« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月に作成された記事

2011年8月31日 (水曜日)

人は誰のため、何のために働くのか

 人は誰のため、何のために働くのだろうか00004917
 定年退職し年金暮らしに入り、特に生活に困っているわけでは無いのに早朝から働きに出かけている。家族からは、いつ辞めてもいいと言われるが、そう簡単には決断がつかないものだ。

 人はなぜ働くのかと、考えてみる機会があった。
  そして、、
 「ひとは社会との関わりなくして存在することはできない。」ということに気づく。

 また、ひとは「与えられた時間の中でベストを尽くす」、
 
 「他者と関わることでしか、本当の喜びを見出すことはできない」とされる。
  働くとは、そんなものなのかも知れない
 
Work_201102_m
 日本商工振興会の経営誌商工にっぽん」が、毎月発行する「わーく」という小冊子がある。
 内容は、「いま、社長が若手社員や管理者のみなさんに伝えたいメッセージをギュッと凝縮してお届けします!」とある。
  なかなか含蓄ある内容なので、たまに目を通している。
 今回は
 「誰のため、何のために働くのか
 を紹介したい。
 
 
 
 また、日本各地で毎月「商工にっぽんセミナー」が開催されているが、山形県酒田市では「ホテルリッチ&ガーデン酒田」(酒田市若竹町1-1)で23年9月2日午後6時から開かれる。
 参考まで、
  http://www.sho-ko.co.jp/index.html

誰のため、何のために働くのか
 ある調査機関が会社で働いているひとを対象にして行ったアンケート調査の項目に次のようなものがあった。
 「もし、あなたに一生涯不自由なく生活していけるだけのお金があったならば、仕事を辞めますか。辞めませんか。」
 この質問に対してアンケートに答えた全体の約7割の人びとが、辞めないで働き続けると答えた。
 仮に「働くこと」が単純に「お金のためだけ」であると考えるのであれば、アンケートの答えが逆になっていても不思議ではない。
 つまり、「お金がある。だから働かない」という図式だ。

 また、別の調査機関が行ったアンケート調査では、会社で働くひとに対して「あなたは自分の年収がどれだけあれば満足しますか」という日米比較があった。
 この問いに対する日本人が満足すると答えた平均額は2500万円前後であった。
 ちなみにアメリカ人の平均額は3000万円程度であったという。
 もちろん、年収2500万円といえば莫大な額であることは確かだ。
 しかし、考えようによってはアンケートに答えた人びとは、自分の年収を決して「青天井」にしたいとは考えていないということでもあるのではないか。
 つまり、お金だけを自らの働きに対する判断基準にはしていないということだ。
 もちろん、消費であることが美徳であるという訳ではなく、働く意味付けが重要ということではないか。

 ひとは社会との関わりなくして存在することはではない
 つまり、自らの働きが社会と繋がっていることを自覚することで、自らの存在を社会に対して証明することができる
 アンケート結果は「働かなくとも一生涯お金には困らない、だから働かない」という図式であるならば、社会との関わりを自ら閉ざすということになるということを潜在的に感じ取ってのこととも捉える事ができる。
 恐らく「働くことを辞める」と答えたひとも、数週間、数カ月、どんなに長くとも1年もしないうちに、ほとんどのひとが「働きたい」と思うようになるはずだ
 なぜなら働くということは社会との繋がりを自覚できる行為であると同時に、自分自身の“成長”を求めるという願望や欲求とも密接不可分だからだ。
 ひとが社会的動物である以上は、成長したいという願望や欲求がなくなることはない。
そもそも、ひとは、お金だけを求めて働いているのではない。
 自分の“成長”を求め、働いているのだ
 とりわけ会社組織での働きは、仕事を通してこの「成長したい」という願望や欲求を満たす最良の“場”を提供してくれる。
 会社組織という場を活用し、自分自身の成長のために働くという意識が、会社組織の成長を通して社会との繋がりをより強くしてくれる。
----------------------------------------------------------
社名 株式会社日本商工振興会
 所在地 札幌市中央区南7条西5丁目 東カンビル
 TEL.011-531-7101
 代表者 代表取締役 伊藤小一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月曜日)

民主党代表選の開票結果

 8月29日の民主党代表選の開票結果(1回目)は次の通りだった。
 有効投票数は395票。
 ◇開票結果(1回目)
  海江田万里氏 143票
  野田佳彦氏  102票
  前原誠司氏  74票
  鹿野道彦氏  52票
  馬淵澄夫氏  24票

   そして、決戦投票で野田佳彦新代表が決定した。
   得票数は野田氏215票、
  海江田氏177票。
   二位以下の票が、ほとんど野田佳彦に流れたようだ。
  反小沢内閣が誕生することを期待している現れであろう
    野田佳彦氏は泥くささを身上としているという。
  言葉とおり、「どじょう宰相」に徹すれば、国民に慕われる宰相が誕生する。
  せめて、前の二人より増しな内閣であってほしい

  長渕剛の歌captain of the shipを贈る。
     お前が柁をとれ

captain of the ship  長渕剛  
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日曜日)

街宣右翼は日本人のフリした工作活動

 
 
 これが、街宣右翼が「竹島問題」や韓国の教科書問題に何も言わない理由だ。

 皆さんは、日の丸を掲げただけで右翼と思っていませんか?
 それは、日の丸を無造作に車のボディに描いたり、粗雑に掲げ、軍歌を高音にして騒音をまき散らした「街宣右翼」が右翼だとイメージした結果です。

  それでは何故、街頭宣伝車に日の丸を掲げたり、描いているのか?1_2
 それは街宣右翼の正体は、暴力団、在日コリアン、同和、北朝鮮、韓国系、嫌がられるのが目的だからだ。

 つまり、在日、暴力団、同和関係者日本人になりすまし、「君が代」、「日の丸」、「天皇陛下」、そして愛国的精神を貶めることが目的の工作活動なのだ
 
 こんな小賢しい奴らに伝統ある日本文化が破壊されつつある

 
 その結果、普通の日本人が日の丸を見ただけで嫌悪感を抱いてしまう図式だ。
 工作活動の目的は、日本人に天皇陛下、日の丸、国歌、軍歌などを通じて愛国心を育つこと阻害すること。他には、会社ゴロと言われる、企業の役員や社員のスキャンダルを口外しない代償(口止め料)として高額の金品の交付を要求することだ
 真の日本人は、このような輩の脅迫に負けてはならないし隙を見せないことだ

 重ねて言うが、暴力団、在日コリアン、同和、北朝鮮関連の連中が敵視している国家の象徴である、日の丸、君が代、天皇陛下などを好きになるわけがない
 
 
 
 
 それから本当の保守愛国者たちは、絶対に自分達を右翼と呼ぶことはない
 
 サイレント・マジョリティ、「静かな多数派」は積極的な発言をしないものだ。
  車に日の丸を描いたり、取り付けたりもしないのも当然だ。
 このブログに国旗を取り付けているのは、国旗を無視したり、キライだという人達への啓蒙のつもりだが、実際は当てつけなのかも知れない。

 
 右翼の分類は、「街宣右翼」ほかに、「企業舎弟」といわれる住吉会傘下の「日本青年社」「大日本朱光会」などが街宣右翼として活動し暴力団の資金源としている。
  また、「政治右翼」としては、「維新政党・新風」や、財界系の「日本会議」がある。

 ほかの分類方法としては、「正統右翼(伝統右翼)」「行動右翼」「新右翼」などがあるが、これらを正しく理解し分類するのは至難の業のようだ。
 いずれにしても8割以上エセ右翼であることは間違いない。

 昭和20年8月25日に代々木練兵場(現・代々木公園)の片隅で天皇に敗戦を詫びて、「大東塾」の影山庄平塾生十三名の若者らが割腹自殺したが、真の右翼は、この14人の死で消滅したとも言われる。
 今の右翼には、「自分のためには汗を流せ、友のためには涙を流せ、国のためには血を流せ」という気概は全く感じられない。
 単なるごろつきだ。
 こんな連中が国旗、国歌を大切し天皇陛下を尊重するはずがない
http://www.kokubou.com/document_room/rance/gendai/uyoku.htm
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党代表選挙の票読み

  久しぶりに面白い票読みができる選挙がある。
 果たして、どの程度読み切れるか、皆さんも試したらどうだろうか。
 当たるも八卦当たらぬも八卦だ

 
  8月29日に投開票される民主党代表選挙のことだが、状勢は混沌としている。
  当日は投票権を持つ、民主党の衆参国会議員398票の争奪戦となる。
 これを素人の国民目線で今の状勢を分析するが、誰も過半数を取る候補者は見あたらない。
 結局は、上位二人の決戦投票で決まることになるだろう。
 その上位は「海江田前原」か?、それとも「海江田野田」か?
 果ては「海江田鹿野」か?
 山形選出の鹿野農林水産相も二位に入る可能性は十分にあるらしい。
 この場合の票読みが一番難しくなる。
 つまり、三位以下なら決戦投票で海江田に票が流れることを期待しているからだ。
 やはり、二位争いが焦点だ

 そして当て馬となった、3位・4位・5位の票が決戦投票で、どう動くかで決まる。
 1回目の投票を大雑把に予測すると、2011827
  海江田万里 約160票
  前原誠司   約 70票
  
  野田佳彦   約 60票
  鹿野道彦   約 50票 
  馬淵澄夫   約 40票
  
 2位に前原か野田が入いれば、どっちであれ直ぐタッグを組むと予測される。
 よって、1回戦で「前原+野田」が過半数越なら、海江田の逆転は困難となる。
 しかし、「前原+野田」が170程度なら海江田の勝算もある
 また、「海江田鹿野」となった場合は、三位以下の票が全て鹿野に流れる可能性も否定できない。

 現執行部に「脱小沢路線」を敷かれ後がない小沢陣営は、勝ち馬に乗って党運営の実権を握るために、小沢グループ+鳩山グループ+樽床グループ+小沢鋭グループ+アルファで決戦投票に臨み、過半数を集めたいところだ。
  いずれにしても、決戦投票で、三位以下の支持票が誰に流れるかであろう。 
 各陣営の駆け引きは、決戦投票のギリギリまで続けられる。
 まだ態度を決めていない議員に電話攻勢をかけているそうだ。
 「親小沢」と「反小沢」という次元の低い選挙であることだけは確かだ。
 
 参考まで記載すると、
 2011年8月、日本経済新聞社が複数のグループに所属する議員もいるとの但し書きをつけた上で、
 小沢グループが約130人、
 菅グループが約50人、
 前原グループが約50人、
 旧民社党グループが約40人、
 鳩山グループが約40人、
 野田グループが約30人、
 旧社会党グループが約30人と報じている。

 民主党代表選挙の情勢を正確に読み切れないのは、民主党は各グループのメンバーが特定できないからとされる。

鹿野氏「党を一つに」 番組出演、築地訪れ対話も 2011年08月28日 10:23  鹿野道彦農相(69)の推薦人名簿には27日、本県関係で和嶋未希衆院議員と舟山康江参院議員が名を連ねた。鹿野氏は民放の報道番組への出演を重ね、都内に構えた選対本部事務所前での出陣式に。約20人の支持議員を前に「民主党を一つにするため全力を尽くす」と決意を表明。記者団に「勝算は」と問われると、「なければ立候補しません」と強い口調で即答した。  その後、築地の場外市場を訪れ、今後の論戦に生かそうと水産業者らの声を聞いた。東日本大震災からの復興支援として設けられた宮城、福島両県の物産販売店にも顔を出し、「皆さんの思いに応え、元気を取り戻すための対策を考えていく」と語った。  日本記者クラブの共同記者会見では最重点課題に大震災からの復興と原発事故対応を挙げた。財源については「建設国債の発行も一つの考え方」と発言。自ら挙手し、政権交代の意義を熱っぽく語る場面もあった。  選対本部長の大畠章宏国土交通相は同日夜「1位は厳しいが、2~4位の中で競っている」と分析。鹿野氏本人も電話で直接、議員に働き掛けているといい、「代表選後の政局を考えると、鹿野さんが首相にふさわしいという声が増えている。伸びる要素は十分」とし、支持拡大に全力を挙げる考えを強調した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土曜日)

岡ゆう子の「羽越本線」

 
 庄内平野を南北に羽越本線が縦断している。
 JR東日本の主要路線の一つだが、未だに新幹線は通じていないローカル線だ。

 この路線を往来する汽車や貨物車が程良く見える地域で育った。
 子供の頃は、その汽車を眺めながら、「どこにいくのだろう」「どこから来たのだろう」と思いをはせたものだ。
 東京に来たのは中学三年の修学旅行が初めて、そして高校を卒業し上京すると以来何度利用したことか・・・・・・。
 

 そういえば、最近羽越本線をあまり利用していない。
 
 30年前、住まいを都心から多摩地域に転居すると自家用車を持つようになった。
 それからは殆どが車による帰省になった。
 高速道路や車では演歌は生まれにくい。
 

 最近、ベテラン演歌歌手岡ゆう子の「羽越本線」が発売された。
 望郷の念をかきたてられる。
 次回の帰省は、この線を利用したいと思う。


 作詞:関口義明、作曲:影山時則。

 優しさよりも 強さが欲しい・・・・
 わがままでしょうか こんな私って
 ごめんなさいと 手紙を残し 
 あなた発 こころ乗りかえて
 羽越本線4271168679_2
 越後平野を 北へ行く

 心配性の 父さんだから
 母さんしばらく 何も言わないで
 女としての 生きがい 願い
 あなた発 みれん乗り継いで
 羽越本線
 闇に船の灯(ひ) 日本海
 

 小雨がやんだ 列車の窓に
 ぼんやり酒田の 街が見えてくる
 きのうと違う 人生さがす
 あなた発 なみだ乗りすてて
 羽越本線
 どこに私の 駅がある

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金曜日)

菅首相 法案成立で辞任は嘘 

   いよいよ菅直人総理は北朝鮮献金疑惑に正確に答える必要がある。
   特に拉致被害者には、政権誕生時に期待を持たせた分、納得いく返答が求められることは当然だ。
 それにしても、国民に甚大な迷惑と被害を与え続けた情けない政権が終焉を迎えようとしている。
 
 きっと、民主党を支持し菅首相に期待し応援した人たちも、反省と後悔、そして懺悔の日々であろう。
 
 

■「法案成立で辞任」は嘘 
       菅直人追い込んだのは北朝鮮献金疑惑

                             NEWSポストセブ
 http://news.infoseek.co.jp/topics/society_n_kan_naoto__20110826_76
 「総理大臣が、北朝鮮とつながりのある団体に巨額の献金」国会で野党が厳しく追及し、各メディアが大きく報じたこの問題は、ジャーナリスト・田村建雄氏が本誌・SAPIOでいち早くスクープしたものだ。
 一気に「菅辞任」へと動いた舞台裏を田村氏が報告する。
               * * *
 「自民党拉致問題対策特別委員会委員長の古屋圭司です」
 7月上旬、私への突然の電話だった。菅直人首相の献金疑惑追及プロジェクトチーム(PT)を発足させることになったという。そこで、私が『SAPIO』に掲載したレポート〈菅直人よ、「日の丸に唾する」政治団体に「年間5000万円」貢ぐつもりか!〉(6月15日号)の内容に関して解説してほしいという依頼だった。その時は日程が合わなかったものの、後日、古屋氏のほか複数の国会議員からの接触が続いた。
『SAPIO』の私の記事の主なポイントはこうだった。

●菅氏の資金管理団体「草志会」が、政治団体「市民の党」(東京・斎藤まさし代表、本名酒井剛)から派生したとされる「政権交代をめざす市民の会」(神奈川・奈良握代表)に多額の献金をしていた(2007年の5000万円を皮切りに3年間で6250万円)

●「市民の党」には、過去に地方議会で日の丸を引きずり下ろす騒動を起こした人間や、よど号ハイジャック犯・元リーダーの田宮高麿の長男、つまり日本人拉致事件容疑者(田宮元リーダーの妻)の息子が所属している。

●さらに、「市民の党」の事務所が入るビルは元朝鮮総連関係者で“北朝鮮への送金王”と言われた人物が所有していた物件で、今もその親族が経営する企業がビル内に複数ある。この指摘に斎藤氏は「他フロアとはまったく接触はない」と偶然を強調した。

 この追及記事を皮切りに、産経、朝日、読売など各紙やテレビ朝日、フジテレビほかが問題を報じ、国会や報道で新事実が次々と明らかになった。「斎藤氏は10年ほど前に訪朝し、田宮元リーダーや家族と接触。その縁で長男とも知己を得た」「参院選のあった2007年、市民の党や派生団体の人件費が5500万円と突出。
 民主党陣営のボランティアと称し、裏で人件費が支払われていた疑惑がある」など。
 7月21日の参院予算委員会で菅氏は、参考人として出席していた拉致被害者家族に対し、ついにこの問題で謝罪。さらに古屋氏は数々の疑惑解明のため、斎藤氏の証人喚問を要求した。
 「在日韓国人から104万円の違法献金を受けた問題では、返金時の領収書の日付をめぐり激しい応酬があった。領収書そのものの提出要求に首相は頑として応じない。外国人と知りつつ献金を受けた可能性もある」(自民党関係者)
 菅氏は当初、9月に国連で開かれる「原子力の安全性、核の安全保障に関するハイレベル会合」に出席し、同月の日米首脳会談にも意欲を滲ませていた。
「つまり8月初旬はサラサラ辞める気はなかった。
 それが突然10日の衆院財務金融委員会で『特例公債法案と再生可能エネルギー特別措置法案など退陣条件3法案成立にメドがついた』と辞任する意向を見せて周囲を驚かせた。この突然の心変わりの背景には、北朝鮮関連団体への献金疑惑と外国人献金問題でさらに追及される材料があったとする説が強い」(司法記者)

 追及PTメンバーの西田昌司参院議員はこう断言する。
 「法案成立のメドが付いたから辞任というのは真っ赤な嘘。
 献金疑惑で火だるまになるのを恐れた辞任だ。
 拉致実行グループにつながる団体に、国民の税金が巨額献金されていたという前代未聞の醜聞であり、これは民主党全体の問題として考えなくてはならない。
 民主党は自浄能力もなく、幕引きを図ろうとするが、事は菅辞任でも終わらない」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水曜日)

芸能人と暴力団の関係驚くことか。

  芸能人と暴力団の関係は特別驚くことではない
 お互いに持ちつ持たれつ、ギブアンドテイクの協力関係の仲と思っている。

  さて、暴力団稼業で、唯一合法的に収益を上げることが出来るのは、興行関連と言われている。
  昔から「興行を打つ」と言う。
 「博打を打つ」ことと根底は同じで、いずれもギャンブル的な要素が強かったのだろう。
 「興行を打つ」際は、出し物、場所探し、広告、入場券販売、会場警備まで取り仕切っているのが現実のようだ。
 地元のヤクザ者が仕切る場合が多い。
 もっとも最近は、世間の目が厳しくなったことから、「芸能プロダクション」や「イベント業」に姿を変えている。
  例えば「神戸芸能社」は、山口組の興行部が昭和33年法人登記した日本の興行会社(プロモーター)であり、美空ひばりが所属していたことで有名だ。
 このような大きな暴力団組織には、「興業部」や「芸能部」と呼ばれる部署があった。
 これが、プロダクションイベント業として独立したのであろう。
 他の「芸能プロダクション」や「イベント業者」をよーく観察したらいい。

 
 暴力団の裏稼業には、総会屋、会社ゴロ、拳銃密売、覚醒剤等薬物密売、管理売春、債権回収、ダフ屋、賭博、地上げなど不動産売買、債権取立等の金融屋、振り込め詐欺、等々あるが、表から裏までカネの臭いがすれば暴力団の影がある。
5790f852
 
 それから、「芸能プロダクション」や「イベント業」の経営は、前科前歴のない者を責任者に仕立てて、裏で暴力団が仕切っているところが多い。
 大阪の「吉本興業」などは、その典型であろう。

 中田カウスは、自分を含め島田紳助=本名・長谷川公彦=と暴力団・山口組の関係を暴露したこともあった。
 まあ、利用する人がいるからヤクザ業も成立する。
 需要と供給の関係だ。
 島田紳助に関連したことも、この延長線で発生したこと思えば分かり易い。

 暴力団と芸能界は互いに歴史的に深いつながりがある。
 きれい事を語っても、簡単には手を切ることが出来ないだろう。
 そして、このような腐れ縁を十二分に知っていながら、上手に使っているのは、テレビなどのメディアだ
 実に恣意的で、こざかしいところだ。

島田紳助さん引退1カ月「芸能界と暴力団」点検進まず
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110923-00000088-san-soci
                                              産経新聞 9月23日(金)7時56分配信
テレビ各局、番組編成も混乱
  タレントの島田紳助さん(55)が突然の「引退会見」をしてから23日で1カ月。
  芸能界と暴力団との関係が改めて注目され、テレビ各局は暴力団排除を目指すが、制作現場では出演タレントをチェックする体制は十分できていない。
  一方、各局の番組編成では、人気司会者を失ったことによる混乱が続く。“紳助ショック”はまだ尾を引いている。
 「芸能人は露出が命。芸能界の暴力団排除は、テレビ局がしっかりしていれば実現できるはずですが…」

 そう話すのは、日本弁護士連合会・民事介入暴力対策委員会第2部会長の竹内朗弁護士(44)。
  同部会は昨年からテレビ局に対して
「キャスティングの際に契約書を交わすか」
「暴力団排除の条項があるか」などについて聞き取り。
「1回だけの出演だと契約書さえ取り交わさない。契約に暴力団を排除する項目もない」  実情が判明した
 同部会は、暴力団との交際が発覚した有名歌手が平成20年のNHK紅白歌合戦への出場を辞退したとされたのをきっかけに調査を始めた。
そのNHKは今年4月、出演者との契約書に暴力団との関係が分かった場合に契約を解除できる条項を付けた。
これがどれほどの抑止効果を持つかは不明だが、民放の制作現場はさらに理解が遅れている。
 10月からの東京都暴力団排除条例施行を前に在京各局の調査を行った日本民間放送連盟(民放連)の広瀬道貞会長(テレビ朝日顧問)は、15日の会見で「総務担当部署は『コンプライアンス(法令順守)で排除規則を持っている』というが、番組制作の担当に聞くと『特別に規定はない』という答えが返ってくる」と実態を説明。
「制作担当者が契約時にタレントの背景まで点検すべきで、その検討を始めている」と述べた。
 一方、島田さんがレギュラーを務めていた6番組は3番組が終了を決定。
「紳助社長のプロデュース大作戦!」を打ち切ったTBSの園田憲編成部長は「混乱していることは間違いない。MC(司会)としてはナンバーワンだったので、残念につきる」と苦渋の表情。同番組は沖縄・宮古島で「地域活性化プロジェクト」も展開していたが、拠点だった民宿も閉鎖される。
 各局が10月改編を発表するなかで、TBSと「クイズ!ヘキサゴンII」を終了するフジテレビの両局は後番組について「バラエティー番組にするかどうかも含めて未定」としており、編成が固まらない異例の事態となっている。(松垣透、草下健夫)

上岡龍太郎氏“紳助末路”予言していた
夕刊フジ 島田紳助さん(写真提供 産経新聞社)
 暴力団幹部と肩を寄せ合う姿が写真週刊誌FRIDAYに掲載された元タレント、島田紳助さん(55)。こうした紳助さんのタレントとしての“末路”を予言していたかのような番組があった。
 紳助さんもレギュラー出演していた日本テレビ系の深夜バラエティー番組「EX(エックス)テレビ」(1990年4月~94年4月)。同番組の放送開始第2週目で、紳助さんがトークの師と仰いだ元タレント、上岡龍太郎さん(69)が暴力団と芸能界について、示唆に富んだ“上岡流テレビ論”を独り語りしている。
  この痛烈なマスコミ批判。紳助さんもあるいは、感化されたのだろうか。
テレビ史の貴重な記録として一部を抜粋する。

テレビで我々の芸能は、やりにくなってくるんですよ。
なんで芸人になったか言いましょか。
みんなと一緒のことをやるのが嫌いなんです。
そういう人間ておるんですよ。できるだけラクしたい。
目立ちたい。
ちやほやしてほしい。
だいたいこういうとこなんです。芸人になってるやつの根の考えちゅうのは。
 暴力団も一緒なんです。
  同じ考えでしょ。芸人と暴力団が癒着するな、というのがおかしな話でね。
  根は一緒のタイプなんですから。
  ちょっと子供のころから口が達者やったか、腕が達者やったかで、木(の枝)が分かれたわけで。
  テレビに出てる以上は、芸能人といえども一般人として良識を持たなくてはいけない、と。こうおっしゃる御仁がおられる。
  良識なんかあったら、こんな仕事してませんからね、私ら。
  良識がないから芸人やってるんで。
 「ほしたらお前、ラクしてやな、ちやほやしてもうて、目立って、お金もようけ儲って、ええことばっかりやないか」というけども。
  そのかわり末路哀れは覚悟の上ちゅうのがありますがな。
 売れりゃこんなええ商売ないけど、売れなんだらこんなミジメな商売はない、っちゅうやつですからね。
 そやから、我々は棚からぼた餅、濡れ手でアワ、一攫千金、それが取れたときはエエけど、取れなんだら末路は哀れ極まりない。
 もう、あとはのたれ死にすること覚悟の上、あかなんだら見事にどこで死んだかわからんような、そんな死に方をする。そのかわり、良かったときには、もう一攫千金、夢見るような、これが我々の世界。
 そのかわり、一般人はコツコツコツコツやって、我々のことを「あんなもんになったらいかんで」と後ろ指さしながら、最後には、「ほら、努力する者が勝ちでしょ」という世の中のきちっとしたピラミッドを作らないかんのに。
これを誰かが崩してもうたから、一般人までみんな一攫千金、濡れ手でアワ、棚からぼた餅、全員が今や芸人志向に働いてんにゃから。
 テレビに出る我々が、「頑張りましょう、一生懸命やりましょう、マジメにやりましょう」、てこんなバカなことないですよ。
 テレビは我々お笑いの芸能界までも無残に変えてしまいましたね。

植草一秀の『知られざる真実』

 話は変わるが、芸能人で暴力団関係者と交際がある人物が排除されなければならないとすると、かなりの数の芸能人が引退しなければならないことになるはずだ。島田紳助氏の突然の引退が、本当にメールのやり取り程度のものだけなのだとしたら、セーフではなく、アウトになる芸能人が続出するだろう。 
 名前は伏せておくが、島田紳助氏クラスの大物芸能人で、映画監督をやり、国際的な賞も獲得したことのある、政治バラエティー番組の司会も務めている人物と、かつてプライベートで接触することが数多くあった。この人物は暴力団関係者との密接な交際をいつも私にも話していた。私が直接聞いた話だから、本人がウソをついていたのでなければ、島田紳助氏以上に暴力団関係者と濃密な交際を継続してきていることは間違いないと思われる。 
 今後、この種の話題が大きく広がることになるだろう。また、何が島田紳助氏の電撃的な引退発表の引き金になったかの真相究明も活発化するだろう。芸能界・メディアと闇の勢力の関わりは、底なし沼のように深い。 
 しかし、まずは、日本国の内閣総理大臣にどのような人物を選出するのかに主権者国民は関心を注がねばならない。日本が尊厳ある独立国として歩んでゆくには、対米隷属派ではなく、米国にもきちんとものを言える人物を日本の代表に選んでゆかねばならない。

暴力団・ヤクザの逮捕・裁判ニュースhttp://gokudou24.web.fc2.com/yamaguchigumi/kyokushinrengou.html

 

紳助「10数年前のトラブル」時本気で謝らず問題大きくなる
  http://www.news-postseven.com/archives/20110829_29650.html
  8月23日に行われた引退会見で島田紳助は「まず、10数年前なのですが、解決できないトラブル、どうしようもないことが起こった」と語った。
 これが「ヤクザ組織」のB氏と知り会ったきっかけだと切り出したわけだが、そのトラブルとはいったい何だったのか、何も明かされないまま会見は終了した。
 北朝鮮問題に関する発言が発端だという説もあるが、当時を知る関係者が真相を明かした。
 「関西テレビが制作していた番組『紳助の人間マンダラ』でのトラブルです」
 同番組は1991年4月から2002年3月まで放送された、さまざまなジャンルの人間を招いたトーク番組。
 「番組で紳助が、収録に遅れそうになってタクシーを飛ばしていたときに、前を右翼の街宣車が軍歌を流しながらトロトロ走っていたという話を始めたんです。紳助が『何トロトロ走っとんねんボケカス!』と怒鳴ると、街宣車からいかついお兄ちゃんがゾロゾロ出て一悶着あった、と」
 紳助はこのくだりを思いっきり茶化しながら面白おかしくネタにした。
 これに、ある右翼団体の幹部が激怒し、関西テレビに猛抗議したのである。
 「そのときは制作スタッフも謝って一応収まったんですが、紳助は強情な性格だから、馬鹿にした感じで本気では謝らなかった。それで局に街宣車が来る事態になったのです」
(前出・番組関係者)
 会見によれば、このトラブルに紳助は「芸能界を去ろうと決意」するほど悩まされたと語ったが、周囲の人間たちも、当時、紳助が見るも気の毒なほどに弱り果てていたのを覚えている。
 「紳助は突っ張った言動で世に出てきたものの、本当はメチャクチャ小心者なんです。ことが大きくなったことにうろたえ、局と一緒に解決策を考えればいいのに、独りであちらこちらに相談し、事態を収めようとあがいた。それで、“一線”を超えてしまった」
 (同前)
 そしてA氏こと元プロボクサーの渡辺二郎を介して、山口組系K会の会長・B氏に「悩みを解決」してもらったというのだ。
 以後、B氏の大きな力を知り、深い恩義を感じた紳助は、B氏との関係を深めていくことになった。※週刊ポスト2011年9月9日号

渡辺二郎被告とのメール100通超 
 紳助さん、山口組関係者へのチケット斡旋も 2011.9.1 11:03
緊急会見する島田紳助さん=23日、東京都新宿区(撮影・北野浩之) 元タレント、島田紳助さん(55)=本名・長谷川公彦=が指定暴力団山口組関係者との交際を理由に芸能界を引退した問題で、紳助さんが山口組若頭補佐との仲介役となった元ボクシング世界王者、渡辺二郎被告(56)=恐喝未遂罪で実刑判決、上告中=と交わした携帯電話のメールは、平成17年6月からの2年間で100通を超えることが31日、捜査関係者への取材で分かった。
 山口組の別の幹部のためにイベントのチケット入手に動いたことを示すメールが含まれていたことも判明。親密さがさらに浮き彫りになった。  紳助さんは十数年前に右翼団体とトラブルになった際、渡辺被告に相談し、渡辺被告の仲介で山口組ナンバー4の若頭補佐と知り合い、トラブルを収めてもらった後も交際を続けていたとされる。
 捜査関係者によると、大阪府警が19年に恐喝未遂事件で渡辺被告を逮捕した際、証拠として押収した渡辺被告の携帯電話に、紳助さんとやり取りした約100通のメールが残されていた。
 この中には、紳助さんが山口組幹部のためにイベントのチケット入手に動いたことを示す内容のメールのほか、山口組側のために知人タレントのスケジュール調整を図っていたような内容のものも含まれていたという。
 紳助さんのメールをめぐってはこれまで、山口組若頭補佐が17年に競売入札妨害事件などで府警に逮捕された際、警察を批判するようなメールを渡辺被告に送ったり、複数のメールの文末に「会長(若頭補佐)によろしくお伝えください」と書かれたりしていたことが分かっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「白羽の矢が立つ」本当の意味は「生贄」

 「○○が、総理候補に白羽の矢が立った」などとコメントする場面がある。
 8月23日の時点では、去就が注目されていた前原氏に白羽の矢が立ったとも言える。しかし、一寸先は闇、実に政治は流動的だ。
 

 「白羽の矢が立った」という言葉は、恐ろしいことが語源とされる。
 http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-a4ec.html
 現代社会の価値観からすれば、人権など全く無い残酷で許されないことだ。
 しかし昔は、神様へ生贄として差し出すため、無作為に白羽の矢が放たれ、偶然に刺さった屋根の下に住む家の少女が生け贄にされた
 お賽銭やお供えと同じ感覚だったのだ。
 この白羽の矢が立てられた屋根の目印として、犠牲者として選び出されることが意味となったという。
 これを、家族は名誉なこととして受け止めていたのだろうか。
 「いないはずだ」
 いや、簡単に断言してはいけない。
 子供が生け贄されたことで、多くの村人や親族が助かることで、親たちは名誉なことと思っていたのかも知れない。
 今の価値観で、生け贄の儀式を断言してはならない
 このようなことは沢山ある。
 前原氏の自宅の屋根に、本当に白羽の矢が立ったなら本物だ。
 

語源由来辞典 によると
 http://gogen-allguide.com/si/shirahanoya.html 
 「白羽の矢が立つ」とは、多くの中から犠牲者として選び出される。多くの人の中から特別に選び出される。白羽が立つ。
白羽の矢が立つの語源・由来
 白羽の矢が立つは、「白羽の矢が立っている」「人身御供(ひとみごくう)」に由来する。
 神の生贄として差し出される少女の家の屋根に、目印として白羽の矢が立てられたという俗信から、犠牲者として選び出される意味となった。
 現代では、犠牲者として選び出される意味が薄れ、「次期社長候補として白羽の矢が立った」など、多くの中から抜擢されるたとえしても使われる。
 また、矢を的に当てることの連想からか、「白羽の矢が当たる」といった表現をされることもあるが、上記の由来から「立つ」が正しく、「当たる」とするのは誤りである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火曜日)

住居表示ですか、地番表示ですか。

 お宅は、住居表示ですか?、地番表示ですか?、7495_4_l
 簡単に説明すれば、
 「○丁目□番◇号」は住居表示。
 「○丁目□番地の◇」は地番表示。
 そして、住居表示は郵便物の宛先としての所在地を表現するために付けられたもの。地番表示徴税のために土地の所有権を明解にするためにつけられたといわれる。

 東京を例にとると住所は、東京都23区は全て住居表示で「○丁目□番◇号」となったはずと思っていたが、板橋区、渋谷区、新宿区などには、丁目がない○番○号のところもある。
  多摩地域では地番表示○丁目□番地の◇」を使っているところが多い。
 都内でも福生市などでは、今も大字○番◇などと、大字や字を使っている珍しい地域もある。
 青梅市などにもあるかどうか詳細は知らない。

 多摩一番の街、立川市でも、富士見、柴崎、錦、羽衣、曙、高松町では住居表示を住所としているが、それ以外の地区では地番(土地の番号)をそのまま住所とし、表記は「○丁目□番地の◇」となる。 

 まだまだ、多摩地域の住居表示の整備は遅れている。
 完了した街は、武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・東久留米市などだが、八王子市・立川市・昭島市・町田市・国分寺市・清瀬市・羽村市などでは一部住居表示にしたが、他は中止していると聞く。
 
 

 また、府中市・東村山市・東大和市などでは、住居表示制度ではなく土地地番を整えて付け直す「地番整理(地番変更)」という方法で整備を行っているという。  
Jyuukyo
 豆知識だが、東京都の住所表示は「○丁目」は、皇居側の町名から、皇居側から見て右から一丁目、二丁目と進むように表示している。
 とは言え、一部では例外もあるので、ここでは断言しない。また、上・中・下が付く住所は、その地域を流れる川上から上・中・下と分かれる。これも他県の古い地名は、京都方向から上中・下と区分けされているようだ。
 それから住居表示は、その家の玄関の位置をさしている。
 
 この住居表示の基準は、昭和38年に決められている。

 なお、建物が建てられいないところには住居番号が付かないため、建物の建築予定場所地には地番」を用いていることが多い。 
 

街区方式による住居表示の実施基準  
                     昭和38年7月30日自治省告示第117号
  住居番号のつけ方
) 住居番号は、住居表示台帳として作製される地図に基づいて次の基準により建物その他工作物(以下「建物等」という。)につけるものとすること。
  市町村(市町村の区域が大きい場合には、これを区分した一定区域)の中心に近い街区の角を起点として原則として右廻りに街区の境界線をあらかじめ市町村で定める一定の間隔(以下「フロンテージ」という。)に区切り、、住居番号の基礎となるべき番号(以下「基礎番号」という。)を当該間隔に順次つけること。
  住居番号は、次の各号に該当する基礎番号をもつて当該建物等の住居番号とすること。
  (イ) 建物等の主要な出入口が街区の境界となる道路に接している場合は,当該入口が街区の境界線と接するところにつけられている基礎番号
  (ロ) 建物等の主要な出入口が街区の境界となる道路から離れている場合は、当該建物等から道路への主要な通路が街区境界線と接するところにつけられている基礎番号
  フロンテージは、住居番号をつけるとき同一番号又は欠番が多くならないようにその地域の実情に応じて定めること。住居地域における標準を示せば,おおむね10 メートル~15 メートルとすることが適当であること。
  街区の一辺にフロンテージに2分の1未満の端数が生じたときは、その部分は、原則として、直前のフロンテージに加えて定めることが適当であること。

) 特殊の場合の住居番号は、次のような一定の基準によつてつけることが適当であること。
  建物等の出入口又は通路の中心が二つの基礎番号の境目にあたる場合は,原則として若い数字の基礎番号をもつて当該建物等の住居番号とすること。   
  建物等に主要な出入口又は通路が二つ以上あるときは,市町村長の確定により、主要な出入口又は通路を一つ選定して、その出入口が接し、又は通路が通じている街区の境界線上の基礎番号をもって当該建物等の住居番号とすること。
  一街区の全部を一つの建物等が占めている場合においても(1)によるものとし、当該建物等の主要な出入口が接している基礎番号をもつて住居番号とすること。

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日曜日)

1ドルが75円台に入った。

  戦後1949年から1973年までは、1ドル360円の固定相場制だった。
 それが1973年(昭和48年)に変動相場制へ移行すると徐々に円高となり、今や1ドル75円台だという。
 20年も前、必要あって在日米軍・横田基地に出入りしていた。
 確か1ドル130円台のころだった。
 基地内で食事をする必要があり、50ドルほど持参するには銀行で円をドルに両替してから入る必要があった。月に1~2回であったが、そのときは為替相場を意識し、日によって変動することから、損したような得したような気分になったものだ。
 ピザは一枚丁度10ドルで計算し易かった。
 あの頃は約1300円していたものが、今なら750円で購入ということになる。
 海外旅行が多い方々や、外国と取引がある会社などは常にこのような計算をしているのだろう。
 
 

 ミスター円こと榊原英資氏は年末には1ドル73円を予測、いずれ60円台の可能性も指摘している。
 果たして今後も円高が続くのか、それとも反発するのか。
 政府・日銀は円売り介入などの手を打つのか注目しているが、その効果も薄いとみられている。日本は、このまま埋没する可能性もある。
 この円高に対して悲観論も多いが、大分会計事務所会長・阿部盛一郎氏 は自身のコラムで以下を挙げている。
     http://oitakaikei.or.jp/abe/2010_08_21_6893.html
■メリットは
 【1】安く原材料が海外から手に入る
 【2】海外旅行で買い物がたくさん出来る
 【3】一部製品や輸入品が安くなる
 【4】輸入産業、内需型の株式が買われる
■デメリットは
 【1】輸出品の価格があがり、輸出産業が不利になる
 【2】輸出産業の株式が売られる
 【3】外貨貯蓄の人が損をする
 【4】外国人旅行客が減る
 【5】海外からの輸入価格が安く買えることはデフレに拍車がかかるし、日本企業の海外移転が増える  

 この中で【3】外貨貯蓄の人が損をするを、このように説明している。  
 金利がよいからと、外貨(外貨預金.外国債)で貯蓄してきた人も多い。
 しかし最終的にそれらの運転資金円に替えないと国内では使えない。
 そのとき円高が進んでいると「たくさんの外国通貨を所有していても少ない日本円にしかならない」という事態に陥ることになると指摘している。  

 また、円高のときは「FX」を始めるのがチャンスだと煽る人達がいる。
  「FX」とは外国為替証拠金取引Foreigne Xchange)(フォーリング エックスチェンジ)の頭文字をとっている。
 「FX」はなにもドルだけが対象ではない。
 取引業者に証拠金を預託して、差金決済による通貨の売買を行うことを指す。
 ネット上で簡単に取引出来る。
始めるなら、 最初はデモトレードで   http://fx01.net/page/102
低資金でFXを始めるのならマネーパートナーズhttp://fx01.net/detail/41
自信がついたら「羊飼いブログhttp://fxforex.seesaa.net/

 いずれにしても自己責任で開始を・・・・

両替場所手数料10万円を両替した場合
空 港 片道3円以上 片道3000円(往復6,000円)
銀 行 片道2円70銭~3円 片道2700円~3000円(往復5400円~6000円)
郵便局(ゆうちょ) 片道2円80銭 片道2800円(往復5600円)
チケットショップ 片道2円 片道2000円(往復4000円)
インターネット 無料~片道20銭 片道 無料~200円
    (往復 無料~400円)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土曜日)

東北の高速、トラック無料打ち切り

  盆休み開けには、大手建築会社等で事故防止を目的とした安全大会がよく開催002p5される。先日、某会社の大会に参加すると、休憩時間に後席では高速道路の不正利用の方法や経験談で盛り上がっていた。

 つい聞き耳を立てると、無料化区間の起点となる水戸インターを利用するケースを自慢しあっていた。

 「料金所を出て、直ぐターンして、また高速に乗って常磐、北陸、名神自動車道と途中に料金所のない路線をつなげば、関西方面まで無料で行ける。うちでは、九州まで行ってきた連中もいる。」
 という。
 この安全大会は、JRに関連した大手会社主催であり、この会話はその輸送部門の人たちと思われる。相互の呼び合いは課長、部長などであり、皆さん会社の幹部の人たちの会話だ。
 その中の一人が言った。
 「誰だって使うだろう。間抜けな制度作る方が悪い」。

 ここで思ったのは「犯罪機会説」だ。
 誰しも、チャンスがあれば悪いことを考えるし実行するという説だ。普段は真面目な人たちであろうが、犯罪行為を堂々と自慢し合うのも、チャンスを与える社会に問題があることになる。Photo

 今後は、乗用車と同様に被災・罹災証明書を持つ被災者らが乗っていることが条件となる。
 ごく自然なことだ。

 
 

東北の高速道、トラック無料打ち切りへ 制度を悪用
 国土交通省は18日、東北地方などの高速道路で実施してきたトラック・バスの無料化を、8月末にも打ち切る方針を固めた。
 東日本大震災の復興支援として始めたが、制度を悪用し、被災地と関係のないトラックの「ただ乗り」が目立つためだ
 週明けにも正式に発表する。これまでトラック・バスは、無料区間で高速に入ったり降りたりすれば原則として料金がかからない仕組みだった。
 今後は、乗用車と同様に被災・罹災(りさい)証明書を持つ被災者らが乗っていることが条件となる。「復興に関係するトラック・バスの支援は続ける形になる」(国交省幹部)としている。
 6月20日に始めた無料化でトラック・バスを対象にしたのは、復興物資を運んだり、支援者らが利用したりすると想定していた。悪用は主にトラックで発生。
 例えば無料区間の水戸IC(茨城県)などで降り、すぐUターンして同じICから高速に入って西日本などの目的地へと向かう例が問題化した。国交省が7月中旬~8月上旬に調べたところ、水戸ICを使うトラック・バスの通行台数の12~14%に悪用の疑いがあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅首相献金問題 法抵触の疑い

 北朝鮮の日本人拉致を最初に報道したのは1980年産経新聞だった。
 当時の他のマスコミは、産経新聞のこの報道を無視した態度に見えた。
 マスコミの中には、北朝鮮を擁護する声もあったくらいだ。他国に不法侵入して、他国民を拉致する行為は、国家の主権を侵害する行為であり、国際法上直接侵略とみなされる。それなのに、何もしない、何もできないのが、この日本だ。国家の指導者に責任があるだけではない。送り出している国民の側に大きな責任がある。
 

 今一人産経新聞が頑張っている。
 8月20日付の産経新聞に「首相献金問題 法抵触の疑いも」と産経新聞に掲載された。民主党全体に根を下ろす献金問題について、「捜査で解明すべき」との声も上がっているという。
 当然のことだ。
 国民の皆さんも、これを機会に菅首相をはじめとする民主党の正体、本質を見抜いて欲しいものだ。
 
 北朝鮮と密接に関連し、更に日本人拉致犯人と関連する政治団体「市民の会」(相模原市)の、総本部「市民の党」は皇居・半蔵門近くにある。
 東京都千代田区平河町1-3-6の「龍伸ビル」だ。
 このブログでも「市民の党」は山形県月やま会館隣 と伝えた。

 作家の佐藤優氏も、菅首相の存在は国家観や信念を欠いた現在の日本社会を象徴する姿であり、言いようのない不気味さを感じる。とコメントを寄せている。


首相献金問題「捜査で解明すべき」政治資金規正法抵触の疑いも
                                                                        2011.8.20
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110820/crm11082001300001-n1.htm
 菅直人首相の資金管理団体が、日本人拉致事件容疑者の長男(28)が所属する政治団体「市民の党」(酒井剛代表)から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」に6250万円の政治献金をしていた問題は、菅首相側が政治資金規正法に抵触する可能性も浮かぶ事態に至っている。
 めざす会の巨額の「人件費」が公職選挙法違反にあたるとの指摘も浮上。
 民主党全体に根を下ろす献金問題について、「捜査で解明すべき」との声も上がっている。
☆「残高マイナス」の謎
 菅首相の資金管理団体「草志会」は平成19~21年、めざす会に計6250万円を献金。特に19年は4月15日~12月28日に計8回に分け、規正法で定められた上限額の5千万円を献金している。
 この19年の献金をめぐり、矛盾が浮かび上がる。収支を日付順に並び替えてみると、草志会が5月8日にめざす会へ500万円を支出した段階で、草志会の資金残高がマイナスになることが判明したのだ。その後、5月25日に民主党本部から3千万円を受領するまでは現金が足りない状態が続く。借入金などの記載はない。
 元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は「帳簿上の金額が不足した状態での献金は不可解。不透明な借入金の存在なども考えられ、首相には説明責任が求められる」と話す。
☆不透明な「人件費」
 市民の党、めざす会側にも不可解な点がある。菅首相から巨額の献金を受けとった19年に、めざす会は「人件費」5515万円を計上した。
 18年は0円だったことから、突然、巨額の人件費が発生した格好だ。
 市民の党やめざす会は、「有権者へのはがき送付など独自の選挙ノウハウを持っている」(政界関係者)とされる。
 19年は参院選と統一地方選が重なった年であることから、多額の人件費は民主党候補陣営に派遣した“運動員”への報酬ではないか、との指摘が出ているのだ。
 東京大学の谷口将紀教授(政治学)は「人件費はあくまで、その政治団体のために働いた人に払う報酬。別の団体のために働いていたとなれば、人件費を肩代わりしていたことになる」と説明。
 候補者側とめざす会側で選挙活動の応援などで合意があった場合、公選法で禁じられている選挙運動者への報酬提供の疑いが浮上するという。
☆迂回(うかい)献金の可能性も
 また、市民の党系地方議員が、市民の党や民主党議員の国会議員関係政治団体などに、毎年多額の献金をしている実態を問題視する声もある。
 自民党の「菅首相拉致関係献金疑惑追及プロジェクトチーム」の古屋圭司座長は、地方議員からの献金が最終的に市民の党に流れており、一団体に対する個人献金の年間上限額の150万円を超える形になるのではないかと指摘。「(民主党の団体を使った)迂回献金に当たるのではないか」との見解を示している。
 一連の疑惑について若狭弁護士は「水面下で何らかの動きがあったと疑わざるを得ないが、違法性を問うことは容易ではない。刑事事件として徹底的に捜査を進めることでしか、疑惑を明らかにすることは困難だろう」としている。

首相献金問題「言いようのない不気味さ感じる」元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏
                                                                         2011.8.20    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110820/crm11082001300002-n1.htm
 市民の党側と民主党側の深い関係は、例えば北朝鮮側が不適切なカネのやりとりを暴露することで、気に入らない政治家を潰すことができるという危うさをはらんでいる。
 民主党は野党時代が長かったせいか、党として献金に対するチェックの甘さがある。
 今回の献金問題では、とりわけ菅直人首相の国家観が問われており、政治姿勢について徹底的に追及されなければならない。
 よど号ハイジャック犯の関係者や左翼集団との付き合いに信念があるのなら逃げ回るのではなく、国会答弁などで正々堂々と説明すればよい。
 外国人献金問題で3月に外相を辞任した前原誠司氏にいまなお一定の支持が集まるのは、古い付き合いのあった韓国籍の女性焼肉店経営者から献金を受けたミスを認め、国民に対して率直に説明したからだ。
 なぜ菅首相が過去の説明を果たせないのか。
 その原因は政治思想の欠如にある。
 「やりたいことがあるのではなく、ただ首相になりたいだけ」。
 政治的な目標や信念を達成したいという思いではなく、権力の座に就きたいという欲求しかない。むしろ、よど号犯や左翼集団に共鳴している方が政治家としてまだ正常だといえる。
 権力を手中に収めるために、利用できるものは何でも利用するという節操のなさ。
 菅首相の存在は国家観や信念を欠いた現在の日本社会を象徴する姿であり、言いようのない不気味さを感じる。

北と密接関係の市民の党 説明拒む首相、消えぬ謎 民主側1億5000万円超献金  
                                                               2011.8.20
  http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110820/crm11082001300000-n1.htm
 菅直人首相の資金管理団体が、東京都三鷹市議選に立候補した日本人拉致事件容疑者の長男(28)が所属する政治団体「市民の党」(酒井剛代表)から派生した政治団体に巨額の政治献金をしていた問題をめぐっては、市民の党が北朝鮮側と密接な関係を持つことが次々と明らかになった。
 入居するビルが北朝鮮に近い関係者が権利の一部を所有していることも新たに判明。そうした市民の党周辺に、なぜ民主党側は1億5000万円を超える大金を注ぎ込んだのか。深い“闇”は残ったままだ。
 三鷹市議選に出馬した長男の父親は、よど号ハイジャック犯の故田宮高麿元リーダーで、母親は昭和55年に石岡亨さん=拉致当時(22)=と松木薫さん=同(26)=を欧州から北朝鮮に拉致したとして、結婚目的誘拐容疑で国際手配されている森順子容疑者(58)。市民の党は事実上の機関紙に田宮元リーダーの寄稿を掲載するなど、長年にわたり北朝鮮やよど号犯に近い姿勢を保っていた。
 酒井代表は産経新聞の取材に「10年ほど前に北朝鮮に行き、よど号の人間たちと会った」と発言。「その中には(市議選に出馬した)長男の姉もいた。
 そうした縁もあり、長男が(日本に)帰国してからつながりがあった」と市議選擁立の背景を明らかにしている。
 北朝鮮とのつながりは、これにとどまらない。
 不動産登記によると、市民の党が入居する東京都千代田区平河町の「龍伸ビル」の建物の一部の権利は、朝鮮総連系商工会元会長の男性(48)が経営する不動産会社が所有する。男性は朝鮮総連傘下の「在日本朝鮮青年商工会」中央会長を務めていた。
一方、民主党側は資金面で、市民の党や派生団体である「政権交代をめざす市民の会」を支援した。産経新聞の調べによると、菅首相や鳩山由紀夫前首相の資金管理団体のほか、「民主党東京都総支部連合会」(東京都連)も献金。さらに城島光力政調会長代理も個人献金するなど、民主党側からの資金提供総額は判明分だけで計1億5533万円に上っている。
 献金について菅首相は、参院予算委員会の答弁で「もしそういうこと(拉致実行犯と近い関係)があったとすれば申し訳ない」と拉致被害者家族に謝罪したが、献金の目的については「ローカルパーティー(地域政党)との連携・支援のため」と明確な説明を拒んだ。
 自民党は真相究明のため酒井代表の証人喚問を求めたが、会期末を31日に控え、実現は微妙な情勢だ。一連の問題を追及している同党の古屋圭司衆院議員は、「首相は辞める前に国の指導者として説明責任を果たすべきだ」と訴えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金曜日)

復元北前船が酒田港入港

  復元された北前船「みちのく丸」が酒田の港に寄港したとのニュースを知った。
 「北前船」は、http://www.toonippo.co.jp/kitamae/index.html 0819i
 江戸時代中期から明治時代の中期にかけて、北海道、東北、北陸などを、大阪、京都などの商業圏とを日本海経由で結び、近世の物流を一手に担っていた廻船だ。

 日本海沿岸諸港から関門海峡を経由して瀬戸内海の大坂に向かう航路から「西廻り航路」とも言われる。

 現代の新幹線と比肩する輸送システムと思っている。
 
 山形県庄内地方、特に酒田市には「北前船」がもたらした影響大きく、生活様式などの文化に今も色濃く残っているとされる。
 「北前船」を現代社会にたとえるなら、新幹線のようなものと思っているが、山形県庄内地方にも早く新幹線が走る日を願っている。
 

復元北前船が酒田港入港 出迎え300人から「立派だ」「大きいね」の声
                                             2011年08月19日Photo 
   大勢の市民に迎えられて着岸する復元北前船「みちのく丸」=酒田市の酒田本港東埠頭
 

 山形新聞社など日本海側の9新聞社とみちのく北方漁船博物館財団(青森市)が主催する「甦(よみがえ)れ海の道~北前船日本海文化交流事業」(共催・北前船庄内、特別協賛・山形銀行、荘内銀行)で、10道県の14港を周航している復元北前船「みちのく丸」は19日夕、酒田市の酒田港に入港した。
 みちのく丸は、新潟市の新潟西港を19日午前6時に出港し、およそ10時間をかけて13番目の寄港地となる酒田に到着。
 全長32メートル、帆柱までの高さ28メートルという堂々たる姿が港内に現れると、出迎えた約300人の地元関係者からは「大きいね」「立派な船だ」と声が上がった。
 酒田港は1672(寛文12)年に河村瑞賢が開いた西回り航路の起点。
 北前船で京都、大坂などとの交易が盛んになり、劇的な発展を遂げた。
 酒田市千石町2丁目、会社員佐藤俊宏さん(53)は「昔ながらの造船技術で造られた芸術品のような船体に驚いた。帆を揚げた姿を見たい」と語り、往時をしのばせる北前船の雄姿に目を細めていた。
 酒田港では、20日に停泊場所の東埠頭(ふとう)で歓迎式を行い、一般公開がスタート。21日には酒田沖で展帆航行を予定している。
 http://yamagata-np.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木曜日)

風と樹と空と・・・鰐淵晴子さん

Photo

 先日、所用で東京都大田区田園調布の住宅街を歩く機会があった。この田園調布は東急の前身、目黒蒲田電鉄が大正から昭和初期に開発した地域だ。
 これまで幾度も車や電車で通過することがあったが、今回はゆっくりと高級住宅街の空気に触れた。Kazetokito_1
 
 東京では贅沢と思うような広々とした区割りの屋敷街を歩きながら、なぜか遠い昔のテレビドラマを思い出した。
 小生が中学から高校に上がった頃だろうか、昭和40年前後に放送された「風と樹と空と」という白黒ドラマだ。

 主演の鰐淵晴子さんが演じたのは、福島県出身の美人で元気な沢田多喜子(タキちゃん)というお手伝いさん。
 働き先は田園調布にある社長の安川家だった。
 慣れない東京で、いろんな騒動を起こすが明るくユーモラスに描いていた。
 この役どころは、鰐淵晴子さん本来のキャラクターとは違っていたのだろうが、役とは言え東北なまりを気にせずに使うところに共感を覚えタキちゃんファンになった。

 
 田園調布のとある地点を探していると、「風と樹と空と」のドラマの撮影地は何処だったのだろうかと、あの頃のタキちゃんに逢えそうな気分で歩いていた。
 上の写真は、田園調布駅前のタキちゃんが良く買い物に出かけた辺りと思う。
 

 タキちゃんの相手役は、蕎麦屋で働く同郷の手塚進二郎工藤堅太郎だった。
 進二郎くんは、多喜ちゃんにいつも「スンズロー君」と呼ばれていた。423
 「スンズロー君」は素朴だが冴えない青年で、子供ながらにも、この二人は不釣り合いで、タキちゃんは高嶺の花だと思ってみていたものだ。

 しかし、このように見せるのも、十分に計算した演出であろう。
 きっと、ダサイ男性達にもチャンスを与えていたのだ
 
 主題歌は鰐渕晴子さんが歌う「素敵な明日」(作詞・山上路夫、作曲・牧野由多可)は今も懐かしく脳裏に焼き付いている。
  何が楽しいのと 人に聞かれたわ~
 そんな様子はしていないのに 風が歌ってる~

 木々がそよいでいる~
 空が美しく澄んでいる~
 若い私は それだけで 生きてることが 楽しくなるの~
   

 もう一度、こんなドラマを作って東北の被災地を元気づけて欲しいものだ。
 それから、鰐淵晴子さんは、このドラマの印象が余りにも強かったせいか、その後出演した映画やドラマには良いイメージが浮かばないのが残念だ。

 「風と樹と空と」は、横浜情報文化センター(横浜市中区日本大通11番地)にある放送ライブラリーで視聴できるはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水曜日)

暴力団組織に関する面白い記事

 産経新聞に暴力団組織に関する面白い記事が掲載された。
 2011.8.16「米国のヤクザ壊滅作戦」と、2011.8.10「グループ形成の背景に“暴力団人脈”?」だ。1
 グループ形成の背景に“暴力団人脈”は、東京都立川市の「日月警備保障」立川営業所で発生した六億円強奪事件の犯人が、敵対していると思われている住吉会系と山口組系暴力団員が協力していたことに関する分析だ。
    

米国のヤクザ壊滅作戦
                2011.8.16 07:33 論説委員・松村雅之
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110816/crm11081607340003-n1.htm
 米国も本格的に暴力団壊滅に乗り出した。
 米国内における日本の暴力団組織の資産を凍結するという。Imagescaq3bnlf
 オバマ大統領は先月25日、「国際的組織犯罪に対する戦略」を発表し、国境をまたいだ犯罪で収益を上げる組織に金融制裁を科す大統領令に署名した。
 金融制裁の対象とされた犯罪組織は、イタリアのマフィア組織やメキシコの麻薬密売組織、旧ソ連圏を拠点とする犯罪組織、それに日本の「ヤクザ」の4組織だ。
 大統領令では、暴力団の具体的な組織名は明らかにされていない。制裁リストでヤクザは「YAKUZA」(別名暴力団、極道)と表記されており、YAKUZAは英語として定着しているようだ。
 米紙ワシントン・ポスト(電子版)はヤクザのことを「日本にはびこる暴徒の軍隊」と実にうまい表現を使っている。
 テロ・金融犯罪担当の財務次官は、ヤクザは約8万人の構成員がおり、麻薬取引や武器密売をしていると指摘する。
 先月末に公表された今年の「警察白書」によると、総数は平成17年ごろからやや減少傾向だが山口組、住吉会、稲川会の3団体で総数の7割以上を占めている。
 中でも山口組の勢力は絶大で半数近くにのぼる。
 九州では今年、暴力団の発砲事件や抗争事件が多発。
 福岡県では暴力団への資金提供を拒否する地元の大手企業のトップ宅に手榴弾(しゅりゅうだん)が投げ込まれる異常な事件まで起きた。
 しかし、犯人は未検挙のままだ。
 ワシントン・ポストは、「ヤクザは建設、不動産、金融といったビジネスに投資することで正体を隠している」と分析する。
 東日本大震災の復旧・復興事業にも暴力団関係者が参入する動きがあり、警察当局が警戒している。
 ヤクザの海外進出を阻止するためにも、日本の捜査機関は今回の米国の資産凍結を機にFBI(連邦捜査局)などと緊密に連携し、情報を共有する時代にきている。

    
グループ形成の背景に“暴力団人脈”?
                    2011.8.10 
 東京都立川市の警備会社「日月(にちげつ)警備保障」立川営業所で国内史上最高額の約6億円が奪われた事件で、指定暴力団山口組系元組員の佐久間努容疑者(37)が過去、犯行グループの主犯格と同じ暴力団で「兄弟分」だったことが9日、捜査Wide10関係者への取材で分かった。
 暴力団の人間関係を軸にグループが形成された可能性がある。
 強奪金は残り約3億7千万円が未発見。警視庁立川署捜査本部は同日、強盗致傷容疑などで主犯格とみられる自称運転手、藤沢千秋容疑者(41)を新たに逮捕したが、他にも関与者がいたとみている。
過去に同じ暴力団
 捜査関係者によると、佐久間容疑者はかつて、指定暴力団住吉会系暴力団に所属。当時、この組に、主犯格として強盗致傷罪などで起訴された蓑田哲郎被告(46)もおり、佐久間容疑者の「兄貴分」だったという。
 その後、2人はこの組を抜け、佐久間容疑者は山口組系の別の暴力団の構成員となり、蓑田被告は正式に暴力団には所属しないものの周辺で活動を続行。つきあいを続けていたとみられている。
 捜査本部によると、9日に逮捕された藤沢容疑者も山口組系や指定暴力団極東会系に所属歴がある暴力団関係者とみられており、捜査本部は、蓑田被告と佐久間容疑者らが、過去からのつきあいを軸に犯行グループを形成していった可能性があるとみている。
 ただ、佐久間、藤沢両容疑者が容疑を否認するなどしており、詳しい事情は明らかになっていない。
金策に窮する?
 佐久間容疑者は先月31日、栃木県内のウイークリーマンションにいるところを、誘拐犯の立てこもり事件などに対応する捜査1課特殊犯捜査係の突入を受け、その場で逮捕された。
 室内からは、約6400万円のほか拳銃2丁と実弾が発見され、横浜市内の知人宅に約1億5400万円が預けられていたことも判明。佐久間容疑者をかくまった犯人蔵匿容疑で、別に男3人も逮捕された。
 すでに蓑田被告や、自ら出頭した渡辺豊被告(41)ら、犯行グループとして5人が逮捕・起訴されており、事件にからむ逮捕者は計10人となっている。
 蓑田被告には多額の借金があったうえ、渡辺被告の借金を肩代わりしていたことも判明しており、捜査本部は、金策に窮したメンバーがカネ目当てに集まった疑いもあるとみている。
残された謎
 謎は、奪われた現金の行方や動機だけではない。犯行グループはなぜ、警備会社の営業所に多額の現金が入った金庫室があることを知っていたのか。
 現金が集められる日の夜間に、たった1人の宿直警備員が仮眠時間に入ったばかりの午前3時ごろを選んで襲っていることから、犯行グループは警備会社の内情に詳しかったとみられている。
 しかし、逮捕・起訴されたメンバーの中に、日月警備保障との接点がある人物は確認されていない
 「『情報屋』の役目を務めた人物がいたのでは」。ある捜査関係者は、強盗の標的にする場所などについて情報を集める人物が関わった可能性を指摘する。
 メンバーの多くは、蓑田被告が経営する中古車販売会社「和光商事」周辺に出入りしており、事件への関与が浮上したが、他にも関与者がいた可能性は否定できない。
 捜査関係者は「暴力団員らが徒党を組み強盗に及ぶ場合、『共犯者』が一堂に会することはまれ。
 すでに逮捕された人物の他にもメンバーがいた疑いがある」と話した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火曜日)

“過去も未来もない政権”だった。

 大勲位・中曽根康弘元首相が、8月14日の読売新聞朝刊「地球を読む」に寄稿した「菅政権の検証と新内閣のあり方」について述べた文章に目が止まった。
 中曽根元首相は「菅政権を一言で表せば“過去も未来もない政権”だったと言えよう。」と酷評している。
 実に言い当てた内容だ。さすがだ。
  中曽根元首相は1918年(大正7年)5月27日生まれ、実にかくしゃくとしている。
----------------------------------
 菅政権を一言で表せば、「過去も未来もない政権」だったと言えよう。Images
 菅首相の唱える「市民主義」とは、私たちの周辺にある市民生活を中心にした政権思想で、歴史や文化の伝統を背負った過去や、目標や理想を持った未来への挑戦にかけた政治思想である。この「市民主義」なるものは、ややもすれば選挙目当ての狭小で迎合的な主張が主となり、国として歴史や、文化との連続性がないという弱点がある。「連続性」とは過去と未来のあいだにたち、歴史と文化の裏づけとともに、いかにこの国の未来を切り開くかと言うことであり、保守政治はそこに最も心を砕かねばならない。
 民主党が国民より負託を受けた継承政権としての意義と意味は、まさしくそこにあった。
 自民党政治に終止符を打ち、新しい路線を築こうと政権を樹立し、二大政党主義への道を開拓したが、政権の実態は、左右中立の同床異夢の者たちの寄せ集めであり、憲法改正に対する一致した見解を形成し得ないし、いまだに綱領すらない集団である。
 菅総理は保守党政治家にないやわらかさと、清潔さと、進歩性を売り物にして政権を保持してきた。
 だが透視力や説得力に欠けるうえに当初の推進力が落ち、内閣に対する指導力、統制力は格段に落ちてきた。
 それは菅総理の国家論を持たない「市民主義」なるものの限界が露呈されたからであろう。菅政権は、一過的、功利的、場当たり的になり、「過去」と「未来」とをつなぐ「現在」としての政治的継続性がない。
 このため、衆目を引く課題を次々と見つけ出すことで、政権の延命を狙う「機会主義的」なものになってしまった。
 日米安保条約改定50年を経て、米国は日米同盟の強化に向け話し合いに応ずる構えであるが、日本側の態勢が全く整っていない。
 鳩山内閣では、沖縄基地問題での失言で国際社会から日米関係のありようを疑われ、菅内閣では尖閣諸島近海での中国漁船の領海侵犯、また日本領土の国後島へのロシア首脳の相次ぐ上陸など日本の主権が侵害された。
 これは民主党政権下で日本が弱体化したために起きたと言われている。
 国務を担当する政治家の主張が市民生活にのみ焦点を当て、背後にある国家や国民を蔑ろにしては本務に反する。
 菅政権を通し、民族や国家の歴史の流れを無視した形での、いわゆる歴史的実験ともいうべき「市民主義」の意味が明らかにされ、国家の統治原理としては甚だ不十分である事が示されたが、次期政権はこの教訓を生かさなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月曜日)

憲法起草に関与「9条改正必要」

  日本国憲法の草案に関わった重要な証言が、8月14日の産経新聞に掲載された。
 証言したのは、連合国軍最高司令官マッカーサー元帥の副官として占Newimage_top_map_5領下の日本の憲法起草や国会運営にかかわったリチャード・ブラウン氏。
 同氏は米陸軍第32師団の将校としてニューギニア戦線のビアク島 の激戦に参加している。個人的には近親感をもった。

 そして、戦後は憲法草案を日本側に渡し、公布から施行までの過程にも関与した。
 「内容については軍事力保持を禁じた9条が日本の外交の支えを奪いかねないと思いました。日本は賢い政策を展開していったけれども、現在は本格的な軍備のためには改正が必要というところまできていますね」
 と語ったという。
 草案を作成した人が、日本の現状を心配し証言しているのだから間違いない。
 ここにコピぺして残すことにする。

マッカーサー元帥の元副官が証言 
   「慈悲深い征服者と別人」 2011年8月14日(日)【ワシントン=古森義久】Photo_2
 日本の終戦から66年を迎えるのを前に、日本軍と戦い、連合国軍最高司令官マッカーサー元帥の副官として占領下の日本の憲法起草や国会運営にかかわったリチャード・ブラウン氏に往事の回想を聞いた。
 同氏は敗戦直後の日本国民の様子をはじめ、同元帥や吉田茂元首相との接触、そして憲法9条への微妙な懐疑など感慨をこめて語った。
 米国防総省を1984年に引退したブラウン氏は94歳のいまも、ワシントン市内で夫人のマードさんとともに元気に暮らす。
 同氏は日米開戦後、米陸軍第32師団の将校としてニューギニア戦線のビアク島 の激戦に参加した。
 43年末から同島に飛行場を造った日本軍との死闘だった。
 「日本軍将兵は強く勇敢でした。戦場では投降する日本兵たちを部下が撃とうとするのを止めたこともあります」
 同氏はこの作戦の前にオーストラリアで初めてダグラス・マッカーサー元帥に会った。日本軍に攻められ、フィリピンから撤退した元帥は将兵に演説した。
 「元帥は鬼のようでした。憎い敵の日本軍将兵を一人残らず、殺せ、という感じで、終戦後の日本での『慈悲深い征服者』とは別人のイメージでした」

憲法起草に関与「現在は9条改正必要」
 ブラウン氏は、1945年冒頭からのフィリピンでの戦闘でマッカーサー元帥に再会する。マニラ奪回作戦で大尉として砲兵隊を指揮する同氏がある朝、幹線道路にいると、高級幕僚が来て、「いま元帥が近くにいて朝食を必要としているので、すぐ準備せよ」と命令した。
 「部下たちがすぐに朝食を準備し、元帥に供しました。彼は前回と異なり、愛想がよく、私たち数人を招き、懇談した。たまたま私たちがウィスコンシン州兵出身とわかると、自分も同州生まれだといって、さらに友好的になりました」
 戦後のブラウン氏は日本経由で一度、帰国する。
 敗戦から3カ月の元敵国に緊張して上陸すると、住民たちが歓迎するのに驚いた
 「佐世保から神戸まで移動する際、日本人たちがオハヨウ、オハヨウというのに意味を知らず、とまどった。米国旗を振る人たちが多いのも意外でした」
 ブラウン氏は46年はじめに日本勤務を命じられ、GHQ(連合国軍総司令部)の民政局の立法府担当官となる。
 ホイットニー民政局長主導の日本憲法起草にもかかわり、「国会」の部分を担当したという。
 「憲法草案を日本側に渡し、公布から施行までの過程にも関与した。
 内容については軍事力保持を禁じた9条が日本の外交の支えを奪いかねないと思いました。日本は賢い政策を展開していったけれども、現在は本格的な軍備のためには改正が必要というところまできていますね」
 同氏はまもなく、フィリピンでの朝食を覚えていた元帥に呼ばれ、民政局所属ながら副官の任務をも命じられる。重要な訪問者を世話することも副官任務の一つとなった。
 「ある時、世話をした米国務省関係の有力者が昼食の際、マッカーサー元帥は見えっ張りで、髪の薄い部分を必死で隠しているというのは本当か、と質問してきた。
 私は言を左右にしたが、なぜかその会話を元帥が知り、詳細を文書で報告せよと命令してきた。仕方なく報告すると、その有力者は24時間以内の日本退去を命じられました」
 だがそんな元帥も日本国民が敵対心を抱いていないとわかると、日本人には非常に温かく同情的な心情を抱くようになった。
 元帥は同氏がホイットニー局長の秘書だったマードさんに恋をして、婚約したときは喜んで高級なウイスキー2本を贈ってくれたという。
 同氏は49年に米国に戻るまで民政局で日本の国会や内閣の動きをモニターする役を果たした。首相の吉田茂氏とも頻繁に会った。
 「元帥からの書簡を届けるのも私の任務でした。
 吉田氏の服装はちょうネクタイや山高帽など英国の首相チャーチルをまねているようにみえました」
 こんな日本体験をブラウン氏は総括した。
 「日本の歴史的再生に立ち会えたことは幸運でした。
 その後の日米関係も本当にこれでよかったと思う。
 多くの日本人とも親しくなり、その後も何回も訪日した。
 だから今回の大震災の被害には心を痛めました」(ワシントン 古森義久)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日曜日)

民主代表選は、野田×鹿野?

 8月28日予定の民主党代表選を前に、マスコミ得意の世論操作が始まった。
  「ポスト菅」の本命、或いはトップバッターだとして、マスコミが野田佳彦財務相を特別扱いし20110_size5ていることに気づいているだろうか。

  その内容は、既に多数の国民がいかにも野田財務相を支持しているかの如く記事を並べたり、テレビなどに露出させている。
 これは、立派なマスコミの世論操作だ。
 産経新聞までが、14日朝刊は「野田氏自公大連立で救国内閣」などと一面7段抜きの扱いだ。
  この扱いの裏には、マスコミの異常な小沢一郎嫌いがある。
 つまり、マスコミは好き嫌いで報道しているのだ。
 公平公正な報道などあり得ない、偏向報道が日本のマスコミの特徴だ。
 
 

 さて、有力候補の野田財務相に対して、小沢グループ周辺では否定的な意見が強い。野田財務相の増税路線マニフェスト見直しを、小沢グループが容認するわけがない。

  つまり、「敵の敵は味方」という図式から、マスコミが野田財務相を押しているとみているし、大連立政権もマスコミは期待しているのだろう。

 今回の民主党代表選は、
 野田佳彦財務相を支持する仙谷由人内閣官房副長官や前原誠司前外相、岡田克也幹事長ら、5736474
 
 
  鹿野道彦農相を支持する小沢グループや鳩山グループの、永田町力学で決定する可能性が高い。
 マスコミは当然ながら野田佳彦財務相を支持するだろうし、野田氏を支援する仙石、前原、岡田、更に評論家らの露出度を高くするのは見えている。
 

 今日14日のフジテレビの報道2001でも前原誠司前外相が熱弁中だし、NHKの日曜討論には野田大臣が生出演、テレビ朝日には岡田克也幹事長が生出演だ。
 今後も、鹿野道彦農相サイドは極端に少ないことが予測される。
 
 
 立派なマスコミの世論操作だ

■産経新聞 連立の是非が代表選の争点に 小沢系は野田氏を牽制

■読売新聞 野田氏、大連立「救国内閣作る」…TV番組で

■読売新聞 野田氏、谷垣自民総裁を評価…連携前向きの見方

■日経新聞 野田氏、自公と大連立めざす 「救国内閣つくるべき」

■毎日新聞   野田財務相:大連立を明言

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水曜日)

東北本線を宇都宮線とは東北蔑視だ!

 栃木県人の要請で、東北本線を「宇都宮線」と変更したことをご存じだろうか。
 上野~黒磯間は「宇都宮線」だという。ずいぶん古い話になるが、JRは平成2年、栃木県人そして当時の県知事の熱い要望によって、東北本線を「宇都宮線」変更した。

 最近、仕事で久しぶりにJR上野から大宮方面に向かう機会があった。
 この路線は、かつて東北本線と呼ばれていたはずだが、駅の表示はすべて「宇都宮線」とある。後で知ったことだが、この東北本線という呼称に対して栃木県人からJRに名称変更の注文が入ったのだそうだ。
Jrtokyorailway
 栃木県人は県内を走るJR東北線を、「東北という名称は栃木県のイメージダウンだ」とJRに強引に要請し、「宇都宮線」と変更させたというのだから驚きだ。
 なんと器量の小さい県民性なのか・・・・・・・
  この経緯を知ると、いかに東北という蔑称忌み嫌われているかを合わせて知ることが出来る
 
 
 栃木県の北には、東北地方の福島県が隣接していることを考えなかったのだろうか。
 何と失礼なことかと思うのだが。
 そんなことは何も考えていないのだろう。
 
http://vagabond.air-nifty.com/kp2/2009/08/jr-tokyo_s10.html
 漫才のU字工事は栃木県出身の漫才コンビだが、「北関東は栃木県からやってまいりました、U字工事です」と切り出してから栃木弁による漫才が人気だ。
  彼らの栃木県出身コンプレックスを逆手にした漫才からも、まだ東北地方よりは優れているとの東北蔑視の県民性が見えて来る。
 もっとも、これも余所から見れば目くそ鼻くそ程度のことだと笑わせることだが・・・・
 
 
 いっそのこと、
 東北地方に通じる「東北自動車道」や「東北新幹線」なども、全て栃木線や宇都宮線等に名称変更したら徹底していて、逆にいいと思うのだが・・・・・・・・。
  震災対策の遅れも、このあたりに原因していると思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火曜日)

6億円強奪10人目逮捕、主犯格か

 いよいよ主犯格に接近か?
 立川市の警備会社「日月警備保障」立川営業所で発生した、6億円強奪事件で10人目が逮捕されたそうだ。
 警視庁立川署捜査本部は8月9日、強盗致傷などの疑いで、住所不定、自称運転手、藤沢千秋容疑者(41)を新たに逮捕した。
 


主犯格の1人か 新たに自称・運転手を逮捕
  http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110809/crm11080919050016-n1.htm
2011.8.9 19:04
 東京都立川市の警備会社「日月警備保障」立川営業所で史上最高額の現金約6億円が奪われた事件で、警視庁立川署捜査本部は9日、強盗致傷などの疑いで、住所不定、自称運転手、藤沢千秋容疑者(41)を新たに逮捕した。
 捜査本部によると、藤沢容疑者は犯行グループの主犯格の一人とみられ、暴力団関係者という。調べに対し、「そんなの知らない」と、容疑を否認している。一連の事件にからむ逮捕者は10人となった。
 逮捕容疑はグループメンバーと共謀して5月12日午前3時ごろ、立川市柴崎町の営業所に侵入、宿直社員を刃物で刺すなどして重傷を負わせ、保管中の約6億円を奪ったなどとしている。
 事件をめぐっては、これまでに5人が逮捕・起訴されたほか、先月31日には元指定暴力団山口組系組員の佐久間努容疑者(37)が新たに逮捕され、佐久間容疑者をかくまった犯人蔵匿容疑で別の3人も逮捕されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月曜日)

世界一の宇宙技術を生かせ!

 1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分、アメリカ軍は広島に原爆を投下した。
 そして、三日後の8月9日午前11時02分には長崎に原爆を投下し、女・子供・老人らを非戦闘員を無差別に虐殺した。
 この原爆投下は、日本の敗戦を決定づけた。
 あれから67年経過するのに、日本は敗戦のトラウマから脱することはできないでいる。
改めて日本の敗戦や防衛のことを考える機会にしたい。

 世界一の宇宙技術を生かせ! これが日本が生き残る最後の道だ。Pn22
 石原慎太郎知事は、多くの国民の声なき声を実にタイミング良く発言してくれる。
 今日、8月7日(日)の「新報道2001」石原晋太郎VS藤原正彦でも、厳しくも的確な意見を述べていた。

 かつては大気を汚すディーゼル車規制、最近では震災後の電気不足に際してのパチンコ店自動販売機の電力の無駄遣い等々の指摘。
 今回は、「日本は強力な軍事国家にならなかったら絶対、存在感を失う」と主張。
 日本の宇宙航空技術を応用したミサイル開発の必要性を訴えた。
 この「宇宙航空技術の応用」とは、ITOKAWA(イトカワ)から帰還させた「はやぶさ」の宇宙技術を指している。
 この高度の宇宙技術はアメリカや中国も狙っているとされる。

 「はやぶさ」を帰還させたロケットは、世界一の高性能固体燃料ロケットイオンエンジン)だ。 http://www.jaxa.jp/article/special/hayabusa/kuninaka_j.html
  「はやぶさ」の電気推進エンジン(イオンエンジン)は、マイクロ波を使ってプラズマを作るのが大きな特徴です。イオン化した推進剤のキセノンガスを、強力な電場で加速、高速で噴射させることによって推進力を得ます。燃料と酸化剤を燃焼させる化学推進エンジンと比べると、推進力は小さいですが、非常に燃費がよく長時間加速し続けることができます。また、イオンエンジンの加速電極板に、耐久性にすぐれた炭素の複合材を使用し、従来に比べて3倍ほど寿命を長くしました。
 このイオンエンジンの実用化に成功したのは、「はやぶさ」が世界で初めてです。
 とある。

核保有シミュレーションを=石原都知事が主張
               
時事通信  8月5日(金)
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110805-00000090-jij-pol
 東京都の石原慎太郎知事は5日の記者会見で、日本が核保有国に囲まれた中で存在感を維持していく方策として、核保有のシミュレーションを行うべきだとの考えを示した。
 知事は、米国のオバマ大統領が「核なき世界」を唱えてノーベル平和賞を受けた後も臨界前核実験を実施したことに言及した上で、「日本だってそれぐらいのこ とをやったらいい。(核を)持とうと思ったらいつでも持てますよと。プルトニウムは山ほどあるんだから」との考えを示した。
 さらに、「日本は強力な軍事国家にならなかったら絶対、存在感を失う」と主張。
 宇宙航空技術を応用したミサイル開発の必要性を訴えた。
 その上で、「北朝鮮と中国とロシアと、日本の領土をかすめ取ったり、かすめ取ろうとしたりしている国で、しかも核を持って歴然たる敵意を持っている国にこんなに間近に囲まれた国は、世界中に日本だけだ」と強調。「対抗することを考えなきゃいかん。経済力なんかでとても通用する時代じゃなくなった」と述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日曜日)

「在日認定」という言葉を知った。

 韓国人や韓国マスコミによる「在日認定」という言葉があることを知った。
 韓国人にとっては世界で活躍する優秀な日本人は、皆、在日であって欲しいという期待も含まれているそうだ。

 「在日認定」とはウィキペディアでは、ある人物を事実や根拠の有無にかかわらず在日コリアンやコリアン系の人物であると認定すること。
 とある。
 このブログでも、「なぜ芸能界に「在日」が多い?」遺伝子は異国の土地で花開く-と記載したことがあったが、ここ数ヶ月多くの反響がある。
 きっとインパクトの強い内容だったのだろう。
 何もブログで、韓国人を差別しようと思っているわけではない。
 良かれ悪しかれ、地理的にも一番の隣国として歴史の中でも、中国同様に強く影響し合う関係は続いて来たし、これからも永遠に続くことになる。

 特に戦後、いろんな理由で日本国内に滞在することになった在日の皆さんは、日本人になり切ることが保身になったことは理解出来る。
 よって、日韓関係の専門家の文章や意見を掲載し、その補強としておきたい。
  ウィキペディアの「在日認定」に、このような文章がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E8%AA%8D%E5%AE%9A
■台湾の評論家、黄文雄(こうぶんゆう)は、Kou
 「韓国人のナショナリズムが高揚するにつれて、日本に対する韓国起源説がどんどん強くなってきた。そして、神功皇后は新羅人皇女だ、素戔嗚尊は古朝鮮人で、日本を征服して出雲王朝の祖となった、天照大神は百済人で、近肖古王のふたりの王女のひとりであった、などといったさまざまな荒唐無稽な説が出てきた。」
 また、「韓国は武士道だけでなく、天皇、神道、相撲、剣道、茶道、歌舞伎、俳句、和歌、芸者、忍者、日本建築、神代文字、扇子、折り紙、寿司、刺身、納豆、錦鯉や秋田犬に至るまで、あらゆるものを韓国起源だと主張してきましたが、理論は飛躍していて牽強付会、話になりません。」と分析する。

■作家・吉田司は在日コリアン社会で在日認定行為が行われる原因を美空ひばり在日説を基に次のように分析している。P_yoshida_a
 実はもう30年も前から、ひばりの父親・増吉が在日韓国人だという説が存在している。
 主に在日の人々の間で流布している(中略)「(焼肉の老舗)食道園の常連には、戦後を代表する2大スターがいた。
 美空ひばり力道山である。(中略)
 2人は出自を徹底的に隠して、戦後日本の英雄となったと韓国・朝鮮系の人々には信じられている」(中略)
 ひばりの父親が在日だという証拠は、今のところどこを探しても見つかっていない。
 戸籍は増吉も彼の父も栃木県豊岡村となっている。(中略)
 10年前には『週刊文春』が徹底調査して、増吉の在日韓国人説は根拠Imagescaf376zyなしと結論づけている。ひばりが死んだ89年、韓国の『週刊女性』が「ひばりは韓国人の父と日本人の母との間に生まれた」との記事を載せたことに反論して同年8月10号で、日韓両国の関係者多数にインタビュー調査したのである。まず最初に、「ひばりが韓国系であることの根拠?それはずっと昔から言われていたことで、韓国では常識になっています」という韓国『週刊女性』白承悦編集部次長の声を載せ、あちらの国ではもうそれは証明する必要のない定説と化している現実を紹介し、それに対する日本人関係者の反論をこう続けている。
 「美空ひばりが韓国系と言われる根拠は?と尋ねても、韓国内に答えられる人はいない。
 すべて在日韓国人から伝えられた話ですから(ソウル特派員)」
 「韓国の人は誰もがあんなに歌のうまい歌手が日本人であるわけがないという。(中略)しかしだからといって、ひばりさんの韓国系説の証拠にはならない(コロムビア・ひばり担当の馬渕さん)」「ひばりのお母さんはね、以前、韓国系説を聞いて、お父さんが韓国人だったら、もっと親切だったわよって笑ってましたよ(竹中労)」
 また増吉の生まれ故郷・豊岡村の近所の人の声も載せている。
 「増吉さんも私の家も江戸時代から、ずっとこの村にあった農家です。昔は組頭を務めて、私の家より格は上だったらしい。でも、父親の長作さんの時代に没落して、私の家の小作人をやっていた。家は畑の中の小屋みたいなものだったけど。韓国人?そりゃデマだっぺ(加藤實今市市議会副議長)」私も、ひばりに詳しい芸能マネジャーのNさんに訊いてみた。
 「有名人はファンに騒がれると困るから、マネジャーが懇意にしてる店に深夜こっそり行くケースが多い。たまたま担当者が、ひばりと力道山の両方の興行にタッチしてると、同じ店を紹介する。ひばり母娘が、焼肉の食道園に顔隠してやって来たことが、韓国系だという証拠にはならないでしょう」(中略)
 ただこうした度重なる日本人側からの否定にもかかわらず依然として、この説が在日の人々の間で強固に信じられていることも事実である。
 それは一つには、韓国で高まっている反日=韓国ナショナリズムが、いまや在日韓国人をも 半チョッパリ(半日本人)と呼んで侮蔑の対象にする場合が増えたからかもしれない。
 在日韓国人は、祖国から引き裂かれた悲劇の主人公の座をすべり落ち、日本の国の中に、自らのアイデンティティを求める。美空ひばりとは、そのために彼らが必要とする英雄神話の一つなのではないか。そしてひとたび神話として成立してしまったものは、いくらそれと異なる事実や真実をつきつけても、もうその神話は絶対に崩れない。
                           『スター誕生』講談社、1999年

韓国人や韓国メディアによる在日認定
●1998年3月11日付け韓国紙『スポーツ朝鮮』が「ワールドカップ日本代表の中田英寿は韓国系3世」と報じたが、4月11日付で「在日同胞社会で広がった噂をもとに、正確な証明資料もないまま作られた推測記事だった」という謝罪訂正をおこなった。2002年にも韓国紙が中田英寿に対して「(韓国で)あなたが韓国系だという噂があるが?」との質問を行い、「そんな話は聞いたことがない」と中田本人から否定されている。さらに2009年にも韓国のインターネットメディアが中田へのインタビューで、「一部の韓国人は、あなたが韓国系だと信じています」と質問し、中田本人から「私もその話は知っている。しかし事実ではない。私は日本のパスポートを持っているし、両親も2人とも日本人だ。だから私も日本人」と否定されているにも関わらず、「編集者注:ある日本サッカー関係者によれば、日本サッカー界内でも中田の祖父が韓国系だという噂が受け入れられているという」と報じた。

●日本プロ野球の中田翔を「中田は韓国人であるお父さんと日本であるお母さんの間で生まれたが幼い時お父さんが家庭を捨てて不遇な時代を過ごした」と根拠なく報じた。
韓国では原辰徳を韓国の発音でそのまま読めば「ウォン・ジンドク」となることから、原が韓国系であると風説が出回っていた。スポーツソウルはイ・スンヨプが原に韓国系かと質問して原本人に事実無根と否定されたことを報じながらも「もちろん原監督がたとえ韓国系だとしても明らかにしなかった可能性もある」と報じた。

●朝鮮日報が伊良部秀輝が死去したことを報じた際に「妻が在日韓国人3世で、米国人の父と日本人の母の間に生まれたが韓国系という噂もある伊良部氏」と報じた。

●スポーツ2.0が存命中の米田哲也を「日本のスカウトから阪急ブレーブスに入団した米田哲也も韓国系という言葉は聞いた記憶がある」「米田は死ぬまで自分が韓国系なのか否かを言わなかった」と死去した韓国系として報じた。

松坂大輔がボストン・レッドソックスに移籍した際に、MLB.com公式HPでハンドルネーム「moralist」を名乗る人物が「なぜ松坂はコリアンなのか?」という投稿を行った。
この中で、松坂を韓国系とする5つの根拠として
 「1. イチローは韓国野球を軽んじたが松坂は何も言わなかった。 2. 彼はキムビョンヒョンを尊敬している。3.日本人女性のほとんどが韓国人と結婚したがっている、そして松坂の妻は日本人だ。4.松坂の祖父は強制連行で日本に来たと聞いたことがある。5.アジアでは優秀な人は全て韓国人の子孫だ。松坂は優秀なので韓国人」を挙げた。この投稿に対する反応には「この記事破綻した論理の見本として学生達に提示してもいいかい?」「この論理によると、俺はメキシコ人だな。ありがとさん」「韓国人の病んだ精神構造には、日本人も中国人もウンザリしている」などが見られた。

稲尾和久が亡くなった時、 韓国国内で骨格とスタイルと風説を理由に稲尾が韓国系という主張がなされ、韓国メディアが「韓国系として知られ、韓国に来て我が国の選手の指導もした稲尾」と報じた。この中で姜秉徹韓国ロッテ・ジャイアンツ元監督は、「稲尾さんに関して韓国系という噂が流れ、本人がこれを正式には明らかにしなかったが、骨格やスタイルから見て韓国系だと誰も分かっていた」と話している。稲尾の日本プロ野球入団時の同期生だった金永徳前ピングレ監督は稲尾が韓国系と言う言葉を彼から聞いた事がなく、日本でもそんな風説を聞いたことはないと否定し、稲尾が韓国系かどうかを確認するために、日本のスポーツ記者と連絡をとったが「専ら初耳」と否定されている。

●韓国では、安藤美姫という名前の「藤」の字を取り韓国語読みすれば「安美姫(アン・ミヒ)」という韓国風の名前になることを根拠に、安藤美姫の父親が韓国人の間に生まれた在日韓国人2世で、日本で差別されるのを避けるため幼い時に日本式の名前に変えたものであり、日本メディアが安藤美姫より浅田真央を持ち上げるのは、在日韓国人と地元日本人の差であると報道されている。
 これに対して安藤自身からは「親戚の中に韓国人はいません。わたしが韓国人だと期待していた方々には申し訳ないですが」と否定されている。

●金忠植東亜日報論説委員が著書『悲しい列島-永遠の異邦人四百年の記録』(ヒョヒョン出版)で、壬辰の乱直後の1598年日本に連れて来られた陶工の沈寿官家門の14代子孫をインタビューする過程で、佐藤栄作、岸信介、安倍晋三は韓国系と明らかになったという根拠が乏しい発表をし、それを韓国のインターネット新聞が「安倍晋三官房長官が壬辰の乱以後、朝鮮から日本に渡った韓国人の子孫であることが明らかになって注目されている」「岸総理と佐藤総理はもちろん安倍長官にも韓国人の血統が混じっているわけだ。
 これと共に安倍長官の父親で同時に80年代4期連続日本外相を引き受けた安倍晋太郎にも韓国系が多い山口県出身という事実は、安倍に韓国人の血が濃く流れていることを傍証する。
 『対韓半島タカ派の先頭走者が韓民族後裔だなんて』金委員は本で『日本総理の靖国神社参拜を積極支持するナショナリストに韓半島血統が伝えられているということはまことに皮肉だ』」と言った」という形で報じた。また、『中央日報』も、岸と安倍の家門で家政婦として40年を過ごした久保ウメによる証言として、「パパ(安倍元外相)は誰にも言えないことを私には言ってくれた」「(安倍元外相死去直後)入棺のとき、この人の骨格を見ながら本当に日本人の物ではないと思った」「頭からつま先までまっすぐに横になっていたが、完全に韓国人の体形だ。(安倍元外相)自らも『私は朝鮮人だ。朝鮮』と言っていたが、この人は朝鮮人だと思った」と報道した。
 また、安倍元外相は生前に安倍家の起源は10世紀くらいまで韓半島北で中国大陸にかけて存在した渤海に始まったという考えを持っていたが、日本での安倍家の起源は明らかではないとし、安倍家の起源については「安倍家の本流は青森県だ。安倍元外相が朝鮮だと言ったが、これは今の北朝鮮ではなく、その北と吉林省の下側にあった渤海」と「11世紀平安時代の武将だった安倍が今の安倍家の祖先と一致する」と報道した。20050707org00m200031000p_size6

●2005年放送のNHK歌番組に出演中の韓国人歌手Ryuが「日本の芸能界に在日韓国人が多い」と発言した。これに対して共演中の和田アキ子(両親は朝鮮人)は驚きつつ「え・・多い?」「そりゃ何人かはいるけど・・・少ないねぇ」「確かに何人かはいるけど」「少ないよ」「寧ろほとんどいない」等と応じた。
 するとRyuが共演中の布施明に突然「あなたも在日です」と指摘し、吃驚した布施に「僕は日本人です」と否定された。
 和田アキ子も「日本人。日本人。日本人だよ。え、何、この人韓国人にされてるの?この顔で?この顔が韓国人?これが?この顔が?」「この人日本人」と否定した。Ryuは「どこで誰がそんなことを言っているの?」と怪訝に尋ねる和田に「韓国でそう聞いた」と返答した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金曜日)

究極の護身「君子危うきに近寄らず」

  ここ数日間、連続して護身術を訓練する機会があった。
 ほとんど身につけている技であるが、改めて、その必要性を考える機会になった。
 「正当防衛」は刑法36条1項に
 「急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。」とある。
 また2項には、「防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。」とある。
Pic
  くだらない口論等から殴り合いの喧嘩に発展した場合、相手が先に手を出してきたので殴り返したのだから正当防衛だと主張する人がいる。
  しかし、このような場合でも、殆どは相互暴行或いは傷害罪などで裁かれることになる。 
  喧嘩の一場面を見ると、一方的に攻撃され、一方が終始防御しているようなときは、反撃が当然だと見ることがある。
 しかし、喧嘩の流れ全体をみたときは喧嘩状態の継続と判断され、「急迫不正の侵害」があったとは認められず、よって正当防衛が成立しないことになる。

 また、急迫不正の侵害に反撃するとしても、何をしてもよいというわけではない。
 「必要最小限度のもの」であることが必要だ。
 当然、度を超えた防衛は「過剰防衛」となる。
 判例でも、「素手による攻撃に対してナイフで反撃した」「空手の有段者が一般人に対して回し蹴りをした」、「攻撃が止んだのに、さらに攻撃した」場合などに過剰防衛として処罰される。
Defence_2_05
 そこで、「護身術」を会得する必要がある。
 護身の究極は「君子危うきに近寄らず」と言われ、孫子の兵法に「百戦百勝は善の善なる者に非ず」とある。
 最善の方法は戦わないこと。

 戦わないで勝つには、知略、策略、交渉、人徳で相手を屈服させることだ。
 もっとも、これもシッカリとした護身術をマスターしていてこそ効果を発揮する。
 国家の防衛と同じ。

 そして、多少の護身術を知っているからと過信し、女性が夜の一人歩きは危険なことは当然だし、自己の力量や危険な状況を的確に判断して行動する術(技)と理解すべきだ。
 夜は暗い裏通りの近道よりも、多少遠回りになっても、明るい表通りを通って帰宅した方が安全なことは当然だ。
 これも護身術の一つだ。

 繰り返すが多少、護身術や武道の心得があっても、常に「用心深く」、「臆病」なくらいに行動し生活することが真の護身の極意であろう。
 下段には、簡単な「護身術」から高度な技まで紹介している。
   合気道では、養神館塩田剛三先生や、合気道師範時代の映画俳優スティーブンセガールの珍しい映像もあった。

 繰り返すが、護身の究極は「君子危うきに近寄らず」だ。
 なにも、全ての場面で逃げろと言っているわけではない。
 男のプライドが許さない場面もあるだろう。
 戦うときは戦う、それが男だ。
 それを言うなら普段から鍛えておけ。

海老蔵さん傷害で実刑=「過剰防衛」退ける―東京地裁(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031400070
 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんに暴行して重傷を負わせたとして、傷害罪に問われた職業不詳伊藤リオン被告(27)の判決が14日、東京地裁であり、板野俊哉裁判官は過剰防衛だったとの弁護側主張を退け、懲役1年4月(求刑懲役2年)の実刑を言い渡した。
 公判で弁護側は、市川さんが伊藤被告の胸ぐらをつかんで灰皿を手にしたため、引き離そうとした元暴走族リーダーの男性(29)に対し、市川さんが頭突きをしたと主張。暴行は市川さんの攻撃に対する過剰防衛だったと主張し、刑の免除か執行猶予を求めていた。
 板野裁判官は「知人が頭突きされたためだったとしても、被害者がさらに攻撃を加えようとした事実はない」として、弁護側の主張を退けた。
 その上で「(市川さんには)相当の出血があり、意識不明となれば窒息死する恐れもあった」と指摘。「被害者の理不尽な行動がきっかけとなったことや、示談書を作成していることなどを考慮しても、執行猶予が相当とは言えない」と述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火曜日)

6億円隠避容疑で更に3人逮捕

 立川市の警備会社で発生した6億円強奪事件に関連し、犯人隠避容疑で更に3人が逮捕された。
 これで合計9人の逮捕者があったはずだ。

 今回、犯人蔵匿の疑いで逮捕されたのは三名、
 ▽住所不定、無職中川大介(26)
 ▽横浜市中区、自称ビル管理業 西本尚8央(なおひさ=45)
 ▽住所不定、自称会社員有銘(ありめ)盛勝(27)。

犯人蔵匿等罪
 罰金刑以上の罪の被疑者や拘禁中に逃走した者を、場所を提供してかくまったり(蔵匿)、逃げるのを助けたり(隠避(いんぴ))する罪。
 刑法第103条で、2年以下の懲役または20万円以下の罰金に処せられる。

新たに1億5000万円押収 6億円強奪、元組員隠避容疑で3人逮捕
                                     2011年8月2日
 東京都立川市の6億円強奪事件で、立川署捜査本部は1日、指定暴力団山口組系の元組員佐久間努容疑者(37)=強盗傷害などの疑いで逮捕=の知人宅から、奪われた金の一部とみられる約1億5400万円を押収した。
 捜査本部によると、現金は横浜市内の男性宅で、キャリーバッグの中から見つかった。バッグは差し込み式の鍵で施錠され、開けた形跡はなかった。男性は「中身は知らない。大事な物だろうと思って預かっていた」と話しているという。
 これで見つかった現金は計約2億3千万円となり、捜査本部は残りの発見を急いでいる。
 また、捜査本部は同日、佐久間容疑者をかくまったとして、犯人隠避の疑いで住所不定、無職中川大介(26)、横浜市中区本牧原、自称ビル管理業西本尚央(45)の両容疑者ら男3人を逮捕したと発表した。
 逮捕容疑では、佐久間容疑者が強盗事件に関与したと知りながら、6月中旬から約1週間、西本容疑者が管理する横浜市内のビル一室にかくまったとされる。
 捜査本部によると、中川容疑者は「間違いない」と容疑を認め、西本容疑者は「強盗犯とは知らなかった」と否認している。
                                 (中日新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月曜日)

ディレクターが見つめた大震災

 7月31日(日)午後4時から日本テレビで、なかなかいい番組を観た。
 「リアル×ワールド~テレビディレクターが見つめた東日本大震災~」だ。

 中でも、福島県相馬市出身のテレビディレクター武澤忠さん(46歳)の実家は半壊状態と認定されたが、実際は人が住める状態ではなかった。
 震災当時、実家では年老いたお母さんが一人で生活していたが、幸い無事だった。
 武澤ディレクターは、実家に取材に行くことになるが、高齢のお母さんが気丈夫に答える姿が印象に残った。
 家族で過ごした思い出が残る実家は津波で半壊していた。
 地震保険も半壊と認定され、補償額はわずかだった。
 母一人置いて、今後どのように生活してゆくのか選択を迫られる。201104071039368e3

  武澤忠氏は、今年3月に終了した中山秀征が司会の「DON!」の総合演出を手がけていた。「DON!」の放送終了近くの慌ただしさの中で震災が発生した。
 武澤氏は、昨年の年末に父親が亡くなり、震災当日は1人きりだった母親と1日連絡が取れなかった。
 番組「DON!」の中で書家・紫舟さんを招き『日本一心』という言葉を書いていただきメッセージを込めていた。
F0019640_122072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »