« めぐみさんは必ず生きている。 | トップページ | 6億円強奪事件で13人目を逮捕 »

2011年10月11日 (火曜日)

公園の行列はマスコミのヤラセ。

  なにも、民主党や小沢一郎を支持しているから取り上げたわけではない。
  マスコミが、あまりにもヤラセ、演出などが当然の世界だからだ。

   さて、10月6日東京地裁104号大法廷で行われた民主党、・小沢一郎の初公判には、多くの人達が傍聴券を求めて日比谷公園に行列をつくっていた。
 マスコミ関係者を傍聴席に送り込むための、単なるサクラの列で、バイト料が欲しいだけの人たちだ。
   この行列を取材したテレビのリポーターは、「国民の関心の高さがうかがえます」などとコメントしていたのだ。

  テレビ局のリポーターが、こんな単純なからくりを知らないわけがない。
 こんな調子で、ヤラセや演出された、テレビ番組、新聞、週刊誌などを多くの国民は、それが真実と思わされて、見たり聞いたりしている。

 
関係者がどんなに立派な言葉を羅列しても、視聴率や購読数の前には全て屈服している印象を受けている。 きっと、国民に真実を知らせるためには許される範囲だと言い訳するのだろうか。

 
 

サクラだらけ! 世論の関心ホントに高いのか?
      http://gendai.net/articles/view/syakai/133034   
                           ゲンダイネット
 6日の小沢一郎の初公判は、2146人が傍聴券を求めて日比谷公園に長い列をつくった。これにテレビのリポーターは「関心の高さがうかがえます」としたり顔だったがチKgn10060002ns300ャンチャラおかしい。行列のほとんどがマスコミ各社の「アルバイト」だったのだ。
 日比谷公園内は、報道各社が社名を書いたボードや腕章を掲げ、まるでバスツアーの集合場所みたいだった。
 例えばNHKは250人を動員。抽選終了後、バイトたちは「2000円」と書かれた引換券を手に並んだ。
 ちなみにNHKの場合、“基本給”2000円の他に抽選に当たれば“成功報酬”として1000円余分にもらえるらしい。
 全員ハズれたとしてもNHKの支払うバイト代は合計50万円。
 コレって“みなさまの受信料”から出しているのか?
 NHK広報局は「取材に関することについては、お答えを差し控えさせていただきます」とコメントした。
 こんな状況だから、法廷内の傍聴席は、ほぼ100%報道関係者で埋まっていた。
 世論の関心はホントに高いのかねえ。 (日刊ゲンダイ2011年10月7日掲載)

|

« めぐみさんは必ず生きている。 | トップページ | 6億円強奪事件で13人目を逮捕 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/42419991

この記事へのトラックバック一覧です: 公園の行列はマスコミのヤラセ。:

« めぐみさんは必ず生きている。 | トップページ | 6億円強奪事件で13人目を逮捕 »