« 一罰百戒、ピスト利用の有名人検挙 | トップページ | 大感謝、台湾からの義援金200億円超 »

2011年9月30日 (金曜日)

6億円強奪犯は暗証番号を知っていた。

 立川市の6億円強奪事件で大きな動きがあった。
 5月12日、日月警備保障立川営業所に、2人組の男が押し入り6億円を強奪事件で、実行した犯人達は、
 「金庫の仕組みや暗証番号を事前に聞かされていたが、犯行の際は、警備員を脅して聞き出すよう指示された。」
 と供述しているという。

 つまり、警備会社などからの直接の情報源を隠す意味で、まず宿直の警備員を刃物で刺すなどして脅し聞き出したのであろう。

 いよいよ6億円強奪事件の捜査は大詰めに入ったようだ。
 「情報は死んだ人物から聞いた」と小沢は供述しているらしいが、簡単に信じることは出来ない。
 ギリギリの応酬が続いていることであろう。
 果たして、12人目の逮捕は情報提供者か、そしてどんな人物で、逮捕はいつか。
 案外と、何処にでもいる平凡な男の可能性が高い
 全貌が明らかになる日は近いか。

これまで逮捕された事件関係者
 ☆主犯格.元山口組系組員の・小沢秀人容疑者(42)
 ☆住所不定、無職中川大介(26)
 ☆横浜市中区、自称ビル管理業 西本尚央容疑者(45)
 ☆住所不定、自称会社員有銘盛勝容疑者(27)
 ☆主犯格、羽村市、元山口組系組員、トラック運転手、藤沢千秋容疑者(41)
 ☆山口組系の元組員・佐久間努容疑者(37)。
 ☆中古車販売「和光商事」経営、住吉会系暴力団・蓑田哲郎容疑者(46)
 ☆職業不詳の山口組系暴力団組員、亀治中(かめじなか)博之容疑者(40)
 ☆横浜市保土ケ谷区法泉3丁目のグループ連絡役・伊藤彩人容疑者(25)
 ☆住所、職業不詳、植木秀明容疑者(31)
 ☆埼玉県春日部市内居住の渡辺豊容疑者(41)

6億円強奪 情報源隠す工作か
   http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110930/t10015950711000.html
              9月30日 11時57分 
 東京・立川市の警備会社で現金6億円が奪われた事件で、逮捕された複数の男らは「主犯格の男から金庫の仕組みや暗証番号を事前に聞かされていたが、犯行の際は、警備員を脅して聞き出すよう指示された」と供述していることが警視庁への取材で分かりました。
 警視庁は、内部事情に詳しい人物から情報を入手したことを隠そうとしたとみて調べています。
 ことし5月、「日月警備保障」の立川市の営業所で現金およそ6億円が奪われた事件では、これまでに元暴力団員の小澤秀人容疑者(42)ら11人の男が逮捕されていて、警視庁は小澤容疑者らが犯行を計画したとみています。
 その後の調べに対し、複数の男らが「小澤容疑者らから事前に金庫の仕組みや暗証番号を聞かされていた。
 情報提供者との約束で、犯行の際は暗証番号を知らないふりをして警備員を脅し、聞き出すよう指示された」と供述していることが警視庁への取材で分かりました。
 また、「小澤容疑者から犯行の日時を具体的に指示され、『営業所には数億円はある』と聞かされていた」とも供述しているということです。
 警視庁は、内部事情に詳しい人物から情報を入手したことを隠すため、手順を決めていたとみて調べています。

|

« 一罰百戒、ピスト利用の有名人検挙 | トップページ | 大感謝、台湾からの義援金200億円超 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6億円強奪犯は暗証番号を知っていた。:

« 一罰百戒、ピスト利用の有名人検挙 | トップページ | 大感謝、台湾からの義援金200億円超 »