とされる供述調書を検察官役の指定弁護士が読み上げるなど、まだまだ裁判は続いている。
 明石歩道橋事故は、それ以後の雑踏警備に大きな影響を与えた事件だ。
 花火大会やコンサート等の人手が予測される催しには、警察や主催者も最大の警備体制を敷くなどの配慮をするようになったようだ。よって、決して茶化したり軽視はしないが、被害者が単に警察や主催者関係者を腹いせ紛いに強制起訴に追い込んでも、なんら根本的解決にはならないと思っている。
 この事故は、釈然としない強制起訴と見ていた。
 明石歩道橋事故では、明石警察署の永田裕前署長(署長は2007年に死去)、榊和晄前副署長、倉本敬士前地域第三課長らが強制起訴にされた。Index006
 事故原因は、歩道橋上に1㎡当たり13~15人もの群衆がとじ込められ群衆雪崩が発生したことが原因であり、警察はこれを予測し、それなりの警備体制をとるべきだったとされた。
 当時から疑問に思っていたことだが、歩道橋は片方の出入口が狭い「ボトルネック構造」になっているが、この歩道橋の設計ミスを指摘した文面を見る機会は無かった。
 上の図面や歩道橋写真を見ると分かるが、
 駅方面から100mほどの長さで幅員6mもある立派な歩道橋だが、海岸側に下りる階段は幅員3mで片側しかない。
 事故を防ぐには
 せめて、海岸側の出入りする階段は両側に造り、花火他大会当日は行きと帰りを分ける構造にして欲しかった。
 こうすれば、このような悲劇は発生していないと断言できる。
 そして、もっと大切なことは、災害や事件に対する緊急避難行動は、危険の発生と接近を認知して個々人の判断で回避することだ。
 「人間心理と渋滞の関係 」で、月尾嘉男(東京大学名誉教授)も指摘している。
 今後の事故防止のために参考にして、歩道橋などを造って欲しい。
----------------------------------  http://www.tbs.co.jp/newsbird/lineup/tsukio/dr_tsukio20081003.html
■「人間心理と渋滞の関係 20081003_2
 地震や火事など災害が起こり、一斉に避難する際に行列ができると大きな被害を及ぼします。 そこで、建物からの避難行動の研究が進められています。 まず、こちらの図をご覧下さい。
  これは、ボトルネックといいます。出口が狭く、流れが悪くなる箇所のことです。
 ここで重要になるのが、出口の流れの様子と出口の幅の関係です。
 ドイツのドゥイスブルク大学で出口の幅を40cmから160cmまで変化させ、80人の学生がどのように部屋から退出するかを調べる実験が行われました。
 これによると最小幅の40cmの場合、90秒で最も時間がかかり、幅が広くなると流れがよくなり120cmまで時間が減少します。しかし、それ以上広くなっても退出時間は、ほぼ一定です。これは心理的な影響のようで、ある程度広くなると、ボトルネックと感じなくなるからです。
 ところが、2人が横に並んで出られるかそうでないかギリギリの幅70cmでは、2人が同時に出口の前に来ると、一瞬お見合いしたり、 駆け引きを行ったりするため流れが悪くなります。70cmより幅が狭くなれば、2人は絶対に一緒に通れないとわかるので、人は交互に譲り合いながら、外に出ます。その方が全体に得をする、ということを直感的に感じているからです。
 この心理を逆手にとって、出口付近に障害物を置く渋滞回避方法も実験されています。まだ、どこにどのような障害物を置けば、避難時間が短縮されるかはわかっていませんが、このような仕組みが解明されれば、イベント会場の混雑の緩和だけでなく、災害時の脱出に役立つときがくるかもしれません。

事故当日のビデオなど上映 明石歩道橋事故公判
 2001年7月の明石歩道橋事故で、業務上過失致死傷罪で強制起訴された元明石署副署長榊和晄被告(65)の第2回公判が8日、神戸地裁(奥田哲也裁判長)で開かれ、事故当日に撮影されたビデオなどが法廷内のモニターで映し出された。
 証拠として採用されたのは、事故当日や前年のカウントダウンイベントの混雑状況などを映した計6本。これまで元地域官=同罪で有罪確定=らの刑事裁判や民事訴訟では提出されていなかった分も採用された。
 事故の約1時間前に市民が撮影したビデオには、全長約100メートルの歩道橋を20分以上かけて渡る状況が映され、あまりの混雑に泣き叫ぶ子どもの声や、警備員が「立ち止まらずに前にお進みください」と何度も呼び掛ける場面が記録されていた。事故直前に撮影された別のビデオには、ひしめき合う人々の悲鳴や怒号が飛び交うシーンがあり、モニターから顔を背ける遺族の姿もみられた。
 閉廷後、事故で次男=当時(2つ)=を亡くした神戸市垂水区の下村誠治さん(53)は「覚悟はしていたが、事故の映像を見るのはつらかった」と言葉少なに話した。

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水曜日)

渋谷駅で女性刺される。犯人は70代の女

   今日2月22日は午後7時なのに、もう東急百貨店東横店東館のシャッターが閉まっている。JR渋谷駅は午後7時過ぎの電車に乗ることが多いが、この時間に東横店が閉まっているところを見たのは初めだ。
 余談だが、この東館は来年の3月31日には、営業を終了すると聞いている。

 さて、午後4時過ぎだった。
 渋谷警察署前の歩道橋を渡っていると、制服や私服警察官が小走りに渋谷駅方向に向って行った。
 と同時に消防車や救急車も駅方向に向っており、駅周辺は騒然とし始めたところを目撃した。
 状況からして、渋谷駅付近でボヤ騒ぎでもあったのだろうと思い、社用を済ませることに専念した。

   今日、気付いたことがあった。
   現場にいち早く到着したのは、警察車両より消防車に乗った多くの消防官だった
   ただ、西口方向は確認していないので断言は出来ない。
   想像されるのは、110番より、119番通報が早かったのだろうか。
   それとも、単に消防官らは出動手当てを稼ぐだけなのかと、疑問が残った。
   なお、警察官たちには、出動手当のような制度は無いと聞いている。
-------------------------------
東京消防庁職員の特殊勤務手当に関する条例施行規則
(支給方法)
第3条 条例第20条第1項に規定する人事委員会の承認を得て規則で定める特殊勤務手当は、次のとおりとする。
 (1) 出動手当
 (2) 救急手当
 (3) 火災調査手当
 (4) 救出救助専従手当(消防救助機動部隊に所属する職員に対する加算の部分に限る。)
 (5) ヘリコプター従事手当
 (6) 通信指令管制手当
 (7) 夜間緊急招集手当
 (8) 深夜特殊業務手当
2 手当は、その月分を翌月の給料の支給日に支給する。ただし、事務手続上これにより難い場合は、当該支給日以外の日に支給することができる。
(平10規則107・平13規則84・一部改正)
-------------------------------
東京・渋谷駅で女性刺される 70代の女を殺人未遂の現行犯で逮捕
2012.2.22 17:14

 22日午後4時5分ごろ、東京都渋谷区の東急東横線渋谷駅の駅ビル内で、60代の女性が刃物で背中や腕など数カ所を刺され、負傷した。女性は病院に搬送されたが、意識ははっきりしており、命に別条はないという。警視庁渋谷署は現場から約20メートル離れた場所で刃物を持った70代の女の身柄を確保、殺人未遂の現行犯で逮捕した。
 同署によると、刺された女性は女について「面識はない」と話している。
 同署は事件当時の詳しい状況などを調べている。
 現場は、駅ビルに入る東急百貨店東横店東館1階の自由通路で、東急百貨店の「東横のれん街」と呼ばれる食品店が並ぶ一角。
 東急東横線渋谷駅の改札に面している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業

 近年、JR立川駅周辺は、どんどん発展し変化している。2012_54238540_0
 しかし、立川駅西側の「第一デパート」がある西側地区は雑居ビルが多く、米軍立川基地があった当時同様に雑然としている。

 最近、ここが再開発区域に指定されていると知った。
 これを「立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業」と言うそうだが、この計画の中で、一部計画が変更になったと言う。

 それは地下部分を1階から二階構造とし駐車場を設けるという。
 これにより、ビルの延べ床面積は5万7800平方メートルに、事業費は約220億円となる。
 出来れば、この地下を利用して、車が南と北に自由に往来出来たら利便性が高くなると思った。それに、車が通行出来る南北道路が出来れば、駅周辺の慢性的渋滞緩和策になる。

 工事のスケジュールは2012年3月には権利変換計画認可申請を行い、6月に既存建物の除去工事、11月ごろに本体工事、15年11月ごろの完成を目指す。
 再開発の施行地区は、立川市曙町1・2丁目と柴崎町2・3丁目、施行区域面積は約0.7ヘクタール。
 ヤマダ電気を組合員として認めたと言うから、この開発地区に出店するのだろう。

これまでの計画】                           
立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業の概要
◆ 所在地-東京都立川市曙町一丁目、二丁目、柴崎町二丁目、三丁目の各地内
◆ 階数-地上32階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-約130m
◆ 施行区域面積-約7,000㎡
◆ 敷地面積約-約5,900㎡
◆ 建築面積-約4,700㎡
◆ 延床面積-約55,563㎡
◆ 用途-共同住宅(9階~32階)、商業施設(地上1階、3階~5階)、オフィス(6階・7階)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火曜日)

天網恢々疎にして漏らさず

  [天網恢々疎にして漏らさず]
 “恢々”は広くてゆったりしていること。20120221
 天が張っている網の目は粗いようにみえるが、その実、どんなに小さな悪事でも決して見逃すようなことはない、ということ。
 
 本村洋さんの担当刑事は、この言葉で励ましてきたそうだ。

   犯罪被害者より加害者の権利が優先される刑事司法界、そして、裁判官の「事なかれ主義」、死刑廃止の目的のためには手段を選ばない一部弁護士らや左翼的勢力たち…。
 本村さんは、全国を飛び回って、犯罪被害者への支援を訴えてきたそうだ。

   そして、2月21日の産経新聞一面は涙無くして読めなかった。
   山口県光市母子殺害事件に関する、遺族の本村さんの記者会見などの記事だ。
   本村さんは、多くの犯罪被害者、いや多くの国民に勇気を与えた。
   本村さんのようなバランス感覚と物事を客観視出来る人に国会議員になって欲しいものだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 【産経抄】2月21日  2012.2.21
 「早く被告を社会に出して、私の手の届くところに置いてほしい。私がこの手で殺します」。平成12年3月、本村洋さんは、涙をこらえながら記者会見で言い切った。
 山口県光市内のアパートで妻の弥生さんと生後11カ月の夕夏ちゃんを殺害した被告に、山口地裁が無期判決を言い渡した直後だった。
 ▼本村さんはその後、東京に向かう飛行機のなかで客室乗務員から、「がんばってください」とお守りを渡されて驚く。人を殺すと公言した自分は、世間から憎まれて当然と思い込んでいたからだ。
 ▼門田隆将さんの『なぜ君は絶望と闘えたのか』(新潮社)にあるエピソードだ。あまりのつらさに、何度も自殺を考えた。そんな本村さんを温かく見守り、懸命に支え続ける無数の人たちがいたという。
 ▼本村さんは、闘う相手が被告だけではないことを思い知る。犯罪被害者より加害者の権利が優先される刑事司法、裁判官の「事なかれ主義」、死刑廃止の目的のためには手段を選ばない一部の弁護士たち…。本村さんは、全国を飛び回って、犯罪被害者への支援を訴えてきた。
 ▼その悲痛な叫びは、最高裁判所の判断にも影響を与えたはずだ。きのう、5度目の判決で、被告の死刑が事実上確定した。小紙を含めて大部分のメディアが、犯行当時18歳1カ月だった被告(30)を「元少年」から実名報道に切り替えた。実は、本村さんから「匿名はおかしい」と指摘され続けてきた宿題でもあった。
 ▼「これを区切りに新しい人生を切り開いてほしい」。こう書いたのは、4年前に死刑判決が出たときだ。事件発生から13年、本村さんは35歳になった。司法の大変革をもたらした闘いだったが、あまりにも長すぎる。

【山口県光市母子殺害 本村さん会見詳報(下)】
この判決に勝者はいない。犯罪が起きた時点でみんな敗者だ
         2012.2.21 00:39
--判決前の心境は
 「非常に精神的に落ち着かない状況だった。努めて特別なことをせず、いつも通りの日常を直前まで続けた。たくさんの取材依頼があったが、お応えできずに迷惑をかけた。明日は判決内容をしっかり墓前で伝えたいと思う」
--弁護団への思いは
 「殺意の否認は非常に残念だが、逆風の中で熱心に弁護されたことは立派なことだと思う。被告にとっても、最後まで自分の命を助けようと足を運ぶ弁護士と接することで感謝の気持ちが芽生え、反省の一歩になる。弁護のテクニックなどでいかがかと思うことはあったが、弁護士の役割を果たされたと思う」
--被告に言いたいことは
 「彼のしたことは許されない。きっちりと罪を償わないといけない。判決をしっかり受け止め、罪を見つめ、反省した状態で刑を堂々と受け入れ、全うしてもらいたい。これが私の伝えたいことです」
 --この裁判が13年間注目されたのは、本村さんが素直な思いを話してきたことを世論が重く受け止めたからだと思うが、今後、社会に向けてどのような活動したいか
 「私が色々な方と手を携えてやった活動が正しかったか、正しくなかったかは私が言うことではなく、歴史が判断することだと思うが、何もしなければ始まらない。小さな一歩でも始めれば、社会が変ると実感できた。司法制度を変えることができたのは良かったと思う。今後は、市井の会社員なのできちんと仕事をして、納税をして、一市民として社会の役に立てるようにしたい。特に社会に出て、活動することは考えていない」
--判決後、家族とどのようなやり取りをしたのか
 「判決が述べられた後、(死亡した妻の弥生さんの)お母さんに『長い間お疲れさまでした』と声をかけ、お母さんから『ありがとうございました』と言われた。自分の父親からは『よくがんばった』と背中をたたかれた。また裁判が始まる前、(弥生さんの)お父さんから手紙をもらった。普段あまりしゃべらない方だが、『今まで何も言わなかったけど、よくがんばってきたね』という直筆の手紙をいただき、それがすごくうれしかった。いつも会見の場に私しかでないが、後ろから親族、家族に支えられていたということを改めて痛感した」
--未執行の死刑囚が増えている。執行の現状についてはどのように思われているか
 「わたしごときが言っていいのか分からないが、法律を読めば死刑確定から半年以内に執行することが法務大臣の責務。法務大臣の思想信条で死刑執行しないことが決まるのは法律違反をしていることになり、おかしなことだと思う。日本は死刑がある。その国の法務大臣は死刑執行の書類にサインすることが最大の役目だと思う。それを放棄したり、責任から逃げる人は法務大臣には適していないと思っている。確かに冤罪(えんざい)の可能性がある事件や、再審請求されている事件は慎重に考えるべきだが、法務大臣の思想信条によって死刑執行が円滑に進まないという事態は避けなければいけないと思う」
--13年間、どうして公の場で強くいられることができたのか
 「私はそんなに強い人間ではない。本当に強い人は、自分の弱さを明るみに出せる。私は弱い人間だから、堅苦しく話してしまう。決して強い人間ではないし、聖人君子ではない。話しながらも悩み、どきどきしながら発言している」
--奥様の結婚指輪をネックレスにしたという話をしていたが、そのネックレスは?
 「今もしている。棺おけに入るまでしていこうと思っている」
--亡くなった2人に言葉をかけるとしたら、どんな言葉をかけるか
 「私と家庭を持ってもらい、私の子として生まれてきてくれたことに感謝している。守ってあげられなかったことの自責の念が強いが、こうして社会の皆さんに関心をよせていただき、刑事司法制度に影響を与えることができたことなどを、数少ない罪滅ぼしの一つとして報告したい。そしてやはり、妻と娘のように、無残にも人生をたたれてしまうような犯罪の被害者が生まれなくなることを切に願う。一番いいことは犯罪がなくなることで、そのことを社会には知っていただくことができたと思っている」
 「この判決に勝者なんていない。犯罪が起こった時点で、みんな敗者だと思う。社会から人が減るし、多くの人が悩むし、血税を使って裁判が行われる。結局得られるものはマイナスのものが多い。そういった中から、マイナスのものを社会から排除することが大事で、結果として、妻と娘の命が今後の役に立てればと思う。そのためにできることをやってきたということを(亡くなった2人に)伝えたい」
--今はどのような生活を送られているのか
 「私自身、2009(平成21)年にある女性と籍を入れて、細々と家庭を持っている。それには色々な理由があるが、私自身、1人で生きていくことがとてもつらくなり、精神的にまいっていた。そしてとてもすばらしい方と出会えたこともあった。いろいろ悩んだし、相手も考えたと思うが、私を支えてくれるということで、今、細々とだが、2人で生活している。その彼女は命日には一緒にお墓に行って、手を合わせてくれている。その人のおかげで、こういった場に立てる。感謝している」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロシアに日本は20分で消滅される。

 こんな恐ろしい国が日本の隣にある。201210b_2
 「ロシア空軍がその気になれば、20分以内に日本を地球から消滅させることもできる」と述べたそうだ。

 きっと、「中国なら10分以内に消滅させることもできる」と思ったろうし、北朝鮮や韓国なら「日本程度は5分で十分だ。」と思うことであろう。

 それでも、日本の指導者も国民もアッケラカンとしている。
 何とも、お目出度いことだ。

 日本も、諸外国にその気にさせない、或いは同様に言い返せる軍事力を備えるべきだと思わないですか。消滅してからでは反撃は出来ない。 経済活動も会社経営も政治活動も全て、国家が安泰だからこそ可能なのだ。日本は一番大切なことを忘れている。
-----------------------------------
 露空軍がその気になれば日本を20分で消滅できる=露軍事専門家
                   サーチナ 2月16日 9時56分配信
 ロシアの軍事専門家はこのほど、「ロシア空軍がその気になれば、20分以内に日本を地球から消滅させることもできる」と述べた。
 中国メディアの環球時報が15日付で報じた。
 ロシアの爆撃機など空軍機5機が8日、日本の領空に接近し、航空自衛隊は戦闘機をスクランブル発進させて追尾し、外務省はロシア側にこのような飛行を2度と行わないよう警告した。
 一方、ロシア側は「日本の領空を侵犯しておらず、国際法にのっとった訓練飛行だった」と主張した。
 防衛省は「これほどの大規模の飛行訓練が日本周辺で行われたのは初めてであり、早期警戒管制機が日本に接近し、偵察を行ったのも前例がない」と指摘している。
 ロシアの専門家は今回の飛行訓練の目的について「これは空軍がなすべき仕事であり、日本が驚くようなことではない。ロシアはもっと早期から日本に対して、さらに米国やイギリスに対して行うべきことだった」と述べた。
 さらにロシア軍事専門家協会副会長である退役少将も「日本の反応も理解できる。なぜなら彼らはロシアが『すでに死んだもの』と思っていたのに、自分たちの想像が違っていることに突然気付いたからだ」と述べ、「戦略爆撃機は戦闘機と戦闘するためのものではない。もしも必要であれば1000キロも離れたところから核兵器を搭載したミサイルを発射することもできる。そうなればロシア空軍は20分以内に日本を地球から消滅させることもできるのだ」と主張した。(編集担当:及川源十郎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月曜日)

親父は理解が困難「初音ミク」 のこと。

 今、最も注目のボカロP、ボカロ界の貴公子とも言われていると、2月4日のNHK「週Img_miku刊ニュース深読み」や、2月19日の午前7時のNHKニュースでも紹介されていた。
 このような流行は、言葉からして理解が難しい。
 八王子Pが、初音ミクをフィーチャーしたメジャーファーストアルバム発売を記念して、2月11日には史上初のDJスタイルのリリースパーティを開催したのだという。
F4f3876528b854
 このような最新の若者文化には、おやじ達は付いて行けない分野と思うが、何とか努力して理解しようとする一人だ。

八王子P  初音ミク  メジャーファーストアルバム
http://www.hachiojip.jp/electriclove/
http://www.sonymusic.co.jp/?70006939_MHCL-2018&70006939_MHCL-2018_02SFL
 「動画サイトにて初音ミクを使用したエレクトロ楽曲が話題になったボカロ界のプリンスこと八王子Pと、電子の歌姫初音ミク達があなたの家へダンスフロアをお届けします。」 とある。   Animates

 初音ミクのキャラクターに関しては、クリプトンが著作権を有し、同社が公開している画像をモチーフにした二次創作物は、非営利目的で公序良俗に反しない限り使用を認めている。
 バーチャル・シンガー『初音ミク』は、声優「藤田咲」さんが演じるポップでキュートなキャラクター・ボイスを元に作り上げられた、ボーカル・アンドロイド=VOCALOID(ボーカロイド)だそうだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土曜日)

新築計画「素人設計の間取り案」

 今日は朝から、我が家の新築計画を実現すべく、間取り等の構想を練っている。
 作成は、ある作図ソフトを使用しているが、20年も前から使いこなしているので、まあまあなのだが、今回の図面の縮尺は、さほど意識していない。
 通し柱を何本配置するかで、強度に影響することは分かっているが、これも外して自由に練ってみた。
 素人設計の間取り案だが、どの程度プロの皆さんに採用されるか楽しみなことでもある。

我が家の敷地などの基本情報201233_fig001_3
   敷地面積は160平方メートル、このあたりの建坪率は40パーセントだから、建築面積は64平方メートルまで可能だ。
  総二階にすれば128平方メートル、約38坪まで可能だが、こんなに大きい家は必要ない。
 子供たちとは別居生活で、夫婦二人の生活だが、たまに帰宅したときに部屋がないのでは可哀想なので準備することにする。
 息子がいずれ同居するかは不明だが、その可能性も残す。
 こんなことを念頭に置いて、間取りの構想を練ってみた。
 これは第一段階であり、設計士や営業と相談し、どのように変化するかも楽しみなことだ。
  きっと、家族構成や生活スタイルなども質問されるだろう。
 当然だが、プロとして当方家族が納得する家を提案して欲しいものだ。

間取りの構想
  一階には、常識的にリビング、和室、食堂、風呂、トイレなどを配置するが、玄関付近は吹き抜けにし、通り土間につなげる。
 土間には大型犬の犬小屋を置く予定だ。
 犬を部屋に入れたいという、妻の希望からの折衷案で通り土間を作ることにした。
 二階は、寝室三部屋とトイレ、更にロフトを作る。
 ロフトには、はしごではなく固定階段で上下出来るようにする。
 一部は、天井までの吹き抜けとし、開放感、ゆとり感を演出する。

機能面の構想
  一階の玄関やロビーを含めた全室に、地熱を利用したSRC基礎(蓄熱床工法)の床暖房機を入れ、その冷暖房効果を生かすため、高気密・高断熱の家にする。
 この床暖房システムは、床の温度が約23℃で、足裏など体が接すると28~Imagescazth2a130℃程度のほどの暖かさがあるという。
 更に、湿気に強くシロアリ対策にもなるそうだ。
 この暖房が、吹き抜けから二階に上ることも期待している。
 
 それから外断熱効果は、発泡して断熱する「アクアフォーム」に期待している。
 この機能で、夏は涼しく、冬は暖かい、冷暖房を極力使用しないエコな節電生活が実現出来るだろうか。
 勿論、主要な柱にはダンバーを入れて地震対策も忘れてはいない。

外観の構想
  外観は、間取りによって変化することであろうし、素人が屋根などの外観を想像することは極めて難しい。P1
 外観デザインより、機能重視の健康的で使い勝手の良い間取りにしたいものだ。
  この構想を、納得できるリーズナブルな予算で実現してくれる工務店などを探すつもりだ。
 勤め先で付き合いがある会社関連の知識から、何カ所かは心当たりがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金曜日)

我が家の新築計画!只今、勉強中

 全く私的なことを載せる。120r
 今年は、これがメインテーマになりそうだが、関心が薄かったら直ぐ退散して欲しい。

 今年は我が家を改築する予定だ。
 今の家は、家の知識も欲も殆ど無い当時に建てたこともあるが、27年も住むと、さすがに老朽化し家族からも不満がでたことが改築のきっかけだ。
 しかし、マイホーム建築は高額を要し、見てくれや営業マンらのムードで決めることは禁物だ。
 まずは基本情報を集め、見る目を養い失敗を最小限にするつもりだ。

 現段階では建築業者も、家の間取り、外観、厨房、浴室、床材、外壁等はどうするか等々、まだまだ初期段階だ。
 それに建て替えるには、一旦引っ越す家の確保、そして今の家の解体も必要だ。
 もちろん資金計画も重要なことだ。
 先が目えないことが多いが、出来るだけ情報を公開することで、批判やアドバイスを受けながら、後悔を最小限にしたい。
 そして、これから家を建てようとする方々に少しでも参考になれば幸いだ。
Imagescazth2a1
 ほぼ決めていることは、地熱を利用したSRC基礎(蓄熱床工法)の床暖房を入れ、その暖房効果を生かすため、高気密・高断熱の家にする予定だ。
 この床暖房システムは、床の温度が約23℃で、足裏など体が接すると28~30℃程度のほどの暖かさがあるという。
 よって、この効果を信じて一階は全面に入れる計画だ。

 それから外断熱効果は、発泡して断熱するアクアフォームに期待している。
 果たして、地熱や断熱することで、夏は涼しく、冬は暖かい、冷暖房機を極力使用しないエコな節電生活を実現させたい。
 勿論、主要な柱にはダンバーを入れて地震対策も忘れていない。
 明日の休みは、早速、素人図面を引いてみることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木曜日)

迷惑メールの撃退に何が有効?

  先日、このブログに意味不明の書き込みがあった。
 女性の名前で、メールが欲しいとあるが、当然、返答はしていない。

 これが、迷惑メールの撃退法となるかどうかは分からないが、あちらこちらのブログに同様の内容で書き込んでいる方がいるので、ここに晒すことにする。
  投稿者は「まりこ」と女性の名だが、きっと男かアダルトサイトの関係者であろう。
 このようなメールに、多くの中には簡単に反応してしまう人もいるのだろう。
 相手にしないことが一番と思う。
 -------------------------------
http://shinpu-nishitokyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/2672-28-24211-d.html
 はじめましてです(‐^▽^‐)ブログ楽しくて結構チェックしてるんですよo(^-^)o
 実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってコメントしてみました(笑)仲良くしてもらえたら嬉しいです(o^-')b
 一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールください('-^*)/ココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいです(‐^▽^‐)
 まってるねえ(^O^)

http://gemma-6skazka.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-19ad.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水曜日)

山形県では中学生が立志式を行う。

 かつて成人とされた「元服」の年齢にあたる中学2年生が大人としての志を立てる立志式が山形県では、あちらこちらの中学校で行なわれる。
 
  この立志式で伊藤有彩(ありさ)さんは、「将来、積極的にボランティア活動できる人になりたい。困っている人がいたら進んで助け、役に立つ人間になりたい」。とメモも見ず、大きな声で誓いを立てたという。
  その有彩さんが、2月11日未明に山形市内で起きた住宅火災で命を落とした。

  二十歳の成人式では、騒ぎ回るだけで大人になり切れない、馬鹿成人が多いが、山形県では中学生がこのような志しを立てているのだ。
  少しは、有彩(ありさ)さんの爪のあかを煎じて飲んだらいい。

 昌平黌(東京大学の前身)塾長の佐藤一斎は、
 「言志四録」で、「立志の功は、恥を知るを以て要となす。」では、志を立てて成功するには、恥を知ることが肝心である。他人に対して恥ずかしいというより、自分自身に対して恥ずかしいということでなければ、本当の意味での恥ではない。と言う。
 日本の指導者、国会議員達に聞かせてあげたい言葉だ。
-----------------------------
 「困っている人を助けたい」火災で死亡の女子中学生、前日の立志式で
               産経新聞2月11日(土)15時39分
有彩さん 炎に包まれた家の前で、父は娘の名前を叫んでいた。
11日未明に山形市内で起きた住宅火災で命を落とした中学2年、伊藤有彩(ありさ)さん(14)は前日、中学校の行事で「人を助ける人間になる」という志を語ったばかりだった。
 山形市立第九中学校が昔の「元服」にならって開催した立志式。2年生が父母らの前で将来の夢、目標を表明していった。
 「将来、積極的にボランティア活動できる人になりたい。困っている人がいたら進んで助け、役に立つ人間になりたい」。有彩さんはメモも見ず、大きな声で誓いを立てた。その姿を父親の保明さん(51)が見守っていた。
 有彩さんは昨年秋、あしなが育英会の募金活動に参加、他の学校の生徒らと街頭で募金活動を行った。クラブ活動では卓球部に所属、市内の大会でベスト8に進出することもあったという。
 有彩さんの担任教諭、工藤ふゆきさん(24)は「自分から動くしっかりした子で、クラスメートからの信頼も厚かった。昨日、元気にさよならと言ったばかりなのに…」と言葉を詰まらせた。
 火事発生時に現場に駆け付けた親戚の男性(77)は「すごい火の手で、保明さんが有彩さんの名前を叫んでいた。本当に痛ましい」。現場に花を供えた有彩さんの同級生の母親は「やりきれない…」と言葉少なだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明治乳業 「R-1ヨーグルト」何処も完売

 先週の休日、いつものように買い物に連れていかれて知ったことだ。
 あるスーパーの乳製品売り場で、とあるヨーグルトがないと連れが探し廻っている。
 多摩地区では、かなり大手のところでも全て売り切れだった。
 商品名は、明治乳業R-1ヨーグルト」だという。0911270602
 それほど食べる習慣もないのだから、どうでもいいのだが、その効能を知ると気になるものだ。
 インフルエンザ予防に効果があるという。

  今年のインフルエンザの流行は、中部・北陸、四国南部あたりが高く、九州西部は比較的少ないという。
 とくに佐賀県有田で発症ゼロの小学校が話題になっている。
 有田町立「曲川小学校」は全校生283人だが、インフルエンザ発症者はゼロ
 平成21年には学級閉鎖が相次ぎ、同小でも4クラスが閉鎖された。
 そこで町はおととし9月から半年間、有田町立病院の院長の勧めで、「R-1」というヨーグルトを毎日1本ずつ、全幼稚園、保育園、小学校の児童・生徒2468人に飲ませた。
 その結果が発症者はゼロだという。そんなに効果が高いなら国民食に指定し、全国の学校給食に出すべきだ。
 
今日は、渋谷の街で探そうと思うが、果たしてあるかどうか。
 
----------------------------------
 インフル予防でR—1ヨーグルト品切れ チーズ、バターに期待
  http://www.news-postseven.com/archives/20120214_87192.html
                       2012.02.14 16:02
  正式名称――ラクトバチルスブルガリクスOLL1073R-1。
 なんともややこしい名前だが、この乳酸菌のはいった『明治ヨーグルトR-1』(発売元:明治・希望小売価格126円)が、いま大きな注目を浴びている。
 インフルエンザ予防に、前述した「R-1」が効果的だというのだ。
 その根拠となっているのが、昨年夏に発表された、ある調査結果だ。佐賀県有田町が、町内の全小中学生約1900人に2010年9月から2011年3月までの半年間、毎日R-1乳酸菌のはいったヨーグルトを飲ませたところ、この町の子供たちのインフルエンザ感染者数が極めて少なくなった。
 この摂取期間中の有田町を除く佐賀県の感染率の平均が小学生4.37%、中学生が2.57%なのに対し、有田町の感染率は小学生で0.64%、中学生は0.31%。およそ7分の1から8分の1にまで減った計算になる。
「小中学生のみの調査でしたが、高齢者でもインフルエンザを含む風邪症候群の患者が減ったという報告もあります」(北里大学北里生命科学研究所の山田陽城教授)
 R-1乳酸菌は、ヨーグルトの主役のひとつであるブルガリア菌の一種で、数ある乳酸菌のなかでもEPSという多糖体を多くつくる菌として確認されている。このEPSこそがインフル予防の役割を果たしているのだという。
 「EPSには、NK(ナチュラルキラー)細胞を活性化させる効果があるんです。NK細胞とは、細菌やウイルスに感染した細胞をいち早く見つけて攻撃し、殺す働きをする細胞。その働きがよくなることで、免疫力を高めることにつながるんです」(前出・山田教授)
 だが、「R-1」入りのヨーグルトはスーパーで品切れ状態が続いている。せんぽ東京高輪病院・辻祐一郎医師は、ヨーグルト以外でもNK細胞を活性化させる可能性があるという。「他にも乳酸菌を含むチーズやバターといった乳製品も効き目があります。乳製品以外にも、日本茶、納豆やきのこ、特にしいたけにはもともと多糖体が含まれているので、R-1乳酸菌ほどではありませんが、インフル予防効果が期待できます」
                  ※女性セブン2012年2月23日号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火曜日)

国民の最大不幸は当分続づく。

   国民に支持されない内閣が続く期間が長ければ長いほど、国民の不幸な期間も同時に続く。
 野田佳彦内閣の支持率は26.4%と、前回調査から9.6ポイントの大幅下落となった。
 もう、そろそろ能力の限界を知り見切りをつけたほうがいい。
  国民の不満度は、極限に来ている。

 そんな現状認識も出来ない民主党政権なのだ。

【世論調査】内閣支持率が大幅下落26.4% 発足5カ月で初の3割台割れ
2012.2.13 11:45
 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が11、12両日に実施した合同世論調査で、野田佳彦内閣の支持率は26.4%と、前回調査(1月14、15日)から9.6ポイントの大幅下落となった。内閣発足から5カ月で初めて3割を切り、下落傾向に歯止めがかからない。首相は消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革の推進を訴えるが、増税の前提となる無駄の削減や身を切る努力について9割近くが批判するなど、厳しい評価が下った形だ。
 「大阪維新の会」を率いる大阪市の橋下徹市長の国政進出を「期待する」との回答が64.5%にのぼり、国政不信の裏返しといえる。
 ただ、東京都の石原慎太郎知事を代表とする新党構想には「期待しない」が46.8%と、「期待する」41.1%を上回った。
 消費税率を平成27年度までに10%へ段階的に引き上げる政府方針には、前回比0.8ポイント増の43.5%が賛成し、反対は同4.3ポイント減の48.9%。将来的な10%超への引き上げも「必要」が63.9%と、消費税増税に一定の理解は得られている状況がうかがえる。
 ところが、増税の前提ともなる予算の無駄遣い削減について、86.1%が「政府は努力していない」と厳しい評価。増税より前に、民主党が公約した国家公務員の総人件費2割削減を実現すべきだとの回答も、87.1%に達した。
 最低保障年金の創設など新年金制度については、計8割超が制度改革の必要性には理解を示した。だが、「移行前に消費税以外の税目を検討すべきだ」39.0%、「移行はよいが国民負担を増やすべきでない」39.9%と、あくまで条件付きの賛成となった。
 政府が沖縄県の米軍普天間飛行場の移設と海兵隊移転を切り離すことで米国と合意したことについては、「沖縄の負担軽減が進み、歓迎できる」が45.8%で、「歓迎できない」の37.4%を上回った。ただ、これに伴い「普天間固定化の懸念がある」との回答が70.7%にのぼった。
 一方、相次ぐ問題発言で批判を受けている田中直紀防衛相については、復興庁創設に伴う閣僚人事で「交代させるべきだった」が64.3%を占めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月曜日)

大賛成・東京都「第二東電計画」

 「東京で第2東電を作るしかないかもしれないInose
 東京都副知事の猪瀬直樹氏は、激しい言葉で危機感をあらわす。
 PT(天然ガス発電所設置プロジェクトチーム)http://wpb.shueisha.co.jp/2011/09/26/7109/
が想定するのはガスと蒸気のタービンを組み合わせた、コンバインドサイクル発電の発電所だ。
 天然ガスは石油よりCO2排出が少なく埋蔵量も豊富だそうだ。   「第2東電」ともいえる大規模発電所は、100万kw級の天然ガス(LNG)発電所の建設候補地として、
 中央防波堤外側埋め立て地(東京湾)、
 砂町水再生センター用地の2カ所(江東区)、
 旧江東清掃工場跡地(同)、
 葛西水再生センター用地(江戸川区)
の計5カ所を決定している。

  付け加えるが、東京電力の企業年金は、1人当たり月額40万円以上と聞く。
 賠償金の原資捻出のため、減額には同社OBと現役社員の3分の2の賛同が必要だという。
 昨年、厳しい批判を受けて多少は減額されたらしいが、その額は明らかでない。
 それでは、被災地の方々は勿論、一般国民が納得する訳がない。
 身内に甘く、電力利用者には厳しい体質のようだ。東電は身銭を全てはたく決意を見せてくれないと賛同されない。
 東京都の第二東電計画が成功することを祈る。
---------------------------------
東京都「第2東電」で動き出す 東電を厳しく批判、自前の電力確保へ
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120211-00000003-jct-soci
             J-CASTニュース 2月11日(土)18時4分配信
 東京電力福島第1原発の事故に伴う電力供給不安に対応するため、東京都が自前の電力確保に動き出している。
 返す刀で東電の料金値上げを厳しく批判するなど、バトルは激しさを増す一方だ。
ガス発電導入で「まさか」に備える
 都は2011年年11月、首都直下型地震など大規模災害に備えた新たな防災対策を公表。都内60か所にある防災公園、物流拠点や上下水道施設などにガス発電設備を導入し、いざという時に電力供給が途絶えないようにする考えを打ち出した。
 たとえば、足立区の舎人公園地下に数千キロワット規模の発電施設を設置し、停電しても新交通システム「日暮里・舎人ラーナー」や公園北側の北足立市場などに電力を供給できるようにするといった具合だ。さらに?東電からは独立した独自の送電網を臨海副都心に設置し、青梅コンテナふ頭や東京ビッグサイトに電力を供給、?帰宅困難者を受け入れる民間事業者がコジェネレーション(熱電併給)システムを導入する際に最大3億円補助、?新宿の都庁舎が来年度から東京ガス系の電力小売り事業者から電力供給を受ける――なども盛り込んだ。
 都が推進する電力対策のもう一つの柱が、「第2東電」(猪瀬直樹副知事)ともいえる大規模発電所の新設構想だ。昨年夏にプロジェクトチームを設置。9月には100万kw級の天然ガス(LNG)発電所の建設候補地として、中央防波堤外側埋め立て地(東京湾)、砂町水再生センター用地の2カ所(江東区)、旧江東清掃工場跡地(同)、葛西水再生センター用地(江戸川区)の計5カ所を決定。2012年度一般会計予算原案に調査費1億円を盛り込み、候補地の自然環境調査費用に充てる。
 予算原案には民間投資家と連携して官民連携インフラファンド創設のため、都が30億円を出資することも盛り込んだ。民間からの資金を集める呼び水という位置づけで、200億円規模のファンドを目指し、4月に運営事業者を民間から公募し、7月をめどに投資を始める計画だ。
東電の高コスト構造にも切り込む
 自前発電の狙いを猪瀬副知事は「東京湾岸には合計1000万kwの東京電力の老朽火力発電所がある。原発事故処理で体力の落ちた東電に、それらをリプレースするための資金(1兆円)を調達することは難しい。官民連携ファンドの立ち上げにより、非東電の民間参入で老朽火力のリプレースを速やかに進めることができる」と説明する
          (1月24日BPネット「猪瀬直樹の『眼からウロコ』」)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日曜日)

荻窪に欲しい、平成の井荻村・内田村長

  杉並区の高級住宅街の一角にある善福寺公園に、明治末から大正、昭和初期にかけて、井荻村の村長をしていた内田秀五郎の銅像がある。
 先見性があり私利私欲無く地域に尽力した方だ。201201
 西荻窪駅を誘致する際は、自分の土地を提供しているほか、村全域の土地改良に取り組んだ方だ。
 杉並区内でも旧井荻村だった地域だけは基盤整備されて整然としているが、近接した荻窪駅周辺、特に天沼は雑然とし、路地が迷路のように入り組み理想的な街づくりを阻害している。
 もし、この地域も井荻村だったら、内田村長は放置して置かなかったはずだ。P_6

  さて、荻窪駅西口に近い上荻1丁目地区には、街づくりを具体化するため、地権者などによる「まちづくり協議会」も発足している。
 また、JR荻窪駅周辺を利便性の高い街にするために、公募型プロポーザル方式による事業者を募集している。
 きっと、杉並区や荻窪の街では平成の内田村長が欲しいはずだ。

 JR荻窪駅周辺中央線で南北が分断されていて、街づくりが難しい地域だ。
 分断の理由は、荻窪駅周辺の中央線の高架化が極めて困難なことにある。
 高架出来ないのは、天沼陸橋が邪魔だからだ。

 昨日11日は、都合あって、この天沼陸橋を渡る機会があった。
 天沼陸橋の幅広い路端に車を一時止めて、この問題を一考してみた。
 まず、第一段として、青梅街道をアンダーパス化か、地下道化する?、それとも、中央線を地下化する?、それとも・・・・・・・・
 どちらかを採用しないと、他の駅のような通常の高架化は出来ないように思う。
 それには、一旦は青梅街道上の天沼陸橋の迂回路が必要になる。
 しかし、周辺は住宅密集地だ。
 いずれにしても、予算は倍以上に膨らむことになる。
 そして、都内随一の住民エゴの強い土地柄、必ず反対運動は起きる。
 公募に応じる方々も予算を押さえて、地域住民が納得される提案書づくりに懸命のことであろうが、どんなに良い提案でも反対運動が起きることは覚悟すべきだ。
 いずれにしても、荻窪の街づくりに内田秀五郎村長なら、どのような提案をしたことであろうか。
 杉並区の反対運動の数々には、いずれ触れる。

http://www2.city.suginami.tokyo.jp/bid/file/proposal/44/

-----------------------------
 荻窪駅周辺まちづくり構想策定等支援業務公募型プロポーザル実施要領
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/bid/file/proposal/44/pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土曜日)

麻原彰晃、独房で糞尿を垂れ流し

 オウム真理教(現Aleph)の教祖・麻原彰晃(本名:松本 智津夫、s30.3.2生 )は、そんなにもカリスマ性がある魅力的な人物だったのだろうか。
 多くの信者は学歴が高い、高度の知識や技術を持つ若者だったそうだ。
 そのような信者が、麻原彰晃を盲信し、言うがままに凶悪事件を犯したのだから、これを何と見ればいいのか。
 いろんな角度から観察したり、専門家の著書を読んだことがあったが、分からないの一言だ。

 その麻原彰晃も最近では、独房で糞尿を垂れ流しの状態だそうだ。
 葛飾区小菅1丁目35−1の東京拘置所に拘置されているが、麻原を身近で世話する刑務官の中には、その人柄や風貌に惹かれオウム真理教の信者になる人もいるのではと心配したが、これでは、その心配もないだろう。

 最後に、いろんな宗教を信じる人たちに申し上げたいのは、イエス・キリストの言葉「聖書」も、釈迦の言葉「仏典」であろうと「盲信」してはならないということだ。
 今も宗教を「盲信」している人達は、 オウム信者とたいして変わらない。

 仏教系では、日蓮宗のカルト的な面を一番強く継承しているのが、「創価学会」や「顕正会」と言われ、キリスト教系では「三大異端」又は「非キリスト教」と呼ばれる、
エホバの証人(ものみの塔・聖書冊子協会
 http://www.watchtower.org/j/index.html
末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教
 http://www.ldschurch.jp/
世界基督教統一神霊協会(統一協会
 http://www.ucjp.org/
  がある。

 そもそも立派に見える宗教でも、人間自身の頭が作ったもので、「〇〇教や〇〇学会は絶対に正しい」などと真に受けた人物が、社会の重要な場面で公平・冷静な判断などできるわけがない。
 よって、「投票の自由」「信教の自由」「脱会の自由」もない、奴隷的束縛を受ける宗教団体があれば、それこそ大問題なのだ
-------------------------------
 麻原彰晃「6月死刑執行」の戦慄現場!(2)独房で糞尿を垂れ流して・・・
   http://news.livedoor.com/article/detail/6239858/
  このうち、第1の壁については、昨年5月9日、東京地裁で2度目の再審請求が棄却されている。松本死刑囚は東京高裁へ即時抗告したが、1度目の再審請求と同じく、2度目の抗告も高裁、そして最高裁で棄却される可能性が高い。
 「そもそも、再審請求中の死刑執行停止については、事実上、法律の運用の問題として、検察官の胸先三寸に委ねられている。
 2度目の再審請求が地裁で棄却された今、検察官が麻原の死刑執行をためらう理由はありません」(検察関係者)
 同様に、第2の壁についても、昨年11月21日、遠藤誠一死刑囚に対する死刑判決が最高裁で確定し、一連のオウム裁判に歴史的な区切りがついた。そんな中、法務当局が頭を悩ませ続けてきたのが、「心神喪失」という第3の壁だった。
 「麻原は東京拘置所に収監されているが、独房でオムツの中に糞尿を垂れ流したり、接見室でマスターベーションを始めたりと、廃人同然のありさま。
 法廷でも意味不明な言葉を口走るなど、外形的には心神喪失を強く疑わせる状況が続いています」(東京拘置所関係者)
 しかし、法務当局は一枚も二枚も上手だった。前出の法務省大幹部も、「麻原の異常行動は、『心神喪失』によるものではなく、死刑逃れのための『詐病』にすぎません」
 こう指摘したうえで、次のように明かす。
 「法務当局は麻原の逮捕、収監直後から、東京拘置所の刑務官らに命じて、麻原の詐病の証拠を収集させてきました。
 人間は24時間、365日、一分のスキもなく異常を装うことなどできはしない。
 控訴審前に行われた精神鑑定でも『裁判を受ける能力はある』との結果が出たように、証拠の収集から見えてきた結論も『麻原には法的責任能力あり』というものでした」
 このように、松本死刑囚の死刑執行を阻む壁は、昨年の11月末時点でほぼ突き崩されていた。ところが、それから1カ月後の大みそかの夜、冒頭で指摘した平田被告の電撃出頭によって、再び「第2の壁」が立ちはだかってきたのである。
 だが、法務当局の対応はきわめて迅速だった。
 死刑執行に関するさまざまな規定は、刑事訴訟法第475条に書かれている。
 冒頭で紹介した第2の壁を巡る規定も同条にあるが、実は、同条はきわめて弾力的に運用されている。同条に詳しい法務省幹部によれば、「例えば、同条には『法務大臣は死刑確定から6カ月以内に執行を命じなければならない』旨の規定がある」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金曜日)

起動 約0.8秒のスマートフォン

   NTTドコモは、LTE通信サービスXi」(クロッシィ)に対応したAndroidス20120210docomoマートフォンMEDIAS LTE N-04D」を2月15日発売するという。機能面では、起動まで約0.8秒の「瞬速起動」、撮影間隔が約0.8秒の「瞬速撮影」などの機能を備えた810万画素CMOSカメラを搭載しているそうだ。

   それでは、NTTドコモのLTE通信サービスとは何なのか、また「Xi」(クロッシィ)とは何なのか、早速引っかかってしまった。

   IT言葉は、本当にわかり難い言葉が多過ぎる。
   ネットで調べると、
NTTドコモのLTE通信サービスとは、Long Term Evolutionの略だそうだ。
 LTEは当初、ドコモがSuper3Gの名称で提唱したもの。
 これは将来の第4世代移動通信、4Gをムーズに導入できるように、先ず3Gを大きく発展させようというコンセプトとして提唱される。
 このコンセプトに世界各国の通信事業者、ベンダが賛同し、国際標準化団体3GPPでの検討が提案された。その後、LTEの名称で国際標準化が進められ、現在、世界中の通信事業者が導入を予定しています。とある。
   また、「X」は、「人、物、情報のつながり」や「無限の可能性」を意味し、「i」は「イノベーション」や「私」を意味しており、さまざまな人、物、情報が有機的につながり、新たなイノベーションを引き起こしていくことを表現している。
 そして「Xi」の文字を複合的に1つのデザイン化することで、その「つながり」を直感的に感じさせるとともに、そこから生まれる無限(:インフィニティ)の可能性を表しています。
 とある。
   一層、頭がコンガラカッテきた。
------------------------------
 Xi対応のAndroidスマホ「MEDIAS LTE N-04D」を2月15日発売 - ドコモ
 NTTドコモは、LTE通信サービス「Xi」(クロッシィ)に対応したAndroidスマートフォン「MEDIAS LTE N-04D」を2月15日より発売すると発表した。
 MEDIAS LTE N-04Dは、約4.3インチ(720×1280ドット)液晶を搭載したスマートフォン。寸法・重量は約131×67×10.9mm・149gで、1.2GHzのデュアルコアCPUを搭載。OSはAndroid 2.3を採用する。
 機能面では、起動まで約0.8秒の「瞬速起動」、撮影間隔が約0.8秒の「瞬速撮影」などの機能を備えた810万画素CMOSカメラを搭載。Wi-Fiテザリング機能も搭載し、最大5台のWi-Fi対応機器を接続可能だ。おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグなど、日本の携帯電話でおなじみの機能にも対応する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木曜日)

荻窪の街づくりは公募型プロボ方式で

   何故そうなったかは、必ず原因がある。   P_1
  その原因が分からなかったなら、問題解決には一歩も前進しない。
 街の形成され方も同様だろう。

 さて、JR荻窪駅周辺街づくりは公募型プロボーザル方式で選定するという。
 この企画提案書の提出期限は2月28日だ。
 この文面をさらっと見ただけでは、何を言おうとしているか不明だと思う。

 簡単に言えば、JR荻窪駅周辺中央線で南北が分断されていて、街づくりが難しいから、専門家や荻窪の街に関心ある方々に将来を見通した具体的な提案書が欲しいと、杉並区で公募しているのだそうだ。
 参加資格は杉並区競争入札参加資格者名簿に登録された者とある。
 それでは、何故、荻窪駅周辺が、何故そんなに難しいのだろうか。
 これは、荻窪駅周辺の中央線の高架化が極めて困難なことにある。

 それは、中央線を高架にするには、青梅街道の「天沼陸橋」が邪魔なのだ。
 「天沼陸橋」は昭和30年に荻窪駅近くに完成したが、中央線の高架化計画は、昭和32年に開始されている。
 つまり、造る順番を間違えてしまったと言うか、早まって造ってしまったことにある。
 更に一歩深く見るなら、中央線の路線を決定する際に、杉並界隈の住民が強い反対運動を起こしたことが、今に尾を引いていることも忘れてはならない。
 中央線の本当の路線計画は、青梅街道を横断しないで道路に沿って線路を敷設したかったと言われている。
 当時、街道沿いに住民が多く住んでいて鉄道の乗客を確保出来ると思ったのだ。
 それが、杉並や荻窪界隈の住民からの強い反対で、当時は荒れ地で殆ど住宅が無かったところを、担当者は「えぃ」とばかりに新宿から立川まで定規で線を引いたのが、今の路線だ。
 話を過去に遡りすぎたが、
  天沼陸橋を、早期に造った経緯は、荻窪警察署のホームページ管内のなぜにあった。
 これによると、戦前にまで遡り、天沼陸橋の完成を急いだ理由は、荻窪警察署北側にあった零戦等のエンジンを造っていた中島飛行機工場への軍需物資の輸送にあったそうだ。
 これから、提案書を策定される方々は、まず、これらのことを念頭に置いて欲しい。
 きっと、何かが観えて来るはずだ。

http://www2.city.suginami.tokyo.jp/bid/file/proposal/44/

-----------------------------
  荻窪駅周辺まちづくり構想策定等支援業務公募型プロポーザル実施要領

http://www2.city.suginami.tokyo.jp/bid/file/proposal/44/pdf
1 目的
 荻窪駅は一日あたり約24 万人が利用する区内最大の交通結節点であり、駅周辺に業務・商業施設が集積する杉並区の中心的な拠点です。バリアフリー化の進展や、平成23 年3月には新しい北口駅前広場がオープンするなど駅周辺の整備が行われてきていますが、一方で、区内JR駅で唯一高架化されておらず地域の南北分断が見られることや南口に駅前広場がないなど構造的な課題を抱えています
 また、権利者を中心に20 年以上にわたって検討されてきた北口東地区の開発も実現していません。
 現在、区では、今後10 年間を展望した区のグランドデザインや区政の進むべき方向性
を示す杉並区基本構想を策定中です。
 杉並区基本構想審議会の答申では、荻窪駅周辺まちづくりについて、「南北分断の解消と都市機能のさらなる強化を図ることにより、杉並の『顔』としてのまちづくりを積極的に推進」とされ、改めてその重要性が確認されたところです。
 区では、平成23 年度、荻窪駅周辺の現状分析や課題抽出、「荻窪らしさ」の再発見等を内容とする基礎調査を行っています。そこで、当該基礎調査の結果や過去の取組みを踏まえて、地元住民を中心とする、荻窪駅周辺のあるべき姿を検討する活動に対する支援を本業務の目的とします。本件事業者の選定は、
地域特性等当該業務の理解度
まちづくり・都市計画・商業分野等における専門的技能
地元意見の調整・集約力
類似案件の履行実績
 などを重視し、公募型プロポーザル方式により選定します。

参加資格
(1)地方自治法施行令(昭和22 年政令第16 号)第167 条の4 の規定に該当しないこと。
(2)杉並区競争入札参加有資格者指名停止に関する要綱(平成22 年3 月23 日杉並第65476号)に定める指名停止要件に該当していないこと。
(3)杉並区契約における暴力団等排除措置要綱(平成23 年1 月17 日杉並第53890 号)に定める除外措置要件に該当していないこと。
(4)会社更生法(平成14 年法律第154 号)に基づく更生手続き開始の申立て又は民事再生法(平成11 年法律第225 号)に基づく再生手続き開始の申立てがなされていないこ
と。
(5)提案業務又は類似する業務を引き続き2年以上行っていること。
(6)杉並区競争入札参加資格者名簿に登録された者で、業種「都市計画・交通関係調査」に登録があること。
(7)過去10 年間に、鉄道駅周辺地域のまちづくりについて、下記.と.の業務の受託実
績を共に有すること。.
地域住民と地方自治体の協働による、まちづくり構想、計画、ルール等の策定支援に係る業務.ワークショップ等の住民参加型まちづくりの会議運営支援業務

10 担当課(問い合わせ先)
 杉並区都市整備部まちづくり推進課都市再生担当
 所在地:杉並区阿佐谷南1-15-1(杉並区役所西棟3 階)
 電話:03-3312-2111 内線3382
 FAX:03-3312-2907
E-mail:matidukuri-k@city.suginami.lg.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水曜日)

低所得者ほど生活習慣に問題

 年収300万円以下の低所得者が増加しているそうだ。
 このことは、低所得者に対する差別とも受け止められるが、低所得者ほど生活習慣に問題があると言う記事に目が止まった。
  それだけ、金銭的にも精神的にも余裕がない証拠なのであろう。
 十分に理解できる。
 低所得者は、食事に気を使ったり、運動などしている暇などないのだ。
 勿論、年金や国民健康保険には未加入の人が多い。
 
-------------------------------  
  所得者ほど生活習慣に問題=野菜食べず、運動しない
   ―初調査で判明・厚労省
   時事通信 1月31日
 世帯所得が年200万円に満たない人は、比較的高い収入のある人に比べて野菜を食べる量が少なかったり、運動の習慣がなかったりと、生活に問題がある傾向があることが、厚生労働省が31日公表した国民健康・栄養調査で分かった。
 調査は国民の食事や生活習慣を把握するために毎年行われ、今回は初めて所得との関係を調べた。厚労省は「低所得者には生活を改善する時間的余裕がないとの指摘がある。これまでは健康増進のために個人の行動を変えようとしてきたが、今後は社会環境の整備も必要だ」としている。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火曜日)

鶴岡市の湯野浜温泉で最小生物 アーマン発見

   山形県鶴岡市の湯野浜温泉で世界最小の生物 アーマンが発見されたと言う。
   発見に、どのような意味があるのか、それに、どんな形なのかなど、記事からは分からないが、鶴岡市内の慶応大先端生命科学研究所は、これ迄もいろんな発見をしている。

   研究所は、過去には、唾液を検査することで口腔がん、乳がん、膵臓がんを高精度で発見する技術を開発していることは知っている。
   この生物が、ガンが好きで、人のガンを食べて治すとしたら凄い。
--------------------------------
山形でも世界最小の生物 慶応大、温泉から
 山形でも世界最小の生物 慶応大、温泉から 
 慶応大先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)は6日、体長0・0002ミリと世界最小の生物(ウイルスを除く)を市内の湯野浜温泉の源泉から発見したと発表した。米国などでも見つかっているが、弱アルカリ性の環境下での発見は初めてという。
 同研究所によると、見つかったのはアーマンと呼ばれる微生物。これまで米カリフォルニアの鉱山など酸性や強酸性の環境で確認されていた。同研究所は「アーマンが地球上の様々な環境で生息していることが分かった。原始生命がどのようなものだったのかという謎に迫りたい」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月曜日)

富士山噴火の可能性は?

 最近、茨城県から千葉県沖にかけた小規模の地震が多いと感じている。今日2月6日、午前7時過ぎも、茨城県沖が震源の地震があったようだ。先日、1月28日に、富士山近くを震源地とする地震が発生して以来、富士山噴火はあるのか、或いは、首都直下型地震や東海地震はあるのかと、誰しも心配している。
 最近では、週刊誌「女性セブン」で富士山噴火の可能性に力を入れて取材しているようだ。
--------------------------------
専門家が指摘「富士山が噴火した9世紀と今は酷似している」
  http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120205/dms1202051602008-n1.htm
                  2012.02.05
 東京大学地震研究所の平田直教授のチームによる「首都直下型のM7級地震が4年以内に70%の確率で発生する」という試算が大きな波紋を呼んでいるなか、1月28日に山梨県東部富士五湖を震源とするM5級の地震が午前7時44分から54分にわたって連発した。
 首都直下型地震だけでなく、東海地震、そして富士山噴火の可能性もささやかれているが、火山活動に詳しい千葉大学大学院理学研究科准教授の津久井雅志氏は、現在の状況は平安時代前半の9世紀に酷似していると指摘する。
 「1983年と2000年に三宅島で、1986年には大島で噴火が起きましたが、9世紀にも伊豆諸島で大噴火が起きています。
そして2000年の鳥取県西部、2004年の新潟中越の地震は、9世紀にも同じような場所で発生している。さかのぼると、1964年の新潟、1983年の日本海中部で起きた地震も同じ。そして、9世紀最大級の地震である貞観三陸地震があった場所で今回の東日本大震災が起きたんです」
 津久井氏によると、9世紀に発生し、20世紀後半に起きていないのは、もはや東海・東南海・南海の連動地震と富士山の噴火だけなのだという。
 そして、これを裏付けるような富士山の異変を指摘するのが、琉球大学名誉教授(地震地質学)の木村政昭氏だ。
 「数年前から5合目より上で、噴気が吹き上がっていて、湧き水による水たまりがたくさん発見されています。
富士山の山頂近くの斜面は永久凍土のため、普通はもっと低い位置に湧き水が流れるんです。これは富士山内部のマグマが上昇しその熱によるものである可能性が高い」
 木村氏のもとには、旅行者のコンパスを狂わすという不思議な現象も報告されているという。
 「現在、富士山の地下では地震によって太平洋プレートが大きく沈み込み、マグマが持ち上げられている状態が続いている。
連動地震が発生しなくても、今後4年以内に噴火してしまうかもしれません」(前出・木村氏)※女性セブン2012年2月16日号
------------------------------
   防災の専門家「富士山が噴火しないのがおかしい状況」と分析
   http://www.news-postseven.com/archives/20120203_84875.html
  東京大学地震研究所の平田直教授のチームが発表した衝撃的な数値が、読売新聞の見出しに躍ってからわずか5日後のことだった。
 山梨県東部富士五湖を震源とするM5級の地震が1月28日の午前7時44分から54分にかけて連発。最大で震度5弱を記録する揺れが2度も発生した。
 これも首都直下型地震の前兆なのか、あるいはもっと別の災害の前触れか。
 武蔵野学院大学特任教授(地震学)の島村英紀氏の口から出たのは、こんなシナリオだった。
 「あの地震は首都直下型の地震というより、東海地震の前兆と考えられます。
 3.11の4日後に発生した静岡・富士宮での震度6強の地震と同じく、東海地震を食い止めている留め金のひとつが破壊されたものなんです」
 島村氏がいう東海地震とは、政府や多くの専門家が東南海、南海との連動を危惧する巨大地震のひとつ。
 文献などによれば、684年に起きた白鳳地震を皮切りに、100~200年に1度のペースで発生している。その都度、隣接する東南海、南海という震源域で地震を連動させている。
近年では、地震と津波によって2万人もの死者を出したとされる1707年の宝永地震。
 死者3000人近い被害を出した1854年の安政東海地震がある。
 立命館大学歴史都市防災研究センターの高橋学教授は、これまでにない大型連動の可能性を示唆する。
「東海地震が起こるといわれてもう30年くらいが経ちました。実は1944年に東南海地震と南海地震がすでに起きているのですが、このとき、これまでなら連動していたはずの東海地震が起こらなかった。
 それは地震のエネルギーがため込まれた状態になっていることを意味します。
 もし東海地震が発生すれば、これまでにない大規模な地震が発生し、東南海、南海との3連動のみならず広島から豊後水道のエリア、奄美大島から沖縄にかけてのエリアも同時に動く可能性があります」
 加えて、1月28日に発生した地震の震源に近い富士山にも危機が訪れている。
 「3連動地震の発生と富士山の噴火が同時期に起こるというのは、地震研究者にとってはほとんど常識です。
 1707年の宝永地震の際には、発生から49日後に、富士山が爆発しました。安政東海地震は例外的に噴火はありませんでしたが、もう宝永地震から300年以上も経っている。噴火しないのがおかしい状況です」(前出・高橋氏)※女性セブン2012年2月16日号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日曜日)

高血圧 日本人は推定4千万人

 高血圧患者は、日本人の推定4千万人に上るという。06_c
 
 小生は、幸いにも内臓や血圧などの健康状態は問題ないので、血圧も意識したことはない。
 そう言えば、職場にも高血圧の薬を飲んでいる人が多い。

 ただ、そのような方々に限って、喫煙や飲酒の習慣があり、長年の生活習慣が体型に現れている人が多い。
 そして、その生活習慣を改める様子がないから、黙って見ている以外にない。
 一度でも、脳梗塞で倒れないと気づかない方々なのだろう。
-----------------------------
忍び寄る「沈黙の殺人者忍び寄る「沈黙の殺人者」
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20100519kouketuatsu_01
 耳を疑った。
 高血圧患者に分類される日本人は推定4000万人に上るらしい。
 40歳以上だと過半数に達する。
 高血圧は動脈硬化を促し、脳卒中や心筋梗塞(こうそく)につながる。なぜ高血圧は日本人の「国民病」になったのか。どんな対策が有効か。高血圧研究の第一人者、日本高血圧協会の荒川規矩男理事長(福岡大学名誉教授)にお話をうかがった。
(聞き手 時事通信社記者・新井佳文)

―高血圧は「サイレントキラー(沈黙の殺人者)」とのあだ名が付けられています。その由来は。
 血圧というのは終着点(合併症の発症)に至るまでずっと上がりっ放しなのに、誰も気付かず、ある日突然、脳卒中や心筋梗塞(こうそく)がパッと出てしまう。これが高血圧の怖さの一つの特徴です。それまでずっと静かにきて、ある日突然、殺し屋になってしまう。
上るらしい。
  40歳以上だと過半数に達する。
 高血圧は動脈硬化を促し、脳卒中や心筋梗塞(こうそく)につながる。
 なぜ高血圧は日本人の「国民病」になったのか。
 どんな対策が有効か。高血圧研究の第一人者、日本高血圧協会の荒川規矩男理事長(福岡大学名誉教授)にお話をうかがった。 (聞き手 時事通信社記者・新井佳文)

―高血圧は「サイレントキラー(沈黙の殺人者)」とのあだ名が付けられています。その由来は。
 血圧というのは終着点(合併症の発症)に至るまでずっと上がりっ放しなのに、誰も気付かず、ある日突然、脳卒中や心筋梗塞(こうそく)がパッと出てしまう。これが高血圧の怖さの一つの特徴です。
 それまでずっと静かにきて、ある日突然、殺し屋になってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土曜日)

石原慎太郎都知事が動き出した。

 2月3日、石原慎太郎・東京都知事は、「たちあがれ日本」の全国拡大支部長会議の席で「東京でやることはやった皆さんに命を預けるから一緒にやろうじゃないか」と 30分にわたり挨拶したそうだ。
 いよいよ、石原慎太郎・東京都知事が、自分から動き出した。
 きっと、このときを待ち望んでいた人は多いはずだ。
-------------------------------------------------------------------
  「東京でやることはやった」石原都知事 新党視野に国政転身に意欲示す
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120203/stt12020320340011-n1.htm
                        2012.2.3 20:33 [石原慎太郎]
 東京都の石原慎太郎知事は3日、国会内で行われたたちあがれ日本の全国拡Stt12020320340011p1大支部長会議に出席し、次期衆院選に向けて結成を目指す「石原新党」を念頭に、
「東京でやることはやった。皆さんに命を預けるから一緒にやろうじゃないか」と訴えた。
 新党を旗揚げし、国政転身とも受け取れる発言は、民主、自民の二大政党の選挙戦略にも影響しそうだ。
 石原氏は「私たちが今、努力しなければ、子孫に顔向けできない」とも述べた。
 同時に「日本をダメにしたのは官僚だ」と酷評した上で「日本を良くするためにまず今の中央集権の官僚制度をぶっ壊さなければ絶対にダメだ」と述べ、大阪市の橋下徹市長や愛知県の大村秀章知事との連携を示唆した。
 また、核保有問題に言及し、日本も(核の)シミュレーションぐらいやったらいい。
 核をもっていなかったら、あるいは核を持つかもしれない国でなかったら大きな声で(他国に)モノが言えない」と述べた。
 日本が核兵器を保有した場合にも触れ、「持ったとしても使えない。使えないけど持ってないと、(他国は)言うことを聞かない変な世の中になった」と持論を述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金曜日)

その通り。「人は見た目が9割」

  「メラビアンの法則」は、「見た目が一番重要である」、或いは「話の内容よりも喋り方のテクニックが重要」と言う解釈で有名だ。
 日本では「7-38-55のルール」とも言われている。

 人は、自家用車や腕時計、服装などの物品を購入する際、間違いなく、内容、機能と同等以上にデザインや外見を重視している。
 人同士の最初の出会いも、そのようなものだろうと思っている。

 出会いの一瞬で、相手が好みのタイプかどうかを判断している。
 
 「人は見た目が9割」。これは、生物学的にも正しいと脳科学者が述べる。
 細かいことは、この文章で分かる。
----------------------------------------------------------
 「人は見た目が9割」は生物学的に正しいと脳科学者・澤口氏
                NEWSポストセブン
 いくら「人間は中身だ」ときれい事をいっても、なんだかんだで重要なのが「見た目」。「結局は美人やイケメンが得する世の中になっているんだよなあ…」と嘆く人も多いだろうが、そもそも「見た目がいい人」とはどんな人のことなんだろうか。
 『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)でおなじみの脳科学者・澤口俊之氏が、脳科学や生物学の観点から解説する。511v64dj7gl__sl500_aa300_
        * * *
 「人は見た目が9割」とは、そもそもベストセラーとなった新書のタイトルですが、この説は、脳科学や生物学からいってもある意味正しいといえます。
 人間にとって「見た目」はとても重要で、これに関しての研究は数多くあります。
では、見た目がいい人、つまり、女性でいうなら「美人」とはどういう人を指しているのでしょうか?
 美人に関する研究では、美人=魅力的な女性ということになります。
 「遺伝子の存続」という生物にとっての大命題からすると、男性を惹きつける女性は魅力的=美人となるわけです。
 美人とされる顔の黄金比率は0.46と0.36です。
 目と口の距離が顔の長さの36%、目と目の距離が顔の幅の46%などというのがそれで、さらに顔や体が左右対称な女性ほど「美人」と認識されることがわかっています。
 生物学的に見ると女性の魅力の基本は「健康で繁殖力が強い」ということですが、おもしろいことに、左右対称な女性ほど健康で繁殖力が強いことが証明されているのです。
 また、ウエスト対ヒップの黄金比率(ウエストの周囲長をヒップの周囲長で割った値)は0.7、最も魅力的なスタイルをBMI(体重〔kg〕を身長〔m〕の2乗で割った値)で表すと20.75となります。男性から見て、こうした女性が魅力的に映る理由は、それこそ見た目で、健康で繁殖力の強い女性であることがわかるからです。
     ※女性セブン2012年2月16日号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木曜日)

「石原新党」に期待する。

 石原新党は、「3月中にも」発足を目指しているとされる。
 背景には、野田政権が進める消費税増税路線をめぐり、2012年3月の関連法案提出から6月の会期末までの間に、ねじれ国会の混乱を回避できず、衆院解散・総選挙もあり得る、との読みがあるそうだ。
 

  いずれにしても、民主党政権が醸した、この閉塞感を打破できるのは、石原慎太郎都知事以外に人材が思いつかない。
 皆、言行不一致の議員ばかりだ。
 石原慎太郎知事は、国政に戻り、まず頼りない議員達にカツを入れて、剛腕を振るって欲しい。
----------------------------------------------------------
石原新党「作業進行している」 たちあがれ・平沼代表
                      2012.2.1
 たちあがれ日本の平沼赳夫代表は1日の記者会見で、東京都の石原慎太郎知事らと結成を目指す新党について「国の基幹に関わる政策を英知を絞ってつくっていかなければいけない。そういう作業がいま進行している」と述べ、新党の綱領づくりを進めていることを強調した。
 また、「大阪維新の会」を率いる橋下徹大阪市長や大村秀章愛知県知事との連携に関しては「石原氏がチャンネルをもっている可能性はある。連携は将来出てくる可能性があるではないか」と語った。
----------------------------------------------------------
【石原新党】
「国柄を守る」「小さな政府」「中福祉」…綱領の骨子判明 石原氏「東京よりも国家」
                             2012.1.28 01:37
 東京都の石原慎太郎知事が、たちあがれ日本の平沼赳夫代表らとともに結成を目指す新党の綱領の骨子が27日、分かった。石原氏は同日の記者会見で、亀井静香国民新党代表らとの25日の会談について「いくらでも協力しますと同意はした。
 今の政治構造をシャッフルする必要がある」と語り、新党の綱領に関し意見交換したことを認めた。
 都知事と党首の両立について「それはダメだ」と否定、「東京も大事だが、東京よりも国家が大事だ」とも述べ、新党結成後の国政復帰をほのめかした。
 綱領の柱は
(1)わが国の国柄を守る
(2)「小さな政府」と「中福祉」を目指す
(3)デフレを克服する(4)長期的に貿易立国を目指す
-など。
 「国民に大人の自覚を持ってもらう」と訴え、「国を愛する教育と人づくり」に向け、政策パッケージをまとめる構え。
 「小さな政府」の具体策として国会議員と国家公務員の人員・給与削減策をまとめるほか、国家会計の複式簿記化も打ち出す。参院の廃止を訴えることも検討しており、今後石原氏らで文案を詰める。
 一方、石原氏は、大阪維新の会を率いる橋下徹大阪市長との連携について「橋下氏に非常に共感することがいくつかある。地方から中央集権をぶっ壊していく絆だ。橋下氏は大阪市という伏魔殿をぶっ壊すために頑張っているのだから手を組むのは妥当だ」と述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水曜日)

厚労省は間接的にオウム逃亡を助けた。

  本当に、それはないだろうと、首を傾げたくなる。

 通常、公的機関が発行する「健康保険証」を提示すれば、住民票や運転免250pxhealthinsurancecard許証とほぼ同格の身分証明となる。

 オウム逃亡犯を容易にしたのは、身元確認もいい加減で、申請が簡単な健康保険証だった。
 健康保険証の発行手続きは、東大阪市森河内西二丁目の○澤整骨院で行われた。
 平田信被告の逃亡を助けていた斎藤明美が健康保険証申請の際、勤めていた整骨院では、斎藤明美自身の身元確認を怠って申請したものだった。
 この裏では、厚労省のいいかげんな体質があった。
 今も多くの逃亡犯は、この手を使っているのだろう。
---------------------------------------------------------------
【平田容疑者逮捕】
  偽名保険証「もらえちゃった」 申請多く、対策困難
                                          2012.1.30 21:26  
  オウム真理教元幹部の平田信被告の逃亡を16年10カ月にわたり支えていた斎藤明美被告。偽名の健康保険証を悪用して銀行口座などさまざまな生活必需品を入手し、完全に架空の人物になりすまして生活していた。
 なぜ偽名で保険証を手に入れることができたのか。
 警察庁は厚生労働省から保険証の発行実態について事情を聴いており、必要に応じて制度運用の改善に向け、申し入れを行うことも検討している。
 「もらえちゃったんです」。
 斎藤被告は接見した滝本太郎弁護士から偽名保険証の入手経緯を問われ、こう話したという。
 捜査関係者らによると、斎藤被告は大阪府へ逃亡した数年後の平成12年ごろ、東大阪市の整体院に「吉川祥子」の偽名で就職。
 整体院を通じて「吉川祥子」の保険証発行を受けた。
 整体院側は偽名の履歴書を見て内容を信じ、戸籍謄本や住民票などで本人確認せずに、旧社会保険事務所(現全国健康保険協会)に保険証の申請手続きを行った。その結果、中小企業の従業員や家族らが加入する「協会けんぽ」の保険証が発行された。
 手続きには、氏名や住所、生年月日などの記入が必要だが、住民票などの添付は不要。個人識別ができ、現在では提示が求められる基礎年金番号も、当時は省略できたという。
 「東大阪市に数年いられるかもしれない」。保険証を入手した斎藤被告はこう感じたという。病院に通院できるようになり、携帯電話の契約、銀行口座の開設も可能になった。口座が開設されると、インターネットの契約もでき、潜伏生活は10年近くに及んだ。
 部屋にこもっていた平田被告は、パソコンでネットを見て時間をつぶすようになった。昨年末に出頭する前には、レンタルビデオ店の会員カードもつくり、28本のDVDを見た上で、警視庁に出頭した。
 偽名保険証の発行について厚生労働省保険課は「雇用主の申請内容が正しいという前提で保険証は発行される。申請数も多く、一つ一つ住民票を添付してチェックするのは難しい」としており、早期の対策は難しいという見方だ。
 しかし、偽名の保険証は今回の事件に限らず架空口座開設など多くの犯罪に悪用され、「犯罪インフラ」(松原仁国家公安委員長)とも呼ばれている。
  警察庁は対策が必要とみており、今後、厚労省などと協議する方針だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »