« 6億円強奪犯人5人目の逮捕 | トップページ | 東電社員.小学生の作文に反響 »

2011年6月20日 (月曜日)

しずちゃん鶴岡市で訓練中

 「南海キャンディーズ」のしずちゃんが鶴岡市でボクシングの訓練をしていた。
  16日から数日山形県庄内地方に帰省していたが、16日付けの山形新聞に「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代さんのことが掲載されていた。

  しずちゃんは今年5月、JOCが発表した女子ボクシングの強化選考選手20人の中の一人に選ばれており、本格的にロンドンオリンピックを目指している。
 そのボクシング訓練を鶴岡市で行っていたという記事だ。

 しずちゃんのことは、新宿の吉本に漫才を聞きに行った(見に行ったのだろうか)際、2回ほど実物にお目にかかっているが、かなりの大型女性だ。
 182センチもあるという。
 「南海キャンディーズ」の相方・山里亮太さんも身長は178センチあるそうだが、横に並ぶと小さく見える。
 数年前、NHKの女子ボクシングドラマ『乙女のパンチ』では動きのいいフットワークを見せていた。Umetsu
 度胸の良さは天下一品だそうだ。
 ボクシングでも、きっと期待出来る。

  それから、しずちゃんのボクシング指導は、米倉ジムの酒田市出身の梅津正彦さんだ。
 梅津さんは映画「明日あしたのジョー」の指導、それから俳優の高橋克典や、ビートたけし監督の映画のボクシングアクション指導も担当しているという。
 風貌をみても、なかなかユニークな方のようだ。
----------------------------
 しずちゃん、五輪目指しワンツー 鶴岡・女子ボクシング練習
                            2011年06月16日
 女子ボクシングでロンドン五輪を目指している、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代(32)が15日、鶴岡市のつるおか藤ボクシングジム(斉藤隆志会長)でスパーリングなどをこなした。
 182センチと恵まれた体格の山崎は今年5月、日本アマチュアボクシング連盟から強化メンバーの一人に選ばれた。ミドル級で夢の舞台への出場を目標に掲げ、現在は全国の名トレーナーのもとを訪れ、技術を磨いている。
 専属の梅津正彦コーチ(42)=酒田市出身=が高校時代、斉藤会長の下で練習をしていた縁で14日から、同ジムで練習に励んでいた。
 この日は、男性ボクサー3人と計6ラウンドのスパーリングなどを行った。梅津コーチからは「パンチを打った後も体を動かせ」「しっかりあごを引いて」などと厳しい指導が飛んでいた。
 山崎は「試合中に顔が上がってしまい、打たれやすくなってしまうのが課題。
 鶴岡での練習をこれからに生かしたい」と話していた。
 当面は来年3月の全日本女子選手権優勝が目標。
 16日に離県し、今後は韓国に遠征して練習試合を行う予定。

ワンツーの練習で右ストレートを繰り出す

山崎静代=鶴岡市

Img_2011061600225

|

« 6億円強奪犯人5人目の逮捕 | トップページ | 東電社員.小学生の作文に反響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/40460121

この記事へのトラックバック一覧です: しずちゃん鶴岡市で訓練中:

« 6億円強奪犯人5人目の逮捕 | トップページ | 東電社員.小学生の作文に反響 »